FC2ブログ
Loading…

フェリーで行く別府温泉旅行記 2

Posted by Wakky on 03.2019 旅行   0 comments   0 trackback
こんばんは

目が覚めると、ちょうど日の出を見ることができました (^^)

IMG20191017002.jpg
しかし前エントリーでも書きましたが、町中のあちこちから湯気が出ていますので、町はもう目が覚めたかのような感じです

IMG20191017004.jpg
私も朝風呂を堪能してから朝食へと向かいました
朝食は昨夜と同じ場所で、やはりバイキング♪
しかし私も学習いたしました
昨夜の反省から、一度一周してみて自分が食べたい物の品定めをしてからお皿に取っていくことにします

IMG20191017007.jpg
すきやき!

IMG20191017008.jpg
ざるそば!
好物が多くて目移りしてしまいます
しかし朝食です
食べ過ぎたらこの日一日重いお腹をかかえて動かねばならなくなってしまいます

IMG20191017006.jpg
目の前でオムレツを焼いてくれますので、これは食べよう
次から次へと現れる魅力的なものから厳選して、以下のような朝食になりました

IMG20191017011.jpg
一応洋食っぽくしてみたつもりなんですが、すきやきと蕎麦は外すことができませんでした
でも私にしては上出来です♪

そして名残惜しいのですが、チェックアウトの時間となりました
私たちも出発準備を整え、ホテルを後にいたします
この日の天気予報は曇→雨の予報…
天気がもってくれると良いのですが…と祈りながらの出発です
まず向かったのは

IMG20191017022.jpg

IMG20191017024.jpg
十文字原展望台という場所です
別府市内が一望できる高台にあるのですが、この場所は実は…

IMG20191017025.jpg
色んなアンテナが設置してある場所でして、その敷地の一部を展望台として開放しているようでした (^^)
次に向かったのが

IMG20191016137.jpg
昨日も来た地獄蒸しプリンで有名な岡本屋さん♪
またプリンを買いに来たのかって?
いえいえ

IMG20191016139.jpg
前日に見たこのサンドイッチを買って、今夜の夕食にしようという作戦だったのです (^^)
なかなか人気があるようで、午前中なら間違いなく買えるとうかがっていましたので早めに買いに来たのです
無事にサンドイッチを買い求め、再び市街地で向かったのが

IMG20191017040.jpg
「グローバルタワー」という高所恐怖症の人間には考えられないタワーです
円柱の部分をエレベーターで昇り、頂上の少し下の突き出た部分の展望台まで行こうというのですから尋常ではありません

IMG20191017037.jpg
別府湾が一望できる、素晴らしい眺めです
って平気を装って書いてますが、実は私の腰は抜けていたのです(←重症の高所恐怖症)
しかしここだけではありませんでした

IMG20191017034.jpg
さらに空中に向かってガラス張りの階段があり、その先にはもう一段高い展望台があるようなんですが、ここで私の人格が壊れたようで、ただひたすらゲラゲラ笑うことしかできませんでした
そんな私を見て嫁はドン引きしていましたが、あまりの恐怖に陥ると笑えてくるんだなぁというのが経験できました(笑)

IMG20191017044.jpg
その後、恐怖の展望台から見えたスーパーに行ってみたりして、地元でしか売ってないような物を買い求め、お昼に向かうことにいたします

IMG20191017052.jpg
別府のB級グルメといえば冷麺です(本当か?)
冷麺を提供しているお店は何軒かあるようでしたが、その中から専門店とも言えそうな『六盛』さんへ行ってみることに♪
お店は大繁盛店のようで、ご覧のように駐車場もあるのですがすぐに満車になるようで

IMG20191017053.jpg
他に近くにも確保されているようでした (^^)

IMG20191017046.jpg
お昼時に行ったのに待たずに入れました
空いてた?
いえ、後で気が付いたんですが、回転がすっごい早いみたいなんです
出てくるのも、お客が食べるのも早いんです(驚)
そんな中、私たちは何を食べるか決めるのに時間がかかり(苦笑)ましたが

IMG20191017050.jpg
嫁はやはり「冷麺」
ここへ来てこれ食べないと何しに来たんだ?と言われかねませんからね
サイズは並・大・特大があるようですが、私たちは無難な「並」でオーダーいたしました
さて出てきた冷麺は、私が知っている平壌冷麺のとは違って、「これって蕎麦か?」と思えるような太さ&色でした
でも食べてみるとそんなことはなく、特にクセが感じられない食べやすさでして、これは意外でした
スープが本当に美味しくて、モッチリとした麺によく合うのです


(゚Д゚)ウマー!



IMG20191017048.jpg
私はこの期に及んで何を血迷ったのか「中華そば」
他の人が食べてるのが実に美味しそうだったのだ(汗)
これも本当に美味しかった (^^)
しかし本当は温麺を食べてみたかった…(なら温麺を頼めよ)

IMG20191017047.jpg
「おつまみスペアリブ」というのがあったので頼んでみたんですが、これがめちゃウマ 
柔らかく、味がよく染みてて本当に美味しかった♪


『六盛』
大分県別府市松原町7-17
0977-22-0445
11:30~14:00
18:00~20:00
水曜定休


お腹は満足できましたので、再び地獄めぐりをすることにいたします
まず向かったのは

IMG20191017054.jpg

IMG20191017062.jpg
海地獄です
地獄とは程遠いきれいな青色ですが、ゴオオ~!という轟音とともに水蒸気が噴き上がる様はマジで地獄…

IMG20191017059.jpg
でもきれいなんですよね~
次に向かったのは、すぐ近く(隣)にある

IMG20191017072.jpg

IMG20191017069.jpg
坊主地獄という場所です

IMG20191017068.jpg
泥の中からポコポコと何かが湧きあがってくる様子がお坊さんの頭に似ているから?
それにしてもすぐ近くなのに、こんなにも色とか濃度とか違うんですね

IMG20191017073.jpg
少し歩いて白池地獄へとやってきました
この辺りから雨が降ってきました

IMG20191017074.jpg
白池ってありますが、きれいなエメラルドグリーンですやん
でも蒸気が吹き上げる様子は勇ましく、それはまさしく地獄を表しているようでした

IMG20191017078.jpg

IMG20191017084.jpg
続いては鬼山地獄です

IMG20191017081.jpg
ここは湯気(蒸気)が凄くて、ほとんど何も見えませんでした
温度が高いのかなぁ?

IMG20191017083.jpg
深い緑色がチラッと見えました
ちなみにここではなぜかワニが飼われていました

IMG20191017085.jpg
次はかまど地獄です

IMG20191017088.jpg
何がどうなって「かまど」なんだろう?と思っていましたが

IMG20191017090.jpg
かまど状の泥の塊から湯気が上ってまして、その湯気にタバコとかの吐息を吹きかけると湯気の量が増えるというのを解説&実践されているおじさんがいらっしゃいました (^^)
私たちも線香の煙で試させてもらいましたが、本当に増えて「なんで?」と不思議でした

IMG20191017093.jpg
そのすぐ脇には真っ赤な血の池地獄のような池が…
こんなにも違うものがどうして目と鼻の先で…?

IMG20191017095.jpg
これで地獄めぐりはコンプリートです (^^)
堪能いたしましたので、次は

IMG20191017102.jpg
別府タワーへとやって来ました (^^)
なんとなく大阪の通天閣に似てるなと思っていたんですが、設計者は同じなんだそうで「やっぱりな」っていう感じです

IMG20191017097.jpg
このエレベーターで上がると受付があるそうなんですが、スナックへ飲みに行くような雰囲気です(笑)

IMG20191017098.jpg
午前中に上ったタワーよりは低いので余裕なんですが…

IMG20191017100.jpg
ガラスがバキバキに割れていて、そっちの方が怖い…
強風が吹いたらどうなるんだろう?
できればちゃんとメンテナンスして欲しいですね

IMG20191017104.jpg
そして市内にある竹瓦温泉へ行ってみることにいたしました (^^)
明治時代に建てられた建物は実に趣きがあるのですが

IMG20191017106.jpg
男湯の脱衣場のすぐ横が歩道なので窓が開いてたら丸見えです(笑)

IMG20191017107.jpg
こう見えてこの施設、別府市営なんだそうで、入浴料はなんと¥110という安さ! (゚o゚)
そのかわりシャンプーもリンスも、シャワーもサウナも何もなく、ただ湯船があるだけです
30回券だと¥1,980かぁ
だったら家でお風呂沸かすより温泉に入りに来るかも?
ただここのお湯は熱めで、なかなか汗がひきませんでした
施設もお世辞にもきれいとは言い難いのですが、それでも良いお湯でしたよ (^^)

IMG20191017105.jpg
砂湯もあるそうなんですが、そちらは¥1,050だったっけ?
私はこの温泉、気に入りましたよ♪

IMG20191017111.jpg
その後立ち寄った別府交通センター
四国の八幡浜との間フェリーの発着港として交通センターを名乗ってるのでしょう
この昭和レトロ全開の建物の1階にあるお土産物屋さん、全然期待していなかったのに私たちがこの2日間かけて買い求めた物すべてが揃っていたのには驚きました (゚o゚)
ナメていました

その後、少し早かったのですが大分港へ移動することにいたします
正直、時間が少し余ってしまいました
やはりセブンイレブンで夕食を買い求めて乗船手続きを行うことにいたします

IMG20191017112.jpg
往路に乗った船とは別の船でした

IMG20191017113.jpg
でもやっぱり大きいなぁ
人も大勢働いてて、この船動かすのに何人が動いているのだろう?

IMG20191017114.jpg
帰路は4人用の個室を2人で使わせてもらうことになりました (^^)
往路の部屋よりはコンパクトです
見ず知らずの人との相部屋はちょっと…ですが2人ですとこれでじゅうぶんかもしれません

IMG20191017116.jpg
ドラが鳴って、定刻に出航となりました (^^)

IMG20191017118.jpg
さよなら、別府大分…
いろいろ楽しかったです
手を振ってみようと思いましたが、岸壁には誰もいませんでした(笑)
また来たいと思いますが、往路はフェリーでレンタカー借りて帰路は新幹線が時間的にベストかな?

IMG20191017115.jpg
サンドイッチと焼鳥の夕食です
焼鳥は一本しか写っていませんが、三本購入いたしました♪
これでお腹いっぱいです
往路と同じように途中でテレビの電波が弱くなって寝るしかなくなりました
目が覚めると

IMG20191017119.jpg
神戸か明石沖あたりを航行していました
さぁ、家までもう一息です
気をつけて帰りましょう (^^)


スポンサーサイト




  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://wakkykobe.blog16.fc2.com/tb.php/3850-e513f1e2

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR