FC2ブログ
Loading…

『ステーキハウス おはら』@神戸

Posted by Wakky on 23.2019   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

私には信じられませんが、年齢を重ねると肉を受け付けなくなる人がいるそうなんです (・_・;)
肉より魚なんだそうです
うそ~ん (+_+)
「脂っこい」「カロリーが…」「胸やけする」等が主な理由みたいなんですが、たまには食べないとパワー出ぇへんやん
ということで久しぶりにステーキを食べに行くことになりました (^^)

IMG20190223001.jpg
やって来たのは、神戸駅近く…
楠公さん(楠神社)のちょっと西にある『おはら:』さん♪
一度来てみて本格的なすステーキがリーズナブルに食べれられることがわかってお気に入りなんです (^^)

IMG20190223002.jpg
150gのステーキが¥1,380!
この値段が信じられないほど肉の質は良くって柔らかくて旨い!
しかも食後のコーヒーまで付いているんですから、ファミレスのステーキランチより割安かもしれません
さらに言えばこの値段でこの肉が出てくるとは!みたいな良質なステーキをいただくことが出来るんです (^^)

IMG20190223014.jpg
まずはサラダをいただいている間に…

IMG20190223015.jpg
野菜を焼いてもらいます
火が通ったところでお皿に盛っていただき、次はいよいよ

IMG20190223005.jpg

肉だぁ!

さすがにこれは一人前ではなく数名分の肉を焼いているんですが、焼き加減はさすがに絶妙♪
表面はしっかり焼けていますが、中の方はまだ赤い部分があるというBESTな状態で出してくれます (^^)
そしていよいよ…

IMG20190223009.jpg

肉、焼けたぁ!

\(^O^)/

私は200gでオーダーいたしました♪
さっそく食べてみます
というか、むさぼり食います(笑)
やっぱり肉は柔らかく、かと言って脂っぽくもなく、赤身も旨いよなぁと感じさせる一品♪


(゚Д゚)ウマー!


本当に何度も言いますが、この値段でこのステーキは素敵♪
(っていうか肉のアップの写真撮っとけばよかったかな?)
あまり素晴らしさが伝わりませんが、素晴らすぃ!

IMG20190223020.jpg
肉を食べている間にモヤシ等も焼いてくれます
そして焼けたらそれぞれのお皿に盛ってもらえるのですが、その手さばきがプロフェッショナルなんですよねぇ
もちろん最初っから手際良くやってくださっているんですが、思わず見とれてしまいます (^^)

IMG20190223021.jpg
食べ終ったらコーヒーを出していただきます (^^)
もうね、ここまで食べたら大満足♪
死ぬ気ならもっと食べられることでしょうけど、そこまで食べたら苦しくなってしまいますやん
「腹八分目」がちょうど良いし、また来ようという気にもなれるのです
私たちも大満足して、また来ることを誓ってお店を後にいたしました (^^)



『ステーキハウス おはら』
神戸市兵庫区西橘通1-1-21
050-5890-3561
11:00~14:00
17:00~22:00
不定休

スポンサーサイト

『カレーのチャンピオン 神戸店』@西元町

Posted by Wakky on 21.2019 カレー   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

カレーにも色々ありまして、インドカレーや欧風カレーも細かく分類するとキリがないほど…
ネパール料理屋さんにも中華料理屋さんにもカレーはありますし、家で食べるおかんカレーも旨い♪
日本各地にもあるようでして、その中でも「金沢のカレー」というのが数年前から引っかかっていたのでした
金沢いうたらカニをはじめとする海鮮モノやおでんというイメージがあったのですが、カレー?
いまいちイメージがわかないまま、ある日その金沢カレーが神戸でも食べられると知ってある歌を口ずさみながら行ってみました (^^)



「カレーのチャンピオン」という歌です…

「それは、アリスのチャンピオンじゃぁぁ!」

今日は古いネタばっかりやな… (-_-;)

IMG20190221007.jpg
場所は中央郵便局の少し北、昔の三越百貨店があった向かいあたりだ(そんなん知ってる人おるんか?というくらい古い話ですが)
今は第一グランドホテルというホテルになっているらしいのですが、そっちの表現の方がわからんというのはいよいよ年寄りの仲間入りか(苦笑)
来てみるとどうやら地下にあるらしく、店内の雰囲気がわからんまま階段を下りてみます
そこには赤いドアがあって開けて入ってみると、左側の自販機で食券を買って下さいとのこと
何にしようか?っていうか何があるのかよくわかりませんが

IMG20190221010.jpg
表で見たこの看板だけはしっかり覚えていましたので、「Lカツカレー」にしてみます
なんで「L」なのかよくわかりませんが、MとかSもあるんかな?(Mは本当にあるらしい)
食券をスタッフの方に手渡して待つことしばし…

IMG20190221008.jpg
カツが揚がるまで少し待ちましたが、ようやくカレーが出来たようです♪
特徴的なのはなんで?と思った山盛りのキャベツでしょうか
カツ(肉)を食べたら野菜も食べろとは昔からよく言われてきましたが、普通は別盛やろw
これが金沢流なのか…と思いながらも食べてみます
ルーは思っていたより、かなり水分が少なくドロッというかボテッした感じ…
そのルーも甘ったるいのかな?と思っていたんですが、こちらは意外なほどスパイシー♪
後で少しヒリヒリとした刺激が口中を駆け巡ります


(゚Д゚)ウマー!


もちろんカツはサクッと揚がっていて、厚さのわりには柔らかで食べやすいです
それほど脂っぽくありません(嫁は否定しましたが)
これで¥690なら値打ちモンだなと思いながらお店を後にしました (^^)



『カレーのチャンピオン 神戸店』
神戸市中央区相生町1-1-17 松栄ビルB1
078-381-6259
11:00~21:00(LO 20:30)
不定休

『讃岐麺房 すずめ』@三宮

Posted by Wakky on 19.2019 うどん   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

うどん巡りからまだ間もないというのに、もううどんが食べたくなるというのは、そんな星の下に生まれてきた私の悲しい性か…
そんな運命(さだめ)を背負いながら空腹を抱えながらトボトボと三宮界隈を少し東へ歩いて来たのは

IMG20190219012.jpg
今年初訪問となる『すずめ』さん♪
調べてみたら昨夏以来来ていなかったみたいで、ずいぶんご無沙汰となってしまいました (+_+)

IMG20190219008.jpg
この寒い日の夜にはやっぱりおでん♪
そしておでんにはビール♪
ということでいただくことにいたします
ビールがキリンからサッポロ赤星になったのは個人的に嬉しいです (^^)
おでんをつまみながらうどんをオーダーしておきました♪

IMG20190219010.jpg
私は釜揚げうどん♪
当たり前のことと言うか、比較しちゃ失礼とも思うんですが、この釜揚げうどんの出来は、そりゃもう全国チェーン店の〇亀製麺(全然伏せ字になってないやん 笑)のとはレベルが違う美味しさ♪
釜揚げらしいふんわりとした熱々の麺に濃いめのダシ、それにたっぷりのショウガが冬らしくて良い♪


(゚Д゚)ウマー!


ただ器は同じような感じにはなりましたね(笑)


IMG20190219011.jpg
嫁は「かけうどん」
かつおぶしがダシとよく合ってこれも好きな一品♪
以前のような激安価格ではなく、このご時世に見合う価格になっていましたがそれはいたしかたのないことです
やはりこれも


(゚Д゚)ウマー!



な一品☆
私たちはお腹をさすりながら大満足で家路につきました (^^)


『讃岐麺房 すずめ』
神戸市中央区雲井通4丁目1-23 アスティ三宮1F
(078)251-1319
11:00~14:00  
17:00~20:00
土曜定休

『マルヤ食堂 塚本店』@兵庫駅

Posted by Wakky on 16.2019 洋食   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市兵庫区
こんばんは

私は毎回そうなんですが、うどん巡りの翌日は味の濃い洋食(デミソース)とかカレーが食べたくなるのです
今回もそう…
香川へ行き帰り、うどん屋巡りの車中での会話は当然のことながら日本の政治や経済のこと…にならず食べ物が中心になる(笑)のですが、その中でishさんより「塚本のマルヤはソースが特徴的なのでぜひ行ってみて下さい」と推薦があったお店なのです
あの方のお奨めとあれば間違いないでしょう!ということでさっそく行ってみることにしてみました (^^)

IMG20190216007.jpg
JR兵庫駅からですと、のんびり歩いても10分かからない距離ですね
それにしても神戸市内、あちこちに「マルヤ」という屋号の洋食屋さんがありますが、あれはどういう関係なんだろう?
のれん分け?フランチャイズ?(パクリ?)
そしてそのどれもが高評価(私は全店行けてないのでわかりませんが)なのが素晴らすぃです
今回は初訪問の塚本のマルヤさん、さてどんな料理が出てくるのでしょう?

IMG20190216008.jpg

IMG20190216009.jpg
洋食屋さんらしいメニューが並んでいます
とんかつライスとはとんかつ定食みたいなのかな?
これが¥600とは下町価格にも程があるほど安いではありませんか!
ハンバーグだって¥650!ビフカツ¥800!と見れば見るほど値段の安さに驚かされます
美味しいいうて聞いて来たんですから、¥1,000くらいなのかな?と思って来たのに、ホンマにこの値段でちゃんとした料理が出てくるのか?
そんなことも少し考えながら、私はエビフライとハンバーグのAランチをオーダーしてみます

IMG20190216010.jpg
「Aランチ」
ちゃんとライスも付いていますので、ご安心を♪
正しい洋食というか、洋食を絵柄にしなさいと言われたらたぶんこんな絵になるだろうみたいな、THE定番!な感じが安心感を持たらします♪
ハンバーグの上の目玉焼きやハム、それにかかったマヨネーズ、ナポリタンスパゲティが良い感じです
そしてソースの色が限りなく(というほどでもないですが)黒っぽく、たしかに他店ではめったに見ないほど黒い♪
ishさんいわく「ビターなソース」と言われていましたが、食べてみてなんとなくわかったような気がします


(゚Д゚)ウマー!


しかもこの内容で¥650は他店(特に三ノ宮元町界隈)ではそうそうあるもんじゃありません
これは近所のサラリーマン&OL諸氏が羨ましい☆
昔ながらの洋食、由緒正しき洋食といった感じのランチがこの値段なんですから、大満足です (^^)

IMG20190216011.jpg
嫁は「ビフカツライス」(¥800)をいってました
写真には写っていませんがちゃんとライスも付いていました
例の真っ黒なソースが一面にかかったビフカツがそそります
肉厚はさほどでもありませんでしたが、この値段なんでそこは文句言えません
でもカラッと揚がったビフカツにこのソースのマッチングは素晴らしく、ごはんが進みます
っていうか、このソースがごはんと合うんですよねぇ


(゚Д゚)ウマー!



二人で満腹まで食べて¥1,450なんですから、こりゃすごい大満足ですぞ
お昼時には近所に会社がある方や工事に来ている人たちで満席になっていましたが、この内容でこの値段ならそりゃそうなるでしょうなと納得♪
いつの日かカツカレーや八宝菜なども試してみたい


『マルヤ食堂 塚本店』
神戸市兵庫区塚本通3丁目1-7
078-575-3890
11:00-14:30
17:30-21:00
火曜定休

聖地巡礼4 『梅木うどん店』@まんのう町

Posted by Wakky on 13.2019 讃岐うどん巡礼   0 comments   0 trackback
Tag :讃岐うどん まんのう町
こんばんは

坂出の『柏原』を出た私たちは
・一度道の駅等での買い物で休憩をはさむ
・このまま食べ歩きを続ける
か作戦会議をいたしましたが、今回は案外いけるぞということで一致し、4軒目を目指すこととなりました (^^)

IMG20190213010.jpg

IMG20190213009.jpg
やって来たのは、まんのう町にある『梅木うどん』というお店です
事前にネットでみた同店の麺は、やや太めの「いかにも手打ち」という感じでした
まんのう町という都会から離れた場所とこの田舎っぽい太い麺に期待しての入店です (^^)

IMG20190213016.jpg
これまた事前に得た情報では、肉うどんがかなりのボリュームらしいことは知っていました
けど今回は肉うどんツアーと違う(笑)
我々はボール紙に書かれた「しっぽくうどん 400円」の文字を確認してオーダーしたのでした
ところが私たちはオーダーし終えてから気付いたんです
このお店の値段設定なんですが湯だめうどんが¥200に対し、似たような釜揚げうどんが¥500、釜玉うどんも¥500と釜揚げ系が相対的に高めの設定なんです (゚o゚)
逆にしょうゆうどんが¥100!(光ってて見えてませんね、ごめんなさい。こちらで確認してくださいね)という破壊力抜群の価格設定なんです!
一時は「¥100でうどんが食べられる」と話題になった讃岐うどんですが、さすがにこのご時世では¥100で提供できる店は限られてきました
近所の人、昼食にしょうゆうどん大を頼むと¥200で多分腹いっぱいになれるぞ

IMG20190213011.jpg
さらにはラーメン界では当然のようにある替え玉がここにはあるのです
しかもSNSに投稿すれば一玉無料ということで、しょうゆうどん(小)を頼み、ツイッターでつぶやいたら¥100でお腹いっぱいだ!
どうですかこの作戦、ご近所の方のお昼はコレで決まり?!(笑)
調べてみたら、けっこうつぶやいてる人多い

IMG20190213013.jpg
とか言うてる間に出来てきました「しっぽくうどん」
小芋がけっこう入ってて、食べごたえありそうな感じでした (^^)
カウンターにあった天かすは個人的好みで投入♪
食べてみると、麺はやはり少し太めの田舎っぽい純朴な感じですが、茹でたてとあってピチピチのピョンピョン♪
勢いがあり、まさしく「うどんが生きている」状態♪


(゚Д゚)ウマー!



麺がモチモチしてるんですよね
最近は麺がシュッとしててエッジが立ってて、滑らかで鋭い細麺が多い(たぶん製麺機を使ってるんだと思います)中、これはええもん見つけた☆って感じです
昔のやり方なのかもしれませんが、私はこういうのが好みですねぇ

IMG20190213012.jpg
嫁は「かけ」(¥200)
やはり少し太めの麺がそそります
そして特筆なのは少量かけた唐辛子(うどんと違うんかい!)
これだけの量なのにかなり効くのです
そういえば同じまんのうにある谷川米穀店の青唐辛子の佃煮といい、以前どこかで買い求めた鬼びっくりという名の唐辛子もかなり辛い
そういえば鬼びっくりを作っている会社も町は違いますがここからはわりと近いなぁ
もしかしてこの辺りは、唐辛子の名産地でもあるのでしょうか?
そんなことを思いながらも完食です (^^)


『手打ちうどん 梅木』
香川県仲多度郡まんのう町東高篠1094-3
0877-75-0022
6:30~14:00 (土曜は10:00~)
日曜定休


ということで今回の予定は無事終了~
この後

IMG20190213017.jpg
マルナカで買い物をして帰路につきます

IMG20190213015.jpg
今回も楽しかったです♪

最後になりましたが、今回もコース選定から当日ずっと運転してくださったえて吉さんには、本当にお世話になりました。
御礼申し上げます


聖地巡礼3 『柏原』@坂出

Posted by Wakky on 11.2019 讃岐うどん巡礼   0 comments   0 trackback
Tag :讃岐うどん 坂出市
こんばんは

高松で2軒の美味しいうどんをいただいた後は坂出に移動します
今回はしっぽくうどんの季節での食べ歩きということで、えて吉さんもコースプランニングにだいぶ苦労された模様…
しっぽくうどんは讃岐うどんの冬の風物詩なんですが、どこのお店でもあるわけではありません
お店の選定に関しては参加メンバーが過去に行ったお店と極力かぶらないようにチョイスしてくださったようです
ご苦労をおかけいたしました

さてクルマは順調に坂出に到着いたしました
駐車場にクルマを停め、そこからは徒歩で向かいます (^^)

IMG20190211014.jpg
坂出と言ったら香川県でも比較的大きな町…
その中心部にこのような建物でうどん屋を営んでいられることが驚きです (゚o゚)
県か市が道路拡幅すると言ったらまっ先に立ち退きになりそうな佇まいが素敵です
(もちろんそんなことが無いことを祈ります)
この『柏原』さんへは過去に全員来たことがあるのですが、その時食べた麺の瑞々しさが好印象でして再訪問となったのでした
今回はしっぽくうどん狙いとはいえ、ここら辺にもえて吉さんのコース選定の苦労を感じることができます

IMG20190211007.jpg
この日はかやくそばがおすすめだそうですが、私たちはしっぽくうどんを食べるつもりですので関係ありません
意気揚々と暖簾をくぐり、カウンター席に腰掛けます
先客は一人、お店も大将おひとりでされていますので、のんびりとしたムードがただよっていました
私たちは「しっぽくうどん!」とオーダーしたのですが、なんと「やめた」とのこと (゚o゚)
一人では野菜なんかを煮込んだりするのに手間がかかるからかなぁ
とにかく腰がくだけそうになったもののここの麺は美味しかったはず♪
気を取り直して「かやくうどん」をオーダーしてみます

IMG20190211008.jpg
私たちはうどんとそば、各ひとつづつオーダーしてみました

IMG20190211010.jpg
「かやくうどん」
麺の滑らかさはやっぱり間違いなし♪
このうどんはワカメがかなり主張してきたと感じたんですが、地元産なんでしょうか?

IMG20190211012.jpg
「かやくそば」
まず麺が太いのにビックリ (゚o゚)
「蕎麦殻も挽いとる、いわゆる田舎そばですわ」とのこと
これだけ太いと蕎麦の香りもすんごい感じることができます


(゚Д゚)ウマー!


ちくわの数が多いのはサービス?(笑)
とにかく蕎麦の打ち方にも少々こだわりがあるようでして、しばらく熱く語ってくれました (^^)

IMG20190211011.jpg
それにしてもこのお店は昔ながらの雰囲気が良いですね
仮に新しくうどん屋がオープンしても決してこのようなお店にはならないでしょう
そういう意味でも未来へ残しておくべきお店なんだろうと勝手に思います (^^)
えて吉さんはしっぽくうどんがなかったことにえらく恐縮してらっしゃいましたが、私は再訪問できて幸せ♪
讃岐うどん食べ歩きの際にはこういうことも多々ありますよってに (^^)


『柏原』
香川県坂出市京町3-1-26
11:00~15:00(麺切れ終了)
土曜日定休

聖地巡礼2 『優作』@高松市

Posted by Wakky on 09.2019 讃岐うどん巡礼   2 comments   0 trackback
Tag :讃岐うどん 高松市
こんばんは

この日の2軒目は、先ほどの上野製麺所からも近い『優作』さんというお店です
ちなみにどれくらい近いのかと言うと私は車内で「歩ける距離」と言ったのですが、実際にクルマで走ってみると「こんなもん歩かれへんわ!」と一斉にツッコミが入りましたが



20分くらいでじゅうぶん歩けるぞ
また優作といえば松田と思われたアナタ、なかなか古いドラマをご存知で(笑)
「太陽にほえろ!」というドラマの中で、犯人(?)に撃たれた時に自分の血を見ながら「なんじゃこりゃぁぁ!」と叫びながら殉職するシーンが強烈な印象として残っていますね

IMG20190209015.jpg
ということでクルマであっという間に到着した『優作』さんでしたが、実はここも開店前に着いてしまいました
こうやって写真を撮ったりしていると、なんじゃこりゃぁぁ!
屋根の上に釜が乗っとるやないか!とそれほど驚かなかったのですが、なかなかうどん屋らしいオブジェですな
そうこうするうちに暖簾が出ましたのでさぁ入ろうと動き出した瞬間、道を歩いていた近所のおっちゃんらしき人が神タイミングで暖簾をくぐったのには驚きました
あのおっちゃんも待ってたんか?
それにしてもタイミングが素晴らしすぎだった (゚o゚)

IMG20190209007.jpg
そういうワケでポールシッターを逃した私たちでしたが、別に一番を競っているわけではありませんでしたのでごく普通に店内へ入ります
すると

IMG20190209009.jpg
まずどんぶりを取るシステムのようでしたが、このシステムを採用しているお店はもう少ない(?)

IMG20190209010.jpg

IMG20190209014.jpg
そして特筆すべきは、このお店の値段です
「しっぽく 1玉 ¥240」
「かけうどん 小 ¥130」
なんじゃこりゃぁぁ!と思わず叫んでしまいそうなほど安い!(ちなみに税別価格でした)
おそらくここは麺を宮西製麺所という製麺屋さんから仕入れていると思うんですが、それでこの値段でやっていけるの?と心配したくなるような価格です
(自分で打つほうが安いと私は思っている)
ということで当然ここは「しっぽくうどん」
¥240は今まで食べてきた中では最安値かもしれません

IMG20190209012.jpg
これね、野菜がめっちゃ煮込まれてて美味しかったんですよ
大根とかなんか「もうこれ以上ダシが染みこむ余地がありません」というくらい染みてて「なんじゃこりゃぁぁ!」というくらい美味しかった♪
ダシも野菜のエキスを含んで甘いなと感じるくらい本当に美味しかった


(゚Д゚)ウマー!


麺はそれほど太くはありませんが、表面は優しく芯はしっかりといった印象で温かいうどんなのになかなかハイレベル♪
さすが製麺屋さんが作った麺は違うなと感心♪
一気に宮西製麺所へ行きたい熱が上昇します(笑)

IMG20190209013.jpg
そばという文字も見えましたので「かけそばはできますか?」と尋ねてみればできますよとのことでしたのでオーダー♪
見た目は駅そばと似ているなと思ったんですが、食べてみるとそれは失礼な表現であることに気付かされます
蕎麦の香りもしますし、何より食感が良い♪
もう少し細い方が好みなんですが、そうなると温かいダシにするとフニャフニャになりそう…
そこらへんが絶妙の加減でした (^^)
ちなみに店名の優作は松田優作を意識したものではなく、優しく作るというところからネーミングされたらしいです
昔の讃岐うどんの風情(価格も含めて)が残っている良いお店だなと感じて次のお店へ向けて出発します



『優作 』
高松市円座町142
087-885-2344
11:00~
第1・3・5の日曜日定休


  

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR