FC2ブログ
Loading…

鳥取だか島根だか、どっかそこら辺の旅 2

Posted by Wakky on 25.2018 旅行   2 comments   0 trackback
こんばんは

鳥取か島根かよくわかん地域旅行の2日目です(笑)
朝、ゆっくり目に起きるとこの日は天気が良くなりそうな気配が… (^^)

img20180616147.jpg
雲の切れ目から青空が見えてきています \(^O^)/

img20180616163.jpg
ホテルの前の湖畔を歩いていても、だんだん空が青くなってきました (^^)
ということで腹が減ったので朝食タイムといたします (^^)

img20180616160.jpg
1階のカメーリアという部屋が朝食会場のようでした (^^)
ちなみに良いホテルでは「部屋着でロビーや食事会場へは来ないで!来る時はちゃんと服を来てから!」
というホテルも何度か経験いたしましたが、
この一畑ホテルさんは「部屋着(作務衣みたいなもの)でロビーOK、.朝食会場OK、もちろん温泉OK!」みたいな太っ腹さでして、温泉旅館に慣れた私たちにはありがたかったです (^^)
田舎の温泉宿はこうでなくっちゃ、気を使いに旅に出たんと違うし
ん?何か聞こえたような気がしましたが先に進めましょう

img20180616153.jpg
朝食は当然のようにバイキング♪
この方が好きなものを好きなだけ取れるから都合が良いんです

img20180616156.jpg
地元の名産品もありますね (^^)

img20180616155.jpg
そして宍道湖といえば鉄板のしじみ汁(味噌汁)
ここで食べんとどこで食べる!とばかりに嫁はGETしていました(笑)

img20180616154.jpg
前も見かけましたが、なぜか伯耆の国でうどん(笑)
讃岐に憧れがあるのか?それとも独自のうどん文化があるのだろうか?
(個人的にはこの地方は蕎麦だと思いますけど)

img20180616158.jpg
いつも旅先では朝食を食べ過ぎる私ですが、ここでは勉強の成果が出てかなり控えめな量にセーブすることに成功しました
ただし内容は、朝からカレー(笑)
理由は和食にするかパン食にするか悩んでいる時にカレーが目に入り、カレーの匂いが私を襲ったからにほかならない(爆)
かくして私を誘惑することに成功したカレーですが、いかんせん器が浅すぎてルーがこぼれてしまうという失態をやらかしてしまった(笑)
カレー自体はいかにもホテルっぽい高級な味がする欧風でしたが、なかなか旨い♪

朝風呂にも入ろうと思っていましたが、なんだかんだで時間を食ってしまい断念…
名残惜しいのですがホテルをチェックアウトします
そこから向かったのはホテルからも近い、松江城の北にある昔ながらの街並みがある地域です

img20180616168.jpg
楽しみにしていた武家屋敷は改修工事で休館中でした (T_T)
気を取り直して

img20180616167.jpg
小泉八雲の旧居へ行くことにいたしました (^^)

img20180616180.jpg
昔の家ですので、天井もかもいもふすまもすべてが小さいというか低いですね
背が高い現代人なら頭を打ちそうです
また今の家みたいに気密性が高くありませんので、隙間がたくさん見えますね
冬はさぞ寒かったでしょうね
ガラスも昔のままとのことで、今みたいに表面が平でなく波うってるんですよ
現代では作れませんから割れたら大変です (+_+)

img20180616175.jpg
床の間に屏風…
日本特有のものだと思いますが、現代ではなかなか見かけない物になってしまいましたね
小泉八雲のことはあまり知らなかったのですが、すぐ近くにある記念館も併せて見学し、ずいぶん勉強になりました (^^)

私たちは松江市内を発ち、今度は境港を目指します

img20180616184.jpg
途中の道の駅で休憩&コンビニでコーヒータイムです (^^)
でもここには他に素晴らしいものがありました 

img20180616185.jpg
道の向かい側に素晴らしい景色がありました
空も青いので絶景かもしれないと渡ってみることにしたのです

img20180616189.jpg
この日は大山がくっきり見えました (^^)
今日はあの辺りまで行く予定です♪
っと、その前に…

img20180616199.jpg
こんな道も通りましたよ
でもこの写真じゃ普通の道路で、わざわざ写真に撮る意味がわかりませんよね

img20180616197.jpg
撮り方によっては、こんな風に写るんです
通称「ベタ踏み坂」といって、島根県と鳥取県の県境にかかる江島大橋というのが正しい名称です
なかなか急坂感が出てると自画自賛です(笑)

その後はひたすら南下し、蒜山を目指します
時間はちょうどお昼すぎ…
そろそろランチにしましょうか

img20180616206.jpg
蒜山といえば焼きそば!ですので焼きそばを食べるのに異論はないのですが、問題はどのお店で食べるかですね
そんな中から私たちは『やす坊』さんでいただくことにいたしました (^^)
理由は、実はやす坊さんは以前は四国の丸亀市で讃岐うどん店を営業されていて私たちも訪れたことがあるのです
その後はここ蒜山に移転されたことは知っていたのですがなかなか訪問の機会がなく、今回ようやく訪れることができたのです

img20180616208.jpg
まぁこれは文句なしに決定ですね
もう一品はせっかく讃岐うどん店なのでということで

img20180616211.jpg
「ひやかけ」と「天ぷら盛り合わせ」
ここでうどんの味云々は言いませんが、さすがに丸亀でされていただけのことはあって、そんじょそこらのうどん屋とはレベルが違います
天ぷらだって揚げたてのサクサク♪

img20180616210.jpg
肝心の蒜山焼きそばは、こんな感じで準備されて点火されます
そして鉄板が十分熱くなった頃に厨房で調理された焼きそばが来るのでした

img20180616213.jpg
こんな感じで盛り付け完了です
すぐに焦げるのでひんぱんに混ぜながら食べて下さいとの注意を受け、食べ始めます

img20180616215.jpg
温泉たまごはトッピングでもの良し、つけ汁のようにして食べるのもよしとのことですので私はトッピングにしてみました

img20180616216.jpg
これが


(゚Д゚)ウマー!


蒜山焼きそばってどんな味?
私もまったく知らなかったのですが、簡単にいえばソースではなくみそ味です
味噌が勝っている甘辛いタレで味付けした焼きそばって感じでしょうかね
キャベツや地鶏を加えて調理するのも条件みたいですね (^^)


『蒜山本格手打うどん やす坊』
岡山県真庭市蒜山湯船8-19
0867-66-4477
11:00~15:00
木曜定休


食事の後はデザートだと相場は決まっています(笑)
蒜山といえば高原、高原といえば牧場、牧場といえばソフトクリームだ

img20180616218.jpg
ということでやって来たのは、蒜山ジャージーランドという牧場♪
『やす坊』さんからもすぐ近くでした (^^)

img20180616220-001.jpg
もっと田舎のカントリー風牧場かなと思っていたら、近代的な建物でした (^^)

img20180616223.jpg
目的はもちろんコレ
牛乳の味がとっても濃いくて


(゚Д゚)ウマー!



img20180616228.jpg
建物の裏には牧場がひろがっています
広大な敷地なので牛たちもストレスなく、のんびりできそうです

img20180616232.jpg
なんでこんなに広い敷地なのに隅っこに集まっているんだ???
もっと広い所で走り回れば良いのに (^^)

その後は

img20180616240.jpg

img20180616239.jpg
有名な場所ですが、久しぶりに来ましたので新鮮です
お土産物売り場が広大なのは驚きました (゚o゚)

その後は道の駅などを覗いてプラプラして帰ろうと思っていたんですが
ソフトクリームがあまりに美味しかったのでハシゴすることに(笑)
再び北上して大山を目指します

img20180616250.jpg
大山まきばみるくの里という場所です
よくわかりませんけど、ここも牧場なんでしょうかねぇ
場所は前日の昼食に食べた『まつおか』さんのすぐ近所でした

img20180616249.jpg
すぐ背後には大山がそびえています
前日とかわって今日は良い天気ですが、惜しいのは山頂に少し雲がかかっていることですね

img20180616254.jpg
目的はもちろんソフトクリーム♪
このためだけにやって来たと言っても過言ではありません(笑)

img20180616256.jpg


(゚Д゚)ウマー!


やっぱりミルクの味が濃いですねぇ (^^)
こちらのは少し練乳っぽさを感じました 

img20180616258.jpg
ちなみのこちらは背後に大山、目の前には弓ヶ浜という素晴らしい景色を見ることができます
このひは快晴だったこともあって、本当にきれいでした (^^)
さてソフトクリームも食べたことですしそろそろ帰ろうかと駐車場へ向かうと

img20180616261.jpg
さっきは雲がかかっていた山が、頂上まではっきりくっきり見えました!
この日に松江に泊まると素晴らしい夕陽が見えたかもしれません
けどもう帰らねば… (T_T)
宍道湖に沈む夕日は今後の宿題にして家路につくことにします

img20180616263.jpg
前日も立ち寄った展望台からは、このようにハッキリ見えました 
\(^O^)/
前日とは雲泥の差です 
lここからは溝口インターがすぐ近くですので、高速に乗って一路神戸を目指します

img20180616268.jpg
もちろん休憩をはさみながら安全運転で帰ってきました (^^)


※長文におつきあいいただきまして、ありがとうございました 

スポンサーサイト

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.06.26 12:47 | | # [edit]
Re:
> >シークレットコメントさん
>
> ごめんなさい
> 興味ありません
2018.07.08 23:56 | URL | Wakky #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://wakkykobe.blog16.fc2.com/tb.php/3634-af4c663f

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR