Loading…

『刀削麺 福龍門』@元町

Posted by Wakky on 10.2018 中華   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

私は麺類が大好きなのですが
麺を作る作業の中で、うどんや蕎麦は「打つ」あるいは素麺なんかは「伸ばす」ことが多いですね
中には「切る」お店もあるようです
ラーメンの麺はどう表現するんだろう?
また非常に稀ですが「削る」なんて麺もあるようですね
今回はその麺を「削る」らしいお店が元町駅近辺に出来たようですので
行ってみることにいたしました (^^)

IMG20180519001.jpg
場所は元町駅東口から鯉川筋を北上すること2~3分、
少し前のエントリーの『楽関記』からすぐ北の場所です
同名の店が六甲道にあったり、さんちかの麺ロードにあったりしましたが
このお店との関係はリサーチ不足のため不明(汗)
刀削麺とはどんなもんかな?と思いながらお店へ入ってみます

店内はカウンター席とテーブル席で計15席くらいだったか…(はっきり数えてない)
珍しさもあってかオープンしてそれほど間がないのに
通りがかりの人もメニューを見てフラリと入ってくる人も多いんです (^^)

IMG20180519008.jpg
メニューはこんな感じです
私たちはこの中から「あっさり醤油」と「牛肉辛味煮込み」を、
サイドメニューとして「台湾風混ぜご飯」をチョイスしてオーダーです (^^)

IMG20180519004.jpg
「牛肉辛味煮込み」
見た目はすごく辛そうですが、実はそれほどでもなくって食べやすい (^^)
その名のとおり牛肉は入っていますが、大根も入っていたのには軽い驚きです (゚o゚)

IMG20180519005.jpg

IMG20180519007.jpg
麺は三色ありました
シェフが背を向けて作業されていますのでよく見えなかったのですが
数種類ある麺になる前の塊を何やら道具を使って削り、
削られた麺が見事に鍋の中に入って茹でられるという具合です
したがって打ったり伸ばしたりして作られた麺のように細くはなくて、荒々しい麺線となっています
食べた感じはツルツルというよりモチモチ感が強く、しっかりと噛まないとダメです
でもこれ


(゚Д゚)ウマー!



IMG20180519003.jpg
「あっさり醤油」
大きなチャーシュー、それも種類が違う部位のが2枚デン!と乗っています
スープは柚子の香りがすごく効いてるせいか本当にあっさり♪
こちらも麺はやはり三色です (^^)
個人的にはこっちの方が好みですネ☆

IMG20180519002.jpg
「台湾風混ぜご飯」
肉味噌が濃厚♪
シャキシャキ野菜もたっぷりの、麺に合う一品でした (^^)
台湾混ぜそばというのは知っていましたが、こういう料理があったんですね 

またオープンして間がなしということで、メニューも営業時間も定休日も流動的なようですが
とりあえずお店の情報を記しておきます (^^)


『刀削麺 福龍門』
神戸市中央区北長狭通3-7-6 サニーハイツ鯉川1F
電話番号不明
11:30~14:30
17:30~22:00
定休日不明

スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://wakkykobe.blog16.fc2.com/tb.php/3615-633a762d

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR