Loading…

『青森ねぶた小屋』@三宮

Posted by Wakky on 10.2018 和食   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

JR三ノ宮駅の東にサンパルという建物があるのですが
(ちなみに数年後にはバスターミナルに変わってしまうようです)
そのサンパルの北向かいに「あれ?」と思うようなお店ができていました

IMG20180310001.jpg
あの『串かつ まこと』の東隣と言った方がわかりやすい人もいるのでは?
個人的には時々通る道なのですが、こんなお店が出来ていたとは… (゚o゚)

「青森」と聞いて思い出す食べ物といえば
個人的には大間のマグロ!
あと八戸のせんべい汁とかじゃっぱ汁は聞いたことがありますが
いかんせん本州最北端の県…
私も一度旅しましたが、なかなか馴染みがありません
したがって未知な部分も多く、少し興味がありましたし
表のメニューに魅力的な商品もありましたので入ってみることに♪

IMG20180310002.jpg
三方を海に囲まれた地域だけあって
魚介類の豊富さはさすがです
どころが!
その中で「十和田バラき焼定食」という文字が私のハートを鷲掴みにしたのです(笑)
十和田のバラ焼きは、いつぞやのB級グルメでグランプリを受賞したと思うのです
私も青森への旅行の際には、タレこそ買って帰りましたが(笑)
実物を食べたことがなかったのでした (^^)

IMG20180310003.jpg
一日限定5食なんだそうですが、貝はキライなのでええわ

IMG20180310009.jpg
店内の天井には、ねぶた祭りをモチーフにしたデザインで
迫力と斬新さを感じます
小さい子供さんですと「怖~い」と泣くかも?というくらいの迫力です

IMG20180310008.jpg
ランチをオーダーすると、「選べるごはんのお供」が
計6~7種類ほどの中から2品チョイスできます (^^)

IMG20180310004.jpg
ということで私がオーダーした「十和田バラ焼き定食」が出来たようです (^^)
ごはんも大盛りサイズです♪

IMG20180310005.jpg
バラ肉(たぶん牛)とタマネギを甘辛く焼いているようです  (^^)
少しだけガーリックを感じましたが、これは気のせいかもしれません
でもこれ、ごはんが進む味で


(゚Д゚)ウマー!


ですね♪
私はイッパツで気に入りました \(^O^)/

IMG20180310006.jpg
嫁は「八戸 沖前さば一本焼き定食」

IMG20180310007.jpg
魚が平べったくなく、丸々としていました (^^)
それはそれは美味しかったとのこと

運営している会社は、あの土佐清水ワールド等で有名なワールド・ワンという会社のようで
最近は色んなお店をOPENされて勢いを感じますね
この前の道は『すずめ』へ行く時に通る道なんですが
なかなか手ごわいお店ができたぞ


『青森ねぶた小屋』
神戸市中央区旭通5-322
050-5594-7733
平日 11:30~14:00
    16:30~24:00
土日祝 11:30~23:00
不定休


スポンサーサイト

『豆富どころ もりとみ』@新長田

Posted by Wakky on 08.2018 和食   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市長田区
こんばんは

年末~年始にかけ、
特にお正月には暴飲暴食のために少々胃袋がお疲れモードの方も多いことと思います(私もそうです)
そんな胃袋をいたわるために…

IMG20180108004.jpg
豆腐屋さんがやってらっしゃって、懐石料理風(?)の料理がいただけるという
『豆腐どころ もりとみ』さんへやってきました (^^)
場所はアスタくにづか一番館の地下とのことですが
私ぁどれが一番館なのかよくわかりません(苦笑)
アスタくにづかという建物もたくさんあるし… (+_+)

IMG20180108005.jpg
豪華な懐石風料理もあれば親子丼・玉子丼などの料理もあるようです
しかしせっかく来ましたので、¥1,200の小町御膳にしておきましょう♪

IMG20180108002.jpg
最初に豆腐(冷ややっこ)とお漬物です
豆腐にかかっている味噌(ソース)が甘酸っぱくて美味しい♪

IMG20180108001.jpg
頃合いを見計らって料理を持ってきてくれます
お店自体はコンパクトなのですが、料理の大きさはそれとは不釣り合いなほどです
お刺身、天ぷらはもちろん、豆腐屋さんらしい田楽や揚げ出し豆腐♪
たしか持ってきてくれた時に
「ごはんのおかわりはオッケーですので」
と言ってくれたような記憶があるのですが、
そっちに神経が行かないくらい豪華なお膳にビックリ! (゚o゚)
豆腐料理はさすがに専門家だけあって


(゚Д゚)ウマー!


天ぷらだって揚げたてだし刺身だって新鮮♪
それがこの値段でいただけるのは少し驚きです
個人的には田楽とお味噌汁に入っていた生麩が気に入りました (^^)
たまにはこういう和食でほっこりするのも良いですね☆


『豆富どころ もりとみ』
神戸市長田区腕塚町5-3-1 アスタくにづか一番館B1
078-611-9616
11:30~15:00
17:00~19:30 (LO)
水曜定休

『炭火焼鳥丼 もりや』@センタープラザ西館地下

Posted by Wakky on 19.2017 和食   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

梅雨明けしたかのような好天が続き、
気温も湿度もグングン上昇しています
あぢ~
梅雨明け前からすでに夏バテしてしまうかもしれません
そんなことではイカン!ということで、
しっかりお米を食べようキャンペーン!(笑)
そして夏バテ撲滅強化月間♪
と自分に言い聞かし、この日は

IMG20170709.jpg
豚バラ丼にキムチをトッピングしてみました (^^)
さらにラー油をかけて、味にアクセントをつけ
一気にかきこみました
さぁ、パワーついたかな?


『炭火焼鳥丼 もりや』
神戸市中央区三宮町2-11-1 センタープラザ西館B1
078-392-7099
11:00~18:00
土曜日定休

『かつ丼 吉兵衛』@センタープラザ地下

Posted by Wakky on 05.2017 和食   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

我が球団の調子が悪いんです (T_T)
なんでもタイムリーが出ないようで、あと一本が出ません
ベテランが多いから疲れが出てるのかなぁ
某在京球団の13連敗が他人事ではなくなってきたんです
勝てんなぁ…
そんな時は願かけに

IMG20170705002.jpg
久しぶりに『吉兵衛』さんでかつ丼だ♪
この日は「玉子だぶる」+赤だしを食券自販機で購入☆
さぁこれで勝つことができるのか?!
とんかつもダブルにしなければならなかったのかなぁ?
と自問しながら美味しくいただきました (^^)
ここのかつ(勝つ)は柔らかくて優しいかつですので
アノ球団の勝利も呼び込んで欲しい m(_ _)m


『かつ丼吉兵衛』
神戸市中央区三宮町2-11-1 センタープラザ西館B1F
050-5589-4896 (予約専用番号) ←予約できるのは知らんかった! (゚o゚)
078-392-4559 (お問い合わせ専用番号)
10:30~19:00
不定休

『定食の店 きよし』@みなと元町

Posted by Wakky on 28.2017 和食   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

ある日のお昼前のことです
仕事での所要で出かけ、その帰り道のことです
時間もちょうどお昼になりましたので、
「どこかで昼食を食べて帰ろう」と私の中でそういうことになり(笑)
行ったのが

IMG20170628001.jpg
『定食の店 きよし』さん♪
何しかこの日は腹減りまくりでの外出だったもので
ガッツリ食べたい気分だったのでした (^^)

IMG20170628002.jpg
オーダーは「ポートランチ定食」
魚フライにエビフライ、ミートボールにハムにハーフサイズのゆで玉子で
なんでポートランチというネーミング?を考えながら食べたんですが(笑)
神戸港で働く力仕事の方向けのメニューなのかな?という方向で落ち着きました
(ホンマかいな?)
ご飯も大盛り♪
何にせよこの内容で¥600はめっさ安っ! (゚o゚)
空腹に耐えた甲斐がありました (^^)



『定食の店 きよし』
神戸市中央区海岸通4-4-10
078-341-5911
11:00~14:00
日曜・祝日定休

『播州百日どり 焼鳥鳥富』@多可町

Posted by Wakky on 20.2017 和食   0 comments   0 trackback
Tag :多可郡 多可町
こんばんは

おそらく加齢のせいなのでしょう
「霜降りA5ランクの和牛!」と聞くと
素晴らしくきれいなサシが入ったピンク色の牛肉が思い浮かぶのは当然として
実際それを目の前にして食べる段階になった時
(そんな機会は数えるほどしかありませんが)
実は欲求の強さやヨダレの量ほど多く食べられなくなってきました、悲しいですが (T_T)
ほんの数切れあったらええかな…
したがって食べ放題の焼肉店へ行くくらいなら
高級な肉を少し食べればそれで良しとしてしまうのです、悲しいですが (T_T)
脂があかんようになってきたのかなぁ?
そこで牛肉に代わって台頭してきたのが鶏肉というワケです
今回はそんな初老の私(笑)←笑えないぞ)が食べに行った鶏肉のお話です

西脇のさらに奥(北)に多可町という町があります
私もゴルフなんかで時々訪れる町なのですが、
この辺りの名産品として有名なのが
1 マイスター工房八千代の巻き寿司
2 waccaのジェラート
3 播州地鶏料理
4 播州ラーメン(位置的にはもうちょっと南かも?)
今回はその中から播州地鶏を食べに行くことにしたのです (^^)
播州地鶏とは、日本食鳥協会さんのサイトによると
「ゆったりとしたスペースで自然の風、太陽の光が入る開放鶏舎で、安全性に優れた飼料でじっくり育てた風味ある鶏肉です。」
ということらしいのです
慌てて出荷しないでゆっくり大切に育てるのでしょうか
その美味しさは有名で、私も何度か食べに行った『鳥富」さんへ行くことにいたしました♪

IMG20170520011.jpg

IMG20170520012.jpg
開店時間(12:00)の少し前に到着いたしました (^^)
(写真は開店後の写真)
しかしながら数名の人が既に待っていたのには驚きです (゚o゚)
さっそく私たちも列に加わります
お店のキャパはわかりませんが、この人数ならたぶん食べられることでしょうと楽観的に待っていました

IMG20170520010.jpg
やがて開店時間となり、順番にお店へと入って行ったのですが
予約されている方が多く、予約なしの私たちでギリギリ…という感じです
行かれるなら予約された方ががオススメかな? (^^;)

IMG20170520015.jpg
ここは「きも造り」や「てば造り」が美味しいと記憶しているんですが
これはビール飲みたくなるしなぁ
量的にも2人で食べるには多いかなぁ
ということで焼き物を中心にオーダーすることにします

IMG20170520006.jpg

IMG20170520005.jpg
「焼き鳥定食」(¥700)
内容的には焼鳥3本にごはん、味噌汁と何ら特徴がありませんが
この焼鳥の美味しかったことったら! (゚o゚)
私たちも前にいつ来たのか忘れるくらい久しぶりだったのですが
この焼鳥ってこんなに美味しかったんだと改めて実感(涙)


(゚Д゚)ウマー!


IMG20170520004.jpg
「手羽先」(¥450)
皮はパリッと焼けて、しかも肉はジューシィ♪
なんなんだこの美味しさは!?みたいな手羽先です

IMG20170520008.jpg
「つくね」(¥450)
団子状ではなく、棒状なのが私の好み♪
なぜなら量が多いからだ(笑)
それにしても美味しい♪
美味しいという言葉しか出てこない

IMG20170520007.jpg
「ひねかしわ炒め」
焼鳥は目の前でご主人が焼いているのが見えますが
これはどうやら奥で、年老いたお母さんが作ってくれた模様です (^^)
(ちなみにお母さん、一生懸命働いていて脱帽です)
ニンニクが効いています(ニンニク入れても良いか尋ねてくれます)し
ひねかしわの名の通り、ひね肉を使用されているのでしょう
噛めば噛むほど旨味が出てくる感じがたまりません \(^O^)/



(゚Д゚)ウマー!



本当はもっとたくさんの種類を食べてみたいぞ
刺身も食べてないし…
でもお腹いっぱいでごちそうさま♪ (^^)

IMG20170520013.jpg
近くのスーパーの駐車場の片隅にテイクアウト用の焼鳥屋さんがありましたので
夕食用に購入♪
この日は鶏づくしの一日となりました (^^)


『鳥富』
兵庫県多可郡多可町加美区豊部214-1
0795-35-1511
12:00~14:00
17:00~22:00
火曜日定休

『京料理 魚万』@京都市南区

Posted by Wakky on 17.2017 和食   2 comments   0 trackback
こんばんは

先日行った京都日帰り花見旅の際に
お昼を食べに立ち寄ったお店の紹介です (^^)

私たちは南の方から京都入りいたしましたが
ここからはまったく私の先入観なんですが
東寺周辺に限らず京都で食事をするとなると
「変に気取って料金も高いんと違うか?」
とか思ってしまうワケなんですよ
かといって京都で全国展開しているようなお店には入りたくないし…
京都らしい料理をリーズナブルな価格で…となると
なかなか土地勘の無い異邦人には難しいものです
その点今回行った『魚万』さんは私の意中のお店ともいえる存在で
今回で2度目の訪問になります (^^)

IMG20170408026.jpg
仕出しがメインのようですので、お客さんを迎えるという雰囲気は少し薄いかもしれません
多くの人は「へ~、ここで食事できるんか」という顔をして通り過ぎます
右側の青い暖簾の方のドアを開けると、そこはまるで民家の玄関のよう (^^;)
さらに階段を上がって2階でいただくのですが、
なんだか親戚の家にあがらせてもらうようなアットホームさなのです (^^)
でもこれ、最初に来る人には勇気が要ることでしょう
しかし慣れてしまえばなんてことないですよ♪

IMG20160507007.jpg
京都の観光地でお弁当が¥1,200~というのは異邦人にはありがたいです
しかしここは値段だけではないのです
ということで再び一番安い「東寺弁当」(¥1,200)をオーダーです (^^)

IMG20170408024.jpg
お刺身をメインにエビの天ぷら、焼魚、ぬた、煮物…
見た目以上に多くのものがはいっているのです

IMG20170408025.jpg
刺身だってまぐろの赤身と中トロが入っていたり
天ぷらには大葉(だっけ?)が巻かれて揚げてあったり
とにかくひとつの料理に「どんだけ手間かけんねん!」とツッコミたくなるほどです
もう本当に少ししか入ってないおかずまでいちいち美味しいんです (^^)
お吸い物だって「なんで???」と思うほど美味しいし♪
とにかくすべてが


(゚Д゚)ウマー!



お店の前は大勢の観光客が通りますが
その観光客を片っ端からお店へ入ってもらおうという商売っ気はあまりないようです
ちなみにこの地で仕出しメインに商売されて100余年だそうで
目先の儲けよりも料理の味を大切にする…
そんな京都らしい老舗のお店なのでした (^^)


『魚万』
京都市南区西九条針小路町4-5
075-691-6061
11:30~19:00
水曜定休


  

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR