FC2ブログ
Loading…

『讃岐うどん 凡蔵』@妙法寺

Posted by Wakky on 14.2019 うどん   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市須磨区
こんばんは

少しづつですが暖かい日もあって春も近いのかなと思います
となるととっても喜ばしいのですが、冬の間にやっておかなければならない行事も我が家にはあったりします
その中のひとつが、「凡蔵で豚肉うどんを食べる」というルール(そんなにたいそうなもんか?)
季節限定だったと記憶していますので、やっているうちに行っておかないと暑い時期になったら食べられなくなってしまいます
ということで

IMG20190314004.jpg
妙法寺の山の上へとやってきました
ここは電車の駅からはけっこう離れていて、歩いてではなかなか来にくい立地…
バスの便はあると思うのですが、どこから何系統のバス乗ったら来れるのか知らんし(汗)
ということでマイカー率がかなり高めのお店でして、白いクルマが停まっているスペースの他にも建物の地下部分とかけっこうな台数が停められるのですが、それでも満車になるのはさすがの実力です (^^)

席についてオーダーはもちろん「豚肉うどん」(¥970)です

IMG20190314002.jpg
数分待って出てきました (^^)
白味噌ベースのうどんにショウガが効いててこれが美味しいんですよ
ニンニクも入ってましたっけ
並で頼んだんですが大でもよかったかも?
もちろん豚肉も柔らかくて高級そうな肉でして、少し炙ったのかカリッとしてて香ばしいんです (^^)


(゚Д゚)ウマー!



うどんは冷たくないとコシが失われるとか、カツオ節が効いたダシで食べてこそ関西のうどんとか色々定義っぽいのがありますが、これはそういうのからは外れている、いわば「邪道」なうどんなのかもしれません
でも毎シーズン一度は食べないと気が済まないわが家お気に入りのうどんなんです♪

IMG20190314003.jpg
もう一品は悩んだあげく「牛すじぶっかけうどん」(¥970)
ご存知、長田のスジ肉をトッピングした冷たいぶっかけうどんなんですが、卵黄がステキです♪
さすがに神戸四天王のひとつである同店の冷たいうどんのコシはさすがで、堅すぎず柔らかすぎずで絶妙のコシ♪
なんと言っても甘辛く煮た牛スジ肉に卵黄を絡ませると、そりゃもう…


(゚Д゚)ウマー!



なのです (^^)
私これ、好きかも…
スジ肉と冷たいうどんのコシや少し甘目のダシとの相性が素晴らしかったのです ☆
この組み合わせはありそうで無いなぁ
幸いレギュラーメニューのようですので、一年中食べられるのが幸いです
また来よう♪


『讃岐うどん 凡蔵』
神戸市須磨区妙法寺字上ノ界1182-1
078-741-9124
11:00~14:30(L.O)
17:00~20:45(L.O)
月曜定休(祝日の場合は営業、翌日休)


『鳴門庵』@センタープラザ地下

Posted by Wakky on 12.2019 そば   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

ある日のお昼のことです
何を食べるかまったく決めてないまま会社を出たものの、特に食べたいものもなし…
っていうか、午前中の仕事がうまくいかなかったせいか、腹もへってない…
こんな時はのどの通りが良い麺類だろうとだけ決めて地下に降りた行ったんです
そこで「そうだ!久しぶりに鳴門庵へ行ってみるか!」と思い立ったんです (^^)

IMG20190312002.jpg
ここにこのお店があることはずーっと前から知っていたのに、なんでこのお店へはなかなか来なかったんだろう?
久しぶりに来たもんですからどんなメニューがあるのか忘れてしまっています
「最悪でもハイカラ(天かす)そば+ライスでもええか…」と思って入ろうとするとこのような看板が見えたのでした♪

IMG20190312001.jpg
「本日の限定品 ハイカラそば+炊き込み御飯 ¥700」
これを見た瞬間、ビビビッときて(古っ!知ってる人おるんか?)速攻で食べるものが決まりました♪
私:「あの~、限定のハイカラそばと炊き込み御飯のセット、まだありますか?」
店:「ハイハイ、まだ大丈夫ですよ~」
ということですんなりオーダーが通ったんですが、なんで天かすそば(うどん)のことをハイカラっていうんだろう?

IMG20190312003.jpg
そんなことを考えているうちのそばが運ばれてきました (^^)
おおっ!ここはやや白い更科系だったのか!そして麺も細いし、これは私の好みだ♪
天かすも揚げてから時間が経って油は回ったものではなく、カラッとしていて新鮮そのものだ(笑)
ダシを一口すすってみると、香ばしい♪
私の理想に近いダシ!



(゚Д゚)ウマー!



私の好みが少し変なので食べたことある人は「なんで?」と思われるかもしれません
が、人の好みなんてそんなもんです
友人に古いバイク(エンジンかけるのも苦労するらしい)に乗っている人がいますが、他人がどう思おうと本人は気に入って乗ってます
ええなぁ、ここ (^^)
また来よう♪



『鳴門庵』
神戸市中央区三宮町1丁目9-1 三宮センタープラザ東館B1
078-391-1035
営業時間、定休日不明


『トラットリア サッサ』@御崎公園

Posted by Wakky on 09.2019 洋食   3 comments   0 trackback
Tag :神戸市兵庫区
こんばんは

寒空の下、ある会が催されることになったのですが、その会場というのが

IMG20190309015.jpg
御崎公園駅からも近い『トラットリア サッサ』さんです♪
私は数えれるほどしか来たことがないのですが、人気があるお店でして予約を取るのにも困難な状況です (+_+)
今回は幹事さんが苦労されて予約しておいてくれたのでした (^^)

IMG20190309013.jpg
この日のメニュー構成はこうなっているようです
が、私は消去法でパスタセットならBランチですねw(←魚貝類は苦手)
ラザニアランチでもOkなんですが、今回はランチコースでとのことでした

IMG20190309001.jpg
まずは前菜です
シェフに「これは…」と丁寧に説明していただいたのですが、頭に残っていませんスイマセン (^^;)
でも来る度に思うのですが、この前菜も相当美味しいんです♪
中央の黒い色のは山芋なんですが、イタリアンでこんなん使うんか~と思ったりもしました

IMG20190309004.jpg
パンも美味しいんですよねー
できればおかわりOKにしてほしいくらいなんですが、そうなると料理が食べられなくなるか…

IMG20190309003.jpg
そこへパスタ♪
「ベーコンと白菜のクリームソース」なんですが、見た目どおりカルボナーラに近いものがあります
味はしっかりと付いているんですが、全然しつこくなくって


(゚Д゚)ウマー!


クリームソースのパスタってくどいのが多いんですが、ここのは全然そんなことなくって、それが驚きでした (゚o゚)
こういうクリームソースもある(できる)んだ…(驚)

IMG20190309007.jpg
そしてこの日のメイン料理である「低温調理したポーク」でしたっけ
お豆のソースが美味しいし、このポークの食感が独特♪
こういう調理方法は初めて見聞きしたと思うのですが、シェフは引き出しが多いのか私の経験値が低いのか…(たぶん後者)

IMG20190309011.jpg
中央はシェフの出身地(?)では有名な柿(と思っていたらサツマイモとのご指摘を受けました)のお菓子なんだそうですが、これが甘すぎず味覚もじゅうぶん残っていて絶品の美味しさ!
実は私はこのお菓子が気に入ったんですが、名前を失念したのが悔やまれます…

IMG20190309012.jpg
最後に出していただいた、どっしりとしたパンチのあるコーヒーがイタリアンっぽいです
雑味がなくってこれ美味しい♪
どんな豆使ってるのか教えて欲しいな(でもたぶん同じ味は出せない)

これだけ食べて大満足 \(^O^)/
量もそうですが、どれも本当に美味しいんです!
そして驚きなのが、この内容で¥1,680は他店(特に三ノ宮界隈)ではないなぁ
参加者全員大喜びでお店を後にしたのでした (^^)


『トラットリア サッサ』
神戸市兵庫区金平町1-17-14 エクセルシティ御崎公園105
078-381-6337
11:30~14:00(L.O)
17:30~22:00(L.O)
不定休


『本格さぬきうどん 穂乃香』@尼崎

Posted by Wakky on 07.2019 うどん   0 comments   0 trackback
Tag :尼崎市
こんばんは

ある日、西九条駅近くへ行くことになったんですが、西九条ってどうやって行くの?
大阪のことはまったく疎い私にとっては、市内と言っても未知の場所へ行く時は、まずそれがどの辺にあるのかを調べねばなりません
幸い神戸からも比較的近い場所のようなんですが、どうやって(どの電車に乗ったら)行くの?と地図とにらめっこします
するとふむふむ、大阪駅(梅田)から環状線に乗っても行けるし、阪神だと尼崎で乗り換えたら行けるやん!
ということは三ノ宮から奈良行に乗ったら乗り換えなしで行けるやん!
世紀の大発見をしたかのような感じになった私は余裕でその日、阪神電車に乗ったのでした (^^)v

ところが!なんです
西九条へ行けても、そこで食べられるランチは何があるのかまでは調べていませんでした(呆)
っていうか飲食店があるのかどうかさえ不明です(駅前には何かあるやろうに…)
そこで尼崎で途中下車して昼食を食べることにいたしました (^^;)

IMG20190307011.jpg
ここやったら駅前の商店街には何かありますし、うどん屋さんなら一度行ったことあるぞ

IMG20190307001.jpg
この商店街を歩いていけば、かつて行った『穂乃香』というお店があることは知っています
っていうか、他は知らんし(笑)
ということで歩きて行ったのですが、途中に魅力的なお店がたくさんありました
なぜ前回、気が付かなかったんだろう?
しかしもうすっかり、うどんの口になってしまっています
いまさら方針転換は、この口が許さないでしょう(笑)

IMG20190307010.jpg
ということでやって来ました『穂乃香』さん♪
幸い行列はありませんでしたが、店内は満席で人気のほどがうかがえます
しばらく待つように言われて、食べ終えたお客さんが出てから店内へ入ります

IMG20190307002.jpg
まずは天ぷらが並んでいるカウンターでオーダーするシステムのようでした
要領がよくわかっていない私たちはまず席につこうとしたら、「先に注文してくださ~い」と言われ、アウェー丸出しで少し赤面しながらオーダーです(笑)
無事にオーダーを済ませ、うどんができあがるまで自席でお待ちくださいと言われて初めてこのお店のシステムに気が付きます(汗)

IMG20190307003.jpg
メニューを見ながら待っていると(っていうか、オーダー前に先に見たかったんですけど)やがてうどんが出来たようで、番号を呼びながら持って来てくれました (^^)

IMG20190307006.jpg
私は悩みに悩んだあげく、「肉うどん」にすることにいたしました
カレーうどんも美味しそうですし、スタミナぶっかけも捨てがたかったんですが…
しかし食生活が肉優先の私は、まずは肉うどんを食べることにしたのは必然だったかもしれません
ところでメニューに書いてある「六甲」ってどんなうどんなんだろう?
それにしてもこの肉の量は予想よりはるかに多いぞ (゚o゚)

IMG20190307008.jpg
そして肉をちょっとどけて、特徴的な麺が見えるようにしてみました
そう、ここのうどんの麺はかなり太いんです
なかなかここまで太いのは、他店ではあまり見かけません
おかげで食べ応えあると言いますか、うどんはこうでなくっちゃ!みたいな感じはあります
肉も甘辛く煮られていて、まるですき焼き?みたいな好みの味♪


(゚Д゚)ウマー!


これは旨いぞ!
周囲を見渡すと、けっこう肉系のうどんを注文してる人が多いことに気付きます
おかげで「六甲」というメニューを見れなかった(笑)
次来たら自分で試してみようかな

IMG20190307005.jpg
嫁は「かけうどん」
やはり麺は太く、食べ応えありそうな一品♪
特筆すべきなのはこのうどんの値段でして、なんとたったの¥300!(驚)
あの大手チェーン店の〇亀製麺でも¥280なんですから、いかに努力されているか…
っていうかこれで採算とれてるのか?と心配になるような値段設定です (゚o゚)
私の勤務先が尼崎市内で、もしここで昼食食べるなら2玉食べて天かす乗せるだけですっごい満足できそうです♪

大満足で足取り軽く、しかし満腹になりましたのでお腹は重くて引きずるように歩き、尼崎駅から西九条へ向かう電車に乗りました (^^)


『本格さぬきうどん 穂乃香』
尼崎市神田中通4-157-1
06-6412-9202
10:00~18:00(日祝は~16:00)(麺切れ終了あり)
月曜日定休


 『横浜家系ラーメン 三ノ宮商店』@三宮

Posted by Wakky on 05.2019 ラーメン   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

ある夜のことです
ちょっと帰宅が遅くなりましたので、外で食べて帰ることにいたしました (^^)
何にしようか…
でも夜も遅いので開いているお店も限られているしなぁ…とか色々考えたんですが、せっかくなので行ったことがないお店へ♪

IMG20190305001.jpg
横浜家系ラーメンのお店です
横浜家系ってなんやねん?これは横浜でないと横浜家系とは言わないのだろうか?家じゃなくて外で食べたら家系ではないよなぁ…なんて屁理屈を考えながら入店です
ドアを開けると「左手の自販機で食券を購入してくださーい!」と言われますが、想定の範囲内♪
初めてのお店なのに、さも慣れているかのような何食わぬ顔で粛々と食券を購入し、カウンター席で差し出します

IMG20190305003.jpg
するとスタッフの方が「麺の硬さ、スープの濃さ、油の量はどうしましょう?」と尋ねてきたのは想定していなかった(焦)
答えを用意していなかった私は「ぜ、全部普通で…(汗)」と答えるのが精一杯でした

IMG20190305002.jpg
目の前には調味料(薬味?)もありました
ニンニクは臭うしなぁ…
豆板醤っていう気分でもないし、となると生姜なんですが、ラーメンに生姜って合うのかなぁ?
別に無理して入れなくても良いのに、なぜか入れるのが前提の思考になっているのは無料だからだ(笑)

IMG20190305004.jpg
そうこうしている間にラーメンが出てきました (^^)
白濁したスープに太い麺、そして海苔にラーメンでは珍しいほうれん草、チャーシューにうずら玉子が乗っていました♪
麺が太いのでなかなか食べ応えがありますし、その麺に負けないようにスープもガツンときます
私の味覚が正確なら塩味がけっこう効いてるように感じたんですが、腹が減っていましたので自信がありません
でもこれ



(゚Д゚)ウマー!



なかなかパンチ力のあるラーメンでした (^^)
本場ではどうなんだろう?
そして横浜では家系という流派のお店があるのだろうか?
食べ終えてからもますます謎が深まるばかりなのでした (^^)


 『横浜家系ラーメン 三ノ宮商店』
神戸市中央区中山手通1-9-24
078-334-0064
11:00~27:00 (日祝は~26:00)
無休


PEACHで初めての沖縄旅行 3

Posted by Wakky on 02.2019 旅行   0 comments   0 trackback
Tag :沖縄県
こんばんは

この日も早めの目覚めとなりました
窓の外を見てみます

IMG20190216001.jpg
この日の方が水平線がはっきり見えているように思います
天気が良いことを祈りましょう♪
そして昨日と同じように朝食を食べに向かい…

IMG20190216002.jpg
パン→ごはんにして、納豆メイン+漬物で食べることにします
前日の反省から、この日はかなり控えめな量にしておきました
こうして朝食を終え、いよいよこのホテルをチェックアウトいたします
ゆっくりりくつろげる良いホテルでした (^^)

IMG20190216003.jpg

IMG20190216004.jpg
途中にあった「道の駅 許田」で休憩を兼ねてお土産物屋さんをひやかすつもりが、逆に釣られてしまいました(笑)

IMG20190216006.jpg
そうそう、沖縄の道路は片側2車線ある道路が多くって走りやすいんですが、黄色の時間が短いように思いました
青から黄色になって「まだ行けるやろ」というタイミングで交差点に進入すると「あれっ?今の赤???」となることが何度かありましたので、みなさんも行かれた際は注意してくださいね

IMG20190216010_20190224162445676.jpg
そうこうするうちに読谷村(よみたんそん)という村へやってきました
ここでは焼き物を見て気に入ったものがあれば買い求めようと色々見てまわったんですが…

IMG20190216009_20190224162447712.jpg
登り窯もあるんだ~

IMG20190216008_20190224162449c3d.jpg

IMG20190216007_20190224164716377.jpg
残念ながら気に入った物と値段の折り合いがつかず(予算が低すぎたという意見もあるが)、目の保養をさせていただきました

その後は那覇市内まで移動して首里城近くの駐車場にクルマを預け、そこから徒歩で昼食へと向かいました (^^)

IMG20190216017.jpg
『首里そば』というお店です
その名のとおり沖縄そばのお店なんですが、人気があるようでご覧のように行列ができていました(驚)
私たちも列の最後尾に並んでみます

IMG20190216014.jpg
回転がそれほど悪くないようで、徐々に前に進んでいきます
そしてようやく順番が来て、テーブルへと案内してもらいました (^^)

IMG20190216015.jpg
前日の『きしもと食堂』もそうでしたが、メニューはいたってシンプルです
基本はそば、それに煮付けにおにぎり、じゅうしいがある程度です
私たちが行った時は煮付けが売切れとのことでしたので、そば(中)を2つオーダーいたしました♪

IMG20190216016.jpg
食べた感じは、やはり昨日同様「少し茹でが足りない」と感じたんですが、ソーキそばってこれが標準なんでしょうね
博多ラーメンでいえば「バリカタ」(笑)くらいの、少し芯が残った感じがするのです
けど、これはこれで美味い♪


『首里そば』
沖縄県那覇市首里赤田町1-7
098-884-0556
11:30~14:00頃
日曜定休


その後は歩いて5分くらいの首里駅へ

IMG20190216019.jpg
ゆいレールに乗ったんですが、この車両は好みではないなぁ…
まぁええか
ということでゆいレールに揺られて美栄橋駅という駅で降り、そこからは徒歩で…

IMG20190216020.jpg

IMG20190216021.jpg
国際通りへとやってきました (^^)
特にこれ!といって見る箇所を特定してきたワケではないのですが、なんとなく行っとけ!みたいなノリで来たんですが、大きなお土産屋さん通りですかね
なかでもドンキホーテの品揃えは凄かった♪

IMG20190216023.jpg
そして再びゆいレールに乗って首里まで戻り…

IMG20190216025.jpg
首里城へ行くことにしました (^^)
これは有名な守礼門です
2000円札のデザインにもなりましたね
けど長い間2000円札見てない…

IMG20190216028.jpg
やはり独特の立派な石垣で本土のお城の門とはちょっと違う門ですね

IMG20190216032.jpg

IMG20190216033.jpg
これまた独特の色&建て方の門をくぐると…

IMG20190216035.jpg
天守閣(?)が現れます
色あいからお城というより神社のようなイメージを持ってしまいましたが、これは沖縄の歴史に由来しているのでしょう
すなわち琉球王国は日本とも交流しながら中国とも貿易等でつながっていたらしいので、その影響を受けたのでしょう

IMG20190216038.jpg
中は和風かと思いきや…

IMG20190216041.jpg
一番偉い人が座る場所は畳の上ではなく、椅子だった(驚)
ひざが悪くて畳の上は座りにくかったのか?(それはあんたや!)

IMG20190216048.jpg
お城を巡っている塀の上からお城を見てみます

IMG20190216051.jpg
なかなか立派なお城でした
このお城を見ると昨日見た今帰仁の城跡とかイメージができてきました (^^)
こんなに立派なものが建てられていたんですね
石はあったのだろうか?

IMG20190216059.jpg
私はわりとお城が好きなので気に入りました (^^)
また来ようかな?
ということで駐車場まで戻り

IMG20190216060.jpg
そこにあった自販機が魅力的すぎる…
思わず購入してしまいます

そしてとりあえず空港まで戻り、そこで出発まで時間調整することといたしました
那覇市内までは道がけっこう混雑してて時間がかかってしまいましたので、間に合わない事態を避けるために早めに行動することにしたのです
距離感もまったくわかりませんし…

IMG20190216062.jpg
レンタカーを返却し、レンタカー会社のクルマで空港まで送っていただきました (^^)
そして空港内でお土産物をじっくり見ていると、あれよあれよという間に時間が経過します
そろそろ夕食の段取りをして、第2ターミナルへ移動しないといけない時刻になりました

IMG20190216067.jpg
夕食はA&Wのハンバーガーを食べることにします
昔は神戸にもあったんだけどなー
今や沖縄でしか食べられない、郷土料理(?)

IMG20190216065.jpg
ところがこのハンバーガーが予想以上に美味しかった!
マ〇ドナルドのそれとは大違いで、パティは肉肉しいし野菜はパリッとしてるしパンはパサパサしてないし


(゚Д゚)ウマー!


そして第2ターミナルへと移動します

IMG20190216069.jpg

IMG20190216070.jpg
第1ターミナルとは違って、また関西空港第2ターミナルと違って那覇空港のはまるで倉庫ですね(苦笑)
値段が安いからしゃーないか…

IMG20190216075.jpg
リアル倉庫(笑)
ここで搭乗までの時間をつぶし…

IMG20190216077.jpg
いよいよ飛行機に乗り込みます
やはり機体のすぐそばまで徒歩で行って階段を上り…

IMG20190216078.jpg

IMG20190216080.jpg
自席に落ち着いて窓の外を見ると雨が降ってきました
今回の旅行では天気予報は悪かったにもかかわらず、持って行った傘はとうとう使用せずに済みました
雨に降られたのは、宜野座の阪神キャンプの時に屋根があるブルペンでピッチャーの投球を見ていた時と、2日目の夕食にステーキを食べてホテルへ戻る途中にワイパーも効かないくらいのすんごい風雨にあった時くらいで、本当にラッキーでした (^^)

IMG20190216083.jpg
飛行機は順調に飛んで無事に関西空港に降り立ちました (^^)
さぁここから家までもう一息です
慎重な運転で帰ることにいたしました♪


※長文のお付き合い、ありがとうございました


  

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR