FC2ブログ
Loading…

聖地巡礼4 『セルフうどん おかだ』@丸亀市

Posted by Wakky on 08.2018 讃岐うどん巡礼   0 comments   0 trackback
Tag :丸亀市
こんばんは

朝から3杯のうどんを食べ、さすがにお腹も少し張ってきました
ということでしばし休憩です

IMG20180208001.jpg
道の駅滝宮でしばらく休憩した後

IMG20180208003.jpg
道の駅 仲南産直市へ野菜類を買い求めに行くことになりました (^^)
うどんもハシゴなら道の駅もハシゴです(笑)

IMG20180208002.jpg
前々日は香川県でも大雪だったようで、まだ残雪がありました (^^;)
ここで都会では高い野菜類を購入♪
そして次のお店へ向かうことにします (^^)

次のお店は『セルフうどん おかだ』というお店で
あの宇多津の(うどん好きの間では)有名店『おか泉』の工場が移転、
新たに建てた敷地内にセルフのうどん店をOPENしたらしいのですが
いかんせん県外人には情報が少なすぎて住所すらアヤシイまま (+_+)
現地の新聞には載ったらしいのですが、関西まで情報が来ない…
ほんまに場所わかるんか?状態で向かったのですが

IMG20180208011.jpg
県道沿いに
めっちゃ大きな看板出てますやん!
私たちは西から向かったのですが
土器川にかかる橋を越え、前方に讃岐富士を見ながら走っていると
うどんに興味なくっても目に入るほどの大きな「おか泉」「おかだ」の文字が…
 (゚o゚)

IMG20180208005.jpg
周囲は2階建ての民家が並ぶような街並みなんですが
そんな中の工場だけあって建物も大きい!
駐車場も結構スペースがあるのですが

IMG20180208004.jpg
まだ奥にもスペースがあるようです
ちなみにこの看板、
「おか泉」の「泉」の部分に「だ」の文字を上から貼ったんとちゃうか?という見事な流用だった(笑)

IMG20180208006.jpg
とりあえずお店へ入りましょう♪

IMG20180208007.jpg
システム的にはごく普通のセルフうどん店と同じですが
テーブルにお箸を置いていないのでここで取っておく必要があるのが要注意ポイントだ
あとはオーダーしてうどんをもらってお金を払って席で食べるのですが
お客さんの数に対して座席数が少ないので、
うどんを持ったまま立ち尽くす人が続出してました (>_<)
暖かい日なら外で食べることも可能ですが
真冬は真夏だとちょっと厳しいかも?
できたてのお店だからお客さんが多いのかな?
いつの日か落ち着くのかな?

IMG20180208008.jpg
ということで順番が来てオーダー♪
うどんを受け取ってお金を払って空いた席をみつけて腰かけます (^^)

IMG20180208010.jpg
「ぶっかけおろし小}(¥280)
レモンをしぼってガッと混ぜて食べるのですが
カキーン!と冷えてて洗練された麺でした
久しぶりにこういう麺を食べたような気がします
滑らかですし、コシもガシッと感じる、優等生なうどんですなぁ
隣の、あのおか泉の工場で作ってそのまま茹でるんですから、
当然っちゃぁ当然なのかもしれません


(゚Д゚)ウマー!



IMG20180208009.jpg
「かけ小」(¥220)
先のぶっかけおろしもそうでしたが、麺はやや小さ目です
こちらもシュッとした麺に、何ら不満のないダシという優等生なうどん♪



(゚Д゚)ウマー!




まだOPENして約1か月ですから
これから先がどういう進化を遂げていくのか楽しみなお店です
なんたってあのおか泉のDNAが流れてるんですから (^^)
でも土日祝日休みって、思い切ってるなぁ
なかなか土日休みの人には難関店ですぞ


『セルフうどん おかだ』 (←おか泉のサイト)
丸亀市飯野町東二623-1
0877-49-4422
10:30~14:00
土日祝日定休

聖地巡礼3 『手打うどん 松岡』@綾川町

Posted by Wakky on 07.2018 うどん   0 comments   0 trackback
Tag :綾川町
こんばんは

『岡製麺所』で、これまた旨いしっぽくうどんを食べた私たちは
すっかり勢いもつき、次なる目的地へと向かいます
次の『松岡』も同じ綾川町内…
ブラタモリでもやってましたが、やはりこの辺りが讃岐うどんのメッカなのでしょうか

IMG20180207001.jpg
珍しいことにお店の前に駐車しているクルマはなく
ご覧のように全体を撮ることができました(笑)

意気揚々と店内へ入ろうとすると、食べ終えて出てきた地元のご婦人が
「ここはまだ有名ではないけど美味しいのよ。ぜひ食べて行ってください」
とのこと。
い、いや…、ここはじゅうぶん有名で私たちはるばる関西から来てるんですけどぉ(笑)
こうやって伝説(逸話)は作られていくんだなと実感します(笑)

IMG20180207003.jpg
もうここではオーダーするものは決まっています
けど蕎麦にもひかれるなぁ
ここで終わりなら両方いっとくんですけど、まだ先があるし…

IMG20180207006.jpg
ということで「しっぽくうどん 小」(¥350)
もう何も言うまい
あくまでメインは麺だと言っているような多すぎない具、
ダシがよく染みている大根…
コシがありながら滑らかな麺…
私にとって、これぞ至福のしっぽくうどんだ


(゚Д゚)ウマー!



IMG20180207005.jpg
「かけ(ひやあつ) 小」(¥250)
実はここへ来るまでに
「やっぱり清水屋の麺は美味しかったな~」とか
「岡製麺所のダシ、美味しかったな~」とか話しながら来たんですが
私にはそれらがすべてふっ飛ぶほど美味しく感じたのがこの「ひやあつ」
しっぽくうどんツアーなのに、今回のうどん巡りでも個人的最高点は実はこれ♪
麺がもう少し太ければ言うことないのですが
イリコがぷん!と香るダシの塩加減が食欲をそそりますし
それがショウガと実に合うのです
麺の食べやすさ、のど越しの良さは満点に近い (^^)


(゚Д゚)ウマー!



定年退職したらこの辺りに家を借りて1か月ほど住みたい(笑)
そして「もう飽きた」というまで松岡のうどんを食べ続けたい…(爆)

IMG20180207004.jpg
金曜日の午前中とあって、天ぷら類も豊富に残っていました
「ゲソ天、ありますよ」
と言っても、ボリュームあるしっぽくうどんツアーだけに誰も取らず…
さ、名残惜しいですが次行きましょうか


『手打うどん 松岡』
香川県綾歌郡綾川町滝宮1722
087-876-0988
10:00~13 : 30
不定休

聖地巡礼2 『岡製麺所』@綾川町

Posted by Wakky on 06.2018 讃岐うどん巡礼   0 comments   0 trackback
Tag :綾川町
こんばんは

朝一に『清水屋』さんで至福の一杯をいただいた我々一行は
次なる目的地へ向かいます
クルマのナビが私の思惑と違う道を案内したため
どこをどう入ったのかわかりませんが(寝ていた?)
見覚えのある坂道にさしかかりました
となると目的地はすぐそこです (^^)

IMG20180206006.jpg
坂の途中にある同店なのですが
もう少し下の方にも駐車場があるのは知っていましたが
お店の前のスペースが空いていましたので、そこへ停めさせてもらいました (^^)

店内へ入り、オーダーはもちろん「しっぽくうどん!」と「かけうどん」
一見したところここは女性ばかり5名のスタッフがいらっしゃって
オーダーが入って急いでうどんを作り始めてくれたのですが
あの女性たちの関係って姉妹?親戚?ご近所さん?
いろんなことを考えながらふとテーブルに目をやると

IMG20180206004.jpg
鬼びっくりの七味とうがらしと一味とうがらしが置いてありました
へ~と思ってみてみると、香川県内で作られているようでして
店内でも販売されていましたので買い求めることにいたしました (^^)
香川県で唐辛子というと、青い屋根の谷川製麺所が思い出されますが
あそこの唐辛子は強烈に辛かったので、これはどうかな?と期待して買ってみたのです
(ちなみにまだ食べていません)

そうこうするうちにうどんが出来たようです

IMG20180206009.jpg
「しっぽくうどん」(たしか¥420)
ここのしっぽくうどんの特徴として
里芋や豆腐が入っていることが挙げられます
さきほどの清水屋さんと比べると、ダシに特徴があり
よく煮込まれたな~感が強く感じられます
しかし野菜は煮崩れしておらず、特に豆腐なんかは未だしっかりしていますので
「この豆腐、どこで作って売ってるんやろ?」
と違う方面に興味が出てくる始末(笑)
具も熱々ですので里芋食べて上あごをヤケドしたのは私です(笑)


(゚Д゚)ウマー!


今回は参加できなかったmyblackmamaさんが、このしっぽくうどんを食べて
そのあまりの美味しさに涙したらしいのですが
なんとなくわかるような気がします

IMG20180206007.jpg
「かけうどん」(¥200)に「ネギ一面」(¥100)のオプションを追加してみました
ネギかけ放題のお店ですと大量に入れるのに気がひけるもんですが
ちゃんと代金を取ってくれると遠慮なく言えますねぇ
(案外小市民)
かけうどんですと、麺やダシの素性がよくわかりますが
さすがに製麺所の出来立てのうどんとなると
麺はぷりぷりですしダシも良い塩梅ですね


(゚Д゚)ウマー!


この季節は毎年のように来ていると思うのですが
これだけ美味しいとなかなかリストから外せそうにありません


『岡製麺所』
香川県綾歌郡綾川町山田上甲1949-8
087-878-1780
10:00~14:00
火曜日定休
 ※日曜日は玉売りのみ

聖地巡礼1 『清水屋』@高松市

Posted by Wakky on 05.2018 讃岐うどん巡礼   0 comments   0 trackback
Tag :高松市
こんばんは

ありがたいことにishさんより「うどん、どうですか?」というお誘いをいただき
日程調整の結果、先週2日金曜日に決行となった讃岐うどん巡りの様子を記そうと思います
今回のメンバーはishさん、クルマを出してずっと運転してくださったえて吉さんといういつものメンバー
当初参加表明をされていたmyblackmamaさんが都合により参加できなかったのは残念です

IMG20180205008.jpg
いつもはえて吉さん家のアルファードに乗せてもらうことが多いのですが
今回は4人での遠征ということで、えて吉さんのマイカーであるGOLFに乗せてもらうことになりました (^^)
最新のGOLFには初めて乗せてもらえたのですが、高速道などはさすがですね (^^)

IMG20180205007.jpg
ということでスンナリ到着です (^^)
私はココはたぶん2回目ですが、お店が善通寺にあった時にも何度か行ってると思います
お店は中野うどん学校の敷地内にあり、遠くからでもあの看板が見えます

IMG20180205006.jpg
10時開店の5分くらい前に到着したと記憶してるんですが
まだ看板は「準備中」ですし
店内では準備しているハズなのに照明も点いていません
「もしかして臨時休業やったりして…」
そんな不安もあったのですが(ネガティブ思考)これは杞憂でして
定刻に灯りが点灯した!と思ったら
スタッフの方が暖簾を出してめでたく開店となりました (^^)

IMG20180205001.jpg
冬に讃岐うどんツアーと言ったら、しっぽくうどんを食べる…というのが暗黙の了解というか、
そんなん言わんでもわかるやろw的なアレですが(笑)
私たち夫婦といたしましてはしっぽくうどんの他のもう一品というのが悩ましいです

IMG20180205003.jpg
ということで、まずはしっぽくうどん小(¥420)
何はともあれこれを食べないと始まりません
大根等野菜類は崩れる寸前にまで煮込まれていて
ダシがよく染みてます

IMG20180205010.jpg
麺を少し引っ張り出してみました
今となっては少し珍しい、じゃっかん太目のコシがあるどしっとした麺♪
温かいダシと絡むと、堅すぎず柔らかすぎずのちょうど良いコシになります


(゚Д゚)ウマー!


IMG20180205004.jpg
もう一品は「かけうどん」(¥220)にしてみました
朝一に食べるものは、温かいダシが胃に優しく暖まりますね (^^)
しかしながらその麺の素性、ダシの美味しさはハッとさせられる美味しさ♪
まだ寝ていた胃袋や五感が瞬時にして目を覚まします
(そんな大げさなものではないかもしれませんが)


(゚Д゚)ウマー!


IMG20180205005.jpg
金曜日の朝一ということで、さすがに他にお客さんは来ないだろうと思っていたら
一人、また一人と来られるのにはビックリ! (゚o゚)
こういう文化は地元ならではだなーと思ったのでした (^^)


『手打ちうどん 清水屋』
高松市成合町8
087-886-3212
10:00~14:00
日曜日定休

『ふさ鮨』@東部市場

Posted by Wakky on 03.2018 寿司   0 comments   0 trackback
こんばんは

個人的にはめったに行く機会がない神戸市東灘区ですが
今回は数少ない機会があり、ランチはそんな東灘区で人気のお店へ行くことにしました (^^)

IMG20180203008.jpg
一見さんには少しとっつきにくいような場所ですが
この通路の一番奥(西)に目的のお店はあるようです
以前は二度ほど手前にあるオリーブキッチンというお店で洋食をいただきました
今回は…

IMG20180203007.jpg
嫁が前から気になっていたという『ふさ鮨』さんへ行くことにしました (^^)
写真では誰も写っていませんが、いつも大行列必至の人気店です
食べ終えた後に撮ったのですが、その時はもう閉店時間も迫っていましたので
行列がなかったのでしょう
人気店ですが名前を書いて順番を待つシステムではなく、
椅子に番号が書かれていて、その番号順に店内へ入るのですが
店内の椅子には番号が書かれていませんので、自分は誰の次なのかよーく見ておく必要があります(汗)
(お店の方はわかっているのかなぁ?)

IMG20180203001.jpg
「特上セット ¥3,200」という文字にビビッてしまいそうですが
並セットですと¥1,050、ネギトロ丼なら¥850!
これなら平常心で食べることができるぞ(笑)
ということで順番が来て店内へ♪

四角い店内の中に対角線のような感じでカウンターがあり
約10席強(食べログによると計15席)と、それほど広くない店内は満席♪
私たちもオーダーを済ませて料理を待つことにします (^^)
これだけお客さんが多いと愛想悪くなったり
また料理が雑になったりするお店もありますが
ここはまったくそんなことはなく、愛想良い店員さんや
(魚の鮮度を保つためなのか)大量に切って置いておくのではなく
その都度魚をさばく真面目そうな大将等、丁寧な仕事ぶりが目をひきます

IMG20180203002.jpg
嫁のネギトロ丼が先に出てきました
卵黄(きおらという卵らしい)が真ん中に乗っていて美味しそう♪
ちょっともらいましたが、濃厚なマグロに卵黄が絡まって


(゚Д゚)ウマー!


これが¥850で食べられるなんて、さすが市場って感じですね☆

IMG20180203003.jpg
嫁は「オススメ」と書いてあった蒸し穴子を単品で追加オーダー

IMG20180203005.jpg
私は並セットをオーダーしてみました (^^)
食べやすいように一カンを半分にカットしてくれています
回っていないお寿司は久しぶりです(笑)
どのネタも新鮮なのか魚の味が濃厚です♪
半分にカットしてくれているおかげで食べやすく、
また量は1カンですが、まるで2カン食べているような感覚にもなります(笑)


(゚Д゚)ウマー!


これ、寿司好きな人にはたまらんのやろなぁ
ネタを半分にカットしてくれている理由がわかりました
もしカットしてくれてなかったら、口の中でえらいことになりそうです(笑)
ボリューム的にも満足♪
もし不足するようでしたら、巻き寿司(細巻き)とか
他のネタを単品でオーダーすれば良いですね
そんなお客さんも大勢いらっしゃってましたし

美味しかった☆
東灘区へ来る時にはまた来よう



『ふさ鮨』
神戸市東灘区深江浜町1-1 神戸市東部中央卸売市場 関連事業所棟1F
078-413-7364
9:00~14:00
日曜・祝日定休 
水曜不定休(市場開場日は営業)

  

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR