FC2ブログ
Loading…

『高中そば』@養父市

Posted by Wakky on 16.2019 そば   0 comments   0 trackback
Tag :養父市
こんばんは

「高中(こうなか)そばへ連れて行って欲しい」
とあるスジからこのような依頼を受けたのです
そこで私もルート等の確認をしていた時に知ったのですが、実はこの蕎麦店は純然たる飲食店という形態ではなく「高中特産物生産組合」という組織(第3セクターか何か?)だったのです
そこの組合長がお亡くなりになられたらしく、しばらく休業されていたとのことで、高中そば訪問は延び延びになっていました
ところがこのような悲しみを乗り越えて、営業を再開されたらしいという情報が入りましたので、依頼もあったことですし行ってみることにしたのです (^^)

IMG20190516001.jpg

IMG20190516002.jpg
家を出ておよそ2時間、やっと着きました (^^)
遠いことは遠いんですが、最近では高速も和田山以北まで伸びていますので、少しマシになった?
とにもかくにもドライブで疲れた身体を引きずるようにして店内へ突入です (^^)
私たちが到着したのはお昼少し前という時間で、幸い先客は一組だけで空いていたのですが、その後あれよあれよとお客さんが押しかけ、しばらくすると満席になってしまいました (゚o゚)

IMG20190516003.jpg
メニューは以前とは変わっておらず、一安心です (^^)
この中から私たちは「ざるそば 大盛」をオーダーいたします
実はここでかけそばを食べた記憶がなくて気になっていたのですが、いざその場になってみるとざるそばを頼んでしまうんですよねぇ

IMG20190516004.jpg
ということで運ばれてきました「ざるそば 大盛」
こちらの蕎麦は平べったいのが特徴で、たしか山芋をつなぎとして打っていたと記憶しています
そば猪口や薬味入れのお皿が昔実家にあったのと同じような模様で懐かしいです

IMG20190516006.jpg
かつてはおばちゃんたちがのんびり働いてらっしゃって微笑ましかったのですが、少し若返ったかな?
それでも独特ののんびりした空気が流れてて、イイ感じです
この辺りは空気も美味しく、そんな中食べる蕎麦は


(゚Д゚)ウマー!


IMG20190516005.jpg
おそらく地元で採れたのであろう山菜の天ぷらもいただきました (^^)
揚げたてでカリッと、野菜の味も濃くて美味しかったです

なかなか養父まで来ることは少ないのですが、せっかく再開されたおとですし、また来ることがあったら寄ってみよう♪


『高中そば処』
兵庫県養父市奥米地604-2
079-665-0364
11:00~15:00
金土日月曜のみ営業


このまま帰るのもナニなので、ちょっと温泉に入って帰ることにします
行ったのは…

IMG20190516007.jpg

IMG20190516008_20190516213740af9.jpg
出石にあります「乙女の湯」という日帰り温泉施設です
ここは入浴料が¥500とリーズナブルなんですが、泉質は龍神温泉のようなヌルヌル系のお湯でお気に入りなんです (^^)
しかもお客も少ない(笑)←シルク温泉は大勢客が来ててゆっくりできませんが、ここはの~んびりお湯につかることができるのです
こうして長旅の疲れを落とし、再び家路へとついたのでした (^^)


『中華酒販 海月食堂』@神戸

Posted by Wakky on 14.2019 中華   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

ハーバーランドに所要があったこの日のお昼は、最近進化がめざましい『海月食堂』さんで食べることとなりました (^^)

IMG20190514001.jpg
思えば、昔はハーバーランドに阪急百貨店があったり西武百貨店があったり、もっと以前は国鉄湊川駅という貨物駅だったりしましたが、そんなことを知っている人も少なくなってきましたねぇ(遠い目)

IMG20190514008.jpg
時代とともに街も進化しているようですが、この海月食堂さんだって進化しています
スペシャルランチなるメニューが登場しているのには少々驚きましたが、昔人間の私たちがオーダーするものは決まってまして(苦笑)

IMG20190514004.jpg
私は「坦々セット」(¥980)
辛さ的にはこれより辛い坦々麺は他店でも散見できますが、濃厚な坦々麺が私の胃袋を掴んで離さないのです
それと炒飯とのセットメニューという黄金比!(笑)


(゚Д゚)ウマー!



IMG20190514006.jpg
嫁は「Cセット」である麻婆豆腐の定食をオーダーしていました
期せずして同店HPのトップを飾っている(画像が載っている)メニューをオーダーすることになったんですが、さすがに自信作だけあって


(゚Д゚)ウマー!


なんだろう
やみくもに辛さを追求するのではなく、コクと深みを追い求めてるって感じ?(そんな説明でわかるかい)
辛い料理ってそれはそれで魅力的で私も時々食べに行くのですが、中華料理ってそれだけじゃないですよという無言のメッセージみたいな…
今や二代目となった海月食堂ですが、確実に進化を遂げていますね (^^)



『中華酒販 海月食堂』
神戸市中央区相生町4-8-12
078-361-1858
11:30~14:00
17:00~23:00 ※日曜は~22:00
木曜+月に一回不定休あり


『手打ち蕎麦 くげ』@篠山

Posted by Wakky on 11.2019 そば   0 comments   0 trackback
Tag :丹波篠山市
こんばんは

「旨い蕎麦が食べたいな」
ある日、急にそう頭をよぎってしまったのです
旨い蕎麦といっても候補はたくさんあって、さぁどこへ行く?
そんな中から以前行った時に美味しいなと感じた、最近名前が「篠山市」から「丹波篠山市」へ変わった『くげ』さんへ再度行ってみることにしたのです (^^)
同店は篠山といっても奥の方で、もうちょっと行ったら京都府かと思うような場所にあります
ナビを多紀小学校に合わせ、そこからは勘ナビに頼ることとしてスタートします (^^)

IMG20190511001.jpg

IMG20190511002.jpg
ということで無事に到着いたしました♪
見た目は古めかしい、田舎の古民家のような建物ですが、中は新しくて清潔感があります
(ちなみにトイレなんかは最新式だ♪と思う)
古く見せるように新築されたのかな?またはリノベート?(どっちなんだろう?)

IMG20190511022.jpg
建物の専門家ではありませんので考えるのはそれくらいにして、何を食べるかを考える方を優先します
ここは当然冷たいお蕎麦だろううと考えたんですが、その中から…

IMG20190511025.jpg
私は「ざるおろし 大盛」(¥1050+¥280)
辛味大根が付いた、言わば「おろしそば」ですね
極細の十割蕎麦がむちゃくちゃ美味しそうです (^^)
ちなみにそば粉十割でこれだけ細い麺を打つのは、かなりの技術が必要らしいです
写真では、蕎麦がなんとなく緑色がかっている(影の部分がわかりやすい)のがおわかりいただけますでしょうか?
これは新鮮な蕎麦ですとこういう風に見えるんだそうです
さっそくツユに浸して大根を乗せていただいてみますと、口の中にホワッと拡がる蕎麦の香り…
適度に歯を押し返す弾力…
なかなか出会えないこれらの蕎麦の旨さを実感…


(゚Д゚)ウマー!



薬味のネギの切り方も素晴らしく細かい♪
やっぱり美味いな~と実感します


IMG20190511027.jpg
嫁は「ざるとろろ 大盛」(¥1300+¥280)
やはり蕎麦は緑色がかって登場しましたが、写真に撮るとそれを表現できないのがもどかしいところ…
またとろろは地元産のものなんでしょうか
強烈な粘りでとろろに不慣れな私たちは少々驚いたんですが、慣れればなんてことはありません
底の方にあったそばツユと混ぜ、強烈なとろろ芋とともに口に運んでみます


(゚Д゚)ウマー!


とろろ芋がこんなに美味しいなんて思いませんでした
そして粘りがとっても強烈♪
はるばるここまで来た甲斐があろうかという一品です

IMG20190511029.jpg
「季節の野菜天ぷら」(¥650)もオーダーいたしました
もちろん揚げたてで提供していただけますので、カラッと揚がった天ぷらが美味しいです (^^)

IMG20190511030.jpg
最後はそば湯です
ドロドロのポタージュ系のそば湯がまた美味しい♪
ここは蕎麦も天ぷらもそば湯も美味しい!
何より空気が美味しい!
篠山の田舎で絶品蕎麦、いかがでしょう?


『手打ち蕎麦 くげ』
丹波篠山市草ノ上227
079-506-9802
11:30~14:30 (売切次第終了)
水曜日と第1・第3・第5火曜日(祝日の場合は営業)

『生蕎麦 丸亀』@センタープラザB1

Posted by Wakky on 08.2019 そば   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

みなさんはゴールデンウィーゥはどう過ごされました?
長い休みを利用して旅行された方、はたまた仕事だったよと言われる方等いろいろだったことでしょう
さて私はと言えば龍神温泉旅行から帰ってきたら体調を崩してしまい、GW中盤~後半はほぼ寝込んでしまうという散々な連休でしたが、なんとか回復して仕事に臨むことができました (^^;)
そんな休み明けの昼食は身体に優しいものを…と考えて

IMG20190507.jpg
『丸亀』さんで「おにぎり定食」(¥700)です
甘めのダシが身体に染みて、いたわってくれるように感じます
さぁ、切り替えて午後からも仕事をがんばりましょう♪


『生蕎麦 丸亀』
神戸市中央区三宮町1丁目9-1 三宮センタープラザB1
078-332-2826
11:00~
定休日不明(日祝?)

龍神温泉旅行 2

Posted by Wakky on 06.2019 旅行   0 comments   0 trackback
Tag :和歌山県 龍神温泉
こんばんは

枕が変わったせいか、なかなか寝付けずに迎えた朝…
もう起きてしまえ!と布団を出て、近所(と言っても宿の周辺)を散歩してみます

IMG20190428066.jpg
この辺りは本当に山の中で、徒歩圏内には何もありません
宿の前の駐車場あたりをプラプラして朝食時間を迎えます

IMG20190428068.jpg
朝食もやはりバイキングでして、過去の失敗から取り過ぎないように注意しようと心がけますが…

IMG20190428069.jpg
見たらダメなんスよねぇ…
ベーコンは要るわな、温泉玉子は必須やわな…みたいな感じで一周したらご覧のように取り過ぎてしまいました
この半分くらいでも十分なのに…
ということでお腹パンパンの状態で、もう一度ゆっくり温泉に入ります♪
そしてチェックアウトの時間となりました

このまままっすぐ帰るのもナニなので、以前寄った有田の産直市場みたいな場所で買い物をして、湯浅でしらす丼を食べて帰ろうとなりましてクルマを有田方面へ進めます
その途中には、私が寄ってみたかった場所がありますので、ちょっと寄り道…

IMG20190428072.jpg

IMG20190428071.jpg
かつてあった旧有田鉄道の金屋口駅跡にできた有田川町鉄道交流館という施設です
かつてはここから海沿いの湯浅駅まで線路が敷かれてミカン輸送等を行っていましたが、トラックに切り替わって平成14年末に廃止されてしまったのです
廃止直前には一日二往復のみで土曜日の一部と日曜祝日(すなわち沿線の学校が休みの日)は運休というすさまじい過疎ダイヤとなっていたことは知っていましたので、どんなんだろう?と気になっていたのです

IMG20190428074.jpg
国鉄の急行型の列車に似ていますが、これが有田鉄道を走っていた車両です
今はきれいですが、現役の頃はロクに手入れもしてもらえず、真っ黒な状態で走っていました

IMG20190428075.jpg
車内は私ら世代には懐かしいと感じるレイアウトですね
かつて田舎を走る列車はこんなんでした
4人掛けのボックスシートに靴を脱いで、前のシートの上に足を投げ出して座っていたものです
もちろん窓の下には灰皿と栓抜きは装備されています

IMG20190428076.jpg
唯一の冷房装置(笑)
クーラーが無い時代は、全車両にこんな扇風機が付いていましたねぇ
ああ、懐かしい

IMG20190428080.jpg
そして『ファーマーズマーケット ありだっこ』という施設でミカンをはじめ、色々買い求めます
ここは本当にミカンの種類が豊富で、さすが有田は違うな!と感じさせてくれます
私たちも色々なみかんを買って帰ることにします

IMG20190428081.jpg
そして湯浅に移動してお昼ごはんを食べることにいたします
前にも来たことがある『かどや食堂』さんでフカフカのしらす丼をいただくことにしたんです
もうひとつこのお店の気に入っているところは、これだけお客さんが来るにもかかわらず接客が気持ちよいことです

IMG20190428082.jpg
朝ごはんを食べ過ぎましたので、ここはしらす丼だけでええか…と思っていたら、嫁も同じ意見だったようで、二人して「しらす丼」
(嫁は小を頼んでいました)
本当は隣の人が食べていたカラアゲも美味しそうだったんですけど…

IMG20190428085.jpg
ということで二人してしらす丼♪
並と小のサイズの違いがよくわかりますね

IMG20190428086.jpg
このしらすが本当にフカフカなんです
またかかっているタレ(醤油)とのマッチングが素晴らしくて


(゚Д゚)ウマー!



店の前にしかないと思っていた駐車場も大将に聞くことができましたし、またこっちに来ることがあったら立ち寄ってカラアゲしらす丼定食を頼んでみよう♪


『かどや食堂』
和歌山県有田郡湯浅町湯浅1109-1
0737-62-2667
11:00~14:00
17:00~21:00 (※水曜と日曜は夜の営業なし)
不定休


せっかく湯浅に来たので、町内観光をしてみようということになり…

IMG20190428089.jpg
甚風呂という昔の銭湯跡へやってきました

IMG20190428090.jpg
番台です
昔は中央に仕切があったんでしょうねぇ

IMG20190428091.jpg
そして浴槽です
タイル貼りの湯船が懐かしいです

IMG20190428099.jpg
館内は民芸資料館的な要素もあって、昔のものが展示してありました (^^)

IMG20190428100.jpg

IMG20190428103.jpg
昔ながらの街並みも残っていて、なかなか良い雰囲気でしたよ (^^)
維持保存するのは大変でしょうね

IMG20190428107.jpg
そして湯浅を離れ、もうすぐ来ることになるであろう場所の下見に行くことにします
その場所とは…

IMG20190428109.jpg

IMG20190428111.jpg
和歌山県紀の川市の桃山町では桃の生産が盛んなんだそうです
私も今夏には買いに来てみようと思っていましたので、その下見をかねて来てきました (^^)
この季節には桃はありませんでしたが、桃ジャムを買い求めて(これが美味しかった!)家路につくことにします
クルマに乗って走り出すと雨が降ってきました
今回の旅行も雨にはあたらず、天候には恵まれたような気がします
雨の京阪奈道から阪和道、阪神高速湾岸線を通って…

IMG20190428112.jpg
泉大津のPAで最後の休憩といたします
このころにはまともに雨が降ってきましたが、幸いここは地下(?)にパーキングスペースがありますので濡れずにすみました
ここからは慎重に運転して無事に帰ってこれました (^^)


龍神温泉旅行 1

Posted by Wakky on 04.2019 旅行   0 comments   0 trackback
Tag :和歌山県 龍神温泉
こんばんは

幸いなことにWakky家でもゴールデンウィークは10連休取れることとなり、長すぎる休暇をどう過ごそうかを検討した結果、和歌山県の龍神温泉へ行くことにいたしました
と書くと本当のことではないかもしれません
事実を述べれば、本当に10連休になるの?と世間が半信半疑だったタイミングで「えーい、取っちゃえ!」と勢いで宿を予約して、もし10連休じゃなかったら有給休暇を取得たらええか…と半ばギャンブルのような予約だったのです
また私たちには今回の龍神行には「旅行」という概念があまりなく、どっちかと言えば龍神へ泊まりがけで温泉へ入りに行く…という感覚の方が近かったかもしれません
ということで観光はあまり詰め込まずにスケジュールをたてて出発したのでした (^^)

IMG20190428001.jpg
阪神高速湾岸線から阪和道を経て、紀ノ川SAで休憩を取ります
これから南紀方面へ向かう人が大勢休憩されています
ここと舞鶴若狭道の西紀SAはもう少しキャパ広げられないものか?
いつも満車でクルマ置いてトイレも行かれへんやん
とまぁ愚痴を言いながらも昼食を食べるために高速を降りて和歌山市内を目指します
向かったのは

IMG20190428002.jpg
『丸京中華そば』というお店へやってきました (^^)
こうやって見ると、ラーメン店(和歌山では中華そばというらしい)には見えませんね

IMG20190428004.jpg
外観とか店内はコンクリート打ちっぱなしに黒いインテリアと、なかなかナウイ(死語)デザインの店内となっていました

IMG20190428006.jpg
中華そばは¥600~でトッピングによって値段が変わっていくようです
私たちは中華そばとネギ中華そばをオーダーいたします (^^)
しかしそこで安心してはいけません

IMG20190428008.jpg

IMG20190428010.jpg
目の前には早なれ寿司と生卵が置いてあります
これは初めての人は悩むだろうなぁ
私たちも経験値はそれほど高くないのですが、たしか他店では自分で取ってお会計の時に自主申告だったと記憶していました
そこで確認してみると、やはりそうで魚好きの嫁は早速お寿司を取っていました (^^)

IMG20190428016.jpg
美味しいらしいんですが、魚が苦手な私は遠慮しておきました(苦笑)

IMG20190428015.jpg
そうこうするうちにラーメンができてきました (^^)
私のはノーマルな「中華そば」(¥600)
見やすいように麺を少し引っ張り出してみました
トロリとして醤油が少し勝ったような濃厚なスープが後を引く旨さです♪
最初は醤油が強いかな?と思ったんですが、なかなかクセになりますコレ


(゚Д゚)ウマー!


スープに少しトロミがありますので、麺によく絡みます
玉子を落としたらどんな味になったんだろう?と興味は尽きません
次回があればチャレンジしてみたいと思います

IMG20190428012.jpg
嫁の「ネギ中華そば」(¥700)
山盛りのネギがネギ好きの嫁には映えたそうで(笑)写真を撮っていました
個人的にはここまでは不必要と思いますが、ネギが好きな人にはたまらんのでしょうね
さすがにネギはほとんど完食していました


『丸京』
和歌山県和歌山市雑賀町120
073-423-5754
11:00~14:00
16:00~21:00
木曜定休


IMG20190428017.jpg
その後は再び高速に乗って、京阪奈道に進路を取って『道の駅くどやま』へ
以前買い求めた真田紐が気に入って買おうとしたんですが、好みの色&サイズのものがありませんでした (>_<)

IMG20190428018.jpg
近くの川では、たくさんの鯉のぼりが泳いでいました (^^)
そして九度山を後にして高野山を登ります
が、今回は高野山観光は抜きにして先を急ぐことにいたしました

IMG20190428019.jpg
次に休憩したのは、「道の駅 田辺市龍神ごまさんスカイタワー」という場所です
まぁバイクの多かったこと
途中の道でもなかなか攻めているバイクが多かったので、転倒して巻き添えを喰らわないかとヒヤヒヤしたもんです

IMG20190428022.jpg
何年か前にここから熊野の山を見た時は、山頂がこんなに工事されてなくって本当に神様がいそうな山でしたが、これだけ開発されると少し興ざめしますね
何を作っているの?台風等の復旧工事なら良いんですけど…
ここからはそれほど走ることなく、今夜の宿に到着です

IMG20190428025.jpg

IMG20190428027.jpg
今回も『季楽里 龍神』さんへお世話になることになりました
めったに宿泊施設をリピートしない私ですが、ここは3回目…
それほどお湯が素晴らしいということと、あといくつか選ぶポイントがあるのですが、それは追々説明していきます

IMG20190428031.jpg
部屋にはすでに布団が敷かれていました
繁忙期なのでこのような措置を取らせていただきましたとのこと

IMG20190428049.jpg
すでにチェックインしてお風呂に入った人や、バイク等で来て日帰り温泉へ入って休憩している人…
ロビーにはけっこう多くの人がくつろいでいました
しかし私たちはチェックインの後、すぐに宿を出発します
そして向かったのが…

IMG20190428036.jpg

IMG20190428037.jpg
龍神温泉の元湯という外風呂にやってきました!
ここは日帰り湯なのですが、龍神の湯のかけながし温泉ということで贅沢な入浴ができるのでは?と思ってやって来たのです
宿のフロントで¥150割引券ももらえましたし、なんといっても龍神温泉はここだろうということで堪能いたしました

IMG20190428040.jpg
入浴後、少し散策してみます

IMG20190428043.jpg
右端の青い建物が元湯の建物…
その左となりが下御殿かな?
それにしても日本三大美人の湯はさすがでして、お風呂に入ると肌がヌルヌルになってくるのです
そして身体にお湯がまとわりついて、本当に良いお湯だなぁと満喫できたのでした (^^)

IMG20190428041.jpg
しかしこんな場所に沸いているお湯、よく見つけたな
さすが弘法大師さまじゃ!(笑)
そして宿へ帰って

IMG20190428045.jpg
命の洗濯です
大して飲めない私ですが、気持ちよくいただきました (^^)

IMG20190428028.jpg
そしてロビーでボーッといたします
この木の家具も素敵でこの宿にピッタリで、フカフカのソファーよりはずっと似合っています
このロビーで「何もしない時間」を堪能いたします
そうこうするうちに夕食の時間がやってきました

IMG20190428055.jpg

IMG20190428056.jpg

IMG20190428054.jpg
この宿の夕食はバイキングなのも私的には好都合なのです
最近は会席料理の量が多く感じて、少々持て余し気味…
残したら申し訳ないと無理して食べると必ず食べ過ぎになっていたんですが、バイキングですと好きなものを適量だけ取ることができて私には好都合なんです

IMG20190428057.jpg
酢豚にパスタに刺身にラザニアって、全然まとまりがない料理ですが、好きなものばっかり取るとこうなるということですね
量的にはこれくらいでじゅうぶんかもしれません

IMG20190428063.jpg

IMG20190428064.jpg
デザートも充実してまして、これまた取らざるをえません(笑)

IMG20190428062.jpg
でもこれでちょうど満腹満腹… (^^)

IMG20190428050.jpg

IMG20190428051.jpg
その後は宿の温泉を堪能します
長湯をしてすっかり気持ちよくなりました (^^)

IMG20190428053.jpg
そして私がこの宿に高ポイントを付ける理由がこのマッサージチェア♪
温泉宿には多く設置されていますが、最近は有料の場合が多いんです
せめて宿泊者には無料で…というのが私の願い…
湯上りに全身リフレッシュコースなんてのをすると、本当に寝てしまいそうになるくらい気持ち良い… (^^)

IMG20190428065.jpg
ということで龍神温泉のお湯を堪能し、早めに就寝いたしました (^^)


『麺屋 天孫降臨 三宮本店』

Posted by Wakky on 02.2019 ラーメン   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

ある日の昼食のことです
食べようと思っていたお店にフラれた私は、代替案としてラーメンを食べることにして候補をリストアップしたのですが、その中から『天孫降臨 』へ行ってみることに♪

IMG20190502001.jpg
左の暖簾をくぐって自販機で食券を買い求めるのですが、特に具材に魅力を感じない私は一番安いオーソドックスなラーメンの塩をオーダー、そしてライスも付けてみます

IMG20190502002.jpg
なかなかドロッとしたスープが同店の特徴なのでしょうか
麺はやや細めなので、スープがよく絡み、ラーメン好きの同僚が「ここの塩は美味しい」と言っていたのが実感できます


(゚Д゚)ウマー!


チャーシューも柔らかくって私の好みでした♪
でもいつの日かまずそばも食べてみたい…



『麺屋 天孫降臨 三宮本店』
神戸市中央区三宮町2-11-1 センタープラザ西館1F
078-332-0385
11:00~23:00
年末年始定休


  

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR