Loading…

名古屋旅行記 2

Posted by Wakky on 30.2016 旅行   0 comments   0 trackback
Tag :名古屋
こんばんは

さて美味しいひつまぶしを堪能した後は観光です (^^)
名鉄・神宮前駅まで戻り

IMG20160330001_20160327190524d00.jpg
特急(たぶん)で犬山を目指すのですが
名鉄って近鉄と同じようにたくさんの路線があり
いったい何行の電車に乗れば良いのかわからなかったので駅員さんに尋ねてみたんです(汗)
「鵜沼行の特急がもうすぐ来ますから、それにご乗車下さい」とのこと
なかなかきれいな電車に揺られること小一時間…
犬山遊園駅に到着し、徒歩で犬山城へ向かいました (^^)

IMG20160330002_20160327190527848.jpg
実は私たちが電車を降りた犬山遊園駅や犬山駅からは徒歩で向かうしかないようで
(一部コミュニティバス便があるものの、かなり不便な様子)
私たちは地図上で近そうな犬山遊園駅へと降り立ったのです
そこから徒歩で約10分くらいかなぁ?
けっこう歩きました

IMG20160330003_2016032719052839f.jpg
入口でチケット購入♪

IMG20160330004.jpg
これが天守閣です
案外こじんまりとした天守閣ですが
江戸時代の建物そのまんまで、現存天守十二城のひとつです (^^)

IMG20160330007.jpg
それにしてもどこのお城も階段が急すぎるw
敵が攻めにくいように…とのことらしいのですが
上りはまだしも下りですところげ落ちる人もいるのでは?(笑)
そんな武将もいたのかもしれませんね(爆)

IMG20160330009_20160327191852861.jpg
しかし上まで登ってしまえばその景色はスバラシイ!
風の通りも抜群で、この季節ですとまだ寒いんですが
夏なのには避暑場所として気持ち良かったことでしょうね

IMG20160330010_20160327191853663.jpg
このお城は木曽川沿いに建っています
川の対岸からのお城の風景は素晴らしいみたいで
犬山城の画像検索をしてみると多くの素晴らしい写真を見ることができます
でも今日は徒歩であそこまで行く元気なし (>_<)
次回マイカーで来た時の宿題としておきましょう (^^)

IMG20160330014_2016032719245280e.jpg
お城の周囲にたくさん植わっているのは桜の木でしょうか?
花見の季節には良さそうですね (^^)

IMG20160330015_20160327192454aad.jpg
丘の上のお城から下っていくと、このような神社がありました
まるで伏見稲荷神社のようですね(笑)
でも見たら通り抜けしたくなるのが観光客(笑)

IMG20160330017_201603271924551cb.jpg
このように無事に通り抜けできました (^^)
ここからは…

IMG20160330018.jpg
来た時とは違う駅、犬山駅を目指します
途中からは「城下町エリア」となっていて、建物の雰囲気などが昔風に統一されていて
さまざまなショップやお土産物屋がたくさんあり歩いてても飽きません

IMG20160330022_20160327193257692.jpg
しかし途中でちょっと冷たいものが欲しくなりましたので

IMG20160330021.jpg
こんなもので休憩 (^^)
これ美味しかったです

IMG20160330024_20160327193515fa3.jpg
再び名鉄に乗って名古屋駅へ♪
コインロッカーに預けてた荷物を取り出し、市バスに乗って今夜の宿へ向かいます

IMG20160330101.jpg
↑翌朝撮影
私たちが泊まったのは『アイリス愛知』というホテルです
名古屋駅に近いホテルはどこも宿泊費が高く、
リーズナブルなホテルはないかな?と探していたらたどりつきました
名古屋駅からですと市バスで来るか
地下鉄・丸の内駅下車で徒歩7~8分といったところでしょうか
なかなか閑静なオフィス街にあるのでした
ここは愛知県自治研修所も併設(?)されているようで
もしかして公営施設?(違うかな?)
なんにしてもリーズナブルできれいなホテルに泊まれたことはラッキーでした (^^)

IMG20160330025_2016032719363762e.jpg
部屋はややコンパクトながら不足のない広さで、寝るにはじゅうぶんです
Wifiがあるのも便利ですね (^^)
私たちは一度チェックインし、荷物を置いてから夕食を食べにでかけました

IMG20160330026.jpg
今度は地下鉄を利用します
丸の内駅まで10分弱歩き、そこから地下鉄で4駅先の今池駅へ♪
下車徒歩2~3分で着いたのは

IMG20160330030_20160327222342fa0.jpg
『味仙 今池本店』という台湾ラーメンが有名なお店です
しかし夕食時とは言え、この行列は何?!
他にも手羽先とか味噌カツとかあるでしょ、地元民!
そうまでして台湾料理が食べたいのか?(あんたもや!)

IMG20160330033_20160327222344e9a.jpg
30分くらい並んだでしょうか
ようやく入口近くまでやってきました
ここは2階にも広大な飲食スペースがあるようで
空く時は一気に行列が進むのですが、
それが落ち着いたらまたしばらく動きがない…みたいな行列でした

IMG20160330038.jpg
さらに待つことしばし…
ようやく2階へ案内されました \(^O^)/
お水が運ばれてくるのですが、辛い料理がメインのためか
瓶ごと持ってきてくれます
水を飲む量が多い私には、ありがたいサービスです (^^)
そんな水を飲みながらメニューを拝見

IMG20160330036_2016032722330698d.jpg
数多く来れる地元民なら他のメニューも頼めるんでしょうけど
旅行者である私たちは「台湾ラーメン」以外に考えられません(笑)
これを食べに電車に乗ってまできたんですから…
ということでこれを2人前と

IMG20160330034.jpg
「ニンニクチャーハン」が美味しそうだったので、それを1人前♪
本当は麻婆豆腐とかも食べたかったなぁ

IMG20160330040.jpg
ということで台湾ラーメンキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!
この旅行が決まるまで台湾ラーメンが名古屋めしとは知りませんでした
お箸が刺さっているのは、底の方に沈んだ肉ミンチや麺を持ち上げるためです (^^)
実際はもっと多くのミンチ肉が入っているのですが
この肉ミンチが強烈に辛い
食べようとしてへんとうせんに少しでも当たるとヒリヒリして咳きこんでしまう…
そんな感じなので水を飲みながら食べ進めていくしかないのですが
これがまた嫌な辛さではないのでクセになる味♪


(゚Д゚)ウマー!



ヤバイ!これは病みつきになるわ
量的にはそれほど大きくないのですが、辛さは刺激的♪
値段も¥630とリーズナブル (^^)

IMG20160330042_201603272238299e2.jpg
「ニンニクチャーハン」(¥750)
運ばれて来た時から刺激的なーリックの良い香りがいたします
帰りの電車内や明日周囲に臭っても旅行者だからええか…(笑)
ニンニク好きにはたまらない美味しさで


(゚Д゚)ウマー!


美味しかった \(^O^)/
また来る機会あるかな?


『味仙 今池本店』
名古屋市千種区今池1-12-10
052-733-7670
17:30~26:00
5~7月は月曜定休、その他は無休


さ、食べ終えましたので、まだ待ってる人もいるでしょうから
さっさとおいとまいたしましょう (^^)

IMG20160330043_201603272252340a7.jpg
まだこれだけ並んでるわ (゚o゚)
でも満腹になった私たちは幸せをかみしめながら

IMG20160330044_201603272238309be.jpg
再び地下鉄に乗って…(帰りはガラガラ)

IMG20160330046.jpg
今日はよく歩きましたので、シャワールームにお湯をはり(笑)ゆっくり足をもんで
近くのコンビニでチューハイを買って帰って部屋飲み (^o^)
こうして充実した初日の名古屋の夜は更けていったのでした (^^)


スポンサーサイト

名古屋旅行記 1

Posted by Wakky on 28.2016 旅行   2 comments   0 trackback
Tag :名古屋
こんばんは

3月の3連休を利用して名古屋旅行に行ってきました (^^)
名古屋といえばひつまぶし、きしめん、味噌煮込みうどんをはじめ、
小倉あんがのったトースト、あんかけスパゲティ等関西人からすれば摩訶不思議な食べ物が数多くあり
「ほんまかいな?」という疑問から名古屋行を決意したのでした (^^)
最初は普通に新幹線で行くつもりをしてたんですが
「そういえば近鉄で行くのもオツなもんかな?」という考えが浮かび
時刻等を調べているうちに、名古屋発長野行のJR特急「しなの」が1本だけ大阪発で
その列車が3月のダイヤ改正で大阪発が廃止されるとういうニュースを知って
往路はその特急しなので、帰路は近鉄アーバンライナーでというプランに落ち着きました (^^)

IMG20160330002.jpg
ということで休日の朝、大阪駅11番ホームへやって来ました
家を出る時は本当に霧のような雨が降ったり止んだりで傘を持っていくか悩んだのですが
天気は回復するとの予想を信じ、傘なしで家を出ました 
幸いこの旅行中は雨に降られることもなく、正解でした (^^)

IMG20160330003.jpg
そういえば大阪駅11番ホームは久しぶりのような気がします
前回はたしか北陸3県へ旅立った時…
でもその時はたしか11番線は工事中で私たちは違うホームからサンダーバードに乗ったように思います
ということはその前だから…
記憶にありません(笑)

IMG20160330001.jpg
「特急しなの」 大阪駅でのこの表示も間もなく(3月26日で)見納めとなります
そして待っていると

IMG20160330005.jpg
電車が入ってきました (^^)
それにしても撮り鉄多い(笑)
そして特急に乗り、快適に過ごせた約2時間後、名古屋到着です

IMG20160330008.jpg
飛騨や信州へ旅した時に名古屋駅は利用(通過)していますので
まったく不慣れということはないのですが、
いずれも新幹線⇔在来線の乗り換え…
今回は改札を出てコインロッカーに荷物を預け、私鉄(名鉄)に乗ることにしたのですが
名鉄の駅もコインロッカーの場所もよくわかりません
それにしてもなんと人の多いことよ!
真っ直ぐ歩くのもままならず、梅田の地下街よりも歩きにくいのです
名古屋ってそんなに人が多いの?
連休だから?
けどなんとか目的を達し

IMG20160330045.jpg
名古屋駅から10分くらいで名鉄の神宮前駅に到着です (^^)
予定ではまず昼食を摂り、その後熱田神宮参拝という行程だったのですが…

IMG20160330009.jpg
『あつた蓬莱軒 神宮店』という熱田神宮のすぐ近くのお店へ行ってみたら
「90分待ちくらいですかね~。お名前をお伺いしますので○時○分くらいにもう一度お越し下さい」とのこと 
えええ~っ! (゚o゚)
実はここ、ひつまぶしのお店なんですが
その値段たるや¥3,600~なんですぞ!
そんな高いものを名古屋人が普通に昼食として食べてるのか?
はたまた観光客はここしか行く店ないのか?
とにかく私たちも名前を告げ、先に神宮参拝をすることにしたんです

IMG20160330010.jpg
ということで先に神宮参拝をすることに♪
こんもりとした森の向こうに本殿があるのでしょうか?
本来なら正門から入りたいことろですが昼飯食べそびれて意気消沈していますので確かめる気力もありません(笑)
ここからでも行けそうなので、ここからでええか
(帰宅後調べてみたら、こっちが正門でした)

IMG20160330028.jpg
大きな木製の鳥居ですね
他の神社は石製とかが多いのですが木製だと何年かで取り換えが必要なのかも?

IMG20160330014.jpg
本宮に到着です (^^)
ここで参拝をして周囲を散策して時間をつぶします

IMG20160330017.jpg
一般人は入れない所には、なんだか荘厳な雰囲気を感じます
実はカメラを向けるのもおこがましいので警備員さんに
「撮ってもかまいませんか?」と尋ね、許可を得てからの撮影です (=_=)

IMG20160330015.jpg
この日は結婚式が複数組行われていました (^^)
このような立派な神宮で挙げるのも良いですね

IMG20160330022.jpg
「信長塀」
その名のとおり信長が奉納したらしく、同様の塀は西宮神社にもあるらしい
西宮神社へは正月に行きましたが、そんなんあったっけ?(笑)

IMG20160330024.jpg
「大楠」
樹齢1,000年だとか (゚o゚)
本当に立派な楠でした 

IMG20160330025.jpg
そして神社内の売店に「きしめん」の文字が…
実はこの時は限界間近の空腹
香ってくるダシの香り、丼を重ねる音、そして麺をすする音…
う~~~、たまらん!
しかし私はきしめんの誘惑に打ち勝った!
なぜなら今からいつまぶしを食べるからである
わざわざ名古屋まで来て¥3,600もする昼メシが腹いっぱいで味がわからなかったら
それは非常に悲しい

IMG20160330044.jpg
ということで参拝を終え、再びひつまぶし屋さんへやってきました
戻ってきたことを伝えると、しばらく待合室で待つように言われ
そして呼び出しがあるまで待っています
このあたりのオペレーションはキッチリできているようで大きな混乱はありませんでした
そしてようやく名前を呼ばれ、席へ案内されます

IMG20160330029.jpg
オーダーを済ますとお茶と薬味を持ってきてくれます
本場で本格的なひつまぶしは初めてですので心が躍ります
そして

IMG20160330030.jpg
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!
お吸い物に「蓬」の文字がプリントされた麩がアクセント (^^)

IMG20160330032.jpg
少し大き目のどんぶりくらいの大きさの木製の器(おひつ)に
表面がこんがり焼けたウナギが美味しそうです

IMG20160330033.jpg
みなさんTVなどで見て食べ方はご存知のことでしょう
1人前をだいたい4等分して食べるのだそうです
まずは

IMG20160330037.jpg
だいたい1/4くらいをお茶碗によそい、このまま食べるんだそうです
ウナギはふっくらと柔らかく、まったくクセがありません
これ


(゚Д゚)ウマー!


魚は苦手な私ですが、これなら毎日でも食べられる!
ただしおごってくれることが条件ですが(爆)

IMG20160330036.jpg
タレがけっこう多くかかっている「つゆだく」状態だったのが私の好み♪
それにしたも旨いっ!

IMG20160330039.jpg
2杯目は薬味を乗せて食べてみるんだそう
ネギ、ワサビ、海苔を乗せていただくのですが
薬味に負けないウナギの美味しさ!
個人的にはワサビが高ポイントだ \(^O^)/

IMG20160330042.jpg
3杯目は薬味を乗せて、さらにダシを注ぐんだそうです
これがサラサラと食べられることは察しがつくと思うんですが
ウナギの焦げた部分の苦味がダシに染み出して
こーれーが


(゚Д゚)ウマー!


なのです
お雑煮のお餅の焦げた部分を食べるのと同じような快感♪
(これ、わかる人おるんかな?)
私はこの食べ方が一番好きかもしれない…
ということで

IMG20160330043.jpg
4杯目は自分が一番美味しいと感じた食べ方で…
ということで私はお茶漬け状態で \(^O^)/
それにしてもこれは旨い!
もう一度食べたいなと思うのですが、障害はその値段だ(笑)
でもチャンスがあればもう一度食べてみよう (^^)v



『あつた蓬莱軒 神宮南門店』
名古屋市熱田区神宮2-10-26
052-682-5598
11:30~14:30(LO)
16:30~20:30(LO)
火曜日定休

聖地巡礼5 『宮川製麺所』@善通寺

Posted by Wakky on 26.2016 讃岐うどん巡礼   0 comments   0 trackback
Tag :讃岐うどん 善通寺市
こんばんは

『よしや』さんで4軒目を終えた私ですが、けっこうお腹がふくれてしまいました
ここらでちょいと休憩…ということで

IMG20160326001.jpg
いつもの道の駅で買い物休憩…
そしてこの日のラストとなるお店は!?

IMG20160326002.jpg
善通寺市にある『宮川製麺所』さんです
このお店をチョイスしたことのどこが「超変革」なのか?
それは…
実はこの『宮川製麺所』さん、営業時間は8:00~18:00というのが通説(実際そのとおりだと思う)で
私たちも過去に訪れた際には朝のうちに来ることが多い“朝方に訪れるお店”だったんです
そんな固定概念を覆すような、まさかの最終に訪問! (゚o゚)
これは私にとっては大きな変革なのです!(と長~い言い訳 笑)
しかも目印にしていた国立善通寺病院も、なんか聞きなれない病院に変革していたぞ!(笑)
陸橋もなくなっていたし(爆)
なんだかちょっと聞き苦しくなってきましたね(苦笑)

IMG20160326006.jpg
そういえば訪れるのは何年ぶりのことになるのでしょう
はっきりとしませんが、なんせ久しぶりです
この貼り紙を見て「小下さい」と言った私、
てっきりどんぶりにうどん玉を入れて手渡されると思っていたのですが
「あ、ウチはセルフやきん、そこのどんぶり取って自分でうどん取ってな」
あいや~、そうやった
すっかり忘れとった(汗)

IMG20160326005.jpg
ということでどんぶりを取りセイロから自分でうどん玉を入れます
そして

IMG20160326007.jpg
「ダシはこれ、ここな。冷たい方が良かったら言うてな。」
これは覚えてました (^^)
この寸胴の底にはイリコが沈んでいるのを鮮明に覚えていたのです
つーか、ここはそれで有名ですよね (^^)
ということでうどん完成~♪

IMG20160326003.jpg
サンプルというワケでもないのですが、少しだけイリコをすくってみました
本当はごっそり取れますが、あんまり多いとイリコ臭いかな?と思ってこれくらいに…
こんな時間ですので麺は勢いを失いかけていましたが
それでもまだしっかりとねばるコシ♪
そして名物のイリコダシとの相性も良く


(゚Д゚)ウマー!


IMG20160326004.jpg
嫁は冷たいダシをもらっていました
それ、ぶっかけダシ!?
なるほど、私のより少し濃い味のダシはぶっかけにピッタリ♪
これはこれからの季節にも良さそうですね

うどんを食べながら仕事が終わりかけのおばちゃんと会話してみました
「何時頃までうどん食べられるんですか?」
「そやな~、4時くらいかな?でも(うどんが)なくなったら閉めるで。
連休の時は2時とか3時に閉める時もあるな~。」
とのこと
よしっ!これで西の方に夕方寄れるお店を見つけた \(^O^)/



『宮川製麺所』
香川県善通寺市中村町1-1-20
0877-62-1229
8:00~18:00
日曜定休



さて、満足満足 \(^O^)/
家路につきましょうか

IMG20160326008.jpg
帰路も淡路島経由で…

IMG20160326009.jpg
途中、淡路島の室津PAで素晴らしい夕陽と会えました (^^)


聖地巡礼4 『純手打うどん よしや』@丸亀

Posted by Wakky on 24.2016 讃岐うどん巡礼   0 comments   0 trackback
Tag :讃岐うどん 丸亀市
こんばんは

さきほどの『山下』をお腹をさすりながら(笑)出て
クルマを走らせること20分弱…
次の目的地は『よしや』さんです

IMG20160324009.jpg
「看板に書いてある“純手打うどん”って何?」
という質問が…
真面目な返答をすると、最近はこねたり切ったりのどこかの部分で機械を使うことが多いようですが
ここはすべて手作業でやってらっしゃるんですよと答えておきました
個人的にはうどんが美味しかったらOKなので、こだわりはないのですが… (-"-)

実はこの『よしや』さんへ来るのは何度目なんだろう?と思うほど渡讃入りした際には立ち寄っているのですが
その訪問回数の多さ故に今年掲げた「超変革」のスローガンとどのような理由をつけて整合性を取ろうか…
と悩んでいたのですが、出した答えは
「これまで数多く注文している“ひやあつ”以外のものを食べる」であった(笑)

IMG20160324007.jpg
実はぶっかけもつけうどんも食べた記憶がないのです
ということで理由は何とでもなることが判明したので、
オーダーは「ひやひや」(爆)

IMG20160324005.jpg
さらに言うと、『よしや』さんの冷たいダシは最高に旨い!(当事者比)
実はこのダシを同行者たちに飲んでもらいたくての『よしや』さんチョイスだったのでした (^^)
関西風のカツオが効いたダシとは少し違ういりこダシ♪
これには同行者も


(゚Д゚)ウマー!


IMG20160324001.jpg
もう一品は「しっぽく」にしようかな?とも思ったんですが
今日は「超変革」の建前もあり、ちょっとヒネろうと思いまして

IMG20160324006.jpg
「讃岐もち豚の肉うどん」
高級な豚肉って甘いんですね(笑)
わが家で食べる豚肉と味が全然違います (^^;)
その美味しい豚肉+よしやさんの麺!ダシ!
これがまずかろうはずもなく


(゚Д゚)ウマー!


ということで昔の讃岐うどん(に近い)の味に一同大満足♪
私ゃお腹も大満足(笑)
けっこうお腹ふくれたけど、次行きますか (^^)


『純手打うどん よしや』
香川県丸亀市飯野町東二343-1
(0877)21-7523
7:00~15:00
火曜定休

聖地巡礼3 『山下うどん店』@坂出

Posted by Wakky on 22.2016 讃岐うどん巡礼   0 comments   0 trackback
Tag :坂出市 讃岐うどん
こんばんは

『大谷製麺所』で至福の一杯をいただいた私でしたが
朝からしっぽくを立て続けに2杯食べたせいか
はたまたうどんが美味しかったからか、なぜかここで満足しちゃったのです
腹も八分くらいで、ここで止めてもそれはそれで良いかと思うレベル…
しかし今日はまだまだ先があるので、ここでSTOPするワケにもいきません
ということで白い粉末状のクスリ(笑)に手を出して備えることといたしました
幸い次に予定していたお店までは少し距離があります
その間に腹が減るのを祈りながら運転すること20分くらいかなぁ?

IMG20160322009.jpg
坂出にあります『山下うどん店』さんに到着いたしました (^^)
私自身、ここへ来るのはちょー久しぶり♪
「今年は超変革!」と言いながらもここへ来たのは
メンバーの一人が製麺所の雰囲気が好き♪というもんですから
ここはどうかな?と思ってチョイスしたのでした (^^)

IMG20160322008.jpg
「郵便局集配職員休憩所」の看板もそのまんま♪
すなわちここらへんの集配担当の郵便局員は昼に自局まで帰る時間と労力が無駄なので
「ここで昼メシ食べてもサボッてるとはみなさない」というお店なんだと思う(あくまで推測)

IMG20160322001.jpg
薪でガンガン釜に火が入ってますね
さて、ここでは何にしよう?
来たことはある店ですが、せめてメニューだけでも変革しようと思って
私は「そば」をオーダーしてみました
うどん食べに来たんとちゃうんかい!(笑)

IMG20160322002.jpg
オーダーしてからこの天ぷらの前を通るのですが
名物の海老のかき揚げがあるやんか~
でも腹いっぱいからようやくこなれてきたタイミングなもんで
今回は涙を飲んで断念するか~

IMG20160322003.jpg
丼にうどんが入った状態で渡されますので、自分でダシかけます
もちろん好きなだけかけても良いのですが
最後まで飲める範囲で…がマナー
たくさん入れても最後まで飲み干さないのなら、それは無駄になりますからね (^^)

IMG20160322005.jpg
ということで「そば」
やや太めの黒々とした、田舎そばの風情がありますなぁ
食べてみると、まぎれもなく蕎麦(←当たり前や!)
高級な細い蕎麦はもちろん好きなんですが、
駅そばに近い(けどこっちの方が美味しいが)これはこれで好きだなぁ


(゚Д゚)ウマー!



IMG20160322004.jpg
嫁はうどん
滑らかでツルツルッと食べられるうどんでして
食感は軽く、胃にこたえません


(゚Д゚)ウマー!


ですね \(^O^)/

IMG20160322007.jpg
数多くのサインがお店の歴史を物語っているかのようです
これには製麺所好きの知人も満足したよう… (^^)
おばあちゃんも元気に天ぷらを揚げていましたが、いつまでもお元気で~♪


『山下うどん店』
坂出市加茂町147-1
0877-48-1304
8:00~16:00 (土曜は~15:00、日曜は~14:00)
月曜日定休

聖地巡礼2 『大谷製麺所』@牟礼

Posted by Wakky on 20.2016 讃岐うどん巡礼   0 comments   0 trackback
Tag :高松市
こんばんは

さて、「超変革」の第2弾です
先ほどの『多田製麺所』は山の方だったのですが
今度はどんどん海の方へ♪

IMG20160320001.jpg
ということでナビを頼りに迷わずに到着です (^^)
営業時間は食べログでは11:00~となっていましたが、
店内に人はいるものの、まだ開店しそうな雰囲気ではありません
扉を開けて「まだですよね!?」と尋ねてみると
「もうちょっと、もうちょっとやねん」とのこと

IMG20160320008.jpg
ということで外で待たせてもらってたんですが
11:15頃になるとご近所らしき方たちがまるでF-1のピットインさながらのクルマの止め方で
次々に店内へ入るではありませんか! (゚o゚)
遅れてならじ!と私たちも店内へなだれ込みます
どうやら11:15オープンのようですね(と書いてあるサイトもあるし)

IMG20160320002.jpg
店内へ突入したものの、準備はまだのようでみんな待っています
そうするうちに女将さんらしき人がみんなのオーダーを聞いて回っていましたが
ちゃんと店に来た順番を覚えてくださってて、
うどんが出来上がる順番は来た順番ということで
真っ先にできたのは嬉しかったです \(^O^)/

ということで私たちは、今冬最後になるであろう「しっぽく」(¥400)

IMG20160320004.jpg
大根や竹輪の色からして、よく出汁がしゅんでるのは一目瞭然♪
具だくさんのうどんにも目は行くのですが、
私が「おやっ?」と思ったのはネギ(笑)
たしか『わら家』でもそうだったと思うのですが
この細いネギは私の好みなのです \(^O^)/
もちろんネギのみならず、しっかりとした麺にも感動♪


(゚Д゚)ウマー!



実はこの「しっぽくうどん」、
温かい麺ながらしっかりとしたコシに少々驚いたんです (゚o゚)
こりゃ冷たいうどんだと相当ヤバイぞ…と思ってたら
嫁は「ひやかけ」をオーダーしていました
でかしたぞ(笑) (^^)

IMG20160320005.jpg
「冷たいかけうどん」(¥200)
ちょうどレンコンの天ぷらも揚がったのでゲット♪

IMG20160320006.jpg
これがまた素晴らしいコシ♪
固いだけではなく、しっかりとした弾力との塩梅が絶品♪


(゚Д゚)ウマー!



まさかこの辺りでこんなうどんに巡り合うなんて思いもしませんでした (^^)
えらいもん見つけた \(^O^)/
ここは夏にもう一度来てざるうどんとかぶっかけうどんを食してみたい♪



『大谷製麺所』
高松市牟礼町原551-1
087-845-0967
たぶん11:15~16:30
無休

聖地巡礼1 『多田製麺所』@三木町

Posted by Wakky on 18.2016 讃岐うどん巡礼   0 comments   0 trackback
Tag :三木町
こんばんは

先日渡讃した時のことを知人たちにしゃべっていたら
「連れて行け~」ということになり
ホンマに行く気あるんか?と尋ねると「ある!」とのこと
そこで知人2名と私たち夫婦の4名で再び渡讃することに♪

IMG20160318001.jpg
ご覧のような快晴は、日ごろの私の行ないに他ならない(笑)
(一緒に行った人達、否定するなよ)
ルートはいつもと同じように淡路島経由で香川県入り♪

改めて言うときますが、今年の私の讃岐うどん巡りのテーマは「超変革」だ(爆)
(どこかで聞いたことあるぞ~、パクリよったな 笑)
今までの殻を打ち破り、新たなことへチャレンジ…云々…
説明すると、必須とは言いませんができるだけ新規開拓するということ♪
(逃げ道多いですけど)
それを心がけてお店選びをすることとして3回目の香川入りとなりました
まず1軒目のお店は…

IMG20160318009.jpg
三木町にある『多田製麺所』さんです
個人的には県東部の方にはあまり縁がなく
今までに訪れた回数も限られたものだったんですが
なんしか今年は「超変革」なので、いつまでも避けてばっかりいるワケにもいきません
と書くと嫌々みたいに聞こえるかもしれませんが
そんなことはなく、あくまで「新規開拓」の精神で (^^)

IMG20160318008.jpg
入口横にはセイロの山が (゚o゚)
いかにも“製麺所”という雰囲気が良いですね (^^)

IMG20160318003.jpg
暖簾をくぐると、あまり広くない部屋に3~4テーブルくらい…
それに壁に向いたカウンター席
その横の部屋(工場風)ではお店の人が忙しそうにうどんを作っています
その人たちに向かって「かけ」と「しょうゆ」をオーダーしてみたんですが
その直後に「しっぽく」があるのを発見!
急遽「かけ」→「しっぽく」へと変更してもらったのでした (^^;)

IMG20160318004.jpg
「しっぽくうどん」(¥280)
ここはうどんと引き換えに代金を払うシステムで
うどんは持ってきてくれますが、食べ終えたら自分で返却する半セルフ♪

IMG20160318007.jpg
こちらのしっぽくは豆腐(?)が特徴♪
他は大根やニンジン、アゲ等が入っています
色が薄いダシも意外なほどしっかりと味がついてて


(゚Д゚)ウマー!



IMG20160318005.jpg
もう一品は一番安い「しょうゆ」(¥150)

IMG20160318006.jpg
ケータイの待ち受け画面にも使えそうですね(笑)
純白で本当にきれいな麺でした (^^)
強すぎないコシは打ちたて湯がきたてなのか、ちょうど良い弾力で
これは食べても疲れないうどん♪


(゚Д゚)ウマー!


「東讃」というだけで避けてきた自分を反省…
これはまだまだ開拓しなければ…と思い知らされたお店でした (^^)



『多田製麺所』
香川県木田郡三木町大字池戸2918
087-898-5033
8:00~15:00
火曜日定休

  

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR