FC2ブログ
Loading…

聖地巡礼6 [うどんや カマ喜ri]@観音寺

Posted by Wakky on 16.2015 讃岐うどん巡礼   0 comments   0 trackback
Tag :讃岐うどん 観音寺市 西讃
こんばんは

[よしや]さんで極上のモーニングをいただいた私たちは
クルマを西へと走らせました

IMG20150216001.jpg

IMG20150216002.jpg
途中でちょこちょこ色んなものを買いながら、クルマは観音寺市内へ
観音寺ではもうひとつ鉄板で買うものがあるのです (^^)

IMG20150216005.jpg
ここ[白栄堂]さんで製造販売している『観音寺』という和菓子がツボでして
香川県へ来たのならわざわざ観音寺まで足を伸ばして買ってしまうのです
またこれはまったくの私の個人的な意見ですが
観音寺という場所は、高松市内ほど都会っぽくなく
住んでいる人も、お店も、何もかも良い意味で「昔の四国っぽさ」が残っているような気がするのです
私は昔の四国を知りませんが(爆)
また讃岐うどん巡りをし始めてからも善通寺(土讃線の線路)以西へ足を伸ばすことは滅多になく
そういう意味では私には目新しいのかもしれません
次は好きになった観音寺市内にあるうどん店へ♪

IMG20150216024.jpg
[カマ喜ri]さんというお店です
およそ“昔の四国っぽさが残る”観音寺に似つかわしくない
ガラス張りの都会的なオサレなカフェという感じのお店で、
このままそっくり神戸や大阪・東京に移築しても何の違和感もないと思われます

IMG20150216022.jpg
入口は建物に向かって左の方に、また建物裏には広い駐車場がありました

IMG20150216007.jpg
メニューはこんな感じです
ここは一般店ですので、お店の方が注文を取りに来てくれるのです
私達もオーダーを済ませ、お店の中を観察してみました (^^)

IMG20150216009.jpg

IMG20150216025.jpg

IMG20150216010.jpg
置いてある物がいちいち可愛いのです(笑)
おにぎりが置かれているのはアンティーク家具だし
テーブル上の工具箱にはお箸と爪楊枝が…
おそらく付き合いはじめて初デートでも、ここなら減点は無いのではないでしょうか?(笑)
現に客層は若い女性やカップルが多かったです
そうこうしているうちにうどんが出来たようです (^^)

IMG20150216012.jpg
「かけ」(¥270)と期間限定らしい「チーちくと菜の花の天ぷら」(¥200)

IMG20150216014.jpg
「チーちく」とはちくわの中心部にチーズが入ったもので
食べるとトロ~ッとチーズが出てくるのです (^^)

IMG20150216013.jpg
さて肝心のうどんですが、
今まで観音寺のうどんといえばそれほど剛でない、どちらかといえば純朴な麺が多かったのですが
ここのは店舗の見た目とは違い、太さ・コシの強さ共にうなりをあげる剛速球のようなうどんでこれには驚きました (゚o゚)


(゚Д゚)ウマー!



IMG20150216016.jpg
「しょうゆ」(¥250)
さすがに冷たいうどんはさらにコシが強く、重量感のある麺とともに
「こりゃ観音寺どころか西讃最強と違うか?」と思うほどです
しかし単に「固い」だけという麺ではなく、伸びもあって食べやすいうどんで


(゚Д゚)ウマー!


IMG20150216020.jpg
レジ横にはシフォンケーキも売られていましたので、買って帰ることに♪
これも

(゚Д゚)ウマー!

だったのには驚きです (^^)
観音寺、おそるべし


[うどんや カマ喜ri]
香川県観音寺市柞田町甲46-3
0875-24-8288
11:00~15:00 (麺がなくなり次第終了)
水曜定休


聖地巡礼5 [純手打うどん よしや]@丸亀市

Posted by Wakky on 15.2015 うどん   2 comments   0 trackback
Tag :讃岐うどん 中讃 丸亀市
こんばんは

ホテルで清々しい朝を迎えました
目が覚めると

IMG20150215001.jpg
まぁまぁのお天気のようです (^^)
出発の支度をゆっくりとし、ホテルをチェックアウトして朝食を食べに向かいます

IMG_1809.jpg
良いホテルでした (^^)
いつの日かこのホテルでモーニングを食べてみたいものです
ホテルを発ってしばらく走っていると
走行中のクルマが次々と吸い込まれるブラックホールのような(笑)建物があり
私たちもその流れに身を任せて吸い込まれると

IMG20150215008.jpg
パン屋さんのようでした (^^)
パンヲタの嫁は喜んで数個購入♪
イートインスペースもあり地元では大人気店のようで
次から次へとお客さんがやってきます
駐車場整理のガードマンまで配置されており、さながら[山越]のパン屋さん版!?
朝食を食う前に道草を食ってしまいましたが(ココ笑うとこなんでよろしく)
目指す[よしや]さんはすぐ近くだったのでした (^^)

IMG20150215006.jpg
日曜の早朝ということもあって県外ナンバーのクルマなんておらんやろと思ってたんですが
けっこういます(笑)
それにも増して地元の方が家族連れで朝食を食べに来られているのが印象的でした
そこまでうどん文化が密着してるんですね (^^)

IMG20150215002.jpg
メニュー表もマイナーチェンジしています(以前のはココ
同じように感じたメニュー表もよくよく見れば
「ぶっかけうどん」や「つけうどん」が増えていたりします
一回食べなあかんなぁ

IMG20150215007.jpg
今日もあるようですので私たちは脇目もふらずに「しっぽく!」

IMG20150215004.jpg
約1年ぶりのご対面です (^^)
天カスは私の好みで乗せたものです
朝一番の食事であるこのうどん、
野菜の旨味が染みた温かいダシ+絶妙のコシの麺で


(゚Д゚)ウマー!


IMG20150215005.jpg
もう一鉢は私が個人的に愛してやまない「ひやあつ」
コシと温かいダシの優しさが同時に味わえるので好みなんですが
[よしや]さんのはダシも好みだし麺も好みだし言うことなし!


(゚Д゚)ウマー!


できればここで満腹死したいのですが、あとがあるためそれもできず… (+_+)
後ろ髪をひかれすぎて後頭部の頭髪が抜けるのを実感しながらお店を後にしたのでした



[純手打うどん よしや]
香川県丸亀市飯野町東二343-1
(0877)21-7523
7:00~15:00
火曜定休

聖地巡礼4 [骨付鳥 一鶴]@丸亀駅前

Posted by Wakky on 14.2015 讃岐うどん巡礼   2 comments   0 trackback
Tag :丸亀市
こんばんは

まさかの[松岡]@しっぽく売切れという大惨事に逢った私たちでしたが
ここで「リベンジにもう1軒!」という気にはなりませんでした
その理由はこの日の夕食にあります
って、タイトル読んだらバレバレですやん (+_+)

[松岡]で食べ終えた頃には腹六~七分目の私たち
夕食までには空腹にしておかねばなりません
ということで「ちょっと散歩するかぁ」とやって来たのが丸亀城♪
これまでにこのお城の周囲は何十回となく走っていたのですが
お城に行ったことはなかったのです

IMG_1784.jpg
今まで見た&経験したことがないような急坂を上ります
靴と靴下が脱げそうになる坂て・・・ 
(経験あります?)

IMG_1786.jpg
ようやく石垣が近くになる所まで上ってきました
それにしてもこの石垣、きれいに積まれています
そんな石垣に見とれながら、ようやく一番上の本丸広場までやってきました
けっこう足腰にキます(笑)
でもここからの眺めは

IMG_1793.jpg
すげー!
遠くにゴールドタワーや瀬戸大橋まで見えます (゚o゚)
それにしても高いですココ
高所恐怖症の私は足がすくみ、背骨の中を毛虫が這っているかのような感覚です

IMG_1798.jpg
飯野山(讃岐富士)も見えますね

IMG_1791.jpg
天守閣です
お城の敷地や石垣の規模からすると、案外小さく思いました
せっかくですので、お城の内部も見学いたします

IMG_1796.jpg
それにしてもお城の階段って、例外なく急ですなぁ
泣けてきます

さて丸亀城見学も終え、私たちの香川旅行が
「ただうどんを食べるため」だけに来たのではないことが証明されましたので(笑)
少し早いですが今夜泊まるホテルにチェックインすることにいたしましょう

IMG_1809.jpg
今夜お世話になるのが、またまた『オークラホテル丸亀』さんです 
前にも書いたかもしれませんが、ちゃんとしたホテルなのに安く泊まれるのと
ホテルなのに大浴場があること(温泉ではありませんが)がお気に入りのポイントです

IMG_1801.jpg
部屋も広くてきれいですし

IMG_1804.jpg
眺めだってイイ!
遠くには宇多津の街並みや、さらには瀬戸大橋まで見えます
ちょうど夕陽がゴールドタワーを照らしていますね
では早速ご飯を食べにでかけましょう

IMG_1814.jpg
このホテル、駅までのアシが少々不便なんですが、
約1.5時間毎のバスの時間に合わせればどうってことはないです
でも丸亀駅からホテルへのアクセスは未だにわかりませんが(爆)
(調べたらココに載っていました)
バスがやって来ましたので手を挙げて乗客が居ることを知らせ
(バス停にそう書いてあったんだもん。タクシーやないっちゅーねん)
バスに乗り込み、丸亀駅に到着です

IMG_1815.jpg
↑丸亀駅にて撮ったもの
ご覧のように小さなバスですが、乗客は私たちだけ… (゚o゚)
そこから徒歩1~2分で

IMG_1827.jpg
ハイ到着 \(^O^)/
これは食べ終えて店を出る時に撮影したのですが
ご覧のような行列 (゚o゚)
うどんだけじゃないんだなぁ、香川県!
私たちが到着した時には待ち客は2組だけでしたので、すぐに席に通してもらえたのでした
ラッキー \(^O^)/

IMG_1817.jpg
そりゃここでは骨付鶏でしょう!
っつーか、それしかない!?
ということで「おや」と「ひな」を一つづつオーダーです

IMG_1819.jpg


IMG_1820.jpg
焼きあがるまでのアテに「牛すじ煮込み」をいただきます

IMG_20150207_181504.jpg


ブハーッ!(^^)



(゚Д゚)ウマー!


そうこうするうちに鶏が焼けたようです (^^)
待ってましたっ!

IMG_1822.jpg
これは「おやどり」
身が「ひな」に比べて固いからか、ある程度さばいてくれています
噛めば噛むほど味が染みてくる旨さ! \(^O^)/

IMG_1821.jpg
「ひなどり」
こちらは柔らかくてジューシー! \(^O^)/

IMG_1825.jpg
おにぎりをこのガーリックが効いたピリ辛のオイルに浸して食べると美味しいらしいので試してみました
なんか「油ギッシュやなぁ」と思われるかもしれませんが、
これは病みつきになる旨さ♪



(゚Д゚)ウマー!




おーし、今夜はこれくらいにしといたろw
ということでタクシーに乗ってホテルへ帰還♪

IMG_1833.jpg
ホテル到着後、大浴場で旅の疲れを癒し、夜は更けていったのでした (^^)


[骨付鳥一鶴 丸亀本店]
香川県丸亀市浜町317
0877-22-9111
平日 11:00~14:00 (L.O 13:45)
    16:00~22:00 (L.O 21:30)
土日祝日は通し営業
無休

聖地巡礼3 [手打うどん 松岡]@綾川町

Posted by Wakky on 13.2015 讃岐うどん巡礼   0 comments   0 trackback
Tag :讃岐うどん 中讃 綾川町
こんばんは

この日行った2軒とも美味しくて個人的には「当たり」でしたので
すこぶる上機嫌でクルマを走らせます
国道32号線を走り、道の駅滝宮で休憩した後に向かったのが

IMG_1783.jpg
綾川町にある[松岡]さんです (^^)
ここへ来るのはもう何回目でしょう
おそらくほぼ毎年ここのしっぽくうどんを食べているのでは?と思えるほどです
残念ながら店の前の駐車スペースは満車でしたので、少し離れた駐車場かた歩いて向かいます

IMG_1778.jpg
「あれ?駐車場空いてるやん」
私が離れた場所にクルマを停めている間に食べ終えたお客さんが帰ったのでしょう
タイミングが悪い時はこんなもんです
暖簾をくぐり時計回りに天ぷらやおでんの前を通ってカウンターへ♪
私「しっぽくの小とひやあつの小を下さい」
店「しっぽく、売り切れた」



( ̄▽ ̄;)!!ガーン



時刻は13時すぎだったと思うのですが
店「昼には売り切れるわ」
そ、そうだったのか・・・
しばらく立ち直れそうにないショックを受けたものの
うどんをオーダーせねばなりません
私はここの「ひやあつ」が好きなのですが、もう一品は・・・
「湯だめ」か「しょうゆ」か・・・
そういえばここのしょうゆうどんを久しく食べてないような気がして
(湯だめはたぶん一度も食べてないと思いますが)
「しょうゆうどんの小」をオーダーです
うどんを受け取り、フラフラになって席につきます

IMG_1779.jpg
「ひやあつ」
私はこの辺りのうどんが好きなのですが、
そのド真ん中ストレート!みたいなのがここのひやあつ♪
この後がなければここで「大」wp食べてみたいのですが、それはかなわぬ夢なのか・・・



(゚Д゚)ウマー!



IMG_1780.jpg
「醤油うどん」
冷たいうどんですから、当然ひやあつよりもコシが強く歯を押し返してきます
そして小麦の香りが強いですね (^^)



(゚Д゚)ウマー!



これも美味いなぁ
しっぽくは無かったものの、どちらも美味い♪
やはりこの辺りは名店が多いと思うのは私だけでしょうか?


[手打うどん 松岡]
香川県綾歌郡綾川町滝宮1722
087-876-0988
10:00~14:00
不定休

聖地巡礼2 [めんや七福]@高松市

Posted by Wakky on 11.2015 讃岐うどん巡礼   0 comments   0 trackback
Tag :讃岐うどん 高松市
こんばんは

さて、初訪問だった[さぬき麺児]で予想以上の美味しいうどんをいただいた私たちは、高松市内へ向けて移動を開始です
走りながら「ここ曲がったら山田家やな」とか
「わら家もこの辺だったよな」と思い出しながら西へと向かい、
いつの間にか高松市中心部へと入ってまいりました
目指すお店には駐車場が無いようでしたので
近所のコインパーキングに停めて、そこから徒歩で向かいます

IMG_1777.jpg
近隣には県庁があったりオフィスビルが立ち並ぶ大都会
そんな中にお店はありました

IMG_1776.jpg
新メニューに「しょうゆうどん」?
どこにでもありそうなメニューだと思うんですが、
納得できるものが出来るまでいろいろと試されていたのかもしれません

IMG_1775.jpg
こちらもセルフスタイル
私たちは再び「かけ」と「しっぽく」をオーダーです

IMG_1773.jpg
「かけ 小」
たしか¥190でしたっけ?
麺はさきほどの[さぬき麺児]に比べると、けっこう細い
ダシもイリコベースに少しカツオが効いているように感じました
でもこれがなかなかどうして

ウマー

なのよ
麺が細いからズルズル食べられちゃうからなのでしょうか
こちらもやはり表面は滑らかなうどんで、ひっかかりがなく食べやすい♪


IMG_1774.jpg
続いて「しっぽくうどん」
肉や餅、さつまいもが乗っているのが珍しいですね
こちらも野菜の甘さがダシによーく染みだしていて、かなり甘く感じますが
それが美味いんですよねー \(^O^)/

ウマー

これも甲乙つけがたいほど美味い♪ (^^)
ちなみにこちらのお店は「エビスぶっかけ」という
牛肉・豚肉・油揚げ・オリーブ卵の温泉玉子がトッピングされている豪華メニューが人気なんだそうで
訪れたお客さんの多くが注文されていました
次がなかったらいっとくんだけどなぁ…


[めんや七福]
香川県高松市天神前6-10
087-802-1975
10:00~14:30(売切次第終了)
日曜定休

聖地巡礼1 [さぬき麺児]@高松市牟礼

Posted by Wakky on 09.2015 讃岐うどん巡礼   0 comments   0 trackback
Tag :讃岐うどん 高松市
こんばんは

「しっぽくうどん」は讃岐の郷土料理の冬の風物詩♪
私もほぼ毎年食べに訪れているのですが
この週末に行ってきましたので、その様子を…

いつもと同じような時間に起床して身支度を整え

IMG_1761.jpg
明石海峡大橋を渡り

IMG_1762.jpg
いつものPAでたまねぎスープを試飲して(買えよ!)
高松道・志度ICで降りて地道をトコトコ走って着いたのが

IMG_1769.jpg
高松市牟礼にあるこちらのお店♪
2012年末にOPENした比較的新しいお店のようです

IMG_1768.jpg
表の黒板でしっぽくうどんがあるのを確認♪
さっそく扉を開けて店内へGO!

IMG_1763-001.jpg
すると「いらっしゃいませ~!」という元気の良い声で出迎えてくれます
体育会系の、なんだか気持ちの良い挨拶だったのでした (^^)
ざっと見渡すと、どうやらふつうのセルフのシステムようなので一安心 (^^)
安堵して頭上のメニューを見ます
「かけ ¥200」に対し「ぶっかけ¥290」「ざる¥280」「しょうゆうどん¥290」と
私の経験上だいたい同じような値段のうどんが、こちらでは明白に差をつけています
それは何か特別な意味があるのでしょうか…
見て食べてみたい…
ヒジョーに気になるところですが、「朝一」というのと「諸般の事情(笑)」2つの理由で
¥200の「かけ 小」、そして「しっぽく」をオーダーです

IMG_1766.jpg
まず「かけ」
これ、なかなかの太麺だぞ
そう思って食べてみると、案の定なかなか太くて食べていることを実感できるうどん♪
しかし重くなく滑らかな麺ですので疲れません
ダシはイリコだけじゃなくカツオも利かせてあるっぽい、
関西人に違和感なく食べられるダシで

ウマー


IMG_1764.jpg
そして「しっぽくうどん」(¥380)
大根やちくわの色から、ダシがよ~くしゅんでいるのがわかります \(^O^)/
これは食べる前から美味いわ!
お箸で持ち上げてみると、崩れる寸前まで煮込まれている感じ♪
そんでもって最近珍しくなった太麺でしょ
そらもう

ウマー

IMG_1767.jpg
太いだけじゃなく、コシもしっかり♪
接客もうどんも体育会系のお店?
でもガシガシに硬いだけじゃないのはさすが♪
私、ここ好きだなぁ 


[さぬき麺児]
香川県高松市牟礼町牟礼1085-1
087-845-2560
9:00~16:00
無休

[おうどん くるみ家]@板宿

Posted by Wakky on 08.2015 うどん   2 comments   0 trackback
Tag :須磨区
こんばんは

神戸に限ったことではないのかもしれませんが、
またうどん店に限ったことではなく、どんな業種にも言えることですが
閉店する店あれば新規開店をするお店もあります
「新陳代謝」と一言で済ますには少し違和感を感じる私ですが
板宿あたりに新しくうどん店がOPENされたらしいので
近くでもありますので早速行ってみることにいたしました (^^)

IMG20150202010.jpg
場所は板宿小学校のすぐ西隣…
ここはたしか以前は自転車を飾ってたカフェだったような気が…
そして悪友たちとどこかで飲んだ帰りにコーヒーを飲んだような記憶が…
板宿のカフェ、行ったやど?」
という私の質問は見事にスルーされたのでした (+_+)

IMG20150202008.jpg

IMG20150202004.jpg
メニューはこんな感じになっています
なかなか本格的なメニューだな…と思ったアナタは鋭い!
なんでも大将は高松の[もり家]さんで修行の後、あやうた製麺の店長を経て
ようやくこの板宿にお店をOPENさせたと雀さんのBlogで知りました(笑)が
経歴としては文句なくサラブレッド♪血統書付♪
さっそく店内に入ります

IMG20150202001.jpg
まさかのピンボケorzアイムソーリー m(_ _)m
単品メニューの他にもこのような定食があるようでしたので
私たちは温かいのと冷たいのを一つづつオーダーいたしました (^^)
待つことしばし

IMG20150202007.jpg
メインに昆布うどん、炊きこみごはんに小鉢2種付いてました
うどんは関西ではあまり見ないほどの太麺なんですが
私はこういうのも好きなんです
食べごたえがあって、でも食べにくさがない…
ここらへんはさすがに現地で培った技なのでしょうか

ウマー

IMG20150202005.jpg
もう一品は冷たい「ぶっかけうどん」でした
このうどんが私にはツボ♪ \(^O^)/
太麺でコシは強いんですが、ガチガチに強い…
すなわち強すぎるまではいかない絶妙さ♪
これは毎日でも食べられるうどんですぞ
さらにぶっかけダシも普通に美味しいと感じるんですが
実は「普通に美味しい」ダシというのは経験上なかなか食べたことが少なく
ほんの少しどこかにひっかかりを感じながら食べてたんです
(それもこのお店の特徴ととらまえて)
ところがこれは本当にクセがなく、私的にはベターではなくベストではないかな?と思ったんです

ウマー

兵庫県内や神戸市内にも「讃岐うどんチック」なうどんを出すお店はありますが
こちらはさすがに現地仕様!
薬味にショウガ、すだち等なのはさすが本場でならしただけあるなぁ
でもこのうどん、美味しいなぁ
次は冷たいぶっかけうどん大盛りで決まりかな? (^^)
でもこの麺ですと釜あげも食べてみたい…


[おうどん くるみ家]
神戸市須磨区前池町2-8-3 藤井ハウス1F
078-731-1313
11:00~14:30
17:00~21:00
月曜定休

  

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR