Loading…

会津旅行記 2

Posted by Wakky on 24.2016 旅行   0 comments   0 trackback
Tag :福島県 会津
こんばんは

旅の2日目の朝をホテルで迎え、窓の外を見ると

IMG20161124002.jpg
雨か雪という天気予報でしたが、なんとか持ちこたえています

IMG20161124011.jpg
それどころか、朝食を終えて戻ってくると晴れ間も見えるではありませんか! \(^O^)/
しかしこれは束の間の喜びだったことを後で知ることになるのですが(汗)
遠くに猪苗代湖まで見通せるほどです

IMG20161124005.jpg

IMG20161124004.jpg
湖とは逆方向は、当然のように紅葉がきれいな山でした
スキー場もあるようですね
このような自然豊かなホテルでしたがチェックアウトする時間が迫ってきます

IMG20161124018.jpg
来た時は真っ暗で見えなかったのですが
こんなに立派なホテルだったんですね (^^)
また来た時には泊まりたいホテルでした♪

クルマは会津若松市内を目指して走りだします

IMG20161124020.jpg
会津磐梯山も山頂は雲でしたが、予想外の快晴! \(^O^)/
こうしてクルマはこの日最初の目的地へ到着です♪

IMG20161124021.jpg

IMG20161124022.jpg
「日新館」という旧会津藩の藩校です
かつての会津藩の若者たちはここでマナーや武道、読み書きを学んだようです

IMG20161124024.jpg
盆地だからか、さっきまでは快晴だったのに、この日新館に到着した時には時雨…
しかも気温はかなり低く、真冬の神戸より寒いように感じました

IMG20161124029.jpg
このような教室がいくつかあり、人形で当時の様子を再現していました

IMG20161124030.jpg
この池は日本最古の水練場だそうです
今でいうプールですな
この写真を見ておわかりのとおり、この時点ではまた快晴 

IMG20161124036.jpg
昔の会津藩のことが少しわかったような気がします
次はそんな若者たちが見事な最期をとげた場所へ♪

IMG20161124039.jpg
やって来ました、飯盛山♪
しえーっ、あの階段を上がるのかぁ
近所の幼稚園児たちは徒歩で山頂を目指すようですね
元気いっぱい歩いていました
そんな園児たちに大人が負けるわけにもいかず歩き出します

IMG20161124041.jpg
ふと右を見ると「動く歩道」
料金は子供には高くて払えないであろう¥250!
大人の威力がここで発揮されたのです(笑)

IMG20161124042.jpg
こりゃ楽だ(笑)
幼稚園児に負けるもんかという大人のプライドをかなぐり捨て、
楽な方へと、流れる水のように身をゆだねて登ってきました

IMG20161124051.jpg
白虎隊十九士の墓

IMG20161124050.jpg
そのお墓の前で団体客向けのパフォーマンスがありましたので
便乗して見せてもらいました(笑)

IMG20161124046.jpg
白虎隊自刃の地だそうです
また雪が降ってきました

IMG20161124048.jpg
同地から見た鶴ヶ城方面
まだ明治政府誕生間もないころ、旧幕府側についた会津藩の白虎隊は苦戦を強いられ
逃げてきたこの飯盛山から炎上する鶴ヶ城を見て
「もはやこれまで…」とここで集団自決したらしいのです
そんな悲劇の場所であります

IMG20161124047.jpg
昔の人の忠誠心というか、義理人情の厚さというか
会津でいえば「ならぬことはならぬものです」に代表される頑固なまでの一途さには頭が下がります
特に白虎隊戦士はまだ未成年の若者・・・
少し神妙な気持ちになりました (^^)

IMG20161124059.jpg
「さざえ堂」
なんとも不思議な形のこのお堂ですが
入口から登って最上部まで行き、誰ともすれ違うことなく下ってきて出口に出られるというもの
なんで?


詳細は上記動画をご覧ください
この建物の様子がよくわかります
お堂内には三十三観音や百観音などが配置され、堂内を歩くだけで巡礼が叶うんだそうです

IMG20161124057.jpg
ということで入ってみることにします
寒かったので靴を脱ぐのは嫌だなぁと思っていたんですが
土足でOKとのこと (^^)

IMG20161124054.jpg
このように坂道を登っていきます
天井が低い

IMG20161124056.jpg
ここが頂上で、ここから下っていきます
実はこの通路自体が2階建てのような構造になっており
上りと下りで分けられているようです
昔の人は頭良いなぁ

ということで飯盛山を下り、昼食とします
会津にもカレー焼きそば、ソースかつ丼等のご当地グルメがいろいろあり、
何にしようかと考えた結果…

IMG20161124071.jpg
会津若松市役所裏にある『吉し多』さんへ行くことにいたしました (^^)
「桜鍋」という看板が目立ちますが、それは?…

IMG20161124062.jpg
この会津若松では馬肉を食べる風習があるようで
こちらにも各種メニューがありました (^^)
嫁は「桜鍋定食」、私は「すし定食」をオーダーしてみます

IMG20161124065.jpg

IMG20161124068.jpg
「すし定食」
にぎり6カンに巻き寿司が1本くらいでしょうか
これが¥850というからリーズナブル (゚o゚)
食べた感想は、まったく臭みがなく
食感は鯛に近いように感じました 


(゚Д゚)ウマー!



IMG20161124063.jpg

IMG20161124069.jpg
「桜鍋定食」(¥1,200)
冬季限定らしいのですが、この日のように寒いと暖まりますねぇ
やはりまったく臭みがなく、食感は独特なものでしたが


(゚Д゚)ウマー!


ということで胃袋も会津若松を堪能いたしました (^^)


『桜鍋 吉し多』
福島県会津若松市東栄町5-14
0242-28-5533
11:00~14:00
17:00~22:00
不定休(主に日曜日)


IMG20161124074.jpg
さて次は、このような見事な紅葉の中を歩いて

IMG20161124075.jpg
鶴ヶ城へとやって来ました (^^)
現在の天守閣は復元されたものとのことで、白くてきれいです

IMG20161124076.jpg
また、窓が少ないなというのが私の実感…
何か理由があるのでしょうか
城内は郷土博物館のように展示物が多数ありました (^^)

IMG20161124077.jpg
最上階はベランダ(?)にも出られます
ここからは飯盛山も見えますが、さっき行った場所は確認できませんでした

IMG20161124080.jpg
なかなか楽しめましたよ (^^)

IMG20161124083.jpg
お城の敷地内にあった麟閣という茶室です

IMG20161124085.jpg
千利休の子・少庵が建てたと言われているそうです
別棟でお抹茶もいただけるようでした

IMG20161124090.jpg

私たちはお城を後にし、市内散策へと出かけました (^^)

IMG20161124107.jpg
このような無料駐車場がありましたので、ここに停めて歩いて巡ってみました

IMG20161124099.jpg
こちらで和菓子(かすてあん)を買い求めました
美味しかったです♪

IMG20161124100.jpg

IMG20161124101.jpg
市内には古くて趣きのある建物が多く残っており
見所もたくさんありました (^^)
その中から私たちは

IMG20161124103.jpg
野口英世青春館という建物へやってきました (^^)
ここの1階にある喫茶店で休憩です

IMG20161124104.jpg
建物内部もレトロでした
ここは野口英世が左手の手術を受けた会陽医院跡なんだそうです
2階は資料館(有料 ¥100)になっているんだそうです

IMG20161124105.jpg
コーヒーカップも可愛いし、コーヒーも本格的♪
良い休憩になりました (^^)

では少し早いのですが、今日はよく歩きましたし寒かったので
宿へ入るといたします
今夜の宿は会津若松市内からもほど近い。
東山温泉にある『庄助の宿 瀧の湯』さんです

IMG20161124109.jpg

IMG20161124149.jpg
入口から横を見ると、宿の名にもなった滝が見えます
お風呂もこの滝のすぐ横にありますので、水音を感じながら迫力ある入浴を楽しめます

IMG20161124131.jpg
おそらくこの宿は、古い建物をリノベートしてるんだろうと思いますが
フロントもきれいで清潔感がありました

IMG20161124114.jpg
こちらのソファーでチェックインの手続きを行ないました
窓の外には能舞台が…
夜はここで語り部さんが昔話をしてくれるんだそうです (^^)

IMG20161124111.jpg
ウエルカムドリンクはお茶の他に…

IMG20161124112.jpg
なんと日本酒もあります! (゚o゚)
こんな宿は初めてです

IMG20161124128.jpg
女性は浴衣もチョイスできました (^^)
そして部屋へと向かいます

IMG20161124116.jpg
部屋の入口の扉は古めかしいものでしたが、
ドアを開けると無垢の床材等で真新しい部屋のようです

IMG20161124117.jpg
部屋だって広くはないもののきれいですし

IMG20161124121.jpg
ダウンライトにLED照明等、なかなかお金をかけたなという印象です

IMG20161124118.jpg
ただ部屋の中に洗面台があるのには、初老の私たちには新しすぎ(笑)
布団に水がかかったらどうしよう?とビクビクしながら洗顔したもんです
私たちは旅装を解き、さっそく温泉へ向かいました (^^)
そこで驚いたのは

IMG20161124126.jpg
風呂上りに冷水サービスの宿は何度か見ましたが
ビールがセルフサービスで飲めるのは嬉しい! \(^O^)/
宿に入る前にコンビニでアテを買って、
温泉入ってここで一杯…なんてのもアリかもしれません(笑)
しかしなんと言ってもソフトクリームがあるのがサプライズ!
おかげで子供たちは大喜び!
「ばんごはん食べなあかんで」という親の忠告はまったく耳に入らない様子で
ソフトクリームを美味しそうに食べていました (^^)
(ビールとソフトクリームは19時までだったと思います)

IMG20161124136.jpg  IMG20161124142.jpg

IMG20161124140.jpg

IMG20161124142.jpg  IMG20161124144.jpg
夜は豆乳鍋を中心とした料理(一部だけ抜粋で載せてます)
たぶん一番安いプランだったと思うのですが
それでもお腹いっぱい♪
他のお客さんの中には、私たちより高齢なのに
もっとたくさんの料理が出てきたグループもいらっしゃいましたが
あれ、全部食べきれたんやろか?と心配になるほどでした (^^)
食べる量、少なくなってきたなぁ

IMG20161124146.jpg
21時からはロビーで語り部さんが、会津の昔話をしてくれました
楽しいお話が聞けて一同大満足 (^^)
その後再び温泉に入って、会津若松の夜を堪能いたしました (^^)



スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://wakkykobe.blog16.fc2.com/tb.php/3418-76df2f3e

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR