FC2ブログ
Loading…

『ヒマラヤンジャバ』@三宮

Posted by Wakky on 30.2019 カレー   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

「そういえば最近カレー食べてないな」
このブログでの最近の私の食べたものと言えば天津飯を筆頭に(笑)うどん、そば、ラーメンと麺類の比率が高いことがわかります
まぁ好きなものですから多くなるのは必然とも言えるのですが、たまにはそれ以外のものも食べたくなるものですね
ということでカレーが食べたくなった私は

IMG20190330010.jpg
三ノ宮の東の方、生田川インター近くにある『ヒマラヤンジャバ』というお店です
前回食べたほうれん草のカレーが気になっていましたのでリピートしてみたといおうわけです♪

IMG20190330009.jpg
ぶれない私はタンドリーチキンが好きなので、それが付いている「Dランチ」以外に目が行きません
ということでオーダーしてみます

IMG20190330006.jpg
ということでカレーが来たのですが、前回はカレー2種だったのに今回は1種類だけになってしまったようです (+_+)
残念ですが物価の高騰等これも時代の流れでしょうか?
カレーは好きなキーマをチョイスしたんですが、「ほうれん草カレーが食べたかったんと違うんかい!」と自分にツッコミ(汗)
ちなみに辛さは2の「中辛」♪
程よい辛さとコクがあるカレーを大きなナンに浸して食べると


(゚Д゚)ウマー!


ここのカレには奥深さがあるような気がするんですが、なんだろう?
料理をしない私にはその理由がわからないのですが、味がペラくないんです
ミンチ肉も美味しいよなぁ♪

IMG20190330003.jpg
堅実な嫁はメニューをよ~く見て「Cのネパールランチ下さい」とオーダーしていました
私は眼中になかったメニューなんですが、どんなんだろうと来るまでワクワクして待っていました(自分のではないのに)
すると!
カレーが2種類あるじゃないですか!
(写っていませんがもちろん大きなナンも付いています)
嫁はほうれん草とチキンでオーダーしていましたが、タンドリーチキンを諦めたら2種類のカレーが食べられるやん♪
食べたかったほうれん草のカレーもキーマも両方食べられたやん
何事にもよく考えて行動しないツケがこういうところに回ってきます (>_<)アチャー
こっちにしてタンドリーチキンを単品で頼んだら最強じゃないっすかぁ(できるかどうか知りませんけど)
久しぶりに食べたほうれん草カレーはやっぱり


(゚Д゚)ウマー!


IMG20190330008.jpg
どちらにもドリンクが付いていますので、私はホットチャイで嫁はラッシー♪
美味しかったカレーの余韻にひたりながらのドリンクも良いものです (^^)


『ヒマラヤンジャバ』
神戸市中央区御幸通3-2-4
050-5595-7437
11:00~15:00
17:00~23:00(22:00LO)
不定休

スポンサーサイト



『紫川ラーメン』@加東市滝野

Posted by Wakky on 28.2019 ラーメン   0 comments   0 trackback
Tag :加東市
こんばんは

播州地方北部には播州ラーメンというご当地ラーメンがあり、独特の“甘い醤油ラーメン”は「知る人ぞ知る、知らん人は知らん」ラーメンとなっております

IMG20190328001.jpg
その日私はようやく暖かくなり春も近くなったということで、連日のうっぷんを晴らすためにもぐら叩きをしに某ゴルフ場へとやってきたのでした
そしてお昼…

IMG20190328002.jpg
少し寒かったので温まるものを…ついでにスコアも暖まれば…と思ってオーダーしたそば定食だったのですが
ボールを叩かずにたくさんモグラを叩いたせいなのでしょうか?(地面も掘りかえしたしお砂場遊びもお水遊びも多数経験)
残念ながらスコアは寒いまま終わってしまいますた (>_<)
その帰り道、少しヤケクソ気味になりセルフ残念会兼反省会をしようと思い、行ったことがない播州ラーメンを食べに行こうと思いましてやって来たのが

IMG20190328003.jpg
滝野にあります『紫川ラーメン』というお店です
ここにこのお店があって、この前の道は何度となく通っていたのですが、入るのは初めてです
っていうか、紫川ってどう読むのかもしりませんでしたし(汗)
(↑ しせん って読むらしいです)

IMG20190328006.jpg
メニューはシンプル、ラーメンしかない模様です
ただし麺の硬さ、スープの濃さのオーダーは聞いてくれるようですが、いかんせん初めての訪問で反省会をやらねばならない身といたしましては普通のラーメン以外に選択肢がありませんでした

IMG20190328008.jpg
「ラーメン」(¥600)
少し麺を引っ張りだしてみました
ごくオーソドックスなビジュアルに少しモチモチと粘りのある麺が特徴でしょうか
(ゴルフもこうでなくっちゃいかんよなぁ…、オーソドックスなスィングに粘る腰よなぁ)
スープの甘さは私が経験してきた播州ラーメンのお店の中ではおとなしい方かもしれません
これは濃さで調整してくれるのかな?
でも私のような経験値ではそこまでオーダーするのは難しいかな?
(ゴルフだって打球を左右に調整できるようになるのはベテランなんだろうなぁ・・私は勝手に曲がるもんなぁ)
私のゴルフは下手ですがこのラーメン、


(゚Д゚)ウマー!



反省会はどうなったかって?
「謙虚な気持ちでスイング、後は道具に助けてもらおう」
ということで新しい道具、買おうか(笑)


『紫川ラーメン』
加東市下滝野1-105-1
0795-48-1678
11:00~20:00
水曜定休日



『広東料理 香美園』@花隈

Posted by Wakky on 26.2019 中華   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

とある会が催されることになったのですが、幹事より「どこかええ店知らん?」と応援を求められた私は「香美園が好み♪」と答えると、本当にその通りになってしまったのでした (^^)
私は好きなお店なので異論はまったくありません

IMG20190326011.jpg
お昼には時々来るのですが、夜は初めてかもしれません
どんな雰囲気なんだろう?他のお客さんはどんな料理を注文するのだろう?と興味は尽きません
幹事さんが予約を入れてくれたおかげで私たちは待つことなく席へ案内してもらえました (^^)
軽い乾杯の後、料理が次々を運ばれてきます

IMG20190326001.jpg
「いか天」
イカが嫌いな私たちでも、これだけは美味しく食べられるのです
同行者も「表面の焦げ(?)が香ばしくて美味い!」と絶賛!

IMG20190326002.jpg
私がオススメした「春巻」
揚げたてなので一気にほおばると口の中が熱い熱い(苦笑)
一同「春巻らしい春巻ですね」って、春巻らしくない春巻ってどんなんやねん

IMG20190326003.jpg
同行者の一人がどうしても食べたかったらしい「揚げぎょうざ」
これ、美味しかったぞ♪

IMG20190326004.jpg
これも私がオススメした「牛肉と青菜炒め」
盛り付けが想像してたのと違う美しさと一同絶賛♪
もちろん味だって美味しい (^^)

IMG20190326005.jpg
中華料理といえばエビチリでしょう!ということでオーダーいたしましたが、私たちは沈黙(笑)
エビがプリプリで美味しかったらしいです

IMG20190326006.jpg
野菜が不足してるなとオーダーした「八宝菜」
緑一色(麻雀の役と違うぞ)ではなく効果的に赤系も散りばめた見た目の鮮やかさがステキです

IMG20190326007.jpg
同行者が好きだという「油淋鶏」
私たちもここでは初めて食べる一品でしたが、カリッと揚がってて細かくカットされていてこれはビールのアテにもってこいでした
次回以降は最初の方でオーダーしたらピッタリだなと思いました (^^)

IMG20190326008.jpg
そして私がここでははずせない「焼きそば」
やっぱりこれは


(゚Д゚)ウマー!



IMG20190326009.jpg
ここが初めての人に「このお店の名物はカレーなんですよ」って言うてみたものの、「なんで中華料理屋さんでカレーやねん」みたいな反応をしていましたので頼んでみました
現に周囲でも頼んでる人多かったし…
私も「なんで中華料理屋さんのカレーがこんなに美味しいねん」って思うほどです
程よいスパイシーさや辛さが後を引きます
初めての人も「これは美味しいわ」とバクバク食べていました (^^)

ということでお腹いっぱいになって散会となり、幹事さんに感謝されながら「これだけ参加者に喜ばれたんだから次もここやな」と思うのでした (^^)


『広東料理 香美園』
神戸市中央区元町通3-16-2
078-391-4015
11:30~15:00
17:00~20:30
月曜定休(祝日の場合は翌日)

『三木一貫楼』

Posted by Wakky on 23.2019 中華   2 comments   0 trackback
Tag :三木市
こんばんは

天津飯シリーズ最終章です(笑)
とある休日、やっぱり中華料理屋さんの本格的な天津飯が食べたいと向かったのが

IMG20190323009.jpg
久しぶりに三木市の一貫楼へ行くことにいたしました (^^)
ここは人気のお店で、お昼時は行列してたりします
駐車場に停めるのにも苦労したりしますが、この日は一台だけ空きがあってスンナリ停められました (^^)
でもやはり店内では待っているお客さんもいらして、私たちも順番待ちの列に加わります
回転はわりと早く、私たちもほどなく席に座ることができたのでした♪

IMG20190323001.jpg

IMG20190323002.jpg
メニューを見なくても私は天津飯!
いや待てよ、天津麺っちゅうのもあるぞ、どうしよう?
食べたことがない天津麺に興味をそそられながらも、何しに三木くんだりまで来たのかを考えた結果、私は初志貫徹で天津飯をオーダーです

IMG20190323003.jpg
天津飯キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!
ビジュアル的には、玉子がスクランブルエッグ状態エビも露出しててで少々見栄えが…(汗)
しかし一口食べてみると、そんなネガティブな感じなんかふっ飛んでしまうほどの美味しさ!


(゚Д゚)ウマー!


きれいではない玉子ですが、レンゲに取る時にはちょうど一口分すくえるのがGOOD!
これは食べ始めて初めて気付きました (^^;)
少し多めのアンも濃すぎない、けどしっかりとした味付けで素晴らしい♪
これイイ!

IMG20190323005.jpg
嫁はオムライスを頼んでいました
中華料理屋でオムライス…と一瞬思いますが、どうしてどうしてこれが侮れません
おそらく中華鍋でケチャップライスを作っていると思うのですが、これが素晴らしくパラパラ♪なのは炒飯の技術があるからなんでしょうね (^^)
玉子も透けるほど薄焼きですし、出来上がりは見事にパンパンに張ったオムライスでめっちゃ美味しい♪
洋食と違うところは中華スープが付いているところか?(笑)
サイズも大きいし、ケチャップの味がよく効いてて


(゚Д゚)ウマー!


IMG20190323007.jpg
二人ともごはんものを頼んでしまいましたので、おかずにと注文した「ニラもやし炒め」
もっとニラが多いのかなと思っていましたが、モヤシの方が多かった♪
この方がシャキシャキの食感があって、豚肉も少しあっての黄金比♪
これも旨いぞ

ということで二人で三品食べて「ごちそうさま」 ゲフッ
これでさすがに天津飯食べたい症候群は収まることでしょう (^^)
私たちはお腹をさすりながら三木を後にしたのでした (^^)


『三木一貫楼』
三木市大村599-1
0794-83-1802
11:00~16:00
定休日不明


『らーめん 熊五郎』

Posted by Wakky on 21.2019 ラーメン   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

前エントリーで紹介いたしましたが、天津飯が食べたい症候群を患ってしまった頃のことです
巷ではパンケーキ食べたい!が流行っているようですが、私は天津飯でした(笑)
そんな病も治りかけたある日のことです
昼食を食べようと街へ出た私ですが、少し寒いなと感じましたので「久しぶりに熊五郎のラーメン食べよう」と思ってお店に向かったのでした (^^)

IMG20190321001.jpg
お店は東急ハンズから南へ下ってきた、阪急の線路の北側のお店です
このお隣はたしか『四天王』だったと思いますが店が変わってましたけど、熊五郎は健在ですね♪
さっそく暖簾をくぐって席に落ち着いてメニューを見ます

IMG20190321002.jpg

天津飯、あるやん!

「天津焼飯」の四文字が目に入った瞬間、治りかけていた症候群がまた発祥してしまいました
半チャンとの差(チャーハンと天津飯の差)がわずか¥40というのもトドメをさします
しかもここのは白米に玉子・アンではなく、焼飯に玉子・アンというワングレードアップしたタイプ♪
これぞまさしくラーメンにピッタリだなぁとうっとりしてしまいました
もうこうなると頼まずにはいられません
「あ、この天津焼飯セットを、とんこつ醤油で…」とオーダーいたしました

IMG20190321003.jpg
私の心を見透かしたように、まず天津焼飯が出てきました
『好味園』のとはアンの色が少し違い、これは色が少し薄いタイプです
まぁ玉子の下には焼飯が隠れていますので、アンまで味を濃くしてしまう必要もありませんからね
ラーメン、まだかな…?と待っていたんですが、出てくる気配がありませんので食べ始めることにします
先述したとおり、ここの天津飯のごはん部分は焼飯となっています
すなわち天津飯を食べているように玉子とアンの幸せを感じた後、焼飯の幸せも感じられるという二重の喜びを得られるんです (^^)


(゚Д゚)ウマー!


幸せをかみしめているとラーメンが出来上がったようで運ばれてきました♪

IMG20190321005.jpg

IMG20190321004.jpg
天津焼飯を一口分食べちゃっています(笑)
こちらのラーメンは私が昔っから慣れ親しんだ「とんこつ醤油」、いわば私のスタンダードです (^^)
少しコシのある麺…
とんこつと醤油の良いとこ取りのスープ(と思っている)…
そのラーメンと天津焼飯とのコンビネーションは私的には素晴らしいっス!


(゚Д゚)ウマー!


ということで、これまたむさぼるように食べて「ごちそうさま」
これで¥800なんですから、次回以降も半チャンセット頼むならこれだな♪



『らーめん熊五郎 三宮西口店』
神戸市中央区北長狭通1-9-4 岸ビル1F
078-331-0937
11:00~25:00(日祝は~23:00)
無休


『好味園』@三ノ宮

Posted by Wakky on 19.2019 中華   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

定期的に私を襲ってくる「〇〇が食べたい!」症候群…
それがソース物(粉モン)だったりカレーだったりと様々なんですが、誰しも今後自分を襲う病の詳細なんて事前にわかりっこないですよね(汗)
それはある日突然やってきたのでした

「天津飯が食べたい!」

そんな衝動にかられてしまうともう大変…
いても立っても頭の中は天津飯のあのとろ~りとあんがかかった玉子のことしか浮かびません
オレはミスター天津飯こと島田一の介師匠か!とツッコミを入れるものの、もうどうにもとまりません
ということである日の昼食に食べに行くことにしたのですが、なかなか天津飯があるお店を思いつきません
っていうか、三ノ宮に中華料理屋さんって少ない?!
さんざん悩みながらもここならあるだろうと思って行ってみたのは

IMG20190319001.jpg
センター街の一本南の筋にある『好味園』さんです
個人的にはラーメン店のイメージが強かったのですが、中華料理って看板に書いてますね (^^;)
幸い店内に空席がありましたので暖簾をくぐります
天津飯あるかなぁ?と思っていたら、ランチメニューの中に天津飯と油淋鶏がセットになった定食を発見!(写真は失念!笑)
迷うことなくオーダーです

IMG20190319003.jpg
手際が良いのか、わりと早くに出てきました (^^)
天津飯のアンが少し濃いめのパンチがありそうな感じ…
そしておかずになりそうな油淋鶏も揚げたてのようです♪
食べてみると、やはりしっかり目の味付けで天津飯欲を満たしてくれます☆
飢えていたせいもあるかもしれませんが、バフバフ食べて


(゚Д゚)ウマー!


なぜ天津飯を食べたくなったのだろう?
実は子供のころにはそんなに好きなメニューではありませんでした
けどいつの頃からか時々天津飯が恋しくなるのです (^^)
油淋鶏も揚げたてのパリパリで、本当にむさぼるように食べて「ごちそうさま」
さぁ、これで症状は緩和されたのでしょうか?


『好味園』
神戸市中央区三宮町1-6-11 三宮本通ビル1F
078-392-3567
11:00~23:00
年中無休

『おうどん くるみ家』@板宿

Posted by Wakky on 16.2019 うどん   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市須磨区
こんばんは

前回に続きまして、今回も「冬の間に食べとかないといけない」シリーズとなります
しかも今回もうどんを食べることになるのですが、今回のお店は…

IMG20190316013.jpg
ちょっと出遅れた感がありますが、板宿にあります『くるみ家』さんです♪
ここへ何を食べに来たのかと言いますと

IMG20190316003.jpg
この「奥丹波どりのしっぽくうどん」なんですが、別に鶏肉目的と違いますねん
大根、ごぼう、にんじん、里芋、うすあげ…って書いてありますとおり、香川・讃岐うどんの冬の風物詩であるしっぽくうどんを食べに来たのでした (^^)
ちなみにこのメニューも冬季限定のようですので、食べられる方はお早目に…(ってもう終わってたらごめんなさい)
私たちは迷うことなくこれをオーダーいたします

IMG20190316006.jpg
じゃ~ん!と登場いたしました
ゴマが一面に浮いているのが珍しいっていうか想像してませんでした(汗)
それにしても具材が多くて立派なうどんで大盛にしなくて良かったなと思いました (^^;)

IMG20190316012.jpg
具の種類の多さは先述したとおりなんですが、ご覧のような感じで入っています
野菜の甘みがダシに染み出して


(゚Д゚)ウマー!


なんですよねぇ
私が感心したのは、この具材に負けない麺の力強さ♪
かつて香川県にある『あやうた製麺所』といううどん屋さんにいらしたと記憶しているのですが、麺の力強さ等はさすがという感じなんです (^^)
しかも薬味はショウガというのも現地仕様らしくて嬉しいですね♪


IMG20190316001.jpg
もう一品は、日替りくるみ家定食にすることにしました (^^)
うどんは温か冷を選べるのですが、まだ寒い時期でしたので温かいのでオーダーいたします

IMG20190316008.jpg
ジャジャ~ン!と登場いたしました(笑)
こうやって見るとうどんが小さく見えますが、そんなことはありません
おかずやイナリが立派なのです

IMG20190316010.jpg
高野豆腐とふきの炊合わせがおかずになりますが、ニンジンが鮮やかで目立っています♪
そしてイナリもけっこう立派なサイズなんです
しかしこの定食の神髄…いや、このお店の神髄はうどんにあると思います
太くて立派な麺は本場・香川でも少なくなってきた貴重品…
まして神戸ではトップクラスのコシ&食べ応え!
これ、うどんを理解していないと、すなわちお店の都合(茹で時間や客の回転等)だけを考えてますとこういううどんは打てないと思うんですよ
茹で時間を長くしても美味しいうどんを提供したいという気持ちの表れでもあると思うんです


(゚Д゚)ウマー!



かつて、神戸のうどん店の中で「神戸四天王」というのがあったのですが、現在再び四天王を選ぶとなるとこの店は確実に入るなと思います♪
前エントリーで書いた、長く営業されている老舗の『凡蔵』さんも尊敬に値しますが、この『くるみ家』さんも気鋭のニューフェイス(もう2~3年営業されていると思いますが)といったところでしょうか
ここ、やっぱり美味しいなぁ


『おうどん くるみ家』
神戸市須磨区前池町2-8-3 藤井ハウス1F
078-731-1313
11:00~14:30
17:00~21:00
月曜定休

  

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR