FC2ブログ
Loading…

『炭火焼肉 かしま』@三木

Posted by Wakky on 15.2018   0 comments   0 trackback
Tag :三木市
こんばんは

肉のエントリーが続きます
憎いね♪(←笑うトコなんでよろしく (-_-;))

気を取り直して、この日は三木市内某所で

IMG20181215017.jpg
過ぎ行く秋を惜しみながら、来たるべき冬に備えようと意を決します
ということは栄養つけなあかん!ということです
ということは昼食は肉!となるのは当然の成り行きと言えましょう(無理矢理やん)
三木市内で肉といえば

IMG20181215018.jpg
(他をあまり知らないからかもしれませんが)やっぱり『かしま』さんだなと個人的には思います
今日も栄養摂るぞ!と意気揚々とメニューを見てみます

IMG20181215025.jpg
¥850の定食でそんなに栄養摂れるんか?とも思いますが私は「鉄板焼定食」やなぁ
経済的にとっても健全ですし(笑)、なんたって肉の量もけっこう多いことは知っていましたので迷いはありません♪

IMG20181215020.jpg
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!
熱々の鉄板の上でジュウジュウ音をたてての登場です
煙もけっこう凄いです
「まんべんなく焼いて下さいね」との言葉に従って、肉を広げて焼いていただきます

IMG20181215022.jpg
もちろんライスに味噌汁、サラダも付いています
これで食後のドリンクまで付いて¥850なんですから、抜群のコスパです
肉質だって悪くありません


(゚Д゚)ウマー!



嫁は初めて見る「かしまのカルビビビンバ弁当」をオーダーしていました

IMG20181215021.jpg
なんか面白い器で出てきたぞ
でもどうやって食べるんだ?

IMG20181215023.jpg
あ、二段重ねになっていたのね(汗)
上段にはおかず類、下段にはビビンバ丼が入っていたのですが、この丼にも焼肉が乗っていてそのお肉が柔らかくてとっても美味しかったのよ♪



(゚Д゚)ウマー!



IMG20181215024.jpg
食後にはドリンクまで付いています
これで¥850は安いよなぁ
とっても満足で、少々栄養を取り過ぎてお店を後にしたのでした (^^)



『炭火焼肉 かしま』
三木市福井2109-3
(079)483-8871
11:30~14:00 
17:00~22:00
火曜日定休

『肉のヤマキ商店 三宮センタープラザ店』

Posted by Wakky on 13.2018   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

ある日、我が社の社員の若い人たちが「素晴らしい焼肉丼を食べた!」と喜んで帰ってきました
「どんなんやった?」とよくよく話を聞くと、なんでも肉の量が選べてごはんの量も好きなだけ頼めるらしい(それだけかい!)
しかしあれは美味しかったというもんですから、私もつい重い腰を上げることになりました

IMG20181213009.jpg
ハハァ、あのカウンターでオーダーするんだなとすばたく察知したのは良いのですが、その後の動作がわからん
うどん屋のようにそこで商品を受け取るのかな?ほんまかいなと悩んでいるうちに順番がやってきてしまいました (>_<)

IMG20181213010.jpg
さぁ困った、まったくシステムが理解できていませんが、ここまで来たら開き直るしかないですね
どうやら焼肉丼とすき焼き丼があり、それぞれ肉質と量が選べるようです

IMG20181213011.jpg
ここまで来ると、焼肉丼のタレまでピリ辛かコク旨か選べるみたい…
そうなるといったい何種類の選択肢があるのかわからんようになってきましたので、基本線で攻めることにして、
「焼肉丼、ピリ辛ダレで、ごはん大盛、肉1.5倍で」とオーダーしてみました
するとスタッフの方が焼く肉の量を計って、「だいたいこんなもんになりますがよろしいでしょうか」と尋ねられ、OKの返事をするとお会計のようです
その場所で焼肉丼を受け取るのかなと思っていたら、「空いた席でお待ちください」とのこと

IMG20181213012.jpg
私の1.5人前の肉は焼かれる順番待ちなのですが、前の人がオーダーした肉を豪快に焼いていきます
しかし焼き加減は上手で決して真っ黒に焦げることなく焼いていたのには感心です
バーベキューや焼肉ですと真っ黒になってしまうような火ですもんね

IMG20181213014.jpg
もうすぐ焼けそうなタイミングでスープとキムチを持ってきてくれます
しばらく待っていると

IMG20181213015.jpg
焼けたぁ! \(^O^)/
さっそくいただいてみますと、確かにタレはピリ辛♪
でも個人的にはもう少し辛くても食べられるぞ
肉質は一番安いのにしましたので、まぁこんなもんでしょう
ピリ辛の焼肉にごはんが合う合う♪
キムチを乗せてもバッチグー(死語)だ♪


(゚Д゚)ウマー!


ピリ辛のタレの1.5人前だと絶対ごはんは大盛りやんなと思って頼んだんですが、なかなかボリュームあるぞ
ピリ辛焼肉と共にバフバフ食べて、ようやく食べ終えた頃にはお腹パンパンになってしまいました (^^;)
でも美味しかったし、また来たいぞ


『肉のヤマキ商店 三宮センタープラザ店』
神戸市中央区三宮町1-9-1 三宮センタープラザ東館B1
078-332-5100
11:00~21:00(20:30LO)
不定休

『おうどん くるみ家』@板宿

Posted by Wakky on 11.2018 うどん   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市須磨区
こんばんは

年をとると月日が流れるのが早く感じるもので、もう12月も半ばにさしかかろうかという時期になってしまいました
年末まであと20日くらいしかありません
が、やらねばならないことは山ほどあります (>_<)アチャー
そんな時期に食べたくなるのが、温かいうどん♪
ということで板宿にある『くるみ家』さんへ行くことにいたしました (^^)

IMG20181211007.jpg
実は昨年メニューにあった「しっぽくうどん」をやっているかな?と思って行ってみたんですが、それはまだとのこと
しかしこのエントリーがUPされる頃にはやってるでしょうから、楽しみです (^^)

IMG20181211009.jpg
しかし訪れた日にはまだやっていないとのことでしたので、私は日替わり定食を冷たいうどんで♪

IMG20181211008.jpg
実は温かいうどんにするかかなり悩んだのですが、ここでは麺のコシを求めたいので冷たいのにしました (^^)
その選択は間違っていなかった(と個人的に思う)ようで、麺のコシを存分に味わえました♪
定食はごはんものに小鉢2種類が付く内容で、特に小鉢は「昔にこんな料理あったよなー」という懐かしい物が付くようです
うどんの薬味にショウガが付くのは、さすがに正統派讃岐うどんですなと感心しました (^^)



(゚Д゚)ウマー!



IMG20181211010.jpg
嫁は野菜天うどん♪
天ぷらはもちろん揚げたてでサクサク♪
うどんはコシだ!と言いながらも寒くなってくると温かいのも欲しくなるもので、もっと寒くなると麺のコシより温度の方が優先されてしまうかも?
私ももう良い年齢ですので、無理をせず寒い時には温かいものを食べようと思うことが多くなりました


(゚Д゚)ウマー!



期待していたしっぽくうどんを食べに、年内にもう一度行けるかな?
そんなことを思いながらお店を後にいたしました (^^)



『おうどん くるみ家』
神戸市須磨区前池町2-8-3 藤井ハウス1F
078-731-1313
11:00~14:30
17:00~21:00
月曜定休


『洋食屋ゆうき』@新開地

Posted by Wakky on 08.2018 洋食   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市兵庫区
こんばんは

なんだかデミグラスソースを使用した料理が食べたくなり、いろいろ考えた結果、久しく行けていない新開地の『ゆうき』さんへ行くことになりました (^^)

IMG20181208014.jpg
以前は大通りに面した目立つ場所で営業されていましたよね
そこから近くに移転されたのは知っていましたが、こんなに奥まった場所だとは思いませんでした(汗)

IMG20181208013.jpg
奥まって目立たない場所に移転されてもこの行列…(汗)
それほどこのお店のファンが多いっていうことなんでしょう

IMG20181208007.jpg
サービスランチがこの内容で¥800!
ビフカツだって¥1,000だ!
興奮のあまり手が震えてしまって写真がブレていますが(笑)、オーダーはブレることがありません!

IMG20181208010.jpg
ここでビフカツ食べなんだら何しに新開地くんだりまで来たのかわからんやんということで「ビフカツレツ」
写真には収まっていませんがサラダも付いてますよ

IMG20181208011.jpg
このビフカツのレア具合(火の通り具合)が絶品で、わずか¥1,000でこれが食べられるなんてアンビリーバボゥーな感じです



(゚Д゚)ウマー!


コスパ抜群のランチではないでしょうか

IMG20181208012.jpg
Bランチのハンバーグ・ローストビーフ添え+エビフライ
ビフカツのコスパも良かったのですが、このランチの内容で¥800なんてありえな~い♪
コスパ最高です
いや、料理だって悪かろう=安かろうという式はここではまったく当てはまらず、なんでこの料理で¥800なのか疑問に思うほどです
煮込み風のハンバーグは肉の味がしっかりしてますし、デミソースも私が欲していた味に近い♪
エビフライにはタルタルソース派の私には非の打ちどころがありません♪


(゚Д゚)ウマー!



『ゆうき』さんへは本当に久しぶりで、その間に移転もされました
旧店舗では「なんであんなに並ぶんだろう?」と思ったこともありましたが、これだったら行列もやむなしだなと納得です (^^)
この料理をこの値段で提供してもらえるなんて、シアワセですねぇ♪


『洋食屋ゆうき』
神戸市兵庫区湊町4-2-12 リビース湊川1F
078-576-2055
11:00~13:30
18:00〜20:00(19:30 LO)(金土日のみ)
不定休


『なかじまお江戸』@湊川

Posted by Wakky on 05.2018 そば   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市兵庫区
こんばんは

今回も2019年3月になくなってしまうミナイチ(湊川協同組合=湊川市場)のお店の紹介です
かつてはかなり栄えた同市場ですが、老朽化を理由に3月でなくなってしまうというニュースは、私にとっても少なからずインパクトを与えたのでした

IMG20180927016.jpg

IMG20180927015.jpg
今回はそんなミナイチの中にあるお蕎麦屋さんの紹介です

IMG20181205007.jpg
『なかじまお江戸』さんというお店なのです
どこの町にも必ずあるうどん&そば、丼もののお店なのですが、蕎麦粉とかは100%ではないと思います
けどリーズナブルな値段で麺類を提供してもらえる、あるいはセット物が置いてあるこういうお店って絶対必要なんですよねぇ
個人的にはそう思います♪

IMG20181205011.jpg
麺類と丼物のセットが¥650~なんですから、こりゃ安い!
私は木の葉丼が食べたくってそれをオーダー♪

IMG20181205009.jpg
木の葉丼が関西特有メニューだなんてまったく知らなかった私なのですが、こういうお店では普通に頼むことが多いです
玉子丼より好きかも?
こういうお店では麺がどうのダシがどうのということより、普通に美味しかったらそれで良いのです
でもそれができないお店がなかなか多いんですよねー、残念ながら…
でもこちらはお客さん(固定客)もたくさんいらっしゃるようですし、何より安定した美味しさで


(゚Д゚)ウマー!



IMG20181205010.jpg
嫁は「田舎そば」
ぶっかけスタイルの蕎麦に大根おろし、卵黄、海苔、かつお節等がトッピングされた一品♪
これ、美味しかったぞ♪

昭和の香りが残るお店なんですが、本当になくなってしまうのかな?
どこかで営業されるのかな?
詳細はわかりませんが、いつまでも残って欲しいお店なのであります (^^)



『なかじまお江戸』
神戸市兵庫区荒田町1-22
078-511-1902
11:00~17:30
火曜日定休


南紀勝浦旅行 2

Posted by Wakky on 03.2018 旅行   0 comments   0 trackback
Tag :和歌山県 紀伊勝浦
こんばんは

旅行の時は夕食時に飲んで酔っぱらってしまうためか、だいたい早くに寝てしまうことが多いのです
前夜もそう…
寝そべってテレビを観ていたらいつの間にか眠ってしまったようでした
が、旅行ではこれが幸いすることが多いのです
この日も夜が明ける少し前に目が覚めて、布団の中でじっとしていたのですが、徐々に窓の外が明るくなってきたようですので起き出して外を見てみると

IMG20181203007.jpg
もうすぐ夜明けというタイミングでした
前述したように天気予報では、あまり良い予報ではありませんでしたので嬉しいサプライズです
窓際の椅子に腰かけてじっと外を見ていると

IMG20181203014.jpg
だんだん空が赤くなってきました
もうすぐ陽が昇るのかもしれません

IMG20181203017.jpg
太陽が少し顔を出しました!
日の出です!
水平線から太陽が昇るシーンを見たのは生まれて初めてでしたので、これは感動しました♪

IMG20181203022.jpg
悪い天気予報だったのに、さらには天気が良くても雲がかかっていたり霞んでいたりすると見ることができなかったのですが、日の出が見られて本当にラッキーでした

IMG20181203030.jpg
昇り始めると意外なほど早いスピードで昇っていきます
この後すぐに温泉へ向かって、朝日を見ながら露天風呂につかっていた時にこの温泉の名である「めざめに湯」のネーミングの意味がわかりました(遅っ!)
朝日を眺めながらの朝湯は本当に最高で、大勢の方が温泉に来られていて感激の声を上げられていましたが、本当に生涯で一度見れるかどうかの光景に遭遇できたことを嬉しく思います (^^)
朝風呂の後は朝食です

IMG20181203037.jpg
朝食はバイキングでした
せっかくですから南紀らしくマグロの刺身や海鮮物を中心に…

IMG20181203036.jpg
目の前でオムレツやフレンチトーストを焼いてくれるサービスもありました

IMG20181203034.jpg
熊野牛カレーもありましたので、ごはん(=和食)にしてみたつもりなんですが、結果的には和洋折衷っていうか支離滅裂な朝食やん(笑)
それでも完食(お腹いっぱい)して「ごちそうさま~」

IMG20181203041.jpg
部屋に戻ると、太陽はあそこまで昇っていました
もう良いお天気です
天気悪いからといってヒートテック着てきたのに、暑い暑い(笑)
日差しが部屋に入ってくると温度がグングン上昇したようで、朝食から帰ってきたら部屋の中がムッとしていたほどでした

IMG20181203042.jpg
また勝浦へ来ることがあったら泊まりたい、良い宿でした♪
そうこうするうちに出発の時刻となり、宿を発ちます

勝浦といえば那智の滝をはじめ、青岸渡寺や熊野那智大社などの寺社仏閣がありますので、そこへ向かうこととします
以前来た時は階段をヒーヒー言いながら上った記憶があるのですが、¥800払って防災道路を使わせてもらえれば楽勝で到着できることを知ってさっそく利用しての到着です

IMG20181203043.jpg
ここまで上がって駐車場代込¥800は値打ちあるなぁ
ではさっそくお参りなんですが

IMG20181203045.jpg

IMG20181203051.jpg
残念ながら青岸渡寺や熊野那智大社は工事中でして、その全容を見ることができませんでしたが、それでも御朱印はしっかりといただきました (^^)

IMG20181203050.jpg
まともに見れたのはここくらいかなぁ
まぁ残念でしたが仕方ないですねぇ

IMG20181203055.jpg
このアングルではバッチリ見られましたので良しとします
今回は水量が少ないみたいでしたので那智の滝へは行きませんでしたが、またいずれは行ってみたいと思っています

IMG20181203058.jpg

IMG20181203057.jpg
その後は山を下りてきて、那智駅前にある『道の駅 なち』で地元の農産物直売所をのぞいて数種類の野菜等を買い求めます
そして一路、橋杭岩のあたりまで進めることにいたしました

IMG20181203067.jpg
『道の駅 くしもと橋杭岩』という施設です
ここはご存知のとおり

IMG20181203075.jpg

IMG20181203068.jpg
このような奇岩が海岸線に並んでおり、なんでこんな景色になったんだろう?と考えてみるもののわからん(笑)
硬い岩と柔らかい岩がどないかなってこうなったんだろう(余計にわからんやん)
私にもわからん
そんな時はソフトクリームだ!(爆)

IMG20181203073.jpg

(゚Д゚)ウマー!



IMG20181203066.jpg
ちょうどお昼頃になりましたので、向かいにある『はし杭』さんでうどんのランチで済ますことにいたしました

IMG20181203059.jpg
嫁は暑かったので「ざる」
細麺でもコシがあって美味しかったらしいです

IMG20181203062.jpg
私は「山菜うどん」
お寿司も頼んでいましたので、汁もんの方が良いかなと思ってのオーダーです

IMG20181203063.jpg
さんま寿司や

IMG20181203064.jpg
好物のめはり寿司も頼みました
美味しかった♪


『はし杭』
和歌山県東牟婁郡串本町くじの川1548-1
0735-62-1163
10:30~20:00
不定休


お腹も満たされましたので、次なる目的地を目指します

IMG20181203081.jpg

IMG20181203079.jpg
みなさんも台風情報等で「発達中の台風〇号は潮岬の南南西約〇キロの地点を北東に進んでおり…」という天気予報で聞いたことがあるでしょう、その潮岬です
本州最南端の地であり、この南側を何個の台風が通過していったことでしょう
風雨をさえぎるものは何もなく、直撃を受けるこの過酷な土地での生活はどんなものなんでしょう

IMG20181203084.jpg
今は穏やかなんだけどなー

IMG20181203088.jpg
そんな潮岬に灯台がありましたので行ってみました

IMG20181203089.jpg
思ったほど高くないんですが、あまり高いと風で折れるのかな?

IMG20181203091.jpg
ここから中に入って上まで登れるようです
私も登ってみました

IMG20181203093.jpg
狭いベランダのようなものしかなく、なかなか怖い
絶叫マシーン並に怖いぞこれは(=高所恐怖症なだけやん)
こうやって串本を堪能し、家路につくことにします

IMG20181203096.jpg
往路にも寄った道の駅に再び立ち寄って休憩…
体力を整えます

IMG20181203097.jpg
南紀、良かったなぁ
白浜では見れないかもしれない景色がありました
また来てみたいな…と思いながら高速へ乗ります

IMG20181203099.jpg
途中2車線の所で混んで渋滞に巻き込まれて、ようやく紀の川SAでトイレ休憩…
和歌山県、いろいろ見所があって楽しいなと思いながら給油を済ませました
さぁ家までもうひと頑張りです!




南紀勝浦旅行 1

Posted by Wakky on 01.2018 旅行   0 comments   0 trackback
Tag :紀伊勝浦
こんばんは

勝浦といえば南紀勝浦や紀伊勝浦と言われることが多い和歌山県南部にあるマグロで有名な町なんです
そんな勝浦へとある週末を利用して旅してきましたので、その様子をUPしていこうと思います (^^)

神戸を朝出発し、阪神高速・湾岸線~阪和道を利用してスムーズに和歌山県入りします
個人的には2号淀川左岸線ができて神戸線から湾岸線へスムーズに行けるようになったのが嬉しいです♪
そのまままっすぐ勝浦まで南下するのかといえばそうではなく

IMG20181201016.jpg
途中の有田だったかな?で降りて湯浅町内で早めの昼食を摂ることといたします
JR湯浅駅前からもほど近い『かどや食堂』さんへとやってきました
ここは前回来た時には人であふれかえっていましたので断念したお店で、そのリベンジにとやって来たのです
この日はそれほどの人ではなく、スンナリと店内へ入れたのでした (^^)

IMG20181201009(1).jpg
この他にも生・釜揚げともにしらす丼単品もあり、同店の名物料理なので充実しています
やはりここではしらす丼をはずす訳にもいかないでしょう

IMG20181201009.jpg
ということで私はまだ運転せねばならないので、軽めに「しらす丼とうどんの定食」
言わばうどんは味噌汁的な位置づけだ(笑)

IMG20181201012.jpg
嫁は「干物定食」で白米をしらす丼に変更(+¥250)
魚が大きくて肉厚で種類がわからんらしい(笑)
「アジ?かな…」とか言いながら食べていましたけど、かなり美味しかったらしいです

IMG20181201010.jpg
ここのしらす丼、本当にクセがなくってフワフワしてて


(゚Д゚)ウマー!


かかっているタレ(醤油?)がこれまた美味しい♪
魚が苦手な私が美味しく感じたんですから、本当に美味しいんでしょうたぶん…
この辺りで昼食を食べる時はまた来たいです♪


『かどや食堂』
和歌山県有田郡湯浅町湯浅1109-1
0737-62-2667
11:00~14:00 (水曜と日曜はお昼の営業のみ)
17:00~21:00
月に1回不定休


こうしてお腹を満たされた私たちは再び南下いたします

IMG20181201017.jpg
途中で休憩をはさみます

IMG20181201018.jpg
みかん、安~♪
思わず買ってしまいます
後で食べてみたんですが、¥100とは思えないほど甘かったです♪
さすが本場やなぁ

IMG20181201019.jpg
そして快調にクルマは走って南を目指します
私の古~い記憶によると高速道は南部(みなべ)あたりまでだったような覚えがあるのですが、今やすさみ(周参見)まで延伸しているんですね
これにはビックリいたしました

IMG20181201020.jpg

IMG20181201021.jpg
最終のすさみICで降りた辺りの道の駅で再び休憩することにします
大きくてきれいな施設でした♪

IMG20181201022.jpg
水平線も見えます
ここからは一般道で勝浦を目指すのですが、その距離およそ50kmですから、白浜のかなり手前から延々一般道を走っていた時代に比べたら楽勝です♪

IMG20181201039.jpg
楽勝ついでに宿へ入る前に新宮市まで足を伸ばして、熊野速玉神社へ立ち寄ることにいたしました
新宮へは電車で来た(通りかかった)ことはありますが、この神社へ来るのは初めてです

IMG20181201027.jpg
昔、神様はこの地に上陸して熊野本宮までいらしたのだろうか?とか色々想像させる神社でした

IMG20181201037.jpg
立派な境内にはお参りの方もけっこういらっしゃっていました
新品のように朱色がきれいで、「まだペンキの匂いがするね」と話してたら、すぐ横でペンキ塗りをされている工事の方がいらっしゃいましたとさ(笑)
私たちも御朱印をもらって宿へ向かうことにします

IMG20181201041.jpg
新宮からですと約30分弱で紀伊勝浦へ到着することができます
今夜の宿は『休暇村 南紀勝浦』という施設へお世話になることにしました
勝浦にはホテル浦島をはじめ魅力的な宿がたくさんありますが、温泉(露天風呂)が良さそうだったので今回は休暇村へ♪

IMG20181201043.jpg
ロビー横には海に突き出たテラスがあって、水平線を見ることができます
余談ですが今回の旅行の日の天気予報は悪く、雨も覚悟して出発したのですが、きれいな夕焼けを見ることができたのはラッキーなのかもしれません
でも本音は明日朝日を観たいし、それを見に勝浦まで来たと言っても過言ではないのですが、天気が悪い予報ですので期待できないかもしれないなと覚悟を決めて部屋に入ります

IMG20181201047.jpg
部屋は普通の和室ですが、実は私はこれが一番落ち着きます
普通の和室と書きましたが窓の外には…

IMG20181201048.jpg
このような絶景が広がっていました!
私たちも旅装を解いて、さっそく温泉へ入りに行くことにします

IMG20181201051.jpg
温泉へはこのような渡り廊下(?)を通って行くようで、ちょっと贅沢な感じがして気分が高揚してきます

IMG20181201052.jpg
そして温泉である「めざめの湯」
なぜめざめの湯なのか意味がわからなかったのですが、それは翌朝知ることになります

IMG20181201054.jpg
温泉で旅の疲れを落とした私たちは、一次会へ突入します(笑)
アテは湊川公園近くの『豆福』で買ったミックスナッツですけど、これが旨い!
そうこうするうちに夕食の時間が来ましたので、会場へ移動して本格的な夕食といたします

IMG20181201055.jpg
私は熊野牛サーロインの夕食、嫁は那智のふる里会席という料理にしてみました(同料金)

IMG20181201064.jpg
私のステーキの肉ですが、すっごい肉厚なのにまずビックリ!
そして食べてみて全然脂っぽくないところに二度ビックリ!
その柔らかさに三度ビックリ!です (゚o゚)


(゚Д゚)ウマー!


IMG20181201072.jpg
料理的にはまずお刺身、そしてステーキに茶碗蒸しと少々寂しいなと感じるかもしれませんけど

IMG20181201066.jpg
実はハーフバイキングでして、釜飯や

IMG20181201058.jpg

IMG20181201067.jpg
サラダに寿司、天ぷらなどは取り放題ですので、自分のお腹に合わせて取って食べれば良いのでした (^^)

IMG20181201071.jpg
そういえば蕎麦もあったっけなぁ

IMG20181201069.jpg
気が付いたらお腹パンパンなのですが、もちろんプチケーキやアイスクリームなどのデザートまでありますのでしっかりGETしておきます

IMG20181201056.jpg
嫁の「那智のふる里会席」のイントロダクション

IMG20181201062.jpg
会席料理だけあっていろんな料理が出てきました
ボリュームだけでなく魚類はさすがの美味しさだったようです

IMG20181201065.jpg
鯛のあらだきは絶品だったようです

IMG20181201070.jpg
うわー、もうお腹いっぱいやぁ
たらふく食べて限界を超えたことろで「ごちそうさま」
お腹はちきれる~
夕食後は再度温泉に入って…

IMG20181201073.jpg

IMG20181201074.jpg
腹ごなしに宿の周囲(と言っても本当に建物の近くだけ)を散歩してみました
その後は酔いも手伝って早めに就寝(爆睡)してしまいましたとさ…



  

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR