Loading…

『Le Plonk(ル プロンク)』@西代

Posted by Wakky on 19.2018 カフェ   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市長田区
こんばんは

山陽電鉄・西代駅…
現在は地下駅になっていますが、震災までは上り下りそれぞれにホームがある地上駅でして
跨線橋を使って電車に乗っていたのはある世代以上には懐かしい話です
ライフ西代店の北の道路が橋になっているのは線路を越えるためだったのですが
線路が地下にもぐった現在では橋にしなくても…状態ですね
そんな西代駅近くに美味しいカフェがある!という情報を得た私たちはさっそく行ってみることに♪

IMG20180519001_20180518215319b0b.jpg
到着してみるとお店は南側を向いており、
てっきり北側のメイン道路沿いにあってそちら向きにあると思っていた私たちは少々面喰います
先入観とは恐ろしいものです

IMG20180519007_20180518215321c08.jpg
それでもなんとか入口までたどりつくと、日替わりのランチメニューが書かれたボードが置いてあります
この日は煮込みハンバーグ \(^O^)/
さらに小鉢は肉じゃがと私の好きなものばかりだ ♥

IMG20180519002_201805182153228f2.jpg
席に案内してもらいます
お水は本物のレモンがたくさん入ったもので、
レモンの皮の苦味を少し感じる大人のウォーターで、
実は私はこういう柑橘系の皮の風味が好きだったりします♪
店内は明るいカフェ風で、いかにも女子向けみたいな感じです
オッサン一人では少々入りにくいですが、女性なら一人でもカウンター席でOKみたいな感じです

IMG20180519010.jpg
チキン南蛮のサイズがM、L、ちょこっとと3種類あることから、ここはチキン南蛮推しなのかな?
せいろ蒸しもあるのあさすが女性向きっぽいお店だな
いろんなことを考えたのですが、私の心は変わらずに

IMG20180519004_2018051822013345d.jpg
日替わり定食である「煮込みハンバーグ定食」(¥900)
メインのおかず、ごはん、お味噌汁以外にも色々付いているのは女子が好きらしい
しかしオッサン(私)にも嬉しかった♪
理由は好きなものばかりだからです \(^O^)/
メインのハンバーグはしっかり焼きめが付いたもの♪
濃いめのデミソースとともに煮込まれたようで、
味はしっかりなのがあっさり系の脇役たちとの対比になっていてグー♪


(゚Д゚)ウマー!



IMG20180519003_20180518220131752.jpg
嫁は「チキン南蛮(L)」(¥1,050)
Lサイズにしたのは私も食べたかったからなのですが、さすがにこれは多かった(苦笑)
Mサイズをシェアすればよかったかなと反省…
でもこのチキン南蛮が本格的で秀逸♪
宮崎で買ったようなタレに漬かってましたし
タルタルソースも細かくカットされたいろんなタネ等素晴らしい出来で


(゚Д゚)ウマー!


これはイイぞ \(^O^)/
出てきた時はギョッとするようなボリュームでしたが
その美味しさ故に食べきることができました (^^)
次回来た時はチキン南蛮を食べよう
でも日替わりがハンバーグだったら悩んでしまいますね


『ル プロンク』
神戸市長田区御屋敷通2-6-17
11:30~14:00
17:30~22:00
月曜定休

スポンサーサイト

『芒種 (ボウシュ)』@生野

Posted by Wakky on 12.2018 カフェ   0 comments   0 trackback
Tag :朝来市
こんばんは

今回のエントリーは生野…と言っても大阪の生野ではありません
兵庫県のちょうど真ん中あたりに(旧)生野町という銀山で有名な町があったのですが、現在は朝来市(あさごし)となり、かつての繁栄の面影が少し残るのみ…
今では黒川温泉や銀を採った炭鉱跡などの観光施設もあるようで
私もいつかはこの町をゆっくり観光してみたいとは思っているんですが
なかなか実現できていません

IMG20180510006.jpg
そんな生野町の古い街並みが残る通りの中の一軒が今回の目的地です
一見すると何の変哲もない田舎の一軒家…

IMG20180510007.jpg
そんな場所にカフェがあるらしく行ってみたのです (^^)
もちろん古い民家をリノベーションしてのオープンなんですが
内部すべてを新しくしたのではなく、古い箇所もずいぶん残っており
まるで祖父母の家に来たような錯覚に陥りそうになります
まずは玄関で靴を脱いで上ると、そこには雑貨スペースがあります
そして奥の部屋へ案内されました (^^)

IMG20180510001.jpg
古民家と言っても畳に座るのではなく、テーブル&椅子なのは
膝痛や腰痛に悩む初老夫婦にとっては好都合だ(爆)
それにしてもこんな田舎にこんなにも小じゃれたカフェがあるとは… (゚o゚)
ランチはパスタ(¥1,400)とごはん(¥1,800)の二種類らしいので
一種類ずつオーダーしてみました (^^)

IMG20180510002.jpg
どちらのメニューにも共通して付いてくる前菜♪
スープはかぼちゃのスープとのことです (^^)
ひとつひとつの料理にきちっと手が加えられていて好印象♪
玉子焼きに見えなくもないのはキッシュ
どれもウマーだ \(^O^)/

IMG20180510003.jpg
パスタセットのメインになるジェノベーゼ
もちろん生パスタでモッチリとした食感を感じます
生ハムも良い塩加減ですしソースのオイルだって全然くどくない


(゚Д゚)ウマー!



IMG20180510004.jpg
こちらはご飯のセット
メインはチキンカツでサラダ、素揚げしたじゃがいも、れんこん等がワンプレートランチのような盛り付けになっている
ちなみにごはんは五穀米のようでした
このチキンカツがとっても美味しくって印象深い (^^)
揚げたてなのはもちろんですが、鶏肉自体も美味しいのです


(゚Д゚)ウマー!



失礼な言葉を何度も繰り返してしまうのですが
まさかここでこんな料理が出てくるとは思いませんでした
私の古い考え方ですと、生野でランチといえば播磨屋さんくらいしか思いつかないのですが
(その向かいにたいこ弁当もあったなぁ)
和田山城が有名になりつつあるせいか、こことかオークヤードさんとか
人気のカフェが増えつつあるのを嬉しく思います (^^)


『芒種』
兵庫県朝来市生野町口銀谷600
079-679-2299
11:00~19:00
火曜日・第3月曜日(その他不定休あり)


『Cafe ハンキーパンキー食堂』@鈴蘭台

Posted by Wakky on 28.2017 カフェ   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市北区
こんばんは

神戸市の平野部にお住まいの方は知らないと思うのですが
っていうか知ってる人は地元民に限られるかもしれません
鈴蘭台駅周辺は現在再開発工事中で、区役所も駅前に移転するようです
同駅は北区の玄関口として、あるいは中心駅としてはいささか駅前が窮屈でしたが
新しい街並みはどんな風になるのでしょう?
完成が待ち遠しいです (^^)

IMG20170128001.jpg
そんな鈴蘭台駅を同時に発車する新旧の神戸電鉄の電車…
ここからY字状に線路は分かれ、向かって右が志染行急行で
左が三田行普通電車です
偶然にも新旧2種類の電車が並行して走ってきました (^^)
そんな鈴蘭台の神鉄の線路脇にあるのが

IMG20170128002.jpg
お邪魔した『ハンキーパンキー食堂』さんです♪
再開発中で隣のビルは工事中でしたが、こちらは営業されています
この建物は再開発の対象外なのかな?

IMG20170128003.jpg
この日の日替わりランチは黒板に書かれていました (^^)
「がっつりランチ」が春巻グラタン、
「ヘルシーランチ」が野菜のかきあげ・みぞれあんかけ
とのことです
春巻グラタンって食べたことないし画の想像もできないので、それにしてみよう♪

IMG20170128006.jpg
こちらのライスは、白米・玄米・ハーフ&ハーフから選べますので、玄米で♪
この初めて見る春巻グラタン、グラタンソースの中に春雨を中心とした具材がたぷり♪
グラタンソースに春雨!?と最初は目が白黒いたしましたが
食べてみると


(゚Д゚)ウマー!


だったのが驚き (゚o゚)
他店ではめったに見ることができないメニューなので
これは北区民のみならず食べてみてほしいと思いました (^^)
家で作ったらどうなるんだろう?

IMG20170128004.jpg
もう一品は「長田区兵庫区食本」に付いていたクーポンで
「アーモンド入り衣のチキンカツ」
普段¥880のランチがなんと¥500で食べられるのだ \(^O^)/

IMG20170128005.jpg
なんとクーポンの写真よりチキンカツが大きい \(^O^)/
こちらもごはんの種類が選べますので、私は玄米で♪
黄色い液体がソースで、シークワーサーだそうでさっぱりいただけます (^^)
このシークワーサーソースというのも私は初めてかもしれません


(゚Д゚)ウマー!


店内には様々な楽器が置いてあり、定期的にライブなども行われているようです
そちらも楽しみです♪



『Cafe ハンキーパンキー食堂』
神戸市北区鈴蘭台北町1-9-9 アインビル1F
(078)595-4456
平日 11:00~20:00
土祝 11:00~15:00
日曜定休


『Miele』@淡路市野島

Posted by Wakky on 12.2015 カフェ   2 comments   0 trackback
Tag :淡路市
こんばんは

梅雨らしいうっとおしい日が続いていますねぇ
ドライブもままなりませんが、今日は以前にドライブに行った日のことを…

淡路島へ渡る明石海峡大橋部分(垂水JCT⇔淡路IC)の料金が
かつてはたしか¥2,300くらいだったと記憶しているのですが
最近¥900(ETC車)に値下げされたと聞き、
さっそく行ってみることにしたんです
その帰り道にちょっとオシャレなカフェへ立ち寄りましたので、その模様を…
淡路島西岸は東岸に比べると、大きな町もなく
したがって行く用事もあまりなく、
どちらかというと「裏」っぽいイメージが私にはあったのです
が、そんな淡路島西海岸にもステキな場所があったのです♪

IMG20150712014.jpg
少し寂れた田舎道に突如として現れる洗練された白い建物が
目的地の『Miele』というカフェなんです
私達が訪れた時はあいにく満席ということで、2階の待合室で席が空くまで待ってくださいとのこと

IMG20150712001.jpg
ここからの眺めはバツグン!
待つためだけにこのスペースはもったいないなぁと貧乏性の私は思うのでした(笑)
しばらくすると席が空いたらしく、ご案内しますとのこと

IMG20150712010.jpg
オープンカフェで潮風をさえぎるものは何もない席です
台風や暴風雨、冬の寒い日はイヤだなぁ(笑)
でもこんなおだやかな気候の時は特等席になりますね☆

IMG20150712004.jpg
メニューもオサレ♪
木製の板にメニュー表を貼りつけてありますので、風が強くても大丈夫♪

IMG20150712002.jpg
カレーやホットドッグ等の軽食もありますので、食事もオッケーかと♪
私たちは別の場所で食事を済ませてしまった後でしたので
コーヒーとワッフルをオーダーすることにしたんです

IMG20150712007.jpg
店名の「Miele」とは、ハチミツのことなんだそうで
その名のとおり、ハチミツがたっぷりかかったワッフル(¥580)
アイスクリームも淡路島らしく、ミルクの味が濃くて


(゚Д゚)ウマー!


IMG20150712009.jpg
暑かったので、アイスコーヒー♪(たしか¥350)
こんな小洒落たお店だと、もっと高いんかな?と覚悟して入ったんですが
意外なほどリーズナブル \(^O^)/
淡路島北端からも近いですし、景色も良いし
マイカーはもちろん自転車でもじゅうぶん訪問可能ですぞ♪
付き合い始めて間もないカップルの方、あるいは女子会
また「どこか連れて行ってよ」と奥さんに責められてるお疲れ気味のお父さん、
きっと喜ばれるのではないでしょうか?(笑)


『Miele (ミエレ)』
淡路市野島蟇浦785-9
050-5787-1358
10:30~20:00
火曜日定休

[食堂カフェ ユズノハ]@三木市志染

Posted by Wakky on 16.2014 カフェ   0 comments   0 trackback
Tag :三木市
こんばんは

とある休日、嫁がランチに行ってみたいお店があるという
「どんな店やろ?」と思って見たら、いかにも女子が好みそうな建物&料理
「たまにはこういうランチもええか…」と思い、行ってみることに♪

IMG20141111003.jpg
外観は白い壁に白いテントに白いドア…
内装は床やテーブルに木をふんだんに使用した明るい雰囲気…
オッサンにはヒジョーに抵抗ある雰囲気ですが、今日は嫁同伴なので大丈夫だ
(でもたぶん一人だと、ここではランチは食べないだろう)
さすがに女性に大人気のようで、数少ない空いているテーブル席に腰掛け
メニューを見てみます

IMG20141111004.jpg
この「ユズノハごはん」というのを食べてみたかったらしいのです
メインは油淋鶏ということで、これなら脂ギッシュなオッサンでも満足しそう♪
しかもごはんおかわりOKなので、足りなかったらおかわりしたらええか…
ということで、この「ユズノハごはん」を2つオーダーしてみます

IMG20141111005.jpg
その他にもこのようなメニューがあるようなんですが
カレー食べてみたいぞ
そんなことを思いながら待っていると

IMG20141111001.jpg
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!
女子メシながらもなかなかのボリュームなのには驚き (゚o゚)
メインの他にも副菜が色々あるのが「いかにも」って感じで
男くさい食事ではこうはいかんでしょうね
どれも手がこんでて美味しかったのですが
特に私が気に入ったのが、「徳島フィッシュカツとキャベツの炒めもの」
これがカレー味で

ウマー
だったのです
もちろんそれだけでなく、メインの油淋鶏もオムレツも美味しくいただきました  (^^)
ボリューム的にも男でもじゅうぶん満足がいく量でしたが
女子は小食なんやろなぁ…という先入観は見事に崩れ、
女性客の皆さんもペロリと完食されていました (^^)

ちなみにこの「ユズノハごはん」は週替わりメニューのようで
詳細はFacebookにてお知らせしてるようです (^^)
興味がある方(特に女子)はぜひ♪


[食堂カフェ ユズノハ]
三木市別所町小林734-1
0794-60-4149
月~水・日 11:00~19:00
金・土    11:00~22:00
木曜日・第3水曜定休

[野菜食堂 めぐみカフェ]@明石

Posted by Wakky on 07.2014 カフェ   0 comments   0 trackback
Tag :明石市
こんばんは

かつて、明石海峡大橋が出来る以前は、淡路島へクルマで渡るには
須磨港もしくは明石港からフェリーに乗ったものですが
お盆や正月前等帰省時期ともなると何時間も待ったものでした
(それはそれで懐かしい思い出ですが)
また人だけなら播淡汽船に乗り、岩屋港まで乗ることができました
そんな時代の記憶しかない私ですが、今回行ったお店は

IMG201409070004.jpg
以前の播淡汽船乗り場横にある[めぐみカフェ]といお店です
かつての播淡汽船という会社は今では淡路ジェノバラインという名に変わっているようです
待合室も現代風のきれいな建物になっていました
そんな乗船場のすぐ西に[めぐみカフェ]さんはありました (^^)

IMG201409070001.jpg
ランチメニューは週替わりのようです
私たちがお邪魔した週のメニューは上記のとおり
色気より食い気の男性諸君が見れば「肉や揚げものがない」とお嘆きかもしれませんが
ここは「野菜食堂」ですから…
ということで店内では契約されているであろう農園からの直送野菜も販売されています

IMG201409070002.jpg
これがそのランチ(\1200)
ごはんは白米or玄米が選べますので玄米をチョイス♪
まぁ女子が好きそうなランチですわ
しかし!
これだけ品数が多いと、お腹が出たオッサン(私)が食べてもけっこう満腹になったのには驚きです
特にニラ焼き(チヂミに似てる)はオーダーを受けてから焼いているようでしたし
ごま油が効いてて美味しかったなぁ(←チヂミ大好き)
鶏むね肉のチャーシューも美味しかった
とにかくヘルシーで、たぶん低カロリーなんでしょうけど
じゅうぶん満腹になる大満足のランチでした (^^)

IMG201409070003.jpg
\100でドリンクを付けられますので、アイスコーヒーをオーダー♪
白い壁に木のインテリア、女性オンリーのスタッフ(私が見た限りでは)
ということでお客さんも女性率ヒジョーに高し!
ということでカフェでほっこりしたい女子はぜひ♪


[野菜食堂 めぐみカフェ]
明石市本町2-10-3 米澤ビル1F
078-913-8314
11:30~18:00 (ランチは14:00 LO)
水曜日・木曜日定休

[茶房 陶楽庵]@垂水

Posted by Wakky on 13.2014 カフェ   3 comments   0 trackback
Tag :垂水区
こんばんは

何を隠そう私は北区に住む前は垂水区に住んでおりまして
その在住歴はかなり長いのですが
最近はめっきり変わりましたねぇ

IMG201407130001.jpg
山陽電車のホームには阪神電車が走るようになり、
自動改札になったりたるせんが変貌してたり…
しかし

IMG201407130003.jpg
JR垂水駅構内に存在する、この意味不明な低いアーチは健在でした(笑)
高さ172センチとありますから、ちょっと身長が高いと頭を打ってうずくまることになりますし
川合俊一だと顔面を強打することでしょう
しかしアンドレ・ザ・ジャイアントですと、このアーチを破壊して進むのかもしれません(笑)
そして垂水といえば

IMG201407130007.jpg
海神社ですなぁ
毎年、夏(お盆)祭りやお正月には屋台のお店が出て、楽しみにしていたもんです
そしてなんと言っても

IMG201407130008.jpg
私的には垂水といえば山陽そば!
通勤や通学時の帰り道、何度このダシの香りの罠にひっかかって暖簾をくぐったことでしょう

IMG201407130004.jpg
今回も見事にトラップにかかってしまいました(笑)

そんな懐かしい一面もあれば、まったく知らないお店も数多くあります
今日はそんな中から商店街を歩いて…

IMG201407130013.jpg
昔は市場へ通ずる裏道か何かだったような気がしますが
ハッキリとは思い出せません
しかしこの奥にお店があるようです

IMG201407130012.jpg
あらまー!
喫茶店のようですね
垂水の喫茶店といえば[ブラジル]か[思いつき]くらいしか知りませんが
こんなお店があったのですね

IMG201407130009.jpg
店内は古民家を改装したっぽく、「和」テイスト漂います

IMG201407130010.jpg
天井は高く、梁も丸見えな演出です
こんな和風な建物でいただくコーヒーはどんな感じなんでしょう?
ということで、アイスコーヒーをオーダーしてみました

IMG201407130011.jpg
お店は話好きで快活なお母さんがおひとりで切り盛りしてらっしゃいました
凝った器にたっぷりのアイスコーヒー、
そして少量ですがケーキを運んできてくれました \(^O^)/
ここは店名からもわかるように、陶器に凝ったものを使用されているようで
「離れ」では陶磁器も販売されているようでした
しかし商店街のざわざわした喧騒と離れて、
ゆっくり静かに飲むコーヒー、お母さんの楽しいお話と
ひさしぶりの垂水を懐かしみながら楽しむことができました (^^)


[茶房 陶楽庵]
神戸市垂水区神田町4-24
078-706-0900
10:00~18:00
日曜定休

  

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR