FC2ブログ
Loading…

琵琶湖一周の旅 1

Posted by Wakky on 30.2018 旅行   0 comments   0 trackback
こんばんは

いよいよゴールデンウィークがやってまいりました!
5月の1日と2日が休みならば9連休なんて人もいるかもしれません
もちろん仕事で出勤の人もいらっしゃることでしょう
そんなゴールデンウィーク前に一泊して琵琶湖一周の旅をしてきましたので
その様子を記そうと思います
例によって長文になることと思いますが、ご了承ください

IMG20180433001.jpg
神戸から新しく開通して新名神高速道を使っての移動です (^^)
でも高槻でいったん名神に合流して草津でもう一度新名神を使用するのですが
その途中の草津PAで休憩の後に向かったのは

IMG20180433002.jpg
タヌキの置物で有名な信楽です (^^)
信楽といえば信楽焼のタヌキが有名です
それにしてもこのタヌキ大きいなぁ (゚o゚)
焼き物ならどうやって焼いたんだろう?

IMG20180433006.jpg
私の記憶では、タヌキはもう少しリアリティのある怖い顔をしていたと思うのですが
最近はマスコットチックな優しい表情のタヌキが多いのね
しばらく焼き物を見てまわり、お昼時になりましたので向かったのは

IMG20180433014.jpg
信楽の中心部から少し離れた場所にあった『黒田屋』さんというお店で蕎麦をいただくことにいたしました (^^)

IMG20180433016-001.jpg
それにしても(失礼ながら)こんな田舎でまさかの行列! (゚o゚)
私たちも順番の用紙に名前を書いてしばらく待たねばなりませんでした(汗)

IMG20180433018.jpg
その間にメニューを見ておきます
色々あって目移りしてしまいますが、初訪問ということもあり蕎麦の基本はやはり冷たい蕎麦!
気温が高かったこともあって私は「辛味大根おろしそば」を大盛で♪
聞けば嫁も同じものにするという

IMG20180433019.jpg
人気の蕎麦店ということもあり、たぶんお上品な盛り方(量)だろうとタカをくくっていましたので大盛りにしたのですが
ここのは正真正銘の大盛りでした(笑)
驚くほど蕎麦がドッサリ入ってるやん (+_+)
しかしこの蕎麦は量だけでなく、蕎麦の香りも良く辛味大根もツン!と来ますしかつお節も美味しかった♪


(゚Д゚)ウマー!



IMG20180433021-001.jpg
ぶっかけスタイルの蕎麦なのにそば湯も出てきました (^^)
器はもちろん信楽焼なんでしょうね
そば湯が入っていた器が持ちやすくって気に入りました
またお茶が入ってた湯呑みがなんとも飲みやすく
店内にはギャラリーっぽいスペースもあって値札も付いていましたので買い求めてしまいました (^^)


『手打ちそばと朝宮茶の店 黒田園』
滋賀県甲賀市信楽町上朝宮271-1
0748-84-0485
11:00~17:00
月曜と第3火曜定休(月曜が祝日の場合は翌日休)


お腹がいっぱいになった私たちは信楽を離れ、近江八幡を目指します
向かったのは

IMG20180433022.jpg
水郷めぐりの船乗り場です
近江八幡で水郷めぐりをやっている会社は数社あるらしいのですが
ここはエンジン船ではなく手漕ぎでしたので風情があるかと思ってここにしたのでした (^^)

IMG20180433023.jpg
前日までに予約を入れておきましたので、用意して待っててくれてました (^^)

IMG20180433024.jpg
ベテランの船頭さんの案内で船に乗り込み出発します
狭い場所では竿を、広い場所に出ると櫂(かい=オールのようなもの)を使って船を進めるのですが
その技術はさすが!で、どこにもぶつかりません
「どこからおいで下さったんですか?」
から始まり、楽しくおしゃべりしながら船めぐりは続きます (^^)

IMG20180433039.jpg
船は近江八幡の街中(八丁堀?)を進むのではなく、琵琶湖とつながっている水路のような田園地帯を進んでいきます
右側の木は桜で、毎年たくさんの人が船と桜を撮影しに来るとのことです

IMG20180433036.jpg
鴨も泳いでいますが、逃げません
人に慣れているのかな?と思っていたら
「ここらへんの鴨はパン食でしてな。お米の産地なのにお米を食べんとパンばっかり食べよります。毎日パンをちぎってやりよる人がおるんじゃ。」
とのことだそうです(笑)

IMG20180433058.jpg
船頭さんが言うには、
「あすこの山は安土城があった場所でしてな」
信長さんは見晴しの良い場所にお城を築いたみたいですね (^^)
そんなお話を楽しく聞きながらの80分はアッという間でした

近江八幡和船観光協同組合水郷めぐり

楽しかった水郷めぐりを終えて、少し早めですが宿へ入ることといたします (^^)
今夜お世話になるのが

IMG20180433068.jpg

IMG20180433070.jpg
『休暇村 近江八幡』という公共の宿です (^^)

IMG20180433072.jpg

IMG20180433071.jpg
一階ロビーは明るくて解放感がありました (^^)
チェックインの手続きを済ませ、さっそく部屋へ♪

IMG20180433076.jpg
普通の和室なんですが、窓の外には

IMG20180433077.jpg

IMG20180433078.jpg
素晴らしい景色がありました \(^O^)/
海ではありませんので、見事なレイクビューです!
でも波が押し寄せてきたりしますので、まるで海のようですね
感覚的には山陰のどこかの場所に来たような感じです (^^)
早々に温泉へ入って旅の疲れを落とし、売店でビールを買ってきて

IMG20180433080.jpg

IMG20180433081.jpg
夕陽を見ながら一杯やります
あ~、幸せ~♪
イスも景色を眺められるように外向きに置いてあります
窓の外では犬を散歩させる人やジョギングをする人…
なぜか見てて飽きません
そうこうするうちに夕食の時間になりましたので会場へ向かいました (^^)

IMG20180433090.jpg
料理は色々選べたのですが、私たちは「近江牛会席プレミアム」というのにしてみました (^^)

IMG20180433092-001.jpg
テーブルについた時にはこのようにセットされていました
これで全部なんだな…と思って(よく確認してなかった)食べ始めたのです (^^)

IMG20180433093.jpg
ご覧のように素晴らしい肉です♪
スタッフの方に点火してもらって…

IMG20180433094.jpg
肉を焼きはじめました (^^)

IMG20180433104.jpg
焼けたようです \(^O^)/
また

IMG20180433096.jpg
すき焼きにも点火してもらって

IMG20180433098.jpg
出来ました! \(^O^)/
近江牛は回数は少ないものの過去には食べた経験はありますが
今回食べてみた感想は
なんじゃこれ?!

歯ぁ要らんやん
それほど口の中で溶けるような素晴らしい食感だったのです 


(゚Д゚)ウマー!


うまいうまいと食べて、そこそこお腹も満足したところに

IMG20180433105.jpg
「近江牛の煮込みハンバーグです♪」
うわー、これ空腹の時に食べたかった
これが肉の味がしっかりと感じることができるハンバーグでしたよ
なかなかこういうのは食べられないなぁ

IMG20180433107.jpg
「近江牛炙りにぎり寿司です♪」
素晴らしい! \(^O^)/
前菜も含めて、これでもか!と言わんばかりの圧倒的な肉ニクにくの嵐!
肉好きにはたまらない夜となりました \(^O^)/

IMG20180433108.jpg

IMG20180433110.jpg  IMG20180433109.jpg
バイキングのデザートはほとんど食べることができず…
白米や漬物はまったく無理でした(汗)

IMG20180433112.jpg
食後、もう一度温泉にゆっくり入って
その後は館内&近所を散歩してみました (^^)
本当にゆったりと時間が流れて、日頃の疲れを落とすことができたのでした (^^)

スポンサーサイト

『喫茶 神戸一』@兵庫駅

Posted by Wakky on 28.2018 洋食   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市兵庫区
こんばんは

毎度のことですが、兵庫駅近くでの用事も終わって向かったのが

IMG20180502001.jpg
兵庫駅の少し北にある『神戸一』さん♪
本来なら喫茶店だと思うのですが、定食類が大人気のお店です (^^)
私もここではコーヒーを飲んだことがありません(爆)

IMG20161203006.jpg
その理由はこれだ(と思う)
ミンチカツ定食は毎日¥550!
その他にも曜日ごとに¥550の定食があるのです (゚o゚)

IMG20180502002.jpg
この日は水曜日だったので「ハンバーグ」をオーダーしました (^^)
この安さながらサラダは山盛りだし、ごはんもしっかりありますし
味噌汁に具がちゃんと入ってます


(゚Д゚)ウマー!


毎回思うのが、これで本当に採算がとれているのか?ということです
たぶん大丈夫なんでしょう (^^;)
いつまでも続けて下さいネ☆



『喫茶 神戸一』
神戸市兵庫区羽坂通4-2-17
078-575-1117
10:00~15:00(14:30LO)
17:00~20:30(20:00LO) (土曜日は夕方の営業は無し)
日曜・祝日定休

『丸石食堂』@中央市場

Posted by Wakky on 25.2018 うどん   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市兵庫区
こんばんは

方言ではなく、その地方独特の言い回しというか
表現の方法があることはご存知だと思います
例えば方角を伝える時に、「〇〇の山っ側(かわ)」とか「△△の浜側」と言うことがあります
これは山側といえば北のことを言い
浜側は南の方角のことを言うのですが
私ら神戸で育った人間は北に山があり、南に海があることが浸透しており
道に迷って方向がわからなくなった時でも景色を見れば
「山があっちにあるから」とだいたい方角がわかることが多いのです
したがって山が見えない大阪の街の真ん中とか、三方を山に囲まれた京都なんかでは
方向感覚が失われ(笑)、一体自分がどっちにむかって進んでいるのかサッパリわからないことが多々あります
私が大阪を苦手な理由の最も大きな部分でもあります

さて、その地方特有の言い方の話ですが
とある地方で「雀のヒナ殺し」という言葉を聞いたことがあります
ちょっと物騒な言葉ですが、これは決して殺生をするということではなく
春らしく日差しが柔らかく気温も上がってきた早春に生まれた雀のヒナ…
そんなヒナが死んでしまうような、一度暖かくなってから再び来る寒波のことを言うんだそうです

その雀のヒナ殺しの寒さが再び神戸にやってきたとある日のこと
こんなけ寒いとやっぱり温かい物が食べたいなということになって

IMG20180424001.jpg
中央卸売市場にある『丸石食堂』さんへやってきました (^^)
暖簾がめくれ上がっていることからも風の強さがおわかりいただけるでしょうか?

IMG20180424002.jpg
こちらでは冷たいうどんを食べた記憶がないのですが
こんだけ寒いとやっぱり温かいものが欲しいですね
ということで

IMG20180424003.jpg
神戸っ子らしく「ぼっかけうどん」
それに天かすをトッピングしてもらいました (^^)
麺は細麺と太麺があるようなのですが、今回も細麺♪
牛スジ肉は柔らかくなるまで煮込まれていますし
何といっても天かすが入ったダシが秀逸 \(^O^)/


(゚Д゚)ウマー!



IMG20180424007.jpg
「割り込み」という玉子かけごはんもオーダーしてみました (^^)
この「割り込み」というネーミングも同店だけの表現かな?
食べ方はオーソドックスに醤油をかけ、かきまぜていただきました (^^)

IMG20180424008.jpg
嫁は「けいらんうどん」
「鴨肉入れる?」と尋ねられたので入れてもらいました (^^)
やはり寒い日にはあんかけのうどんが温まりますね
ショウガも体内から温めてくれますし、本当に寒い日には…


て、いつまで寒いねん!

もう4月でっせ… (+_+)



『丸石食堂』
神戸市兵庫区中之島2-1-2 2F
078-651-3738
早朝~昼すぎ(14:00頃?)
水曜と日祝定休と思う

『楽関記』@元町

Posted by Wakky on 21.2018 中華   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

なぜだか小龍包が食べたいなと思っていた時期がありまして
そのことを嫁に伝えると、それだったら行きたいお店があるというんです
そこである日の夜に行ってみることにしてみました (^^)

IMG20180421004.jpg
“楽関記”と書いて“らっかんき”と読むんだそうです
元町駅から北へ何にも考えずに適当に歩いていると見えてきます♪
たぶん空いてるだろうと予約なしで行きました♪
「そら楽観的(らっかんてき)じゃ!」

比較的早い時間でしたので空いてるだろうと思って
本当に予約なしで行ったんですが
「〇〇時までならなんとかいけますが…」
とのこと (゚o゚)
その後はきっと予約が入ってるんでしょう
そんなに飲まない私たちはサッと食べて出ますからと伝えて店内へ♪
実は何度か表通りから店内を見たことがあるのですが
カウンター席だけだと思っていたんです
しかし地下にもスペースがあって、これがけっこう広い (゚o゚)

IMG20180421005.jpg
「むし鶏」
白ネギのソースって書いてありましたが、どんなんやろ?と思ってました
実にさっぱりとしたソースっていうか、刻みネギに近いかも?
鶏は淡路産の朝びきなんだそうで、弾力がありながらもやわらかい鶏肉でした (^^)

IMG20180421006.jpg
「干し豆腐と豆もやしと春雨と香菜の和え物」
う~む、干し豆腐って…と悩みながらも疑問を自宅まで持って帰れそうになかったのでオーダー(笑)
初めてみました干し豆腐

IMG20180421007.jpg
「牛ハチノスの煮込みと白葱の和えもの」
ホルモン系なんですが、クセがなくって食べやすかったです (^^)

IMG20180421015.jpg
「上牛ハラミの黒胡椒炒め」
これ、とっても美味しい \(^O^)/
んですが、今日は何を食べに来たのか本末転倒チックに…

IMG20180421008.jpg
ということで本命の小龍包を頼んでみました (^^;)
セイロが大きいのは、実はこのお店では1人当たり一人前なんてことはなく
もっとたくさんの小龍包を食べるのではないか?という疑問がわいてきました
そうなのかもしれません
でももうすでに結構食べてお腹にキテます(汗)

IMG20180421011.jpg
小ぶりな小龍包ですのでひと口で食べてしまいそうになりますが
そこは理性が必要です(笑)
まずスープを少し冷ましてから口に入れないと、
口の中がズルズルになってしまうことでしょう
しばらく味覚オンチになるかもしれません(←経験あり)
おそるおそる食べてみた小龍包でしたが、これ美味い!
スープももちろんですが、皮とあんの塩梅もよく
変にモチモチしすぎることもなくて


(゚Д゚)ウマー!


今度来た時には、ほぼ小龍包だけで食べてみたい

IMG20180421016.jpg
ちょっと野菜が欲しくなって「青菜炒め」
というところでほぼ満腹~ (・_・;)
入店時に無理行って入らせてもらいましたので
長居せずにさっさと〆て帰りましょ♪ということで

IMG20180421017.jpg
「ネギ油そば」
勝手に台湾まぜそばみたいなのを想像していたのですが全然違いました(苦笑)
でも〆にはピッタリのあっさり中華で、見事に締まったと思います
ごちそうさまでした (^^)
次回は小龍包メインか、ランチもあるみたいなのでランチに来てみたいです♪



『楽関記』
神戸市中央区北長狭通3-6-5 GONIビル1F
050-5595-1788
11:30~15:00
17:00~22:00(LOはそれぞれ30分前)
火曜日定休

『洋食 みやもと』@新長田

Posted by Wakky on 18.2018 洋食   2 comments   0 trackback
Tag :神戸市長田区
こんばんは

新長田方面に所要で行ったのですが、さて何しに行ったんだっけ…
とにもかくにもお昼頃に所要を終えた私たちは「何か食べよう」ということになり
『みやもと』さんという洋食屋さんへ行くことに♪

IMG20180419002.jpg
私たちは2回目の訪問となります
この界隈に詳しい人に聞くと、「ピフレ新長田の中から行けるよ~」と言うんですが
私たちにはその行き方がわからず、建物の周囲をグルッと回って到着です (^^)
私たちの行きつけのブティック(表現古っ!)である「 しま〇ら」の向かいでもあります(笑)

IMG20180419007.jpg
ふむふむ、魅力的なメニューが書いてあるぞ
けど階段上がる時に忘れてしまったらいかんので(最近物忘れがひどい 笑)
席についてから真剣に考えようっと♪

IMG20180419004.jpg
前回来た時は、日替わりランチはなかって残念な思いをしたのですが
尋ねてみると今日はできるとのこと \(^O^)/
「ほなそれを…」と私はオーダーです♪

IMG20180419003.jpg
まず出てきたコンソメスープ
どの料理を頼んでも出てくるのかな?

IMG20180419005.jpg
「日替わりランチ」(¥800)
この日はコロッケ、ポークカツ、ハンバーグという内容でした (^^)
とても¥800とは思えない内容にビックリ (゚o゚)
また料理も全力で調理されたことが伝わってくるぞ


(゚Д゚)ウマー!


トンカツは表面パリッ!の豚肉柔らか~
コロッケもホクホクだし大好物のハンバーグだって旨い♪
もう少し大きければ最高なんですけど、そうなると食べきれる自信なし(苦笑)
ハンバーグの定食を頼んで下さいと言われかねませんね

IMG20180419006.jpg
嫁は「Aランチ」であるポークチャップの定食にしてました
もっとケチャップが勝っているソースを想像してたんですが
デミソースに近そう
ケチャップが勝っていると、私にはどうも甘くて実は苦手なお店もあるんですが
(ケチャップ自体は好きだし豚肉も好きなんですが)
ポークだって柔らかいし、ここのポークチャップは旨いぞ \(^O^)/
ボリュームだってすごい
嫁の分も少し手伝って完食いたしましたが、腹パンパンです
でも美味しかったから食べられたんですけどね (^^)
また来よう♪


『洋食 みやもと』
神戸市長田区若松町4-2-15 ピフレ新長田2F
078-641-6363
11:30~14:00
17:30~21:30
水曜定休

『ぷらっときすみの』@JR小野町駅構内

Posted by Wakky on 14.2018 そば   0 comments   0 trackback
Tag :小野市
こんばんは

もうだいぶ春らしい陽気(気温)だなと思っていたら
場所によってはいきなり「夏日」なんて報道もありまして
「どないやねん!」と季節にツッコミも入れたくなる今日このごろ
みなさん、短い春をいかがお過ごしでしょう(笑)
この日はそんな春の訪れを感じに小野市へ行ったんですが
その行きしなに「きすみの」でまず蕎麦を食べようということになって

IMG20180407001.jpg
JR小野町駅へとやってきました (^^)

IMG20180407002.jpg
ここはもちろん現役のJRの駅舎でして
最初の写真の郵便ポスト付近から中をのぞくと
無人駅なので自動改札機と、その先にはホームが見えます
一時間に一回くらいは電車の発着も見れます
そんなローカル線の駅舎内に

IMG20180407004.jpg
蕎麦店があるのですが、よくある立ち食いの店ではなく
ちゃんと座って、店員さんが注文を聞いて持ってきてくれるフルサービスの一般店なのです♪
しかもその蕎麦が絶品で、全国駅そばトップ10とかいう番組やインターネットサイトには
必ずと言って良いほど上位に顔を出す駅そば店なのです (^^)

IMG20180407007.jpg
でもメニューは比較的シンプルで
冷たい系ではざる、おろし、とろろ
温かいダシ系ではかけ、おぼろ、にしん、鴨なんば
そしてそれぞれにご飯ものや小鉢が付いた定食がある程度です (^^)

IMG20180407009.jpg
しかし私は蕎麦だけで胃袋を満たしたいので
「ざるそば 大」
ちょっと他店では見られないほどの蕎麦の盛りが嬉しい
\(^O^)/

IMG20180407014.jpg
これだけ麺が多いとそばつゆが足らなくなるんじゃないか?と思われるかもしれませんが
テーブルの上にそば茶やそば湯やそばつゆが置かれてありますので
心おきなくツユにつけて食べることができるのです (^^)

IMG20180407010.jpg
細く打たれた蕎麦は十割ではないものの、蕎麦の香りや麺のコシはじゅうぶん♪
しかも並サイズだと¥600とリーズナブルなんです


(゚Д゚)ウマー!


駅前のスペースには、駅(電車)利用者より蕎麦を食べに来たお客のクルマの方が多いという珍現象が日常茶飯事のように起こっていますが
それも納得できる味だ! (^^)
ちなみに自転車(ロードバイクっちゅうんか?)のお客さんも多い

IMG20180407011.jpg
嫁は「おろしそば」
麺は同じで薬味に大根おろしやかつお節が付いてくるというもの
ぶっかけスタイルで食べるのですが、やっぱりこれも美味しい♪

IMG20180407008.jpg
お花見寿司というのがありましたので
棚から取って席で食べてみました (^^)
春っぽい良い季節になりましたね



『ぷらっときすみの』
小野市下来住野484-2 JR小野町駅内
079-462-5116
10:00~16:00 (早終いが結構あるみたい)
水曜定休

『鹿鳴茶流 入舩』@元町

Posted by Wakky on 12.2018 洋食   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

今日のタイトルを見て「?」と思われた方も多いのでは?
実は私がそうでして、店名を聞いても「?」だったのです
「どんな料理?」と尋ねても「ジビエ料理らしい」という返答…
ジビエって…
その昔、クルマのヘッドライトが暗くてさらに補助で付けていたライトのメーカーか?
「そりゃCIBIEじゃ!」

IMG20180412002.jpg
店名や料理名を聞いても(゚Д゚)ポカーン状態だったのですが
お店の所在はすぐにわかりました (^^)
焼鳥屋さんの「皮庵」のすぐ隣やん♪
お店の前にも大きく「鹿」って書いてあるし…

IMG20180412001.jpg
しかしながらジビエ料理と聞いて、獣臭いんと違うん?と若干抵抗があったのでした
そこで下手しても獣臭が少なさそうなメニューにすることにして店内へ入ります

IMG20180412003.jpg
最悪獣臭にも耐えられるようにと、私はオムライスにしてみたのです (^^)
予想以上に多くかかったソースが、さらに悪い予感がしたのでしたが
実際食べてみると、これがイケる! \(^O^)/
な~んも獣の匂いなんて、せぇへんがな!
むしろこのシチューっぽいソースが私の好みの味♪
さらにはトッピングなのか鹿肉を食べてみましたが
鹿と言われない限り鹿とわからない、牛肉に似た食感♪
あれ?想像とは全然違うぞということで


(゚Д゚)ウマー!


IMG20180412004.jpg
保守的な私と違って、食に関しては好奇心旺盛な嫁は
「鹿シチューランチ」というのをオーダーしてました
その名のとおり鹿肉のシチューなんですが
これまた獣臭やクセが無くって実に食べやすい (^o^)
またシチューそのものも、デミソースを濃くしたような感じで
私には親しみが持てる味でした (^^)


(゚Д゚)ウマー!


鹿や猪など、ちょっと聞いただけでは「かわいそう」とか
「獣臭が…」ということが連想されると思うのですが
田舎の人にとっては農作物を荒らす動物だということを
私たち都会人は身を持って理解できていないのかもしれません
(だからと言って乱獲するのもどうかとは思いますが)
なかなか難しい問題で議論もあろうかとは思うのですが
無駄に捨てるよりはこのように料理として提供されることに抵抗はありません
でも想像していたよりずっと食べやすい料理でしたので
みなさんも機会があればぜひどうぞ♪


『鹿鳴茶流 入舩』
神戸市中央区元町通1-9-8 元町マンションビル1F
078-321-0295
11:30~15:00
17:00~23:30(23:00LO)
※金曜、土曜は~24:00(23:30LO)
水曜定休

  

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR