Loading…

『日田やきそば まる喜』@三宮

Posted by Wakky on 26.2017 お好み焼き・粉モン   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

大分県西部に日田という場所(市)があります
先日の大雨で大きな被害が出てみなさんもその名前を耳にされたことがあると思います
私も博多から湯布院へ向かう特急で通ったことはありますが
その駅で降りたことはありません
一度行ってみようかなと思って調べたことはあるのですが
そこには「日田やきそば」なるB級グルメがあることを知り
がぜん興味がわいてきた矢先に先日の水害です
大変だとは思いますが一日も早い復旧復興をお祈りいたします

さて、そんな日田焼きそばのお店が三宮にできたようです
以前から興味がありましたので、さっそく行ってみることにします

IMG20170722003_20170726190608c45.jpg
場所はヴィーナスギャラリーのビルですから
伊予銀行とカバン屋さんの間の道を東へすぐ行くとありました
表に食券の自販機があるのが見えますね
でもどんなメニューがあるんだ?と思っていたら

IMG20170722001.jpg
すぐ目の前に大きなポスターみたいなのがありますやん
焼きそば単品だけでも良かったんですけど
知人と「粉モンにライスは合う?合わん?」ということで激論を交わした数日後でしたので
合う派の私といたしましてはごはんが欲しかったのです
ただし餃子は午後からの業務に差し支えかねないのでパス
ということでAセットの食券を買ってカウンター席に腰を下ろしました (^^)

目の前で焼いているのを見ながら待つことしばし
ようやく私のオーダーしたものが出来たようです (^^)

IMG20170722002.jpg
その前にそもそも「日田焼きそば」とは何じゃいな?
ということから話したい
大分県日田市あたりで供される焼きそばで、特徴としては
・麺の一部がカリカリ(焦げる)になるまで焼く
・もやしが多い
・具は豚肉を使用することが多い
というのが特徴なんだそうです
見てみるとなるほど、もやしは多いし麺は黒く焦げているぞ
食べてみるとその焦げた部分がカリカリとして
ソースも少し焦げて香おばしい♪


(゚Д゚)ウマー!


ひとつ疑問に思ったのは、玉子スープって日田の名物なのだろうか?
また日田にも行ってみてこの焼きそばを食べてみたいなと思いました (^^)

※九州北部の豪雨に見舞われた皆さまには心よりお見舞い申し上げます



『日田やきそば まる喜』
神戸市中央区三宮町1-6-15
080-5207-6897
11:00~20:30( LO.20:00)
不定休

『粥レストラン 圓記(ユンキー)』@元町駅北

Posted by Wakky on 22.2017 中華   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

連日暑い日が続いていますが、みなさんお元気ですか?
こうも暑いとさすがにバテ気味?な私ですが
さすがに週末の夕方となると、一週間分の疲れ落としと
土日に向けてちょっとエネルギーをつけたいなと思いまして

IMG20170722010.jpg
元町駅を北上すること数分の『 圓記』さんへ
なんでもこちらの料理長は、大阪ハイアットリージェンシーホテルにおられた方らしく、雰囲気を含めて本格的な香港のお粥や点心がいただけるということで
嫁が二重丸チェックをつけていたお店なんだそうです

IMG20170722005.jpg
たしかに店内は豪華な置物や絵画はなく
テーブルやいすも高価そうなものではなく、
肩肘張らずに気軽に食べられる雰囲気でした (^^)
これなら週末夕方のやつれた格好のおっさんでも入りやすいですな(笑)

IMG20170722004.jpg
何はともあれ、スタートラインに立とう♪
乾いた喉を潤して…

IMG20170722006.jpg
揚げ春巻を頼んでみました(¥540)
見てもわかるように皮はパリッとしてますし
中はジュワッで


(゚Д゚)ウマー!


ここは点心がウリなお店なので点心食べんかい!と心の中で自分にツッコむ

IMG20170722007.jpg
「もち豚のスペアリブの豆鼓蒸し」(¥1,050)
嫁がどうしても食べてみたかったらしくてオーダー♪
骨付きの豚肉ですが、タレが美味しいのかバフバフいけます
もちろん豚肉も


(゚Д゚)ウマー!


ここは点心がウリなお店なので点心食べんかい!と再び心の中で自分にツッコむ

IMG20170722008.jpg
どうしても食べたかったので頼んだ「香港風焼きそば」(¥950)
まるで素麺を焼いたのか?と思うほどの麺の細さに驚きます
しかし意外なほどコシがある麺で、こりゃイケる! (^^)


ここは点心がウリなお店なので点心食べんかい!と再再度心の中で自分にツッコむ

IMG20170722009.jpg
しかしお腹ふくれてきた~(爆)
なので、〆にお粥を頼んで、お腹に余裕があれば点心を頼むことに♪
中華粥は私好きです、ハイ
でも思ってた以上のボリュームで、こんなに量があるとは知りませんでした(汗)
(でも他店でもこんなもんかな?)
久しぶりに中華粥をいただいたもので…と言い訳をしておいて
暑い中汗をかきかき、バフバフ食べて「ごちそうさま」
無理したらもう少し食べられるんだけど、
苦しくなるだけ?美味しく食べられるかな?
と不安でしたので点心は宿題とし、
腹九分のここでやめておくことにしました♪
でも味は間違いなく美味しかったぞ
オトクなランチもあるみたいですので、また来てみたいですね


『粥レストラン 圓記(ユンキー)』
神戸市中央区下山手通3-4-5  新興ビル1F
078-325-1696
11:30~15:00 (LO 14:30)
16:30~21:00 (LO 20:30)
不定休

『炭火焼鳥丼 もりや』@センタープラザ西館地下

Posted by Wakky on 19.2017 和食   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

梅雨明けしたかのような好天が続き、
気温も湿度もグングン上昇しています
あぢ~
梅雨明け前からすでに夏バテしてしまうかもしれません
そんなことではイカン!ということで、
しっかりお米を食べようキャンペーン!(笑)
そして夏バテ撲滅強化月間♪
と自分に言い聞かし、この日は

IMG20170709.jpg
豚バラ丼にキムチをトッピングしてみました (^^)
さらにラー油をかけて、味にアクセントをつけ
一気にかきこみました
さぁ、パワーついたかな?


『炭火焼鳥丼 もりや』
神戸市中央区三宮町2-11-1 センタープラザ西館B1
078-392-7099
11:00~18:00
土曜日定休

宮崎~鹿児島 Peachでの旅 2

Posted by Wakky on 17.2017 旅行   0 comments   0 trackback
Tag :鹿児島
こんばんは

朝起きて、せっかく温泉があるので朝風呂を浴びて朝食です (^^)

IMG20170707128-009.jpg
このホテルは朝食会場へは浴衣でもOKでした (^^)
この日はいろんなスポーツの大会があちこちであったのか
野球、バスケットボール、サッカー、剣道部等の学生たちが
たくさん朝食を食べに会場へ来ていて大混雑です 
学生諸君、いっぱい食べて持てる力をじゅうぶんに発揮してください♪

IMG20170707128-003.jpg
朝食はホテルらしくバイキングです
ここの朝食の特徴はシェフが目の前でオムレツを作ってくれることです (^^)
しかもチーズとか焼きナスとかの具材もあり、
オーダーを聞いて手際良く焼いてくれます
私はチーズをお願いして焼いてもらいました (^^)

IMG20170707128-006.jpg
昨夜食べられなかったチキン南蛮もありました (^^)
また宮崎名物の「冷や汁」もありましたが、私は苦手っぽいのでパス

IMG20170707128-004.jpg
宮崎はうどんも有名なんだそうで、市内にも何店舗かあるようでした
魅力的なものが多いなぁ

IMG20170707128-007.jpg
気が付けば取り過ぎてました (+_+)
おかげで朝から腹パンパンですがな
パンなんて神戸でも食べられるのに、止めとけばよかった… (>_<)

IMG20170707124.jpg
ということで、食後は腹ごなしの散歩に出かけます
ホテルのすぐ前には川が流れていて、
近隣の方や犬のジョギングや散歩コースになっているようです

IMG20170707127.jpg
遊歩道の宴会場(笑)はこのようになっていました
ゆとりのある良い街づくりだと思いますよ (^^)
テントが破れたらどうするんだろう?

IMG20170707128-001.jpg
名残惜しいですがホテルをチェックアウトしてこの日の行動予定に移ります
まず向かったのは

IMG20170707130.jpg

IMG20170707133.jpg
宮崎神宮という場所です
この旅行を計画するまで宮崎に神宮があることすら知りませんでした(汗)

IMG20170707132.jpg
でもさすがに威厳があり、立派な神宮でした
祀られているのは神武天皇なんだそうです
ちなみにこの神宮は、なんと市街地から近い場所にあり
この辺りは宮崎県でも文化的なゾーンになっているらしく
近隣には美術館や図書館もあるようです
近くにこんな立派なお社があるのは羨ましいです

IMG20170707134.jpg
これは宮崎県庁です
前の知事が有名な人でしたので、この風景もよくテレビで観ました (^^)
一度見てみたかっただけです、用事もありませんし(笑)

IMG20170707135.jpg
その県庁から道を隔てた場所に「みやざき物産館」がありました
駐車場は県庁向かいにある駐車場があり
係の方へ「物産館へ行きます」と言えば無料でした (^^)
ここは宮崎県内の名産品がたくさんあり、お土産物選びには苦労しません
私もここでほとんどのものを購入♪

そして宮崎を後にし、霧島方面へと向かいます
途中のサービスエリアでは

IMG20170707137.jpg
こんなん食べましたが、実は宮崎産ではなく外国産だったというのは良くある話だ(笑)
かつて「東京のお土産です~」と、もらったものを見たら神戸産だったのを思い出します(笑)

IMG20170707141.jpg
ようやく到着したのは、霧島神宮です
今回の旅は寺社仏閣が多いですね(苦笑)
ま、それだけ御朱印が集まりますが… (^^;)

IMG20170707142.jpg
ここは山の中にありますので、霧と雨で幻想的な風景が見れました

IMG20170707143.jpg
人も少なく、ゆっくりと参拝できましたね☆

その後は一気に鹿児島市内へ入ります

IMG20170707163.jpg
やって来たのは「仙巌園」という場所です
かつて薩摩藩を治めていた島津のお殿様のお庭です

IMG20170707155.jpg

IMG20170707154.jpg

IMG20170707151.jpg
手入れが行き届いている立派な庭園でした
これだけのお庭を維持できる力って凄いなぁ

IMG20170707159.jpg
天気が良ければ、ここから桜島も見えることでしょうけど
この日はあいにくの天気でしたのでご覧のとおり orz
でも雨が降ってないだけマシか…

IMG20170707161.jpg
園内にあった「ぢゃんぼ餅」というのが気になりました
値段も安かったので買ってみることに♪

IMG20170707162.jpg
実は朝食を食べ過ぎて腹が減らず、この日は昼食を食べていません (>_<)
結果的にはこれが昼食になったのです
お餅の味は、味噌味とみたらし味…
みたらしの方が馴れ親しんだ味ですが、味噌味もなかなか美味しい♪

IMG20170707166.jpg
近くにあった薩摩切子カガラスの製造過程を見学させてもらいます
館内はさすがに暑いのですが、この暑さの中で集中力を切らさずに
懸命に作成されている職人の方に頭が下がります

IMG20170707170.jpg
特徴ある切り込みは、何度も工程を経るようでした
私は一回ミゾを掘ったらそれで終わりかと思っていましたが
そんな単純なものではなさそうでした
だからあの値段なんですね (^^;)

そして次なる目的地へ向かいます
今度は本当に鹿児島市内でも繁華街にあるようで
コインパーキングに停めて徒歩で向かったのですが

IMG20170707187.jpg
2:00~18:00 80分¥100
18:00~2:00 30分¥100
停めた駐車場、昼間より夜間の方が値段高いって…(汗)
この辺りは夜の街(繁華街)なので夜の方が需要が多いのかな?

IMG20170707184.jpg
向かったのは『天文館むじゃき』というお店です
何を隠そう、私の中でのアイスクリームランキング1位は白熊なんです! (^^)
そんな私の長年の夢として、「鹿児島で白熊アイスを食べる」というのがあり
今回の旅行の中で大きな目的のひとつ(最大の目的かもしれません)が
ここで白熊アイスを食べるというもの

IMG20170707175.jpg
ひとくちに白熊といってもいろんな種類があったのですが
まずはノーマルのをいっときましょう♪
ただずっと雨に降られて少し寒かったのでベビーサイズのにしときました

IMG20170707178.jpg

IMG20170707180.jpg
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!
ベビーサイズといってもけっこうデカイ! (゚o゚)
スプーンを入れると、横に貼りつけてあるトッピングのゼリー等が崩落してくるw!(笑)
取り皿が欲しいくらいだ

IMG20170707176.jpg
もうひとつはソフトクリームが乗っかったソフト白熊だ
これは普通サイズしかないとのこと

IMG20170707181.jpg
重そうな帽子を乗せられたような、なんとも情けない顔が登場(笑)

IMG20170707183.jpg
サイズの違いはこんな感じ
やはりベビーサイズは一回り小さいです
それにしてもこの白熊、アイスクリームというよりかき氷に近いかもしれませんね
白い練乳がたくさんかかっているのですがそれほど甘くなく
口の中が深いになることはありません
むしろ意外なほどさっぱりしているのは驚きでした
ただ甘いのは甘いので、トッピングのメロンの味がただの瓜にしか感じられませんでした(笑)
でも美味しかった♪
また鹿児島に来た時は絶対に立ち寄ろう♪


『天文館むじゃき』
鹿児島県鹿児島市千日町5-8
099-222-6904
11:00~22:00(LO 21:30)
※日曜祝日は10:00~
不定休

さて、時刻は夕方の17:00頃だったと思います
帰りの便は20:40だったと思うのですが
鹿児島市内から空港まで1時間弱…
50分前には荷物を預けて…
空港内でお土産も見ないといけませんし
晩ごはんも食べたい
その前にレンタカーもガソリン入れて返却しなければならない…
いろいろ考えて、本当はもう少し見て回りたい場所もあったのですが
少し早めに空港方面へ向かうことにいたしました (^^)

IMG20170707188_20170715185221902.jpg
高速使ったら早かった(汗)
無事にレンタカーも返却し

IMG20170707190_20170715185223514.jpg
荷物が多かったら追加料金を取られるかもしれませんので
宅配便で自宅へ荷物を送る手配をいたしました
そして空港内で夕ごはんをいただくことに♪

IMG20170707199.jpg
色々見てまわりましたが、ここに決めたのは

IMG20170707194.jpg
鶏飯(けいはん)があったからです
鶏飯は奄美地方の郷土料理らしいのですが
以前鹿児島に来た時にどこかのお店で初めて食べて
美味しかったという記憶があったのです
しかもバイキングとくれば他店にする理由がありません(笑)

IMG20170707195.jpg
ごはんは自分でよそい、具材も好きなだけ乗せることができます
そして出汁をかけるのですが、出汁の底に鶏肉は沈んでいますので
上手にすくわなければ鶏肉無しという悲惨な結果が待っていますが

IMG20170707196.jpg
そこは讃岐うどん店、特に屋根が青い某店で鍛えられた腕前で
ご覧のような山盛りの鶏肉をゲットできました (^^)
昼食がお餅だけでしたので、空腹だったのです

IMG20170707198.jpg
もうちょっと食べようと思っておかわりいたしました (^^)
紅しょうがも意外に合うんですね

IMG20170707201.jpg
いよいよ搭乗手続きを経て待合室で待つこととします
私たちが乗る予定の関西空港行は、同空港発の最終便となっていましたが
けっこうな数のお客さんが待っています

IMG20170707206.jpg
そしていよいよ飛行機に乗り込みました (^^)
帰りも非常口近くの広い座席です♪
そして無事にフライトを終え、定刻に関西空港に到着いたしました

IMG20170707208.jpg
やはり道(滑走路?)を徒歩で空港ビルへ向かいます

IMG20170707210.jpg
駐車場に停めていたマイカーまで無事に到着できました♪
さぁ自宅まであともう少し!
がんばって帰りましょう (^^)

※長文のおつきあい、ありがとうございました



宮崎~鹿児島 Peachでの旅 1

Posted by Wakky on 15.2017 旅行   0 comments   0 trackback
Tag :宮崎
こんばんは

以前、同級生がPeachというLCCを使って、たしか香港だったと思いますが
海外へ片道¥3,000くらいで行ったとFacebookに投稿されたのでした


えええええっ! (゚o゚)


たしかにPeachは安いと聞いていましたが、そんなに安いの?
ちょっと大袈裟ちゃうん?と思って調べてみると、たしかに安い!
いや、安い便もあると言った方が正しいかもしれません
こりゃどこかへ行ってみたいな~と思い、
Peachの飛行機が飛んでいる場所の中から
今回は鹿児島空港まで飛び、行ったことがない宮崎方面とセットにして
・宮崎の鶏の炭火焼きやチキン南蛮、宮崎牛
・マンゴーや日向夏等の果物
・鹿児島の白熊アイス
をメインに旅してみることを計画いたしました (^^)
(食べるものばっかりかい! 笑)

IMG20170707001.jpg
とは言うものの、安いのにはそれなりの理由や制約がありまして
詳しいことは忘れましたが座席指定や飛行機内へ預ける荷物が有料だとか
客の都合でキャンセルできないとか、とにかく色々と書いてあります
が、予約した便に普通に乗ればそれで良いわけで、少々の不安を感じながらも関西空港へ♪
ですが、機内預け荷物がある場合は50分前までに手続きを終えなければならないらしく
私が予約した便は7:05発なので少なくとも6:00くらいには手続きを終えたい…
ということは家を出る時間は…と逆算して早朝4:00過ぎに出発、
関西空港で愛用のカメラが壊れたり、それで動揺したのか搭乗券を紛失したり(滝汗)とトラブル続きでしたが
搭乗券は再発行してもらえ、なんとか手続きを終えたのでした (^^;)

IMG20170707006.jpg
時間が来て、「鹿児島行のお客様はこちらへ」みたいな案内があって
その指示に従って歩いていくと、なんと空港の道路を徒歩で移動です (゚o゚)
これ、ボーッとしてて飛行機にはねられる人おるんちゃうか?と一瞬思いましたが
そんなヤツおるかい!(笑)
係の人もいらっしゃるので、大丈夫なんでしょう

IMG20170707009.jpg
飛行機にはタラップを上がって乗り込みます
少し前に問題があった飛行機会社もありましたね

IMG20170707010.jpg
これ、ヒザが痛い時はツラいなぁ
けど、やっと乗り込みます! \(^O^)/

IMG20170707011.jpg

IMG20170707013.jpg
Peachは安いけど、座席狭いんとちゃうん?
と思われてる方も多いと思います
たしかに普通席は狭いです
大きな人ですと、前の座席に足がつかえてしまいます
ところが!
横に翼がある12列目と13列目は非常口がある関係か、この2列だけ座席が広いのです
上の写真を見ていただければおわかりだと思いますが、
普通の飛行機の座席と大差ありません
足もじゅうぶん組めますし全然余裕です (^^)
ただこの席を指定するのには¥650かかりました
この差をどう考えるか…でしょうね

IMG20170707014.jpg

IMG20170707017.jpg
お天気は悪い予報でしたが雲の上はきれいな青空 (^^)
しかし鹿児島が近づいて高度を下げると、どんよりした空色になりました

IMG20170707018.jpg
鹿児島空港ではタラップを降りることなく、そのまま空港ビル内へ♪
ここからレンタカーを借りて宮崎を目指します

IMG20170707139.jpg
今回の相棒は、ニッサンNOTE君♪
ハイブリッドではない(と思う)のに燃費の良さには驚きました (゚o゚)
もうちょっとパワーがあれば言うことなし

IMG20170707032.jpg
空港から2時間ほどかけて、まず向かったのが都井岬という場所
ここは

IMG20170707028.jpg

IMG20170707025.jpg
このように馬がいるのですが、ここは牧場ではありません
この馬たちは野生の馬なんだそうです (゚o゚)
近くで見るとけっこう大きいので、蹴られないかと少し怖いです
その後は

IMG20170707045.jpg
「港の駅 めいつ」という場所でお昼ごはんを食べることにします
文字どおり漁港の近くにあるのですが、
田舎の古びた洗練されていない場所を想像していたのですが
まるっきり正反対でビックリ! (゚o゚)

IMG20170707041.jpg
建物や内装だけでなく、接客も(失礼ながらこんな田舎で)
都会的でテキパキされていたのには感心いたしました

IMG20170707034.jpg
この漁港はマグロとカツオが有名なんだそうで
メニューもその2種類がメインとなっています

IMG20170707036.jpg
私は「まぐろ・ねぎとろ丼定食」(¥1,580)
丼はもちろん小鉢もマグロやカツオ料理でした
そのマグロですが、さすが漁港だけあって味が濃いいっ!


(゚Д゚)ウマー!


個人的には茶碗蒸しが好みの味でした (^^)

IMG20170707035.jpg
嫁は「カツオ炙り重」(¥1,300)
出てきたのを見ると凄いボリュームだ (゚o゚)

IMG20170707039.jpg
炙り重というだけあって、カツオの身をあぶって食べるのです
そのカツオも醤油に漬かったものや塩ダレに漬かったものの2種類あり
さらに軽く揚げたもの等なんとも盛り沢山な内容 (゚o゚)

IMG20170707040.jpg
〆にダシを持ってきてくれ、お茶漬けとして食べることもできます


(゚Д゚)ウマー!


デザートのマンゴープリンが宮崎らしい(笑)


『港の駅めいつ』
宮崎県日南市南郷町中村乙4862-9
0987-64-1581
10:30~14:30
月曜・第3火曜定休


IMG20170707046.jpg
次に訪れたのは、鵜戸神社という場所です

IMG20170707047.jpg
参道で土砂崩れでもあったのか、少し離れた駐車場にクルマを停めるように指示され
そこから歩いて向かいます

IMG20170707048.jpg
ようやく見えてきました (^^)

IMG20170707051.jpg
このアングルでの写真を見たことある方も多いのでは?
階段下の社務所で

IMG20170707054.jpg
5個/¥100でこのような石を買い求め

IMG20170707053.jpg
約10m下にあるこの場所へ石を投げるのです
中央のくぼみに入れば願が叶うとか…
でも円状のしめ縄の中に当たれば良いのだそうです
私は3つくらい入って楽勝♪と思っていたら
男性は利き腕でない方で投げるルールなんだそうです (>_<)

IMG20170707058.jpg
またこの神社は洞窟の中に本殿があるような珍しい構造でした

IMG20170707063.jpg
その昔、豊玉姫命(トヨタマヒメノミコト)が子供と別れて海宮に戻ることになった際に
我が子への愛情と健やかな成長を願って乳房を岩に貼り付けたというお話が残っているそうです
また参道には「おちちあめ」という飴も売っていました (^^)

IMG20170707067.jpg
駐車場へ戻ろうとしたら滝のような雨ですがな (T_T)
九州北部では大変な災害が起こってしまいましたが
南部でも凄い雨でした
幸い折り畳みの傘は持って行きましたので、
大事にはいたりませんでしたがビショビショですがな

IMG20170707069.jpg
南国らしく青い空&青い海をバックにそそり立つヤシの木…
を想像して行ったんですが、ごらんの天候ですわ (T_T)
でも今思えば、この時が一番天候が悪かったかもしれません
そんな中到着したのが

IMG20170707074.jpg
道の駅フェニックスです
大雨の中を到着した私たち観光客を暖かく出迎えてくれ
マンゴーや日向夏を使ったお菓子等の試食攻勢だ(笑)♪
でも美味しかったのよ、これが!
ということでたくさん試食もしたし、何点かはここで購入♪

IMG20170707070.jpg
買わなしゃーない(笑)

IMG20170707072.jpg
このマンゴーソフトの美味しかったことったら!
今までで最強です☆

IMG20170707075.jpg

IMG20170707077.jpg
この辺りは「鬼の洗濯板」と言われる、このような不思議な岩礁でして
なんでこうなったんだろう?という思いと
今の若い人は洗濯板って知ってるのか?という疑問がありました
私の場合は祖父母の家もしくはその近所の家にあったのを見たような記憶がありますが

IMG20170707079.jpg
再びクルマで走りはじめ、次の目的地へと向かいました
ここは青島神社という場所です

IMG20170707080.jpg
駐車場から徒歩で海の方へ歩いて向かいます
途中に夏だからか、須磨海岸にある海の家のようなお店もあって
なかなか海辺のリゾート感が出ていました (^^)

IMG20170707083.jpg
鬼の洗濯岩がすぐ横にありましたので撮ってみました
岩が鍾乳石のようで、柔らかいというか水に浸食されやすいんでしょうかねぇ
なんとも不思議な光景です

IMG20170707087.jpg
この輪っかをくぐるのかな?

IMG20170707088.jpg
そして本殿
ここは陸海空の交通安全の神様だそうで
その関係の御守がたくさん売られていました (^^)

IMG20170707090.jpg
お参りを終えてクルマへと急いでいる時のことです
一瞬周囲が昼間のように明るくなったかと思った矢先、
ドッカーン!というとんでもなく大きな雷鳴が!
すぐ近くに雷が落ちたようです
幸い直撃は免れましたが、久しぶりに肝を冷やしました (゚o゚;)
あまり外をウロウロするのも危ないので
ホテルに急ぐことにします

IMG20170707123.jpg

IMG20170707121.jpg
今回、私たちがお世話になったのは『宮崎観光ホテル』という宿です
最新の…とは言えませんが、それなりに歴史があるホテルのようで

IMG20170707129.jpg

IMG20170707110.jpg
野球の侍JAPANのチームのサインや
女子プロゴルファーのキム・ハヌル選手の写真が飾られていました (^^)
ここに泊まられたのでしょうか

IMG20170707108.jpg
内装もなかなか凝っていたり

IMG20170707117.jpg
温泉大浴場があったのは私には高ポイントでした

IMG20170707111.jpg
さっそく部屋に荷物を置いて、夕食を食べにでかけましょう♪
天気が良ければプラプラ歩いて行っても良かったのですが
こんな悪天候ですので、タクシーに乗って行くことにしました

IMG20170707107.jpg
訪れたのは繁華街にある『いごこち屋 あんばい』というお店です
ここは日本各地のお酒や焼酎が壁一面以上に置いてあり
好きな方にはたまらんようなお店です
下戸な私たちが行ったのですが、少し場違いなようで肩身が狭い思いをしたものですが
そんな私たちでもお店の方は優しく接してくれたのでした (^^)

IMG20170707093.jpg
人気があるような感じでしたので、一週間くらい前に予約を入れたのですが
それでも残席は少なそうな感じを受けました
事実この日は私たちでちょうど満席で
予約なしで来られたお客さんは残念そうに店を出て行かれてました

IMG20170707096.jpg
「牛炙り韓国風醤油ダレ」(¥680)
宮崎牛を炙って韓国風のピリ辛タレでいただいたのですが


(゚Д゚)ウマー!



IMG20170707099.jpg
宮崎ならでは!の「炭火焼き」(小)(¥1,300)
今まで同じようなん食べたことありますが
あれは何だったの?というくらい次元が違う美味しさ \(^O^)/


(゚Д゚)ウマー!



IMG20170707097.jpg
イチオシではなく「二押し」らしい(笑)「マグロのレアガーリックステーキ」(¥980)


(゚Д゚)ウマー!


IMG20170707106.jpg
「地頭鶏のこんがりタタキ」)¥900)
今まで食べた鶏のタタキの種類の中では最高!


(゚Д゚)ウマー!


その他何点かいただきまして「ごちそうさま」
素材の味の美味しさがしっかりと伝わってきましたが
宮崎ってこんなに美味しいものが多い場所だったの?という印象です (゚o゚)
残念ながらチキン南蛮はお腹いっぱいで断念いたしましたが
次に来る口実ができましたな(笑)

『いごこち屋 あんばい』
宮崎市中央通7-30 1F
0985-27-4117
18:00~25:00
日曜定休

その後はタクシーでホテルに戻り、
酔い覚ましに近所を散歩してみました

IMG20170707120.jpg
ホテルの前には大きな川が流れていて
堤防などは散歩できるような遊歩道になっていました

IMG20170707119.jpg
こういうスペースも約50mごとにあり
夏の暑い夜などはコンビニでビールを買ってここで…(爆)
でも宮崎の人は上品なのか、誰もそんなことしてませんでした(笑)

さ、温泉入って寝ましょ♪

『喫茶 神戸一』@兵庫駅

Posted by Wakky on 12.2017 洋食   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市兵庫区
こんばんは

ある日の夜のことです
兵庫駅近くでの要件も終わり
腹がへったなと感じたらコチラへと足が向いてしまうのです (^^)

IMG20170712001.jpg
JR兵庫駅近くにある『神戸一』さんという喫茶店です
喫茶店というより、むしろ定食屋さんという印象が強いのは私だけでしょうか?
何度か来ていますが、喫茶メニューを頼んでいる人を見たことがありません

IMG20161203006.jpg
価格帯はそれほど高いお店ではないのに、
さらに日替わりで激安の定食があり、
それが夜の閉店時間まで食べられるのですから尋常ではありません
そのせいか夜の客層は、単身生活のサラリーマンやOLさんに
一人暮らしの大学生が多いように思います
みなさん、晩ごはんを食べにいらしてるんでしょう (^^)

IMG20170712002.jpg
私はミンチカツをオーダーです

IMG20170712005.jpg
ごはんは山盛りだし、サラダの量もハンパありません
ご覧のようにトマトは大きいしサラダは本当に山盛りです
一人暮らしで野菜不足の人にはありがたいお店ですおね (^^)
私も空腹でしたので、ワシワシと食べて「ごちそうさま」
¥550払ってお店を後にしましたが
本当にあの値段でやっていけてるのかなぁ?
いつまでも営業しててほしいので、少し心配になりました (^^)


『喫茶 神戸一』
神戸市兵庫区羽坂通4-2-17
078-575-1117
平日 10:00~15:00(14:30 LO)
    17:00~20:30(20:00 LO)
土曜 10:30~14:30(14:00 LO)
日曜・祝日定休

『オリーブ・キッチン』@東灘区深江浜

Posted by Wakky on 08.2017 洋食   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市東灘区
こんばんは

この日は東灘区に所要で出かけたんですが
その帰り道、どこかで昼食を…と考えて思い出したのが

IMG20170708001.jpg
深江浜にある東部市場内の『オリーブキッチン』さんです
以前食べた、オリーブオイルでカラッと揚がったフライが美味しかったのです (^^)

IMG20170708006.jpg
この日のサービス定食は「豚かつカレー」
自家製焙煎とも書いてありますが、
コーヒーみたいだなと思って「焙煎」の意味を調べてみると
水分を飛ばしたり香ばしい風味をつけるために加熱することを言うんだそうです (^^;)
それにつけてもカツカレーが¥690とはリーズナブル♪
ということで早速オーダーです (^^)

IMG20170708003.jpg
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!
ハーフサイズのカツは、もちろんオリーブオイルで揚げたものと思われます
それにしてもこのライスとルゥの量!
他店では大盛りサイズですね
カレーは本当に洋食屋さんのカレーらしい、
辛さとコクがほどよく調和している欧風(だと思う)カレー


(゚Д゚)ウマー!



IMG20170708004.jpg
嫁は、壁紙メニューの「鯵フライ定食」
ジンジャソースかタルタルソースを選べましたので、
珍しさもあってジンジャソースでオーダーしてましたが
嫁いわく「鯵がありえないくらい肉厚!さすが市場内のお店だけあるっ!」
衣はカラッ、サクッなので間違いありませんね
そうそう、ジンジャソースも「ほぼ生姜!」という感じで美味しかったですぞ (^^)

やっぱりここ、美味しいなぁ
また用事作って来なければなりませんね(笑)



『オリーブ・キッチン』
神戸市東灘区深江浜町1-1 神戸市東部中央卸売市場関連事業棟内C-1
078-411-3977
11:00~16:00
日曜・祝日定休

  

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR