FC2ブログ
Loading…

【讃岐麺房 すずめ】

Posted by Wakky on 24.2007 うどん   6 comments   0 trackback
こんばんは

今日の夕方はちょっと本屋さんに用事があり
嫁と待ち合わせて用事を済ませてから
「ひさしぶりにうどんでも食べるか」となって
三宮界隈では超有名店の【すずめ】へ行ってみることになりました
実はこの【すずめ】、
大将が体調を崩されたのか、しばらくお休みされてたようです
でも今は開店しているというのをどこかのBlogで見かけ、
大将の様子も心配ですので夕方行ってみました

P1050964.jpg

おー、これこれこの看板!
「開いてるんかな?」と心配しながら歩いたのですが
お店の前の看板にあかりが灯っているのを見て安心しました

もう夏が近いのか、汗をかきました
したがって水分補給が必要となります
P1050960.jpg


水分補給も終わった頃、うどんが出来たようです
私は「生醤油(温)」です
P1050961.jpg

久しぶりに食べる【すずめ】のうどんでしたが
なんともセクシーな麺でした
見た目にもピチピチしているのがおわかりいただけると思うのですが
グニュ~ンピヨ~ンながらコシッとするあたりはさすが!
ウマ~☆

嫁は「かけ」をひやあつでオーダーしていました
P1050962.jpg

同じ釜で茹でたはずなのに、水で締めるとこうも違ううどんになるもんか?
と思ったんです
しかもこれ、¥280て…

会社帰りのサラリーマンやOL、
買い物帰りのおばさんでいっぱいでした
おでん2個+ビール+かけうどんで¥1000くらいかぁ…
そんな「ほろ酔いセット」もええなぁと思ったのでした

大将はお元気そうでしたが
お昼の営業は14:30だったのが14:00までに変更になりました


【讃岐麺房 すずめ】
神戸市中央区雲井通4丁目1-23 アスティ三宮1F
(078)251-1319
11:00 ~ 14:00
17:00 ~ 20:00
土曜定休

【神戸元町食堂】

Posted by Wakky on 23.2007 和食   4 comments   0 trackback
こんばんは

最近巷ではその土地の名前+食堂という店名、
そう、「○○食堂」というお店をちらほら見かけます
私の自宅近くにもあって一度行きましたが
自分の好きなおかずを取り、あとはご飯と味噌汁をもらって
好みの定食にできますね
昔の「一膳飯屋」を思わせるのがいいですね~
今日は職場近くのお店へ行ってみることにいたしました

P1050957.jpg

入り口を入るとトレイを取っておかずを乗せて行き、
最後にご飯とお味噌汁をもらって席に着きます
私もトンカツを乗せて、あとは…
スパサラにしようか?
いや肉じゃがも美味そうだ!
う~む…と悩んでいると
列の後ろから「早よせえ!」という無言のプレッシャーが突き刺さり、
結局取ったおかずはトンカツだけでした(笑)

P1050958.jpg

このテのお店ではなんとも寂しい内容…
まぁ節制中だし、これでええかと思って席に座りました
しかし食べてみると腹いっぱいになったんですよ
なんてったってご飯の量が多いんです(笑)
もう1品取っていたら…
しかもトンカツ¥250、ライス¥120、豚汁¥80、
しめて¥450という安さ!
また来ようっと♪


【神戸元町食堂】
神戸市中央区北長狭通3丁目31-91
(078)391-4355
24時間営業
年中無休

【MINT】のカレー@さんプラザ

Posted by Wakky on 22.2007 カレー   11 comments   1 trackback
こんばんは

「さんプラザの地下に新しくカレー屋さんが出来てる!」
こういう情報を得ていた私は、
「そのうち行かなあかんなぁ」と思いつつ1日たち2日たち…
気が付いたらすっかり忘れていたのです
(なんか日本語変だぞ)
実は昨日、ええかげんな記憶を頼りに
「このへんかなぁ?」と探してみたのですが
そのようなお店は見当たりませんでした
「まぁええか そのうち誰かBlogに書くやろ…」
そんなことを同行者に話していたら
「それは行くべきですよ」と言われてしまいました
そういういきさつがあって、今日のお昼は決定です
しかし場所や店名がわかりませんので、ちょっとした探索ですね(笑)
探すこと数分、発見できました
(こんな簡単な場所、なんで昨日わからんかったんやろ???)

P1050955.jpg

MINT】という名前のようですね
これは入ってみんと

明るい店内は木のカウンターが美しく
さらに調理具等も「見せる」演出をしており、なかなかオシャレ
壁にはお酒もズラッと並んでいるのですが
夜は飲むお店になるからでしょう

ランチメニューはこんな感じ
P1050950.jpg


こちらは夜もOKなメニューでしょうか?
P1050948.jpg

本来ならお得なセットメニューから選ぶところですが
節制中の私はカレー単品のみにするという大決断!
そこで「ミンチカツカリー」(¥700)にいたしました
(どこが節制やねん!)

P1050951.jpg

食べてみると、香りはするもののそれほどスパイシーではありません
しかし食後しばらくするとボディブローのようにジワッとくるんです!
しかもキリッとしながらも、どことなくフルーティー
奥が深いというかなんというか…
う~ん、こんなカレーは初めてかも?

カレーは辛さが選べるのでしょうか?
こんなのも置いてありましたが、これが私にはツボ!でした(笑)
P1050949.jpg

最後の2行が読めなくてもどかしい!
まるでそう、「右から何かが来てる 僕はそれを左へ受け流す」
という歌のようです(笑)


【フレンチフレーバーカリー MINT】
神戸市中央区三ノ宮町1-8-1 さんプラザ B1F
ココ参照 55番です)
11:00~22:00(日曜は18:00まで)
月曜定休

ベトナム食堂 【タン・カフェ】

Posted by Wakky on 21.2007 うどん   3 comments   0 trackback
こんばんは

ベトナムという国があるのですが
あまり馴染みがないというか、よくわからんなぁ…
というのは私だけ?
しかし美味しいベトナム料理のお店があるのは知っていました!
でもお昼時は女性客が多くて、
我々おやぢは入りにくかったのですよ
若い女性の隣に私なんぞが座ろうもんなら
その女性は気分悪いだろうなぁ…
そう思って遠慮していたのです

しかし今日お店の前を通りかかると
偶然でしょうか、ガラガラ!
これは入るしかありませんね

P1050945.jpg

以前は近くでホントに小さなお店だったのですが
最近移転…といっても2軒ほど隣に移っただけですが、
お店は広く大きくなって、満員で食べられないという事態も
少しはマシになったのでしょうかね
私も悠々と席に座り、
「中サイズのハノイの鶏肉フォーとチャーハン」のセット(¥800)をオーダーです

P1050943.jpg

純白の透き通った平べったい麺に、これまた澄んだスープの色
まるで私の心のようですばい!
(ここ、ツッコむところね!)
見た目は「味ついてんのか?」というような色彩ですが
これがどうしてしっかりと味が付いてて美味いんですよ
とは言うものの全体的にはあっさり系で
パクチーも控えめですので、クセがなく食べられます
ウマ~♪

P1050944.jpg

ベトナムのチャーハンって、どんなだろう?と思っていたのですが
これは日本の炒飯に似た味で、意識せずに食べられます
強いて言うなら、小学生の頃に土曜日におかんが作ってくれた炒飯に似てる!?(笑)
なんとなく懐かしい味なのでした
これも美味い♪

店内はタンさんの明るい声が聞けて心が和みます
美味しかったぞ!


【ベトナム食堂 タン・カフェ】
神戸市中央区三ノ宮町1-8-1 さんプラザ B1F
(078)391-0335
11:30~21:30
隔週月曜休

【洋食の太陽】@三木

Posted by Wakky on 20.2007 洋食   9 comments   0 trackback
こんばんは

昨日の讃岐巡礼ではお腹いっぱいうどんを食べ、
さすがに今日はうどんは敬遠したい気分…
で、何の気分?と自問してみると
どうやら洋食の気分♪
(自分のことやろ!)
そこで久しぶりに三木にある【洋食の太陽】へ行ってみることにいたしました

P1050942.jpg

駐車場はお店の裏にあります
ちょうど12時頃でしたので、満員かな?と思ったのですが
幸いカウンター席に空席があり、そこへ座れました

P1050936.jpg

表にこの黒板があり、何を食べるのかずいぶん悩んだのですが
結果答えが出ないままお店に入ったんです
気分がビーフカツですが、煮込みハンバーグもそそられるし
オムライスも食べたいし…

結局オーダーしたのは、
「ビーフカツ定食 ライスをオムライスに交換」と
「煮込みハンバーグ」です
厨房ではシェフが黙々と料理を作っていますが
その作業の速さ・正確さはさすがはプロ!と見とれてしまいました
まず私の「ビーフカツ」が出来たようです

P1050937.jpg

肉の厚さが約1cmほどありそうですが
この肉の柔らかいことったら!
さらに切り幅もこれくらいが食べやすくてグー!(死語)
もちろんデミソースは洋食屋さんにとって重要だと思うのですが
これはさすがのレベル!
しっかりと、Butしつこくなくちょうどよいあんばいでした
ウマ~☆

P1050938.jpg

ビーフカツにはライスと味噌汁が付いているんですが
¥300の追加でライスをオムライスに変更できます
これはせな損!(笑)
しかしなぁ…
これってほぼフルサイズやんか(笑)
味は言うまでもなくウマ~☆なのですが
お腹パンパンになりました

P1050940.jpg

嫁の「煮込みハンバーグ」(たしか¥900)です
これにもライスと味噌汁が付いています
写真では伝わらないかもしれませんが
シチューの所がグツグツと沸騰してるんですよ
湯気もいっぱい出ていまして、ふーふーしないと食べられません(笑)
でもこれ、美味いんですよ!
このセットは白いご飯にして正解でした
それくらいライスと合います
私の好み度で言えばナンバー1かな?

黙々と仕事をしているシェフは愛想を振りまきませんので
見た目には「無愛想」と思われるかもしれませんが
従業員に対する丁寧な言葉遣いや
お客さんに「いらっしゃいませ~」「ありがとうございました~」
という時の優しい声などを聞くと、
それだけ真剣に料理に打ち込んでいるのかな?という印象を受けました
「仕事人」なのでしょう
それにしても「よい仕事」をするシェフでした


【洋食の太陽】
三木市緑が丘町東1-1-20
(0794)84-2235
11:00~15:30
17:30~21:00
火曜定休(祝日の場合は翌日休)

讃岐うどん巡礼

Posted by Wakky on 19.2007 讃岐うどん巡礼   13 comments   4 trackback
こんばんは

今日はキャプテンおがちゃんさん引率で聖地・讃岐へ行ってきました
参加されましたのはこのご夫婦この方この方など、総勢10名の大所帯です
我々北区組は淡路島SAで合流し、いざ渡讃!

まずは【谷川製麺所】です
あの有名な【谷川米穀店】ではありませんが
ここも以前から気になっていたお店です
『恐るべきさぬきうどん』によると、
目印は「屋根が青い」だけだそうでして
「そんな家ようけあるやろ」と思って行ってみたら
その表現はとてもわかりやすい目印だなと実感いたしました(笑)


P1050895.jpg

看板もなければ暖簾もなく
どう見てもうどん屋には見えませんが、これが讃岐のうどん屋さんです
私もさっそく店内へ入り、「小!」と告げてうどんをもらい
自分でダシをかけたのですが、
このダシが入ったずんどうを底からかき混ぜると、
いろんな具が入っていてそれらをうどんに入れることができます
朝から豪華なうどんがいただけます!

P1050893.jpg

目の前で茹でて水で締めていますので、
うどんがピチピチしていて新鮮なのが目でわかります
もちろんめっさウマ!


2軒目は【もり家】へ行くことになりました

P1050907.jpg

ここは一般店に分類されますので難しいことはありません
席につくとお姉さんがオーダーを取りにきてくれますので
私は「しょうゆうどんの小」をオーダーです

P1050899.jpg

ガツン系のうどんを想像していたのですが
そこはさすが本場讃岐、
ただ固いだけのコシを追い求めるのではなく
食べやすく、しかし芯で粘るという絶妙なコシでした
しょうゆも濃ゆくなく、ここもウマ~☆


3軒目は【池内】です
ここは入るのが難関なのです

P1050915.jpg

左の茶色い建物のドアが入り口ではなく
さりとてガードマンさんたちがくつろいでいる所のドアでもありません
正解は、「左右の建物の間の隙間が入り口」です(笑)
私達もその狭い隙間から奥へ進みました
するとそこは原始的な製麺所がありました
中へ入るとおばちゃんが
「温めるん?」と尋ねてくれます
私は「はい」と答え、1玉もらうことにしました

P1050909.jpg

ここはメニューがなく、
「そば」もしくは「うどん」と温冷、そして玉数のみを言うのです
出てくるうどんは「ぶっかけ」のような感じで
底の方に少し甘いダシが溜まっています
それをぐるりとかき混ぜて食べるのですが
ここも美味い~♪


4軒目は【山越】へ行くことになりました
当初はお土産うどんを買いに行く予定だったはずですが
みんな行列に並んでいました(笑)

P1050916.jpg

さすがの行列です
この角っこだったら1時間くらいかな?と
過去の経験から考えていたのですが
【山越】がパワーアップしたらしく、30分くらいで食べられました

P1050920.jpg

やはりここでは「釜玉」しかないでしょう!
もう何も言いますまい!


5軒目は【はゆか】です
先ほどの【山越】からは5分もかかりません

P1050925.jpg

何を食べるかずいぶん悩んだのですが
今日は「釜あげ」が食べられないだろうと予想して
ここで「釜あげうどん」を食べることにいたしました

P1050927.jpg

セルフのお店ですので、オーダーするとすぐに出てきます
ただし湯で置きではなく、ちゃんと釜から取ってくれましたよ
お客さんが多いので、どんどん茹でている様子でした

席に座ってうどんをお箸で持ち上げると、ズシッと重量感を感じます
食べてみても麺の密度が高いというか、
重く食べごたえのあるうどんでした
これ冷たい麺なら相当なコシではないでしょうか?
つけだしもしっかりとした味付けで相当なレベル!
しかしこの「重いうどん」、5軒目だとこたえるのですよ(笑)


少し休憩の後、最後に向かったのは【一福】
しかし14:00までの営業だったようで、
なんとお店は閉まっています
そこで急遽首脳会談を行ない、
カレー好きな方の「激カレー!」の一言で【やす坊】へ行くことになりました

P1050932.jpg

やはりここではカレーうどんで決まりです(笑)
巡礼の最後にカレーうどんって、
苦しいようですが味に変化がありますので案外食べられるんですよ

P1050933.jpg

このカレー、そんじょそこらのうどん屋のカレーに比べて
少しスパイシーさを感じます
しかし辛さはそれほどでもなく、ちょうど良い感じでした
麺もツルルンとしていて良いですね
美味しかったです♪


今日はこれで予定終了です
帰路はさまざまなSAでお土産を物色し(買わんかい)
アイスクリーム等を食べながら家路につきました

PS
ぜんさん、近いうちにまた企画しますね

【中華酒販 海月食堂】

Posted by Wakky on 18.2007 中華   6 comments   0 trackback
こんばんは

日中は汗ばむほどになってまいりました
建物の中にいても仕事をすると暑いんです
暑いと当然汗をかいてしまいます
汗をかくと当然ノドが乾きます
ノドが乾くと補給をせねばなりません
そこで今夜は水分補給をしに行くことにいたしました(笑)

P1050879.jpg


店に入ると、この方この方この方が食事をされていました

この日はなぜだかいつもとは違うものが食べたい心境でした
そこで苦手な食材ではあるのですが、
たぶん食べられるだろうと思ってオーダーしたものは…
P1050873.jpg

「紋甲いかの天ぷら」

A:「おおー、烏賊ですかぁ?」
B:「いかにも!」
C:「イカす~☆」
D:「い~かげんにしなさい!」

まだまだ思い浮かびますがキリがないのでここらで打ち切り(笑)
さて料理ですが、さくさくの衣と柔らかいイカのおかげで
魚介類が苦手な私でも美味しく食べられました

P1050875.jpg

「茄子の四川風辛子煮込み」
少しピリ辛ってのが茄子に合いますね~
ビールにもピッタリでした

P1050882.jpg

「ピータン豆腐」
私も好きな一品ですが、嫁の強い希望でオーダーいたしました
いやっぱり美味いっす☆

P1050886.jpg

「炒飯」
これで満腹になりました

さて、デザートを食べましょうか
P1050889.jpg

「そらまめのムース」
けっこう好きなんですが、季節限定商品でしたね
いつまで食べられるんでしょう?

そして
P1050887.jpg

「例のもの」(笑)
見た目はパラパラッとしてそうなのですが
けっこうしっとりしたケーキでした
クルミがよく効いています
う~む、美味い☆

お腹もいっぱいになりましたし、水分の補給もできました
帰路は少しふらふらしてましたが…(笑)
  

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR