Loading…

聖地巡礼2 『こんぴらうどん 工場併設店』@琴平

Posted by Wakky on 12.2017 讃岐うどん巡礼   0 comments   0 trackback
Tag :讃岐うどん 琴平町
こんばんは

『須崎食料品店』で素晴らしいうどんをいただいた私たちは
琴平町へと向かいました
普段なら参拝客で混雑する琴平町内を避けるように移動するのですが
今回は駅前の町営駐車場にクルマを置き、徒歩で向かうことになりました (^^)

IMG20160612009.jpg
ええ景色ですなぁ♪
今から行くお店は、琴平と言っても参道とか観光地ゾーンではなく
住宅街の真ん中にあるようで、えて吉さんの大きなクルマで行って
もし停めるスペースがなかったら困るのでこういう措置となったのですが、歩くのも良いもんですよ♪
しかし路地に半ば迷いながら(笑)、それでも徒歩ならではの機動力(小回り)を最大限生かして

IMG20160612003.jpg
到着~♪
駐車場、ありましたね(爆)
でもこの前の道はメンバーの誰も通ったことが無いので、
来てみるまでは状況がわからなかったのです
次からは大丈夫です♪

IMG20160612007.jpg
工場併設店という店名から想像するに、
もっと騒がしく、機械が動いている側で食べるのかな?と思っていたのですが
案外普通のセルフっぽいです
それでも奥の広いスペースでは、さぞたくさんのうどんが作られるんだろうなと思わせる施設でした (^^)
行った時は製造もほぼ終わりなのか、のんびりとしたムードが漂っていました

IMG20160612004.jpg
さすが工場ならではの価格帯ですね
昔は1玉¥100かそれ以下みたいなのも讃岐うどんの魅力でしたが
原材料の値上げ等で今では¥200くらいになってしまっています
(それでも安いのですが)
ここでは「かけ 大」を頼んでも¥220!しょうゆ大なら¥200!
丸亀製麺の並より安いんですから安いですよねぇ (^^)

IMG20160612005.jpg
「しょうゆ 小」
工場ならではの新鮮さを味わうならコレだろうと思ってオーダー♪
コシは固すぎず柔らかすぎずでちょうど良い塩梅♪


(゚Д゚)ウマー!


やっぱり麺、美味いなぁ♪
やっぱうどんは麺だなと思いながらも「かけ」も食べてみたんです

IMG20160612006.jpg
「かけ 小」
このお店(工場)はたしかに麺を製造販売されていますが
ダシはそれほど本気で作っているワケではないだろうと勝手に思ってたら
このダシが予想外の美味しさで、麺と見事にマッチ☆


(゚Д゚)ウマー!



これが予想外の美味しさでビックリ (゚o゚)
琴平とはいえ、観光客なぞまず来ない場所での営業だけあって
毎日食べても飽きない麺&ダシの美味しさに脱帽です


『こんぴらうどん 工場併設店』
香川県仲多度郡琴平町680
0877-73-3128
平 日  8:00~17:00
土日休 7:30~17:00
火曜日定休

聖地巡礼1 『須崎食料品店』@三豊市

Posted by Wakky on 10.2017 讃岐うどん巡礼   0 comments   0 trackback
Tag :讃岐うどん 三豊市
こんばんは

うどんツアーをご一緒する機会が多いishさんから
「久しぶりに行きませんか?」というありがたいお誘いを頂戴し、
日程を調整した結果、某金曜日に行くことになりました (^^)
メンバーはいつものとおりのishさんにクルマを出してくれたえて吉さん、
そしてmyblackmamaさんに私たち夫婦という陣容♪
行程はえて吉さんが組んでくれるのですが、事前に希望を伝えておくと
ある程度は聞いてくれるとのこと
私も事前に要望を伝え
当日の朝、兵庫駅付近に集合し、いざ讃岐へ!
(途中の写真がないなぁと帰ってから気付く orz)

クルマは快調に走り、三豊鳥坂ICで降りて怪しい道を走ります
カーナビによっては国道へ出るよう案内する機種もあるようですが
幸いにもえて吉さんのクルマは最短(と思われる)ルートを通って…

IMG20170610001.jpg
私の希望だった『須崎食料品店』、
来るのは久しぶりです
土日にはかなり行列しているという話ですが
平日ですと余裕ですね☆
どう見ても田舎のよろず屋のような外観は変化ないように思いますが
「すざき」とガラスに貼られた紙が目新しいです(笑)
到着後、みんな思い思いに写真をパチパチ撮っていたらお店の方が
「食べられますか?ならちょうど今茹で上がりましたよ~♪」と声をかけてくださいました♪
到着早々、茹でたてが食べられるとは今日はツイているのでしょうか (^^)

IMG20170610002.jpg
この付近も物置のようだったと思うのですが、薬味&玉子置きになっていました
さらに奥へ進んでオーダーです

IMG20170610007.jpg
「熱い」+玉子=釜たまうどんに「冷たい」のをいただきました
最近細い麺が多くなってきたなと感じている私ですが
久しぶりに見るふっというどん♪
しかも茹でたてですのでエッジもシャープですね☆
釜玉の方の麺も熱いはずなんですが崩れていません
食べてみると、小麦の香りがホワンとして、うどん本来の美味しさが広がります


(゚Д゚)ウマー!


口の中で暴れるうどんは久しぶりです (^^)
うどんのコシ=固いものと思われている方も少なくないと思われますが
固いだけがコシではないというのがここのうどんを食べればハッキリします♪
とにかく旨い! \(^O^)/
個人的にはS級だな

IMG20170610009.jpg
向かいにあった倉庫(?)は新しくなったような気がします
現代風になったかな?

IMG20170610008.jpg
でもここではこういう光景がお似合いのように思います
いつまでも残したい、残って欲しいお店です (^^)


『須崎食料品店』
香川県三豊市高瀬町上麻3778
0875-74-6245
9:00~11:30頃(麺切れ終了)
水曜日はうどんは休み

聖地巡礼4 『手打うどん松岡』@綾川

Posted by Wakky on 07.2017 讃岐うどん巡礼   0 comments   0 trackback
Tag :讃岐うどん 綾川町
こんばんは

『岡製麺所』で3杯のうどんを平らげた私でしたが
実はその時点でけっこうお腹がふくれてしまったのです
ここで、このまま『松岡』行ってうどんを食べるか
道の駅等で買い物をしてお腹をこなすかと話し合いがあったのですが
昼過ぎに松岡で「しっぽくは売り切れた」と言われて涙した忌まわしい過去がある私の考えは
「休憩は後でもできる。しかししっぽくうどんには限りがある。
ではいつ食べるか?今でしょう!」
という心の叫びが伝わったのかどうかは別にして、
「とりあえず食べましょか」となったのでした (^^)

IMG20170307005.jpg
途中に気になるうどん屋さんがあったものの
グッと我慢して『松岡』さんに到着~♪
気になるうどん屋へは次に行こう

IMG20170307001.jpg
よしよし、しっぽくうどんはありそうだ \(^O^)/
ということで早速オーダー♪

IMG20170307002.jpg
「しっぽくうどん」
これ、実は私の中での「My Best しっぽくうどん」
麺は言わずもがなの美味しさで、ダシももちろん美味しいのですが
そのダシに野菜の甘みが染み出しているんですからもう…



(゚Д゚)ウマー!



IMG20170307003.jpg
もう一品は「かけうどん」をひやあつで♪
某国営放送で、この滝宮周辺が讃岐うどんの源流のような放送をしていたと思うのですが
個人的にはこの一杯が讃岐うどんの源流に近いのでは?と勝手に思っています
ダシも麺も私の好み♪


(゚Д゚)ウマー!


定年退職したら、目の前の住宅(団地)に転居したいくらいだぞ
と思って地図を見てたら警察署の官舎だった(爆)
食べ終えてから道の駅で休憩したのですが
あまりにも満腹だったので腹ごなしに徒歩で向かいます
しっぽくうどんってお腹張るなぁ
もう一軒行けるか?とも思ったんですが、無理する年齢(笑)でもないので
これにて今回の渡讃は終わりといたしました (^^)

最後になりましたが、いつもながらクルマを出してくれ
最後まで運転していただいたえて吉さんには御礼申し上げます 
m(_ _)m



『手打うどん 松岡』
香川県綾歌郡綾川町滝宮1722
087-876-0988
10:00~14:00
不定休


聖地巡礼3 『岡製麺所』@綾川町

Posted by Wakky on 05.2017 讃岐うどん巡礼   0 comments   0 trackback
Tag :讃岐うどん 綾川町
こんばんは

2軒目の『上田製麺所』を出てクルマは南へと走り始めます
予定では次なるお店は、綾川にある『岡製麺所』というお店で、
myblackmamaさんが大好きだそうで
なんでも初訪問の時にしっぽくうどんを食べて涙するほど感動したんだそうです
私も本当に好きなお店はいくつかありますが
うどんを食べて涙を流した経験はありません(笑)

IMG20170305005.jpg
どこをどう走ったのかは定かではありませんが(考え事をしてましたスイマセン)
細い山道をクネクネと走って到着~♪
実はここ、結構クルマを駐車しにくくて、
バックで入れるには前の道路からバックで入れなくてはならないのですが

IMG20170305006.jpg
この前の道がそこそこ急な勾配で通行するクルマはわりとスピードが出ていますし
しかも向かって左方向はカーブのため見通しが悪く
さらにうどん食べるために路上駐車する人もけっこういて
車庫入れの間に勢いよく坂を下って来た車に突っ込まれそうで少し怖いのです (>_<)

IMG20170305001.jpg
しかしさらに坂を下ってすぐ前方に駐車場が出来たようで、
ここなら安心して楽に停めることができます (^^)
お店に入ると、ちょうどお昼時…
近所で仕事をされている方を中心にわりと混雑していました

IMG20170305002.jpg
お店の方がオーダーを取りにきてくれます
体力仕事をされている方は「肉!肉!大で!」とオーダー(笑)
体力を使ってお腹もペコペコなんでしょう
でもすでに2杯のうどんが腹に入っている私たちは肉を食べる元気もなく…

IMG20170305004.jpg
「しっぽくうどん」
myblackmamaさん、感動の再開ですな
ちなみに「蕎麦を食べるぞ」と意気込んでたishさん、
蕎麦は止めてしまったというお話をきいてガックリ… (T_T)
でもホントにここのうどん、美味しいんですよねー
頼んだしっぽくうどんには豆腐や小芋も入ってて本当に具だくさん♪
麺はさすがに製麺所だけあって滑らかでコシがあって


(゚Д゚)ウマー!


IMG20170305003.jpg
もう一品は何にするか悩んだあげく、製麺所らしく「釜揚げうどん」♪
フニャフニャではなくしっかりとしたコシが残っているのはさすが (゚o゚)
個人的にはダシも好みで良い感じだったので


(゚Д゚)ウマー!


なんですよねぇ
ここで釜揚げを食べたのは初めてだと思うのですが
こりゃ冷たい麺だと相当キテるな…と思いました (^^)
次回来た時はぜるかぶっかけを頼んでみよう♪



 『岡製麺所』
香川県綾歌郡綾川町山田上甲1949-8
087-878-1780
10:00~14:00
火曜日定休

聖地巡礼2 『上田製麺所』@高松市

Posted by Wakky on 03.2017 讃岐うどん巡礼   0 comments   0 trackback
Tag :讃岐うどん 高松市
こんばんは

一軒目から脱線気味ではありましたが、
すこぶる美味しいうどんをいただいたので上機嫌です (^^)
『ふるかわうどん』さんを出てクルマは南西方向へ♪
二軒目からは予定通りのルートで進めるようです

IMG20170303001.jpg
ことでん太田駅からすぐ近くの『上田製麺所』さんが次なるお店です
もうすぐ店舗を改装工事されるとかで、この店舗で食べられるのも最後になってしまうのでしょうか?
奥の建物が工事中なのが写真からもわかりますね
ここは高松市内にありながらも昔の製麺所の雰囲気が残っているお店だと思うんですが
新しい店舗になるとどんな雰囲気になるのでしょう?
ではさっそく扉を開けて中に入ります

IMG20170303002.jpg
すぐ左のカウンターでオーダーをするのですが
とりあえず「かけ」を「そのまま」(の温度)でいただきます
(自分で温めることもできるのですが)
丼に麺を入れてもらい

IMG20170303003.jpg
ここではダシはタンクから自分で注ぐシステムです
ドバッ!と出てはいけませんので、おそるおそる注いでいきます

IMG20170303004.jpg
「かけうどん」
私の好みでダシは敢えて少な目…
こちらのうどん、麺の味がしっかりしてるのが美味しい♪
加えてダシもシンプルでしっかり~


(゚Д゚)ウマー!



IMG20170303005.jpg
もう一品は鉄板の「しっぽく」
具材はお店の方がすくって入れてくれます
それにしても肉多っ! (゚o゚)
いや、肉もですが具材が多くて大根山盛りですがな~
麺の美味しさは先述したとおりですが
それに加えて野菜の甘さがダシに染み出してて、
それが素晴らしいハーモニーで…


(゚Д゚)ウマー!


なんですよ \(^O^)/
旨いなぁ
新しいお店になってもこの味はいつまでも残しておいて欲しいなぁ



『上田製麺所』
高松市太田上町763−3
087-865-8037
9:00~15:00頃
第1・3・5日曜定休


聖地巡礼1 『ふるかわうどん』@高松市

Posted by Wakky on 01.2017 讃岐うどん巡礼   0 comments   0 trackback
Tag :讃岐うどん 高松市
こんばんは

2月某日、今年初の讃岐うどんツアーへ行ってきました (^^)
メンバーはいつものようにishさん、えて吉さん、myblackmamaさんに加え
初めてお会いするだいこんさんというメンバーです
初対面となっただいこんさんは飲みにわざわざ名古屋まで行かれたりする、
かなりアクティブな方だそうで、讃岐へも何度か行かれているとのこと♪
しかも当日の夜は大阪で飲み会があるというハードさ (゚o゚)
これからも何度かご一緒することがあるかもしれませんね

クルマは快調に走って香川県に突入♪
えて吉さんが立てて下さった予定では高松市内のあの店か、この店か…と思っていると
「一軒目は予定にはないお店へ行こうと思うのですが、どうでしょう?」
いきなり脱線かい!(爆)と思いながらも、
みなさんは既訪問だそうですが私は行ったことがないお店でしたので賛成♪
聞けば高松中央ICからも近いらしいので期待していると
目の前にお店が現れました (^^)

IMG20170301011.jpg
『ふるかわうどん』というお店だそうですが、私は知りませんでした (-_-;)
聞けば「天井が高い」のが印象的なお店(myblackmamaさん談 笑)だそうですが
外観からですとそれほど高いようには見えないぞ
でも中に入ってみなければわからないな…

IMG20170301004.jpg
メニューはこんな感じです
突然の異邦人たちの訪問を道路に水を撒きながら見ていた大将が
「もし時間があるんやったら、打ちたて茹でたての麺を用意するけど、どう?」と尋ねてくれましたので
ありがたくお言葉に甘えることに♪

IMG20170301002.jpg
お店は普通のセルフ方式のようで厨房の前にカウンターが見えます
朝一だからでしょうか、そのカウンターには天ぷら類が充実しています
ごぼう、美味そうやなぁ
その中から「玉子となす」というのを発見しましたので、とりあえずゲット♪

IMG20170301006.jpg
でもこれ、天ぷらじゃなくてフライっぽいぞ
ソースかけて食べたらビールのアテになりそうです(笑)
次にオーダーを済ませ、席で待つように指示されます

IMG20170301003.jpg
デ~ン!と鎮座するダシのタンク♪
ハハァ、これで自分で注ぐんやな…と思って見ていると
「あつい!さわらないで!」という注意書きが… (゚o゚)
さわらないとダシが注げないし、でも触ったらいかんらしいし
う~むこれは難しいぞと思っていると、うどんが茹であがった模様♪
お店の人がダシを注いで席まで持ってきてくれるという
セルフのようでセルフでないシステムだったようです(笑)

IMG20170301008.jpg
「かけうどん」
一見何の特徴もない、ごく普通のうどんですが
麺はやや細めですが滑らかでしかもコシはあるし、ダシはスッキリしてて飲みやすい
きっちり基本通り!というか、奇をてらわない王道を行くうどんという感じです
聞けば創業は昭和45年らしいのですが、店内外はそんな歴史は感じさせないほどピッカピカ
長い間地元で愛されてきたうどん店というのがよくわかります


(゚Д゚)ウマー!



IMG20170301009_2017022600014418e.jpg
「しっぽくうどん」
麺が見えないくらい具だくさん (゚o゚)
大根をメインにニンジンやアゲなど、どれも味がよく染みています
そして何より暖まりました~ (^^)
クルマで来たとはいえ、まだまだ寒いこの季節の朝ですが
この一杯で一同元気が出た模様です (^^)
五臓六腑に染みわたる美味しさというのでしょうか

IMG20170301005.jpg
店内は清潔感があって明るくて木の温かみが感じられる作りでした
こういう感じ、好きです♪
そして確かに天井は高かったです(笑)



『ふるかわうどん』
高松市木太町5016-1
087-867-0994
10:00~15:00
日曜定休

聖地巡礼4 『あなぶき家』@津田の松原SA

Posted by Wakky on 23.2016 讃岐うどん巡礼   0 comments   0 trackback
Tag :讃岐うどん さぬき市
こんばんは

『百こ萬』さんで涙の惜別うどんをいただいた後、
今回の香川入りのもうひとつの大きな目的を果たすため、クルマをさらに西へと走らせたのでした (^^)
着いたのが

IMG20161223002.jpg
観音寺チャンスセンターという宝くじ売り場です
私はここへ10億円の引換券をもらうために来たのです(笑)
数年前、ここで大きな金額の当選くじが出たとかで
当時はテレビでもさんざんやってましたね

IMG20161223001.jpg
私もここで宝くじを買い求めました
年明けには大金が私の懐に入ってくる予定です \(^O^)/
しかし、ここで宝くじを買う人は私だけでなく、けっこういらっしゃることでしょう
私が到着した時も数人並んでらっしゃいましたし
ということで当選祈願のスタンプを押し…

IMG20161223004.jpg
近くの琴引公園へ行って、砂絵を見ながら拝んだり…

IMG20161223006.jpg
ここには琴弾八幡宮というお宮さんもあったんですね
知りませんでした(汗)
もちろん参拝いたしました♪
これで10億円確定です(爆)

IMG20161223008.jpg
ちなみに砂絵のすぐ近くまで行けるようでしたので行ってみました
こんな感じになっているんですね

「あと1~2軒、うどん食べて帰るか」と思っていたんですが 
ここで連絡が入り、急遽神戸へ戻らねばならなくなってしまいました (>_<)
近くのICから高速に乗って神戸を目指します
が、少し腹が減ったので津田の松原SAにて…

IMG20161223012.jpg
中途半端な時間ですので、お客さんもまばらでした
私はここで「かけ」をそのまま(の温度の麺)をオーダー
お店の方がどんぶりにうどん玉を入れ、手渡してくれます

IMG20161223009.jpg
ダシは自分で蛇口をひねって出します
勢いよく出ますので、よそ見してたら溢れますよ(笑)

IMG20161223010.jpg
薬味は好みで…
天かすが2種類おいてあるのは、天かシストには嬉しい \(^O^)/

IMG20161223011.jpg
出来たうどんがこれ♪
かけうどんですが麺がそのままの温度ですので、ひやあつになります
天ぷらも取ってみました (^^)
「たかがサービスエリアのうどんやろ?」
そう思われる方も多くいらっしゃることでしょう
しかしここはそんじょそこらのサービスエリアのうどんと同じにされちゃぁ困るんです
ここを通り越して道後温泉に旅行に行った知人にここを紹介して
「讃岐うどん、美味しかったわ!」とお礼を言われるほど♪
わざわざ高速降りてヘタなうどん屋入るくらいなら・・・と思います


(゚Д゚)ウマー!


ということで今回の讃岐旅はこれにておしまい…
私たちは眠気と戦いながら高速を飛ばして家路についたのでした (^^)



『あなぶき家 津田の松原SA上り店』
香川県さぬき市津田町鶴羽935-5 津田の松原サービスエリア上り線
0879-42-1777
10:00~21:00 (土日祝は8:00~21:00)
年中無休

  

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR