Loading…

『広東料理 香美園』@元町

Posted by Wakky on 06.2018 中華   2 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

とある集まりがあって、僭越ながら幹事という大役を仰せつかることになり、その立場を利用して(笑)独断で決めたお店へ♪

IMG20180604009.jpg
とまぁ堅苦しい文言での出だしとなりましたが実はそれほど堅い集まりではありませんでしたので、元町(花隈)にある『香美園』さんへ行くことにしたのでした (^^)
ここなら舌の肥えた人たちにも大丈夫でしょう

IMG20180604001.jpg
メニューも豊富なのですが、偏食傾向が強い私が幹事なのでオーダーは私の気の向くままだ(笑)

IMG20180604002.jpg
「春巻」
人数を勘案して中サイズで♪
以後はすべてそうなっていると思います
皮は玉子が少し勝ったような感じ♪

IMG20180604003.jpg
「青椒牛肉」
漢字では読みにくいメニューですが、「チンジャオロース」は皆さん知っていることでしょう
ここでは初めてオーダーした一品なのですが、あまりの美味しさに言葉を失うのでしたが、そのかわりにヨダレはたっぷり出てきました (^^)

IMG20180604004.jpg
「イカ天」
魚介類が苦手な幹事でしたが、これはオッケー食べられるのです (^^)

IMG20180604005.jpg
「八宝菜」
これも同店では初チャレンジなのですが、けっこうボリュームあるぞ

IMG20180604006.jpg
「水ギョーザ」
お店の方が気を利かせてくれて、ちゃんと人数分作ってくれました (^^)
そうでなかったら血みどろの戦いが始まりかねませんでしたが、これには感謝!

IMG20180604007.jpg
「やきめし」
チャーハンでないところが何の気取りもなくてグー♪
個人的にはハムが良い仕事をしているなと感じた一品です (^^)

IMG20180604008.jpg
「やきそば」
やきそば=お好み焼き屋で出てくるようなソース焼きそばを連想しがちで、実際「どんなんですか?」と質問しているお客さんがいましたが
中華料理の焼きそばはこんなんです
ただ麺を「揚げ麺」にするか、少し焼いた「柔らかい麺」にするかは決めなくてはなりませぬ
これは後者で、揚げ麺ですとリンガーハットとかでも食べられそうに思ったからです

ということで宴会終了~
つたない幹事でしたがお会計も予想外に安くすみ、一同満足していただけたようでお腹をさすりながらお店を後にしたのでした
次回は会社の昼休みに来れるかな?



『広東料理 香美園』
神戸市中央区元町通3-16-2
078-391-4015
11:30~15:00
17:00~20:30
月曜定休(祝日の場合は翌日)


スポンサーサイト

『中華酒販 海月食堂』@神戸

Posted by Wakky on 02.2018 中華   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

ちょっと買いたい物がありましたのでハーバーランドへ行くことにしたのですが
その途中に立ち寄ったのが

20180602001.jpg
海月食堂さんです (^^)
さてこの日のメニューは…

20180602002.jpg
AセットとBセットはいつもの内容で、Cセットが唐揚げ
そして

20180602003.jpg
限定メニューはご覧のとおりです
私は前夜から坦々麺の口になっていたのでそれにすることに決めて店内へ♪

20180602004.jpg
店内が明るくなったなとかんじたんですが、以前とはイスが変わっているようです
テーブルももう少し色が濃かったように思うのですが、これも変わったのかなぁ?
ポップになった店内でオーダーを済ませ、ポーッと待っていると

20180602005.jpg
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!
私はブレることなく「坦々セット」
濃厚なゴマのスープが私の心を鷲掴みして離しません
そして同店の看板メニューだと勝手に思っているのですが
変わらぬ味で


(゚Д゚)ウマー!



でも麺は昔とは少しかわりましたね
どちらがどうではなく、これは好みの問題ですが私は甲乙つけがたい

20180602008.jpg
嫁は「ホタルイカの炒飯」をオーダー
イカ自体はそれほどなんですが、ホタルイカだけは好きなんだそうです
私はホタルイカは食べるより見てみたい
嫁いわく、とっても美味しかったらしいです(苦笑)
とまぁこんな具合で進化しつつある海月食堂さんですが、今後の活躍に期待いたしましょう (^^)


『中華酒販 海月食堂』
神戸市中央区相生町4-8-12
078-361-1858
11:30~14:00
17:00~23:00 
木曜日

『刀削麺 福龍門』@元町

Posted by Wakky on 10.2018 中華   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

私は麺類が大好きなのですが
麺を作る作業の中で、うどんや蕎麦は「打つ」あるいは素麺なんかは「伸ばす」ことが多いですね
中には「切る」お店もあるようです
ラーメンの麺はどう表現するんだろう?
また非常に稀ですが「削る」なんて麺もあるようですね
今回はその麺を「削る」らしいお店が元町駅近辺に出来たようですので
行ってみることにいたしました (^^)

IMG20180519001.jpg
場所は元町駅東口から鯉川筋を北上すること2~3分、
少し前のエントリーの『楽関記』からすぐ北の場所です
同名の店が六甲道にあったり、さんちかの麺ロードにあったりしましたが
このお店との関係はリサーチ不足のため不明(汗)
刀削麺とはどんなもんかな?と思いながらお店へ入ってみます

店内はカウンター席とテーブル席で計15席くらいだったか…(はっきり数えてない)
珍しさもあってかオープンしてそれほど間がないのに
通りがかりの人もメニューを見てフラリと入ってくる人も多いんです (^^)

IMG20180519008.jpg
メニューはこんな感じです
私たちはこの中から「あっさり醤油」と「牛肉辛味煮込み」を、
サイドメニューとして「台湾風混ぜご飯」をチョイスしてオーダーです (^^)

IMG20180519004.jpg
「牛肉辛味煮込み」
見た目はすごく辛そうですが、実はそれほどでもなくって食べやすい (^^)
その名のとおり牛肉は入っていますが、大根も入っていたのには軽い驚きです (゚o゚)

IMG20180519005.jpg

IMG20180519007.jpg
麺は三色ありました
シェフが背を向けて作業されていますのでよく見えなかったのですが
数種類ある麺になる前の塊を何やら道具を使って削り、
削られた麺が見事に鍋の中に入って茹でられるという具合です
したがって打ったり伸ばしたりして作られた麺のように細くはなくて、荒々しい麺線となっています
食べた感じはツルツルというよりモチモチ感が強く、しっかりと噛まないとダメです
でもこれ


(゚Д゚)ウマー!



IMG20180519003.jpg
「あっさり醤油」
大きなチャーシュー、それも種類が違う部位のが2枚デン!と乗っています
スープは柚子の香りがすごく効いてるせいか本当にあっさり♪
こちらも麺はやはり三色です (^^)
個人的にはこっちの方が好みですネ☆

IMG20180519002.jpg
「台湾風混ぜご飯」
肉味噌が濃厚♪
シャキシャキ野菜もたっぷりの、麺に合う一品でした (^^)
台湾混ぜそばというのは知っていましたが、こういう料理があったんですね 

またオープンして間がなしということで、メニューも営業時間も定休日も流動的なようですが
とりあえずお店の情報を記しておきます (^^)


『刀削麺 福龍門』
神戸市中央区北長狭通3-7-6 サニーハイツ鯉川1F
電話番号不明
11:30~14:30
17:30~22:00
定休日不明

『中華料理 真』@山の街

Posted by Wakky on 06.2018 中華   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市北区
こんばんは

すっかり春めいて…を通り過ぎ、
もはや初夏?!と思われるほど暑い日もありますが
なぜか辛いものが食べたくなって神鉄・山の街駅前の『真』さんへ行くことに♪

20180506004.jpg
駅下車徒歩1分弱ですから、本当に駅前…なんですが、
残念なことに山の街駅の存在を知らない同級生がいたことに軽くない衝撃を受けた私…
急行だって停まるんだぞ!(そういう問題ではない)

20180506005.jpg
駐車場は駅の南…
ホームの鈴蘭台方向の端の目の前にあります
一時間¥100という良心的な料金で、決して田舎だから安いのではないと信じたい(笑)
私たちもここへクルマを停めて徒歩で向かいます

20180506003.jpg
開店早々にお邪魔しましたので、行列はありませんでした
けど、店内にはすでに数名の方がいらっしゃってました
私たちも遅れてなるまい!とドアを開けて店内へ♪
勢いよく入ったものの何を食べるか決めてないぞ

20180506006.jpg
ランチメニューはこんな感じだ

20180506008.jpg
この日の日替わりはカラアゲだそうです

20180506007.jpg
麺やご飯ものの一品料理もやっています
この『真』さんは麻婆豆腐が有名で、神戸でも屈指の美味しさだと思うのですが
カラアゲも捨てがたいし坦々麺も食べたいなぁ
でもここでチャーハンを食べた記憶がないしなぁ
色々悩んだ結果、食べた記憶がないチャーハンを中心にメニューを組み立てて

20180506012.jpg
「四川坦々麺」(¥900)
「何を食べにこの店に来たのか?」と自分への問いかけに対し
「辛いものが食べたかったから」という返答を忠実に守った答えがコレ(まわりくどい 笑)
ここへ来て辛いモン食べずに帰ったら何しに来たのかわかりませんもんね
見たとおり麺はストレートの細麺
スープは見るからに辛そうなんですが、辛いのは実はスープではなく乗っている肉味噌だと思うんです
麺を勢いよく吸い込むと、辛い粒子がノドにへばりついてせきこむこともあるほど☆


(゚Д゚)ウマー!


うっすらと汗ばみますし、鼻水だって出る(笑)
この後水分の補給は必至ですね

20180506010.jpg
「ギョウザ」(¥450)
これは辛さがウリではありませんので、食べやすい
しかしなかなか旨い餃子なんです (^^)

20180506013.jpg
「真チャハン」(¥680)
「初めて行く中華料理店ではチャーハンを頼め。そうすればそのお店の実力がわかる」
という言葉があるほど(本当にあるのか?)
もちろん同店のはお米がパラリで塩加減もバッチリ!
具材が良い具合に焼けていて基本に忠実ながらレベルが高い♪


(゚Д゚)ウマー!



個人的にはチャーハンにはハムかソーセージが入ってて欲しいんですが
その願いもかなっていますのでマイナス要素は無し♪

20180506001.jpg
デザートに「杏仁豆腐」(¥100)も頼みました (^^)
何の文句もない、まさしくこれ!みたいな味! 
すべてが美味しかったです \(^O^)/



『中華料理 真』(←ウェブサイトが出来たみたいだ)
神戸市北区緑町7-2-11
078-586-6446
11:30~14:00
17:30〜21:00やったかなぁ?
月曜と火曜定休


『楽関記』@元町

Posted by Wakky on 21.2018 中華   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

なぜだか小龍包が食べたいなと思っていた時期がありまして
そのことを嫁に伝えると、それだったら行きたいお店があるというんです
そこである日の夜に行ってみることにしてみました (^^)

IMG20180421004.jpg
“楽関記”と書いて“らっかんき”と読むんだそうです
元町駅から北へ何にも考えずに適当に歩いていると見えてきます♪
たぶん空いてるだろうと予約なしで行きました♪
「そら楽観的(らっかんてき)じゃ!」

比較的早い時間でしたので空いてるだろうと思って
本当に予約なしで行ったんですが
「〇〇時までならなんとかいけますが…」
とのこと (゚o゚)
その後はきっと予約が入ってるんでしょう
そんなに飲まない私たちはサッと食べて出ますからと伝えて店内へ♪
実は何度か表通りから店内を見たことがあるのですが
カウンター席だけだと思っていたんです
しかし地下にもスペースがあって、これがけっこう広い (゚o゚)

IMG20180421005.jpg
「むし鶏」
白ネギのソースって書いてありましたが、どんなんやろ?と思ってました
実にさっぱりとしたソースっていうか、刻みネギに近いかも?
鶏は淡路産の朝びきなんだそうで、弾力がありながらもやわらかい鶏肉でした (^^)

IMG20180421006.jpg
「干し豆腐と豆もやしと春雨と香菜の和え物」
う~む、干し豆腐って…と悩みながらも疑問を自宅まで持って帰れそうになかったのでオーダー(笑)
初めてみました干し豆腐

IMG20180421007.jpg
「牛ハチノスの煮込みと白葱の和えもの」
ホルモン系なんですが、クセがなくって食べやすかったです (^^)

IMG20180421015.jpg
「上牛ハラミの黒胡椒炒め」
これ、とっても美味しい \(^O^)/
んですが、今日は何を食べに来たのか本末転倒チックに…

IMG20180421008.jpg
ということで本命の小龍包を頼んでみました (^^;)
セイロが大きいのは、実はこのお店では1人当たり一人前なんてことはなく
もっとたくさんの小龍包を食べるのではないか?という疑問がわいてきました
そうなのかもしれません
でももうすでに結構食べてお腹にキテます(汗)

IMG20180421011.jpg
小ぶりな小龍包ですのでひと口で食べてしまいそうになりますが
そこは理性が必要です(笑)
まずスープを少し冷ましてから口に入れないと、
口の中がズルズルになってしまうことでしょう
しばらく味覚オンチになるかもしれません(←経験あり)
おそるおそる食べてみた小龍包でしたが、これ美味い!
スープももちろんですが、皮とあんの塩梅もよく
変にモチモチしすぎることもなくて


(゚Д゚)ウマー!


今度来た時には、ほぼ小龍包だけで食べてみたい

IMG20180421016.jpg
ちょっと野菜が欲しくなって「青菜炒め」
というところでほぼ満腹~ (・_・;)
入店時に無理行って入らせてもらいましたので
長居せずにさっさと〆て帰りましょ♪ということで

IMG20180421017.jpg
「ネギ油そば」
勝手に台湾まぜそばみたいなのを想像していたのですが全然違いました(苦笑)
でも〆にはピッタリのあっさり中華で、見事に締まったと思います
ごちそうさまでした (^^)
次回は小龍包メインか、ランチもあるみたいなのでランチに来てみたいです♪



『楽関記』
神戸市中央区北長狭通3-6-5 GONIビル1F
050-5595-1788
11:30~15:00
17:00~22:00(LOはそれぞれ30分前)
火曜日定休

『中華料理 真』@山の街

Posted by Wakky on 28.2018 中華   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市北区
こんばんは

今冬は寒い日が多く、北陸なんかではすっごい雪が降ったようです
気温も例年より低く感じるな~
そうなると身体の芯から暖まりたくなるものですね
ということで今回は少し辛いものを食べて胃袋から暖まろうと

IMG20180228006.jpg
神戸電鉄・山の街駅前にある『真』さんへやってきました (^^)
神戸でも屈指の辛さの麻婆豆腐(だと思う)がいただけるお店です♪

IMG20180228001.jpg

IMG20180228002.jpg
ところが!である
麻婆豆腐を食べるつもりがメニューを見た途端に急に坦々麺が食べたくなってしまったのです
寒いから温かい汁モノが欲しくなってしまったのでしょうか
普通の四川坦々麺にするか、はたまた汁なし坦々麺にするか…
悩んだあげくに「四川坦々麺」をオーダーすることにいたしました

IMG20180228005.jpg
ライスは無料のオプションのようで
「付けますか?どうされますか?」と尋ねられたのですが
無料とあれば付けてもらわない理由はありません(笑)
赤いスープがいかにも辛そうでに見えますが
実際に辛いのはトッピングされているミンチ状の肉味噌の部分のようで
ここをすするように食べるとのどにへばりついて咳きこみます(笑)
まぁそれでも先述すたように、神戸市内ではなかなか味わえない辛さだと思うんです


(゚Д゚)ウマー!



IMG20180228007.jpg
ここで餃子を頼んだことがなかったのでオーダーしてみました
これは辛い料理ではないのですが、パリッと焼けた皮にジューシーなアンで


(゚Д゚)ウマー!



でした (^^)

IMG20180228003.jpg
嫁は「日替わり定食」である、たぶん黒酢豚定食だったと記憶しています(汗)
全体的に色が黒いのは、黒酢を使用されているからだと勝手に解釈♪
酢豚らしい歯ごたえがある食感とソースが美味しかったです (^^)

季節はもう2月末となりました
寒い日もあと1か月くらいで終わる?
それまであと少しの辛抱です
風邪をひかないようにがんばって乗り越えましょう (^^)


『中華料理 真』
神戸市北区緑町7-2-11
078-586-6446
11:30~14:00
17:30〜21:00やったかなぁ?
水曜日と第2第4火曜定休

『お食事処 美華』@湊川

Posted by Wakky on 27.2018 中華   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市兵庫区
こんばんは

久しぶりに定食が食べたいなと思っていた日のことです
ひと口に定食といってもメインのおかずがとっても重要なのは言うまでもありません
「そういえば最近、中華系の定食って食べてないなぁ」
すなわち酢豚定食とか八宝菜定食とかのことなんですが
さてどこで食べようか?
そんな時に思いついたのが

IMG20180127004.jpg
湊川にある『美華』さん♪
私はこちらの酢豚にすっかり虜になってしまったのです

IMG20180127001.jpg
うどんそばあり、丼あり、中華ありという“下町のなんでもある食堂”なのですが
八宝菜・からあげ・酢豚定食の三品の値段が突出している (゚o゚)
以前に食べた時にその美味しさからこの価格設定はじゅうぶん納得できるのは知っていましたので
今回も「酢豚定食」とオーダーしてみます
すると店主のおじちゃんは材料を丁寧に切りそろえ、
下茹でをきちんとやってから各種材料を炒めて最終的に酢豚に仕上げていくのですが
たぶんこの人は几帳面なんだろうなぁと思われる仕事を見ているだけで飽きません (^^)

IMG20180127002.jpg
そうこうするうちに出来上がった「酢豚定食」
肉や野菜類の照りは最高に近いと思います
豚肉だって安っぽいゴリゴリの肉ではなく、しっとりとした柔らかさ♪
野菜だってちゃんと歯ごたえを残してあります


(゚Д゚)ウマー!


本当に丁寧な仕事から生まれた一品♪

IMG20180127003.jpg
普段は油モノを好まない嫁が珍しく「とんかつ定食」
理由を問うと、他の定食類と比較すると割安感を感じたのか
「だって¥700だもん」とのこと
なるほど、たしかにそうかもしれません
しかし出てきたトンカツを見れば、これで¥700?!と思うほど大きくて厚いカツがドーン!
ご飯が少な目なのは、私の酢豚定食のごはんをそのまま流用して撮ったからです(汗)
それにしても専門店顔負けの大きさ、サクサク感、肉の柔らかさ♪
それもこれも目の前でキチンを仕事するからこそ!かな?
ちなみにここで丼を食べた人が
「めっちゃ美味しかった!」
と言っていますので、次は丼を試してみようと思います



『お食事処 美華』
神戸市兵庫区荒田町2丁目18-20
電話、営業時間不明
月曜定休


  

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR