FC2ブログ
Loading…

聖地巡礼2 【エコぽん太】

Posted by Wakky on 24.2012 讃岐うどん巡礼   0 comments   0 trackback
こんばんは

1軒目で撃沈気味の私でしたが、
そんな苦しい私の胃袋のことなどお構いなしに(笑)
クルマは2軒目のうどん屋さんに到着いたしました

P1170756.jpg
【エコぽん太】というお店で、珍しい名前でしょ?
あの【春日町市場】や【キリン】といったうどん店チェーンを展開する平本店グループの最新のお店でして

P1170755.jpg
屋根にはソーラーパネルがズラリと並び、店内の照明はLEDと
最近の電力事情に対応したエコなお店なのであります
まさかうどん店がこんなことするなんて思いもしませんでした (^^)
なもんで店名に『エコ』がつくのはわかりますが
なぜ『ぽん太』なのか?(笑)
きつねうどんやいなり寿司がウリなのでしょうか?
でもそれやったらきつねなので「コン太」か(笑)

P1170760.jpg
さぁ、お店に入ったからには食べねばなるまい
「かけうどん」にしようかなとも思ったんですが、それは嫁が食べるらしいので
私はさんざん悩んだあげく「しっぽくうどん」
この写真ですと具もそんなに乗ってないし値段もしっぽくの割には安いので
きっと量が少ないのに違いないという読みでした
で「かけうどん1玉」と「しっぽくうどん1玉」をオーダー

P1170757.jpg
かけうどんはどんぶりにうどん玉を入れただけで渡されます
その後麺は自分で温め、ダシもセルフです (^^)

P1170758.jpg
「しっぽく1玉のお客さん、お待たせいたしました~」と出てきたのがコレ
野菜、マウンテン盛りですやん
かろうじて麺は見えるものの、小芋の大きさ、大根の多さはどうよ (゚o゚)
普段なら狂喜乱舞して喜ぶところですが
すでに満腹状態の私にこれ食えってか!?(笑)
どんだけ野菜多いかというと、大根と麺の太さに注目してほしい
すなわちうどんをつかもうとお箸を操作しても
うどんより大根の方が太いのでうどんはスルスルと落ちてしまい
大根しかお箸で持ち上げられないのだ(笑)
しかもむちゃくちゃ熱い(爆)
結果、冷たいぶっかけとか頼んだ同行者がとっくに食べ終わってるのに
私だけ麺の上の野菜と格闘中で麺はまだ手つかずということになってしまいました
でもこのしっぽく、実はすごい!
鶏肉はしっかりと歯ごたえのある「親鳥」
しかもよーけ入ってる(笑)
そして大根は麺の中にもまぎれこむほどの量で
味もよくしゅんでて
ウマー
うどんはピチピチで表面が滑らかで食べやすい (^^)
これで¥350は絶対安い!
値段もエコだ(うまい!)

P1170759.jpg
嫁の「かけうどん」
麺は滑らかなのが見てもわかります
ダシもええ具合に旨い!
セルフチェーン店の中でもバツグンの旨さだ! \(^O^)/
今度は空腹の状態で訪れたい…と思ったのでした



【エコぽん太】
香川県高松市松島町2-9-5
(087)834-6608
9:00~18:00
年中無休

聖地巡礼1 【さぬきうどん高雄】

Posted by Wakky on 23.2012 讃岐うどん巡礼   4 comments   0 trackback
こんばんは

一昨日までの讃岐うどんネタもようやく終わった頃、
再び数日間は讃岐うどんネタにおつきあいしていただくことになりました(笑)
行かない時は数か月間も行かないのに縁とは不思議なものですね
今回の同行者は、えて吉さんmyblackmamaさん、そして私たち夫婦の4名で出発です

IMGP4413.jpg
高速道路が高松市に入る頃に見えてくる高松の街並み…
この景色を見ると「香川県に来た!」と思えるのです (^^)
何度経験しても感動の瞬間です(爆)
クルマは高松中央ICで降り、1軒目のうどん屋さんへ直行するのかと思いきや

P1170735.jpg
いきなり甘いもんですか!
早々に脱線て…
しかも食事の前にデザートって、どんなけ甘いもん好きやねん(笑)
でもどーしても食べたかったものがありますので… (^^;)
同行者の皆様、スミマセンでした

P1170733.jpg
私たちの去った後には、商品は少なくなってしまったのでした(笑)
ま、補充するんでしょうけど (^^;)

腹も減ってますし急いで行きましょう!
ということでやって来たのは、【高雄】さんというお店

P1170752.jpg
移転されたとかでどこで営業されてるのかわかりにくかったのですが
移転後の現在は木太町で営業されています

P1170737.jpg
「サラダうどん」というのが珍しいですね
打ち込みうどんというのにも興味をひかれたんです

P1170740.jpg
こちらは創作系メニュー?
ちりめん梅おろしとかが珍しいのですが
週替わりうどんもあって、今秋は「韓国風ほろほろ手羽先のコラーゲンうどん」
こんなん女性が好きそうやなぁと思っていたら、嫁が食いつきました(笑)

P1170747.jpg
チゲっぽいダシに大きな手羽先が2~3個ドーン!
1軒目から攻めるなぁ(笑)
少しピリッとするダシでしたが、そんなに辛くはなく食べやすいっす
手羽先の他にも野菜がたくさん入ってて
ウマー

P1170746.jpg
私は「しっぽく」
冬の讃岐では食べないと気が済まないんです
が、これもボリュームあるなぁ (+_+)

P1170741.jpg
ここは天かすが3種類用意されているという、天かすマニアにはパラダイス(笑)

P1170749.jpg
どれか1種類…なんてことは天かすヲタの私にできるハズもなく
3種類ともトッピングしてみました
大きめのどんぶりにたっぷりの具、大量の天かす…

P1170751.jpg
少し太めの麺はモチモチのズッシリ
表面は滑らかで少し縮れがあって
ウマー
ですがこの1杯で腹いっぱいになってしまいましたがな…
まだ1軒目で今日はあと4~5軒行く予定になってるのに… (+_+)
未だかつて経験したことがないピンチだ
さて、どうなるのでしょう?



【さぬきうどん高雄】
香川県高松市木太町3623-2
(087)837-3258
平日  10:00~18:30
土日祝  7:00~15:00
水曜定休(祝日の場合は翌日休)

【洋食 キャベツ 板宿店】

Posted by Wakky on 22.2012 洋食   2 comments   0 trackback
こんばんは

毎回讃岐うどんツアーから帰ってきた翌日は
なぜかしらんのですけど味が濃いものを食べたくなるのです
お好み焼きとか洋食とか…
この日も洋食を目指して板宿に行くことになりました (^^)

P1170702.jpg
下町で、下町らしく(笑)営業されているように見えます
ハデなノボリやネオンギラギラの看板などはなし!
そういうところが個人的好感度大です (^^)

P1170700.jpg
しかしサンプルはきれいでわかりやすい
経年劣化で変形変色したサンプルをよく見かけますが
こういうのって意外と大事だと思うんです(私だけか?)
でもこのサンプルってけっこう高いと聞いたことがあるんですが
そこにお金をかけられるってことは、商売繁盛の証?

P1170701.jpg
カキフライもありますぜダンナ…(誰やねん!)
カキフライ好きな人、一度行かれてはどう?

P1170697.jpg
店内に入ってメニューを見せてもらったんですが
THE洋食屋!なメニューのオンパレードで迷うがな…
しかも「ミンチカツ定食」もあったと表に書いてあったしなぁ…
もし私の胃袋が牛並に4つあったなら、4品頼んで反芻せずに腸へ直行させのですが(笑)
残念ながら私も人間で胃袋はひとつしかない…
とりあえず初めてのお店ですので、「ハンバーグ定食」にしてみようと思ったんです
しかしリピート必至ですなコレ (^^)

P1170696.jpg
さらに嬉しいサービスがこれ
ライス大盛り無料のお店はよく見かけますが
キャベツもスパゲティも無料で大盛りにしてくれるみたいです \(^O^)/
しかしなにぶん初めてのお店でデフォルトの量がわかりませんので
今回はノーマルで勘弁してやろう(爆 何様やねん)

P1170698.jpg
偉そうなこと言うからハンバーグ定食はピンボケで登場(笑)
許してちょんまげ
ハンバーグはわかりますが目玉焼きは嬉しい!
そしてサラダはこんもりと小山盛り(笑)
スパゲティはまぁこんなもんでしょう
しかしライスの量も多く、こりゃ全部大盛りでオーダーしてたら大変なとこでした
デミソースも安心できる老舗の味…って感じで
ウマー

P1170699.jpg
嫁は「蒸し鳥定食」
それにしてもこのソースに含まれるタマネギの量がハンパねぇ!
っていうか、まんまタマネギ!?(笑)
甘酸っぱいソースにタマネギ、そして蒸し鳥が合う合う
これも
ウマー
なんですが、嫁にはご飯の量が多くて後半は私がお手伝い…
女性客の中には「ごはん少なめで…」とオーダーする人も多かったので
次回からはそうしようと言うてました (^^)

お店は女性だけで切り盛りしているようですが、
細やかな心配りも嬉しいですし、お店も清潔感があってイイ感じ♪
あー、それにしてもミンチカツやグリルチキン、Aセットなども食べてみたい




【洋食 キャベツ 板宿店】
神戸市須磨区大黒町3丁目3−16
(078)732-8140
11:00~14:45
17:00~21:30
月曜定休

聖地巡礼7 神は私に試練を与えたもう

Posted by Wakky on 21.2012 讃岐うどん巡礼   2 comments   0 trackback
こんばんは

【松岡】を出た私たちは徳島へ向かうため、
国道32号線から国道438号線へ入り、南を目指しました
しばらく走ってクルマを停めて…

P1170684.jpg
四国山地が目の前に迫ってくる、いわゆる里山…
風のざわめき、川のせせらぎ、鳥の鳴き声…
聞こえてくるのは都会では聞けない、心安らぐ音ばかりだ (^^)

P1170686.jpg
しかしそんな静かな場所に1か所だけ賑やかな場所があります
それはやっぱりうどん屋さん(笑)
しかし都会の威勢の良いお店でなく、
おばちゃんが細々とやってる素朴な製麺所なんです
この写真を見てその場所がおわかりの方、いらっしゃるでしょうか
私たちもその方向へ歩きだし、あと10メートル…というところで

P1170689.jpg

P1170687.jpg

gaaan.gif
そりゃぁショックです(涙)
しかしこれはうどん食べ歩きをする者たちにとって
いずれは経験するであろう試練なのです
一流のアスリートだって挫折を経験して強くなっていったハズ
こういう経験が自分を成長させるのだ
現実を嘆き悲しむより、それをバネに成長することこそが今私がすることなんだろう
ということで先を急ぐことにしたんです
クルマはさらに山あいの道へ…

IMGP1251.jpg
(この写真は以前行った時のを使用)
もうホントに山の中という感じの場所にかかる青い橋…
こんな田舎でもさすがに国道となると立派な橋が架かるもんだなと感心します (^^)
しかしクルマを下りるとやはり川の流れの音しか聞こえないような
そんな静かな場所にもうどん屋さんがあるのです
しかもS級!の超ド級のうどん屋さん…いや、正確には米屋さん(笑)
こんな静かな場所なんですが、行列は凄まじいんです
よし、行くぞ!と気合いを入れて駐車場へ♪
すると…

P1170690.jpg

DCIM0367.jpg

gaaan.gif
この日、琴南地方ではうどん巡りの人の間で大激震が走った(笑)
もうええ!



もはやこの周辺にはうどん屋さんはなく、挽回不可能…
私たちは渋々次の目的地がある徳島県へ向かいました

DCIM0369.jpg
ただ途中の道の駅でみつけた青唐辛子の佃煮風のものは
激辛でとっても美味しかったのが救い…
レジ横のアイスクリーム用冷蔵庫の中で凍ってるので欲しい人は急げ!

P1170691-001.jpg
そして徳島県へと入り、別の道の駅で休憩することにします

IMGP4411.jpg
うだつの町並みへはすぐなので、行ってみることにしました

IMGP4404.jpg

IMGP4409.jpg
「うだつ」とは、屋根に設置された防火壁のようなもののことだそうで
昔は家の繁栄の象徴だったんだそうです
勉強になるなぁ、このブログ(笑)

DCIM0370.jpg
「うだつが上がらない」とは、このうだつを設置することができない
経済力のない家のことを指すのだそうで、まるで我が家のことのようだ
ほっといてくれ(笑)
ちなみに私の家にはうだつはありませんが(爆)

IMGP4408.jpg
でもしっとりとして良い町並みでしたよ

そして吉野川沿いの道を徳島市方面へ向かって1時間くらいだったかなぁ?
着いたのが

DCIM0382.jpg
『藍住町歴史館 藍の館』です
町名からして「藍」がつくんですから、藍染めが相当盛んなのでしょうか?
ここでは染め物の体験もできるということですので、私たちもやってみることに♪

DCIM0373.jpg
まずどんな模様にするのか決めます

DCIM0374.jpg
すると折り方を教えてくれますので、そのとおりにマネして

DCIM0375.jpg
巨大な割り箸みたいなので挟んで輪ゴムでしばります

DCIM0377.jpg
このように液体の中に1分漬け、引き上げて絞って1分待ち…というのを繰り返します
その回数が多いほど濃い色に染まるんだそうです
私たちの作品は…
人さまに見せられるようなシロモノではありませんでした(笑)
ので写真はナシ
でも楽しかったしオススメです (^^)

その後は地元のスーパーで買い物をし、家路につきました

P1170694.jpg
今回も楽しい旅になりました (^^)
次回はいつ来れるのだろう?

DCIM0383.jpg
しかし空腹には勝てず、淡路SAでラーメンの魅力に負けるの図(笑)

聖地巡礼6 【手打うどん 松岡】

Posted by Wakky on 20.2012 讃岐うどん巡礼   2 comments   0 trackback
こんばんは

クルマは高松市内を抜けて西へ西へ…

DCIM0361.jpg
「道の駅 滝宮」でちょっと休憩することにします (^^)
讃岐うどん巡りのメッカに位置するこの道の駅…
もちろんご存知の方も多くいらっしゃることでしょう 
いつもより早い時間でしたので野菜なんかも多く並んでて
私たちも何点か購入させていただきましたが
【蔵餅】さんの和菓子は絶品でしたぞ \(^O^)/

DCIM0360.jpg
うどん関連のお土産も多く、中でもうどんアイスはここだけかも?
そんな道の駅からクルマを走らせること90秒(笑)、
次のお店は

DCIM0364.jpg
隠れた名店、【松岡】さんです
別に隠れてないですけど(笑)
しかし地味な店構えで、知らんかったらドアを開けるのも勇気が要りそうです
私は勇気を出さずにドアを開けて店内へ♪
オーダーはもちろん

DCIM0363.jpg
しっぽくうどん!
私はここのしっぽくうどんが好き! \(^O^)/
ベースの麺もダシも旨いのに、さらに味が染みた野菜が乗ってるんですから反則!
最低でも年に一回は食べたい一品♪

ウマー
しかし旨いのはしっぽくだけではありません

DCIM0362.jpg
宮武系の流れをくむこの「かけうどん」
麺のコシは強く、ねじれもあって旨いんですが
ダシがこれまた絶品のイリコ出汁で
ウマー
なんですよ (^^)
S級店のうち何店かは惜しまれながら閉店してしまいましたが
現在もしS級店を選び直すとしたら、間違いなくランクインさせたいお店です 




【手打うどん 松岡】
香川県綾歌郡綾川町滝宮1722-3
(087)876-0988
10:00~14:00
不定休

聖地巡礼5 【なかにしうどん】

Posted by Wakky on 19.2012 讃岐うどん巡礼   4 comments   0 trackback
こんばんは

前夜は軽く飲んだせいか、
はたまた積み重なった疲労のせいか、
ホテルに帰るやいなや爆睡してしまいました (^^;)
いや~、久しぶりによく寝た~ \(^O^)/ と迎えた朝、
チェックアウトする前にちょっと外出です

P1170667.jpg
まだ完全に夜が明ける前…
ようやく明るくなってきたかなと感じる早朝なんですが
こんな時間に開いてるうどん屋さんがあるのも
またそんなうどん屋さんに来る客がいることも、
讃岐のうどん文化のすそ野の広さ、奥の深さを感じずにはいられません
写真に写ってませんが、私が立ってる後ろも駐車場なんですが
ほぼ満車なんですよ (゚o゚)
これから仕事に向かおうかという服装の人…
野球やゴルフ、サッカーなどのスポーツを楽しもうかというジャージ姿の人…
あるいは部活の朝練へ行く途中の学生など…
私たちがコンビニでパンやコーヒーを買うような感覚でうどんを食べに来てるんです

P1170673.jpg
メニューもシンプル♪
しかし朝から「3玉!」とオーダーしてる人もいましたが、すごいわ(笑)
私たちは3玉はムリなので、「かけ1玉」と待望の「しっぽく1玉」

P1170669.jpg
うどんを温めるのは自分で行ないます
これがチャッチャとできないと高松では住民票を発行してくれないらしい(笑)
ですが、私もだいぶ慣れてきたぞ
住民票くれるだろうか?(その前に引っ越すんか?っちゅー話や)
でも地元の人と比べるとまだまだだなぁ…

P1170672.jpg
ダシも自分で注ぎます
だからと言って麺がヒタヒタになるほどかけても全部飲まんでしょ?
食べ終わったらダシがほとんど残ってない状態になる量がベスト
好みもありますが、この写真の量くらいで良いと思います

P1170674.jpg
天かすもいれて完成♪ \(^O^)/
ダシを吸う天かす…
ほんのり香るいりこ出汁…
そしてシャキッとした麺…
それらが相乗効果で
ウマー
P1170675.jpg
嫁は「しっぽくうどん」
今シーズン初ですので、その美味しさは格別だったらしい (^^)

P1170676.jpg
大根はよ~くダシの味がしゅんでましたし
にんじんも肉もイモも旨い! \(^O^)/
冬はコレよなぁ…

P1170678.jpg
大将、何時に起きて何時に寝るんだろう?(笑)

P1170679.jpg
食べ終えて外に出ると、ようやく太陽が昇ってきました (^^)
新しくなった店舗に朝日が映えます




【なかにしうどん】
香川県高松市鹿角町899-3
(087)885-1568
5:30~16:00(麺切れ終了)
※日曜祝日は7:00~14:00(麺切れ終了)
木曜定休

聖地巡礼4 【しるの店おふくろ】

Posted by Wakky on 18.2012 讃岐うどん巡礼   0 comments   0 trackback
こんばんは

観音寺で3軒目のうどんを食べた後は
ちょっと駅で買い物をしてから高速に乗って高松へ向かいました
余談ですが、キットカットの「柑橘黄金ブレンド」、むちゃくちゃ好みの味でした (^^)

P1170648.jpg
讃岐富士がハッキリ見えたのが嬉しい (^^)
往路は地道でのんびり行ったんですが、さすがに高速は速い \(^O^)/
アッという間に高松中央ICに到着したんですが、
そこからの方が時間かかったんちゃうか?
ま、途中でガソリンを給油したからでしょう(笑)
そして今夜お世話になるホテルへチェックインすることにいたしました

P1170682.jpg
今回は高松市内にあるリーガホテルゼスト高松というホテルです
たぶんリーガロイヤル系なんでしょう、きれいでちゃんとしてる印象です (^^)
チェックインの後、車を置いてぶらぶらと散歩がてら出かけてみました

DCIM0342_20121218202148.jpg
へぇ~、こんなこじゃれたお店もあったんや~と驚きです

DCIM0348_20121218202318.jpg
こんなにきれいな場所もありました (^^)
知らなかったんですが高松の商店街、大きくて人通りもあって賑わってて…
地方都市にありがちなシャッター通り商店街とはほど遠く、
しかも再開発したのか新しくてきれい!
そんな商店街の中のとある店舗に入ってみると

DCIM0343_20121218202856.jpg
レトルトカレーの種類だってすごい豊富で
カレーヲタが泣いて喜ぶ!?(笑)
すいません私、高松を甘く見てましたし侮ってました (+_+)
そんな商店街を抜けると

DCIM0356.jpg
一気におやぢ達が似合う昔ながらの繁華街が見えてきます
そんなトキワ新町を歩いていると見えてくるのが

DCIM0355-001.jpg
【しるの店 おふくろ】さんです
夏にも一度来たんですが、その時食べた汁モノの味は忘れようにも思い出せない(笑)
いや、マジでむちゃくちゃ美味しかったので、再度訪問してみたくなったのでした (^^)

P1170659.jpg
今だにシステムがよくわからないのですが(笑)
カウンターに並べられたおかずの中から「これとこれ」みたいにオーダーし
最後に汁とご飯で〆るのがこのお店の正しい使い方でしょうか?
でも「食べる」だけのお客さんもけっこう多いみたいですし
もちろん「飲み」に来てる人も多い

P1170658.jpg
「鳥肝の煮つけ」と「アジの南蛮漬け」
非の打ちどころがなく、旨い!

P1170660.jpg
「牛肉のタタキ」に「ハムマヨサラダ」
メニュー名は忘れたので、たぶんこういうのだったかな?程度で… (^^;)
牛肉のタタキは本当に柔らかく、
牛肉のタタキに求められる要素すべてが凝縮してる感じ…
ってわかります?(笑)

P1170662.jpg
おひつのご飯
お茶碗2~3杯分くらいは入ってそうですので、2人でひとつ頼みました
白米もお漬物も旨いんです \(^O^)/

P1170663.jpg
私は「若布とうふ汁」
若布が読めなくて「なんて読むん?」と嫁に尋ねてからオーダーした一品(笑)
正解は「ワカメ」なんですが(みんな知っとるって!)
ワカメはカタカナじゃなかったんですね(汗)
さてこの若布とうふ汁、お味噌は私の好きな赤だしで
お豆腐はしっかりとしたマッチョな豆腐で
ウマー

P1170665.jpg
嫁は白味噌ベースの「ぶた汁」
この味が忘れられなくて再度来たようなもんですが
お腹パンパンの状態でもスルスル飲めるんです
豚肉も柔らかくて旨いなぁ \(^O^)/
神戸でこんな汁、飲めるお店ないかなぁ?
またもや後ろ髪をひかれながらお店を後にしました (^^)



【しるの店 おふくろ】
香川県高松市瓦町1丁目11-12
(087)831-0822
17:00~23:30
日曜・祝日休


  

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR