Loading…

『定食の店 きよし』@みなと元町

Posted by Wakky on 28.2017 和食   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

ある日のお昼前のことです
仕事での所要で出かけ、その帰り道のことです
時間もちょうどお昼になりましたので、
「どこかで昼食を食べて帰ろう」と私の中でそういうことになり(笑)
行ったのが

IMG20170628001.jpg
『定食の店 きよし』さん♪
何しかこの日は腹減りまくりでの外出だったもので
ガッツリ食べたい気分だったのでした (^^)

IMG20170628002.jpg
オーダーは「ポートランチ定食」
魚フライにエビフライ、ミートボールにハムにハーフサイズのゆで玉子で
なんでポートランチというネーミング?を考えながら食べたんですが(笑)
神戸港で働く力仕事の方向けのメニューなのかな?という方向で落ち着きました
(ホンマかいな?)
ご飯も大盛り♪
何にせよこの内容で¥600はめっさ安っ! (゚o゚)
空腹に耐えた甲斐がありました (^^)



『定食の店 きよし』
神戸市中央区海岸通4-4-10
078-341-5911
11:00~14:00
日曜・祝日定休

スポンサーサイト

『ビフテキのカワムラ』神戸本店@伊川谷

Posted by Wakky on 26.2017   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市西区
こんばんは

最近はそうでもないみたいなのですが
私ら世代では「ジューン・ブライド(June bride)」といって
6月に結婚式を挙げるのが最もナウい!(死語 笑)とされていたのです
そんなワケで私たち夫婦もン年前の6月に結婚式を挙げまして
今年も無事に記念日を迎えましたので食事へ行くことにいたしました (^^)

IMG20170626006.jpg

IMG20170626001.jpg
記念日ならステーキでしょ!と思い
私たちが行ったのは、『ビフテキのカワムラ』さん♪
三宮他各地にお店がありますが、本店はこの伊川谷のお店なんだそうです

IMG20170626007.jpg
目の前の鉄板で焼いてくれるスタイル…
普段こういうシチュエーションに慣れていませんので
いささか緊張いたします(笑)
ランチメニュー
・Aランチ
 スープ
 ステーキ(150g)
 焼き野菜
 サラダ
 パン or ライス
 ドリンク 
に加え、Bランチ(ステーキが120gになる)やCランチ(ステーキが90g)等数種類あるのですが
せっかくなので牛肉の炙りやシャーベットが付いたさらに高価な「Sランチ」にすることに♪

IMG20170626003.jpg
オーダーを済ますと「この肉を焼きます」とばかりにデーンと置いて見せてくれます♪

IMG20170626005.jpg
そして野菜を焼き終え、肉を焼きはじめるのですが
その間に

IMG20170626009.jpg
「特選和牛の炙り ポン酢仕立て」
前菜みたいなもの?
とにかく肉が柔らかくて美味いっ! \(^O^)/

IMG20170626010.jpg
「ポタージュスープ」

IMG20170626011.jpg
「サラダ」
が次々と出されましので、肉を焼いているのを見ながらいただきます

IMG20170626012.jpg
ライスではなく「パン」をオーダーしたのですが
このパンがフワフワでめっちゃ美味しかった!
おかわりしたかったんですが、「OK」って書いてないので断念 (>_<)

しばらくすると焼き上がりましたので、丁寧に盛り付けてくれました (^^)

IMG20170626015.jpg
この年齢になってこういうステーキも(数少ないですが)食べる機会があり
「パンの上に肉を置く」ことに驚かなくなりましたが
初めて見た時には「なんてもったいないことを…」と思ったものです(笑)
そんな時から、もう何年も経ったなぁ
自分も知らない間に年をとり、経験を重ねてきたんだなと感じたのです
しかしいつまでたっても「肉より魚」が好みにはなりませんなぁ

ということでまたひとつ夫婦の年輪を増やすことになりましたが
お互いにいつまでも元気で過ごせたら良いなと思います (^^)


『ビフテキのカワムラ 神戸本店』
神戸市西区伊川谷町有瀬1524
078-974-5883
11:30~15:00
17:00~22:00(LO 21:00)
不定休

『ぷらっときすみの』@JR小野町駅構内

Posted by Wakky on 24.2017 そば   0 comments   0 trackback
Tag :小野市
こんばんは

うどんばかり食べたせいなのか
なぜか蕎麦気分になって

IMGP1160.jpg
JR小野町駅の構内にある蕎麦店、『ぷらっときすみの』さんへ♪
たしか前にも書いたと思うのですが
「駅構内にある蕎麦店」というと、立ち食いの駅そばを連想される方が多いのですが
ここは

IMG20170624006.jpg
立ち食いでもありませんし、
工場から運んでくる茹で麺を温めてサッと出すお店でもありません
手打ちの本格的な蕎麦がリーズナブルな値段で食べられるとあって
地元を中心に人気の蕎麦店です (^^)

IMG20170624001.jpg
普段なら大盛りとかご飯ものがセットになっている定食を頼むことが多いのですが
今日は巻き寿司とイナリを食べることにして、
蕎麦は単品の並サイズでオーダーすることにしたんです

IMG20170624004.jpg
ということで「ざるそば」
手打ちの本格的な蕎麦が¥600なんですからオトク♪
麺だってカキーンと冷えてましたし (^^)
麺ののど越しも良く、ツルツルといただけますね☆


(゚Д゚)ウマー!


IMG20170624005.jpg
嫁は「おろしそば」
薬味は別皿なので、ぶっかけスタイルで食べるのも良し
またそばツユに入れて食べるも良し♪
これだけ美味しかったら並サイズでは食べ足らんなぁ…
といつも思うのですが

IMG20170624003.jpg
この日は棚からお寿司を取ってきてテーブルで食べさせてもらうことにしました (^^)
北播磨地方は『マイスター工房八千代』を筆頭に巻き寿司が美味しいお店が多く
個人的にはここのお寿司も負けてないぞと思うんです
イナリだってアゲの汁少な目なのでべちゃべちゃしてなくてあっさり食べられるのです

IMG20170624002.jpg
十割蕎麦もはじめられたようですが
要予約で、しかも8:00までって、朝の8:00?
そんなに早くから電話出れるとしたら何時から働いてるんだろ?


『ぷらっときすみの』
小野市下来住野484-2 JR小野町駅内
(079)462-5116
10:00~16:00 (早終いが結構あり)
水曜定休


『中華そば いまい』@垂水区本多聞

Posted by Wakky on 22.2017 ラーメン   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市垂水区
こんばんは

全国各地にご当地グルメがあることは有名ですが
その中でもラーメンって地域によって特徴がハッキリしていると思うんです
例えば札幌の味噌ラーメンと九州のとんこつラーメンって
同じラーメンでも全然違うじゃないですか
今回行った「笠岡ラーメン」もそのひとつ…
でも岡山県にあるらしい笠岡には行ったことないし、一体どういうラーメンなんだろう?
ということで笠岡ラーメンのお店へ行ってみることにしたんです♪

IMG20170620004.jpg
以前は垂水駅近くの商大筋沿いにお店を構えられてて
「いつかは行こう」と思いつつ、先送りになってしまい
ようやく!と思ったら移転されていました
危うく前の住所の場所へ行くところでした (゚o゚)
新しいお店は、新多聞センター街という場所にあって
協同使用ながら駐車場もありますので便利になりました (^^)

IMG20170620006.jpg
基本的にメニューは1種類のみと潔し♪
麺の量と種類、茹で方(堅さ)、具の種類等の要望は聞いてくれるようです

IMG20170620005.jpg
セットメニューもあるようです
しかし前日に不摂生な食生活を送った私たち夫婦は
麺の量は普通で、サイドメニューもなし!ということにしました (^^)

IMG20170620008.jpg
まず私がオーダーした
「並みサイズ、レギュラー麺、(茹で方)かため、(スープ)濃いめ、(脂)普通」です
笠岡ラーメンの特徴として、チャーシューが豚肉ではなく鶏肉で
しかもひね鶏を使用しているらしいのですが
たしかにこの鶏肉、噛めば噛むほど味が出てくるようで


(゚Д゚)ウマー!


そしてスープは醤油ベースのようで、これは完全に私の好み♪
店名のとおりラーメンというよりは中華そばなんだろうと思います (^^)
これ、美味いわー♪♪♪

IMG20170620001.jpg
嫁がオーダーした
「並みサイズ、全粒粉麺、(茹で方)普通、(スープ)普通、(脂)普通」です
私のと比べてスープの色が違うのと

IMG20170620003.jpg
全粒粉麺なので、麺の中に粒々が見えます
食べてみると、こちらの麺はモチモチ♪
これは好みの問題だなぁ
うどんのように2玉入れてくれと頼んで、1玉づつ入れてもらうとか…(笑)
でもこれ、麺が伸びてしまうだろうからラーメン店は断るかもしれませんね

醤油ベースの中華そばにひね鶏を使用したチャーシュー♪
この組み合わせって美味いやん♪
神戸では少ない…っていうか、他にあるのかは知りませんが
笠岡ラーメンって美味しいのね
鶏肉と合わせて食べに行きたいなぁ
でも食べに行く機会、あるのかなぁ (^^;)


『中華そば いまい』
神戸市垂水区本多聞4-1-252-105
078-783-7680
11:00〜15:00
※土日祝は17:30〜20:00も営業
木曜定休


『サラダの店サンチョ 河原町本店』@京都

Posted by Wakky on 20.2017 洋食   0 comments   0 trackback
Tag :京都市 四条河原町
こんばんは

私が住んでいる神戸市北区から京都へ行くとなると
まず三宮へ出て、そこからJRか阪急で…というパターンなのですが
これがけっこう時間もかかりますし、身体も疲れるw
でも少し前にクルマで行ったら時間的にも速いし(中国道~名神高速経由)
なんと言っても楽だったので、それに味をしめた格好です(笑)
今回も京都市内で少し興味をそそられるものがありましたので
出かけてみることにいたしました (^^)

IMG20170621002.jpg
途中まではクルマで行き、そこから電車というのは私の得意とするパターン♪
2回目ですので、何の迷いもなくスイスイと…

IMG20170621003.jpg
京都駅に到着です♪
ここからはバスで四条河原町へ向かいます(写真は無し)
目的地はここから遠くはないのですが
時間的にお昼前になりましたので、まず河原町でランチとなりました (^^)

IMG20170621011.jpg
以前、伏見のお店へ行った時に「美味しいな」と感じ
河原町に本店があることを知りましたのでこの日に来てみたんですが、この行列!
しぇ~! 
この写真は食べ終えてから撮影したのですが
私たちが行った時(開店前)もこのような状態でした (゚o゚)
幸いにも開店と同時に1巡目でお店へ入ることができましたが
もう少しで2巡目まで待たねばならないところでした

IMG20170621019.jpg
「土日ランチ」とありますから、平日はまた違うランチがあるのかもしれません
私はハンバーグとカニクリームコロッケとエビフライの「Bランチ」にすることに♪

IMG20170621005.jpg
しばらく待っていると出来ました \(^O^)/
ハンバーグ等も美味しいのですが、コチラはなんといってもサラダが美味しい♪
ドレッシングの味が、かつてあった洋食店「赤ひょうたん」の味なのだ☆
しかもサラダの量はハンパなく、マウンテン盛だ \(^O^)/


(゚Д゚)ウマー!


IMG20170621007.jpg
嫁はランチメニューではなく、普通のメニューから
「照焼ステーキとサラダ」をオーダーしていました (^^)
私は知らなかったんですが
「サラダは別皿で」とお願いすると聞いてくれるそうで
嫁はそうオーダーしてました
その方が味が混ざらないもんなー

IMG20170621008.jpg
ところが別皿でお願いすると、そのサラダの量がクローズアップされるようです
見よ、この高さを!
中腹に何かの野菜で「大」の文字を書き入れれば、実に京都らしくなるぞ(爆)
でも小食の人ならこれでお腹いっぱいになるかも~
嫁も何とか完食したようです (^^)

IMG20170621009.jpg
私のランチには季節のフレッシュジュースが付きまして
この日はフレッシュバナナジュースでした☆
これもめちゃウマでした \(^O^)/

前にも書いたと思うのですが
三宮にかつてあった「赤ひょうたん」というサラダが山盛りで美味しかった洋食屋さんの味を引き継いでるようで
私たち世代にはその味がとっても懐かしく思えるのです (^^)
また機会があれば行ってみようと思います♪


『サラダの店サンチョ 河原町本店』
京都市中京区裏寺町通四条上ル中之町572
075-211-0459
11:30~15:30
17:00~22:00 (21:00L.O)
水曜定休


お腹いっぱいになった私たちは、お腹をさすりながら¥100のバスに乗って

IMG20170621015.jpg
京都文化博物館へ♪
レンガ造りが美しい建物ですね☆
ここで観たかったものをゆっくり鑑賞し

IMG20170621014.jpg
近所にあった『イノダコーヒー 本店』で

IMG20170621021.jpg
アイスコーヒーを飲みながら休憩です
博物館って立ちっぱなしですし結構疲れるんですよね (^^;)
体力も回復してきたところで、帰りは地下鉄で京都駅へ向かうことにして
烏丸御池駅へ行ってみると

IMG20170621016.jpg
改札前にあったパン屋さんに嫁が反応♪

IMG20170621022.jpg
これが有名らしいので、夕食or翌日の朝食用に購入いたしました (^^)
こうして楽しい京都プチトリップも無事終わり、家路につきました♪


聖地巡礼5 『一福 まちなか店』@高松

Posted by Wakky on 18.2017 讃岐うどん巡礼   0 comments   0 trackback
Tag :讃岐うどん 高松市
こんばんは

讃岐うどん旅が楽しい理由のひとつとして
香川県はクルマでの移動が快適なことも一因だと個人的には思うのです
都会ですとどうしても渋滞が激しかったりで、
運転しててもうんざりするのを経験されている方も多いはず
次に行く予定のお店は、香川県の中でも都市部といえる高松市の中心部…
田舎道のようにスイスイと走れる保証もなく、
そんな気はないのですが、どこかに「避けていた」気持ちがあるかもしれません
しかしそんな都市部ですが、今回運転されているえて吉さんに
果敢に攻めることを決意させたお店があるのでした (^^)

IMG20160618001_2017061120355306d.jpg
ことでんの瓦町駅といえば、同社の3線が合流する一大ジャンクション
その瓦町から西に延びる菊池寛通りにある駐車場にクルマを停め
そこから徒歩で向かうことになりました (^^)
しばらく歩いて南新町商店街を南に入ってすぐの場所に

IMG20160618002_20170611203556b97.jpg
目的の『一福』はありました (^^)
このあたりは『さか枝 南新町店』をはじめ、有名うどん店の激戦地になりつつあるのですが
そんな中に『一福』さんは勝機ありとにらんでか、敢えてお店を出されたようです (^^)

IMG20160618003_2017061120355564f.jpg
私は国分寺にある本店のメニューの値段は覚えてないのですが
多説によると、なんでも本店より値段を下げているらしいのですから
その覚悟の大きさが伺えます
ここもセルフ方式ですので順序よくオーダーしていったのですが
幸か不幸か私の前で麺切れとなってしまいました (>_<)
と書くと悲しむ方もいらっしゃるかもしれませんが
ことうどん屋での話となると、これが逆でめちゃくちゃラッキ~♪ 
\(^O^)/
「数分お待ちいただけますか?」と言われたお店のスタッフの顔を見てみると
あれ?国分寺の本店の大将ですやん
「向こうのお店の前を通って来たんですよ」と切り出すと
「午前中はあっちで(明日の)仕込みしてました」とのこと
今日は本店は定休日なのに仕込みでこっちのお店…
明日は逆にこっちは休みで国分寺の本店で…というお話を伺い
「じゃ、いつ休むんですか?」と尋ねると
「私に休みはありません」とのこと
お疲れさまです m(_ _)m
特に自営業の方、身体は資本です。どうぞご自愛ください

IMG20160618004_20170611213827756.jpg
そんなこんなでしばらく会話をしていると
麺が茹で上ったようです
私のオーダーは「ひやかけ」
大将は待たせて申し訳ないと思ってサービスしてくれたのか、
はたまたこれが普通の量なのか「これで小?」と思うほどの大盛り!
他店では大ですやん
しかも今日5軒目で、お腹は臨界(笑)に達しつつあるのです
細いながらもしっかりとコシがある麺は本店ゆずりでさすが♪


(゚Д゚)ウマー!


IMG20160618006_20170611213831c9a.jpg
嫁は「ざる」
麺のエッジやコシはこっちの方がよくわかりますが
量の多さもハッキリわかってしまいました(笑)
でも美味しいなぁ
この辺りは本当に激戦区になりつつありますが
食べる側といたしましては、色々試してみることもできますし
選択肢としては多い方が良いかもしれません
この近所にオフィスがある人が羨ましいと思いながらも帰路につきました


『一福 まちなか店 』
香川県高松市南新町8-3
087-863-6110
10:00~15:00
土曜日定休


これにて今回の讃岐うどん巡礼はおしまいとなりましたが
今回もいろいろと「次は…」と思うような事が重なり、
次回以降の宿題が増えてしまいました 
また行かなあかんなぁ


聖地巡礼4 『純手打ちうどん 山とも』@丸亀

Posted by Wakky on 16.2017 讃岐うどん巡礼   0 comments   0 trackback
Tag :讃岐うどん 丸亀市
こんばんは

3軒目の『山よし』さんで、見事なまでに先入観を打ち砕かれた私でしたが
次なる目的地は丸亀まで移動して『山とも』さんとのこと♪
いつもなら途中のマルナカで買い物をするのですが
この日はスルーとなり

IMG20160616001.jpg
無事に到着~♪
丸亀市の『山とも』さんで、こちらはishさんの
「藤原屋のゲソ天が食べたい~」との希望からチョイスされたもの
初訪問の人もいたようですが、私は2回目になります♪
のれんだけ見れば「もと山」と読めなくもない…っていうか
「もと山」だと思ってらっしゃる人も多いのでは?と思うんですが…

IMG20160616003.jpg
こちらは仲南のやまうちうどんで修行されて独立されたお店、
メニュー表の形はやまうちうどんとウリふたつだ♪

IMG20160616004.jpg
しかし湯だめはなく、カレーやぶっかけ等のメニューがあるようです
私は「ひやあつ」と「しょうゆ」をオーダーいたしましたが
すでにお昼のピークを過ぎた時間でしたので麺がなく
今から茹でますけど時間大丈夫ですか?と尋ねられました
けど全然大丈夫です♪
本日2回目のラッキー \(^O^)/
ちなみに藤原屋さんのゲソ天目当てに行ったishさんでしたが
ほとんど売切れ…
でも最後の方に残っていたのを無事にゲットできたようです (^^)

IMG20160616006.jpg
いつの日にか藤原屋さんへも行ってみねばなるまい…
※藤原屋とは、うどん屋等に天ぷらを卸している天ぷら屋さんで
 ゲソ天が根強い人気を誇る

そんなこんなしている間にうどんが茹で上ったようで呼ばれます

IMG20160616007.jpg
「かけ(ひやあつ)」
私の記憶が確かなら、以前はもう少し太くてネジレも少なかったように思うのですが
こんなんだったっけなぁ?
「やまうち」ご出身とのことですが、なんだか「なかむら」系に近いように思いました
食べてみると、やはり舌がねじれを感じ程よいコシがあのグミ系うどんを彷彿とさせます
ダシは「やまうち」に近いのか、少し強めに塩分を感じさせるのですが
ねじれ麺がこのダシとよく絡んでマッチするのです♪


(゚Д゚)ウマー!


IMG20160616011.jpg
「しょうゆ」
冷たいダシが無い麺ですと、そのねじれ感やグミ感が引き立ちます
こっちの方が好みですねぇ♪
ぶっかけうどんも美味しいかも?

食べながら「やまうちうどん」とは少し違うかなと感じましたが
「やまうち」で修行したからといって必ずしもそれに似せなければならない必要性はなく
独立開業されたのだから独自の方向へ歩み出しても良いと思うのです
今後もいろんな事を試され、さらなる進化を願うばかりです (^^)


『純手打ちうどん 山とも』
香川県丸亀市土器町東9-194
080-1992-3716
9:00~14:00
日曜定休


  

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR