FC2ブログ
Loading…

『石田鶏卵』@深江浜

Posted by Wakky on 21.2020 うどん   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市東灘区
こんばんは

昭和がちょっとしたブームなんだそうです
へ~
最近の若い人たちには珍しいのでしょうか?
会社でも若い人たちとそういう話をしていると、驚かれることが時々あります
「駅のホームでの喫煙は当然のことで電車内でもタバコが吸えて電車に灰皿があった」は驚かれたなぁ…
「電話のダイヤルを回す」という意味がわからなく、「ボタンを押すんじゃないんですか?」というのもあった
彼らは黒電話の使い方を知らないそうです
ビデオデッキやカセットテープもそう…
「テープがからまってパァになった」という意味が理解できないこともありましたっけ
色々ありますが、私たち世代が「大正ロマン」に魅かれるのに近いものがあるのかもしれません

今回のお店もそんな昭和を感じるものです
かつて私がまだ若い頃、(決して暴走じゃないですよ)目的もないのにどこかへ行ったりしていた時期がありました
夜中にウロウロしてても親に怒られないという、ちょっと大人として認めてもらえたのが嬉しかったのかもしれません
そうして夜中に遊んでいた若い頃の私ですが、若いが故に腹も減ります
しかし当時はコンビニなんてまだ無く、夜中に食べられる店といえば深夜営業のラーメン店(数は非常に限られますが)、ファミレスもまだ店が少なく、夜中なのに並んで食べたこともありますし、たまに見かける屋台の夜泣きラーメンくらいしか記憶にありません
そんな状況でしたが、サービスエリアとかドライブインにあったと思うのが、「うどん(そば)の自販機」
機械が生産中止から日が経っていることもあってメンテナンスが大変なようですが、それでも日本にはまだ残っているようなのです

※懐かし自販機 ~味わいの昭和レトロ自販機コーナー~

今回はその中から一軒をチョイスして行ってみたのです (^^)

前エントリーの『オリーブ・キッチン』を食べ終えた私…
この日は休日ですが嫁は仕事でいないので帰ってもヒマだしなぁ…
と考えていたんですが、ふと「石田鶏卵、行ってみようか」と思い立ったんです

IMG20201119005_20201115002154a21.jpg
先ほど昼食を食べた場所からクルマで2~3分、歩いてもじゅうぶん来れる距離でした
「お弁当 おにぎり パン」という文字が示すように、ここは周辺の工場や倉庫で働く人たちの胃袋を満たすべく開店した個人経営のコンビニのようなお店で、かつてこういうお店は学校の近くとかにも多くあったと思います

IMG20201119003_202011150021554bc.jpg
お店の前に自販機がズラッと並んでいますが、どれが目的の自販機かわかりますか?

IMG20201119002.jpg
これが目的の自販機なのです
お金を入れると時間帯に関係なくダシが入った温かいうどん(そば)が食べられるという、当時としてはおそらく画期的なシステムだったのではないでしょうか

IMG20201119001_20201115002158f4d.jpg
こういうのもありました
カップヌードルの自販機なのですが、フタの部分に先が尖った管が突き刺さり、その管からお湯を注ぐシステムだったと記憶しています
(フタをめくってからお湯を注ぐんでしたっけ?)
とにかく当時は夜中に何か食べるとなると選択肢がありませんでしたので、見つけたら買うという習慣が身に染みついているのかもしれません
でも今日は食べるつもりはありません
さっき昼食を食べたばっかりだし…

IMG20201119006.jpg
あと何秒でできるのかを表示するのが、ニキシー管という昔のデジタル表示の方法なんですが、これも昭和ですね
液晶とかLEDにはない、何とも言えない味わいがあるのです
あれ?
ということはお金入れた?

IMG20201119009.jpg
約30秒待つと取り出し口が開いて丼がずず~と出てきます
お箸や薬味は表のポケットのような個所に入っています
(当時は誰もパクらなかったんやな~)
麺はあらかじめ茹でた麺をセットしてあるのでしょう
コシ云々を論じるのは野暮というもの
具が乗っている熱々のうどんが食べられることに感謝しかないのです
また衛生面でも同じことが言えます
腹が減ってへってどうしようもない空腹の限界の時のためにある機械ですから、当時はまったく気にならなかったのかもしれません
¥230という値段ですがダシの味はしっかりしており、天ぷらと一緒に食べるといけるやん!


(゚Д゚)ウマー!


うどん(そば)の自販機は近畿地方には3台しか残ってなく、他の2台は兵庫県香美町と京都府舞鶴市という、いずれも日本海側にありますのでおいそれと行けません
ということは京阪神では唯一と思われるこの自販機、いつまでも稼働してほしいものです (^^)


『石田鶏卵』
神戸市東灘区深江浜町110-2
078-411-1372
9:00~21:30
日曜、祝日定休(自販機は動いてると思われる)


スポンサーサイト




  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://wakkykobe.blog16.fc2.com/tb.php/4044-4d54deb3

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR