FC2ブログ
Loading…

『洋食 キャベツ』@板宿

Posted by Wakky on 09.2020 洋食   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市須磨区
こんばんは

「身分相応」ということばがあります
みなさんも少し背伸びして欲しいものを買ったり食べたりしたことが一度や二度はあると思います
え、私だけ?
前エントリーではちょっとしたお祝いでしたので我が家としては少し背伸びしたランチを美味しくいただいたのですが、今回はそんな「身分相応」なお店へ

IMG20200819001.jpg
板宿駅からすぐの洋食屋「キャベツ」さんです
地下鉄や山陽電車など駅が二つもある便利な所に位置しながら、リーズナブルな値段で料理(定食等)を提供されているお店で、私たちも久しぶりの訪問です
本当に板宿駅から近くです
私たちも意気揚々とお店に入るとさすがに人気でほぼ満席でしたが、ラッキーなことに空席があってそこへ座ることができました

IMG20200819002.jpg
メニューも充実しています
私の好きなものが多く、どれにしようかと悩んでしまいました
セット物も魅かれるしなぁ…
トンカツも長い間食べてないように思いますし、ミンチカツも好き
しかし私の大好物といえばハンバーグ!ということで私はハンバーグ定食をオーダーいたします

IMG20200819003.jpg
おっと!
このお店ではもうひとつオーダーせねばならないものがあったのでした
それがこの写真です
ライス、キャベツ、スパゲティの量がオーダーでき、しかも大盛にしてもらっても価格は同じという素敵さ
ごはん大盛可というお店はたまにありますが、その他も…というのはなかなかありません
付け合わせのスパゲティ大盛なんて他店ではきっと受け付けてもらえないでしょう

IMG20200819006.jpg
「ハンバーグ定食 スパゲティ大盛」
特にごはんは大盛にしていませんが、それでもこの量です
食べてみると、本当に下町の洋食屋さんの味とい表現がピッタリ
冒頭に述べた「身分相応」という言葉がピッタリに思えてきます


(゚Д゚)ウマー!



個人的には目玉焼きが乗っているのが嬉しい♪
本当にごはんに合うデミソース、たっぷりのドレッシング、そして大盛でお願いしたスパゲティが食欲をそそるのでした

IMG20200819004.jpg
嫁は「蒸し鶏定食」を、私につられてかスパゲティ大盛でオーダーしていました
こちらの方がスパゲティがいかに大盛なのかがよくわかる画像です
メインの鶏より標高が高いし…(笑)
それにしても私にはノーマークだったこの蒸し鶏、特にタマネギを刻んであるソースが甘酸っぱくて


(゚Д゚)ウマー!



なのにはビックリ
もちろん鶏肉も柔らかく蒸してあるのは言うまでもありませんが、それにしてもこのソースとの相性の良さには驚いたのでした
あまりの美味しさに、無理か?と思われた嫁も完食♪
この値段でこれだけ満足出来てしまうんですからすごいぞ
ということで二人してお腹をさすりながらお店を後にしたのですが、これ病みつきになりそうだなぁ…


『洋食 キャベツ』
神戸市須磨区大黒町3-3-16
078-732-8140
11:00~15:00
月曜定休


スポンサーサイト



『フレンチレストランカフェ  トアルージュ』@西鈴蘭台

Posted by Wakky on 07.2020 洋食   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市北区
こんばんは

我が家でちょっとした祝い事があり、普段とは少し違う高級なレストランで食事をしようということになったのです
しかしそんなお店へはめったに行かないもので、どこのお店で?という疑問に対してなかなか答えが浮かびません
そんな時に嫁が見つけたお店がコチラだったのです

IMG20200807001.jpg
星和台って大きな道はクルマで通るんですけど、住宅街の中には入ったことがないんですよねぇ・・
そんな街の中にあるこの赤いトタンの屋根って全然レストランっぽくないのですが、実はこれゴルフの練習場なんです
ゴルフをたまにする私ですらここに練習場があることを知りませんでした
驚きの連続です
そしてゴルフの練習場に中にあるレストラン…
コーヒーを出すスペースなら見たことがありますが、果たして本格的な料理を出せるのか?
運営会社が片手間にやってるんと違うのか?という疑問を持ちながらも行ってみました
一応予約してから行きましたので、入口で名前を告げ、案内されたテーブルに腰かけます

IMG20200807003.jpg
レトルト料理が出てくるのも覚悟しえたんですが、こりゃレトルトのランナップ&値段じゃないぞ
どうやら本格的なフレンチのようです
けどなんで本格的フレンチがゴルフの練習場で?という疑問は最後まで消えませんでした

IMG20200807002.jpg
私たちは¥2,400の「プロヴァンスコース」というのをオーダーしてみます
メインは3種類から選ぶらしいので、私は
・バルバリー種鴨のジャンボネット オレンジ煮
嫁は
・牛ほほ肉の赤ワイン煮プロヴァンス風
というのでお願いしてみます

IMG20200807005.jpg
まずは「前菜」
色々と説明していただいたのですが、詳細は忘れました
しかし野菜等は北区産や西区産など、地元の食材を使用しておられるとのこと
個人的にはソースの甘酸っぱい美味しさが印象に残っています

IMG20200807008.jpg
「スープ」はとうもろこしのスープにコーヒーパウダーがかかっているのが珍しいです
どんな味なのかサッパリ想像ができなかったのですが、とうもろこしの甘さにコーヒーの苦さが見事にマッチしています♪

IMG20200807006.jpg
「パン」
この辺りでお腹がけっこう満腹になってきます(笑)

IMG20200807012.jpg
私がオーダーした、「バルバリー種鴨のジャンボネット オレンジ煮
オレンジ煮ってどんなんだろう?とオーダーしてみたんですが、こういうことだったのね
飛び出ている骨の部分を持って、骨に沿うようにナイフを入れるとホロロと身が取れていく柔らかさ
よく煮込まれているのが食べる前からわかります
身を外してから、これまたよく煮込まれたオレンジを一口サイズに切って鴨肉に乗せて口に入れてみます
爽やかなオレンジの香りが…と書きたいところですが、実は柑橘類の少し苦いところが絶妙なんです


(゚Д゚)ウマー!


オレンジなんですが全然子供っぽくなく、大人の料理って感じがします
こんな料理は初めてなので食べ慣れませんが、これは美味しいぞ

IMG20200807010.jpg
嫁がオーダーした「牛ほほ肉の赤ワイン煮プロヴァンス風」
私のチープな想像ではデミグラスソースっぽい味かな?と予想していたんですが、全然違う
食べて「あ、ワインで煮込んだんだな」とすぐにわかる大人の味付け
ほほ肉が柔らかいなんて当然のことで、これはマジで旨い
ただグツグツと煮えた状態でサーブされますので、口内ヤケドをしないように食べないと私のようにズルズルになるので要注意だ(笑)

IMG20200807016.jpg
ぶどうがそのまま乗っているムースのデザート

IMG20200807017.jpg
デザートもコーヒーも美味しかった♪

ここでこんな本格的な料理が食べられるなんて夢にも思いませんでした
正直食べるまではナメていました、すみません
いや~、参った…というのが正直な感想です
次回は給料日直後に気になっているパスタも食べてみたい…(笑)



『フレンチレストランカフェ  トアルージュ』
神戸市北区星和台5-7-4
078-224-0500
10:00~17:00
17:30~21:00(ディナーは予約制)
木曜定休

『Trattoria Sassa 』@御崎公園

Posted by Wakky on 23.2020 洋食   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市兵庫区
こんばんは

緊急事態宣言が解除され、私たちの行動も少し自由がきくことになると、今までためこんでいた鬱憤を晴らすかのように「美味しいものが食べたい!」となったのです
ということでこの日は美味しいイタリアンを食べに…

IMG20200623003.jpg
御崎公園近くにある『トラットリア サッサ』さんへとやってきました
ここは私たち夫婦の間でも折り紙つきの美味しさなのです
この日のパスタは何なのかなぁ?と思いながらお店の前まで来ると

IMG20200623002.jpg
「真っ赤なリゾット」というのも気になりますが、「グラタンランチ」なんて初めてみたぞ
グラタン好きとしては見逃せません
パスタも気になりますが、今日はグラタンでいこう!と決めて店内へ♪

IMG20200623005.jpg
ピントがボケていますが「前菜」
毎回思うのですが、前菜も凝っていますしこのボリュームはなかなかですぞ

IMG20200623007.jpg
そしてここでは初めてのグラタン
意外だと感じたのはホワイトソースの少なさ…
これは決してネガティブなことではなく、素材が多いという意味なんですが、ホワイトソースよりチーズが勝っているという感じという表現が適当なのかどうか不明なんですが、ホワイトソースで食べるというより素材を大事にされている印象です
「こんなグラタンもあるのね…」ということに加え「これ、美味しいやん!」と感じる2つの驚きがありました


(゚Д゚)ウマー!


今までホワイトソースに隠れていたグラタンを食べてきた人生ですが、こういうのもあるんだなーとこの年齢になって初めて知るのでした

IMG20200623011.jpg
コーヒーは付いていますが、デザートは別料金(¥100)で「チョコバナナ」
最強の組み合わせで美味しくないハズがないコンビでした
コーヒーもイタリアンらしく、どっしりとしたコーヒーで美味しいのです

嫁はパスタにメイン料理が付いた「ランチコース」(¥1,780)をオーダー
もちろん私も半分(以上)シェアしてもらうつもりです

IMG20200623005.jpg
前菜は同じで…

IMG20200623006.jpg
パスタは「豚タンとズッキーニのとレモンオイルソース」という、これも今まで見たこともないようなパスタです
けどこれ、豚タンもズッキーニももちろん美味しいのですが、レモンオイルソースのパスタって初めてですがこんなにも美味しいののと驚きました
なんとも爽やか…
けど酸っぱくない…
本当にレモンの良いところだけを抽出して作ったソースっていう感じなのです


(゚Д゚)ウマー!


IMG20200623010.jpg
そしてメインはポークのソテー(違った?)
この大きな豚肉ですが、肉が硬かったら食べにくいですが、これは本当に柔らかくナイフも歯もスッと入っていくのです
個人的には下に敷いてあるポテトフライがドストライクすぎ…
これも美味しいよなぁ

IMG20200623012.jpg
嫁のデザートは標準で付いています(もちろんコーヒーも)
ジェラートにティラミスはさすがの美味しさでした

ということで今回も大満足のランチとなりました
緊急事態宣言発令中はやはり自粛の影響でお客さんはだいぶ減っていたと思われますが、解除になってサッカー観戦のお客も増えるだろうから少しはマシになるね…と嫁と話してたんですが、当面は無観客で試合やるんだった…(笑)


『Trattoria Sassa(トラットリア サッサ)』
神戸市兵庫区金平町1-17-14 エクセルシティ御崎公園1階
078-381-6337
11:30~14:00(L.O)
17:30~22:00(L.O)
不定休(確認してから行かれた方がベター)

『洋食 FIVE』@湊川

Posted by Wakky on 13.2020 洋食   2 comments   0 trackback
Tag :神戸市兵庫区
こんばんは

買い物で湊川市場へ時々行くことはお話したと思うんですが、その湊川に一軒の洋食屋さんがあるのは知っていました
失礼ながら下町にしては立派なお値段のようでしたのでなかなか暖簾をくぐることができず、そのうちに…と思っていたのです

IMG20200613001.jpg
読めますかねぇ?
ステーキ60gで¥1、550という表示があります
けど200gは食べたいなぁ…
となると¥2,950ですので下町の洋食屋さんといえど、安月給サラリーマンにはなかなかおいそれと食べられる値段ではないのです
しかしよ~く見るとそのうえに「サービスランチ ¥1,100」というのがあるようです
これなら大丈夫だろうということで懐の余裕がある給料日後に行ってみることにしたんです

小さな店内へ入ると、壁に向かったカウンターに座っていただく配置が珍しいです
その中でメニューを拝見いたします

IMG20200613002.jpg
「サービスランチ、あるやん」
クリームコロッケ、エビフライ、ハンバーグ、サラダ、スープ、ライスが付いて¥1,100はまな妥当か…
個人的にステーキを食べたいものの、今日は初めてということもあって「サービスランチ」をいただくことに

IMG20200613003.jpg
まずはスープ
この日はミネストローネでした
飲んでビックリ
ちゃんとした洋食屋さんの味がするぞ

IMG20200613004.jpg
「サービスランチ(¥1,100)
3種のおかず各種類がケンカせず、きれいに並んでいました
そしてそれぞれに違うソースで食べるようなんですが、なかなかそこまで気配りできそうでできません
ここはひょっとして下町にありがちな洋食屋さんじゃなく、ちゃんとした洋食屋さんなのかもしれません
それが証拠に一番左のクリームコロッケ、こんなに美味しいのは久しぶりに食べた
と思えた感動の一品
エビフライもプリプリで、衣を薄く上げています


(゚Д゚)ウマー!


価格設定が高いお店だと思っていたんですが、食べてみるとぜんぜんそんなことはない
この値段でこんなに美味しい洋食(ランチ)がいただけることに感激~
近くから移転されてきたらしく、お店の外観等にはあまり歴史を感じることができませんでした
けど料理はそんな外観からは想像もできない、しっかりとポリシーがあるきちんと作られた料理でありました
美味しかった♪
また給料後に来てみたい(笑)


『洋食 FIVE』
神戸市兵庫区荒田町4-29-24 ハートフル湊川1F
078-531-6276
11:00~15:00
17:00~19:00
火曜日定休

『ビストロ・ピエール』@鈴蘭台

Posted by Wakky on 12.2020 洋食   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市北区
こんばんは

いよいよ遠出することが難しくなってきた頃、休日のランチも近場で…となりました
テレビ等で飲食店の経営が厳しい…なんてことも報道されています
自粛ムードが盛り上がりつつありますので、きっとそうなんでしょう
ということで比較的近所のお店へ行って微力ながら応援することに

IMG20200512003.jpg
やって来たのは鈴蘭台にある『ビストロ・ピエール』さんです
こちらへはほぼ1年弱ぶりとなります
一応営業している(店内で食事可)かどうかの確認のTELをしてから行ってみました

IMG20200512002.jpg
お店へ行ってみると、ディナータイムは予約のみのお客だけ営業されるようです
(ただしこの後、方針が変わったかもしれませんので行かれる方は要確認です)
私たちも長居するつもりもなく、ササッと食べてサッと帰りましょう
ということでオーダーは「A:パスタセット」をオーダーいたしました
これは
・サラダ
・スープ
・パン
・パスタ
・ソルベ(アイスクリームやシャーベットのようなもの?)
・ドリンク(コーヒーor紅茶)
が付くというもので¥1,400なんです
これを高いと感じるかどうかなんですが、最近ではファミレスのようなお店でもサラダやスープとか頼むとこれくらに近い金額を払うのでは?
(実際に私もそのような経験をして、「このお店でこれだけ払うのならビストロ・ピエールに行けばよかった…」と反省したことを覚えています)

IMG20200512005.jpg
ということでまずサラダです
他店でたまにあるレタスだけのサラダではなく、本当に品数が多いんです
わざわざシェフが出てきて色々説明して下さったんですが、覚えきれない…
珍しい野菜も使っているとのことで、自家製ドレッシングとも相まって


(゚Д゚)ウマー!


IMG20200512009.jpg
人参のポタージュスープだったっけ?
でも人参苦手な人でも全然飲めるクセのなさ

IMG20200512008.jpg
パンです
カリカリッとした食感のハードな感じで、普段食べ慣れないこともあってムシャムシャ食べてしまいます
下手すりゃサラダにスープ、そしてこのパンでけっこうお腹が満足してしまうかもしれません(笑)

IMG20200512010.jpg
そしてメインのパスタです
私は「ゆずクリームチーズ」のパスタをチョイス
これが本当に好きなんです
平な麺がたっぷりとクリームソースに絡んで…
そのソースが柚子の香りがする濃厚なクリームソースでさらにチーズが加わって味のトリプルパンチです
(今時そんな表現するか?)


(゚Д゚)ウマー!



IMG20200512012.jpg
嫁は「菜の花のペペロンチーノ」
私も食べてみたかったのでこれは大盛でオーダーいたしました
パスタと春キャベツをオイルで和えて菜の花をトッピングしたパスタですけど、春キャベツの食感が絶妙
ただしガーリックの利きは控えめでしたので、この後の買い物には影響しなかったと思われますたぶん
これも旨いなぁ

IMG20200512014.jpg
食後にコーヒーと「イチゴとバナナのシャーベット」をいただきます
イチゴとバナナ
どちらも主役級でそれが合わさったら味が喧嘩しないか?と心配して食べてみたのですが、これが見事なハーモニー
最初がイチゴで後味がバナナという摩訶不思議な味がしたのです
けど、こんなんよく考えるなぁと感心いたしました
コーヒーは食後にまったりできる、どっしりとした重厚感があるコーヒー
エスプレッソマシーンで淹れていると思うのですが、これ本当に美味しい

ということで「ごちそうさま」
飲食店にとっても大変な時期ですが、お互いにがんばりましょう


『ビストロ・ピエール』
神戸市北区鈴蘭台北町4丁目1-10 ピエールビル2F
(078)593-9111
11:30~14:00
18:00~20:00
基本的に月曜日の場合が多いみたいですが不定休


『5 metres carres』@湊川

Posted by Wakky on 02.2020 洋食   0 comments   1 trackback
Tag :神戸市兵庫区
こんばんは

湊川の雰囲気が好きで時々買い物に行くということは以前にもお話いたしましたが、今回はお昼を予約してから買い物に出かけたというお話です

IMG20200502003.jpg
今日のタイトルの「5 metres carres」という文字を見て理解できた方は何人くらいいらっしゃるのでしょう?
以下は私の勝手な解釈なのですが、「5」はその通りの5なのでしょう
「metres」は長さを表すメートルのことでしょうか?
最後の「careres」というのがどうにもわからず、たまらずGoogle先生に尋ねてみればキャレと読み、どうやら「四角」のことを言うらしいのです
ということはこのお店は「5メートルの四角」ということなのでしょうか
実はそれが表しているようにお店の奥行は5メートルくらいしかなく、6人くらいで満席になってしまうお店なのですが、なかなか凝ったフレンチをリーズナブルな価格で提供してくれているらしく、嫁のお薦めとあって予約して行ってみたのでした
しかし私みたいな比較的頭の回転が悪い人間には、国旗を出してもらった方が何屋さんなのかわかりやすいんだけど…(苦笑)
ということで初めてのお店で、かつ久しぶりのフレンチということで、いささか緊張しながら店内へ入ります
メニューは一種類のコースのみ(¥2,500)のようで、特にオーダーすることもなく料理を待ちます
寡黙ながらも料理への情熱が熱そうな若いご主人と会話をしながら時間が経ちます

IMG20200502006.jpg
前菜の「アスパラと生ハム、鯛の昆布締めを添えて」
という名だったと思うのですが…
立派なアスパラガスに生ハムはすぐにわかったのですが、上に乗ってるのは鯛かぁ…
目の前でご主人が丁寧な作業をされていますのでどんな料理が出てくるのかな?と思っていたんですが、これは美しい
ビューティフォー
鯛と生ハムの両方に合うソースが想像できなかったのですが、これは見事!
あ~、なるほどね…って感じです
旨いぞ、これ

IMG20200502008.jpg
パンも出していただきました♪

IMG20200502010.jpg
「にんじんのスープ+オレンジの皮」
これまた説明を聞いた時は「にんじんとオレンジ」と少々違和感があったのですが、飲んでみるとにんじんにイヤな部分はまったくなく、オレンジの良いところだけがグイグイくるような感じでした


(゚Д゚)ウマー!


こんなマッチングは見たことも聞いたことも食べたこともありませんでしたので、驚きました

IMG20200502013.jpg
そしてメインです
説明を聞くまでは「何じゃこれ?」みたいな目で見てしまったのですが
「豚肉を煮込んで整形、セロリのピューレとお出汁のソース」
豚肉の表面を覆っているそうめんを揚げたようなものはパスタだそうで、こういう極細のがあるそうなんです
カペッリーニとは違うのかなぁ?
詳しくないのでそこらへんはよくわからないのですが、厚さから硬いだろうと想像していた豚肉が柔らかくてビックリ
歯、要らんくらい柔らかい!
そしてこのソース、例えようがないというか比較対象が思いつきませんので参考にならないでしょうけど、出汁が利いているのか和風に近いあっさりとしたもの
セロリらしさはほんのりの香りますが、これはトータルで


(゚Д゚)ウマー!


ちょっとビックリしました
もちろん良い意味です
こんな料理、こんなソースがあったのね…

IMG20200502016.jpg
デザートは付いていますが、たしかコーヒーは+¥300だったかな?
メレンゲをココアパウダーでコーティングしたとかおっしゃっていました
(違うかったかなぁ?)
パリッとした軽い食感が印象的ですが、あわてて食べるとココアパウダーを吸い込んで喉に張り付いてしまい、咳込んでしまいますので要注意です(笑)
コーヒーもどっしりとした感じで、食後の幸せな余韻を楽しむことができました

ご主人は調理中、本当に集中されているというか没頭されていて、真剣に向かい合っておられるのが伝わってきます
フレンチの経験値が少ないのでよくわからない部分もあるのですが、今回はビックリすることが多かったです
そして何より美味しかった


『5 metres carres(サンクメートル キャレ)』
神戸市兵庫区荒田町3-5-22
080-4399-5522
12:00~14:00
18:00~20:00
日曜定休

『パキラ』@伊川谷

Posted by Wakky on 22.2020 洋食   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市西区
こんばんは

ある日のことです
「伊川谷の方に洋食屋さんがあるみたい…」
嫁が見つけたんですが、あの辺りで洋食なぁ…
聞いてみても正直そんな店知らんぞ
見てみるとふんふん、コープデイズの裏あたりか
前の道は何度か通ったことあるけど、洋食屋さんなんかあったっけなぁ?
そこで確認がてら行ってみることにしたんです

IMG20200422003.jpg
一応カーナビに入力して行ってみたのですが、こんな場所だったら案内してもらわんでも来れるぞというほどあっけなく到着です
こんなトコにあったのかぁ…
知らんかったわ
さっそく店内へ向かいます

IMG20200422002.jpg
「サービス2種盛セット ミンチカツ カラアゲタルタルソース ¥890!」
こんなん見たらこれで決定やん
慎重な嫁は店内でメニューを見てから決めるという
けど私の口はもうすっかりミンチカツにタルタルソースからあげモードで揺るがない…

IMG20200422004.jpg
ほら見てん!
このサービス2種盛セットというのは群を抜いて安い
これがなかったらハンバーグ&コロッケセット(¥1,090)にしたのでしょうけど、それより¥200安いんですからもう外さない
ということで私は「サービス2種盛セット」をオーダーいたしました

IMG20200422005.jpg
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ミンチカツとタルタルソースのカラアゲが素敵

IMG20200422006.jpg
さらに言えば野菜が山盛り♪
揚げ物はもちろん揚げたてなので熱々なのは言うまでもないのですが、このタルタルソースが自家製っぽく、玉子の味が濃厚で絶品


(゚Д゚)ウマー!


ミンチカツのソースも比較的あっさり系で、もたれることなく食べられる美味しさだ
それにしてもこのタルタルソースは美味しかったぞ

IMG20200422009.jpg
嫁がオーダーした「国産ミンチハンバーグ+コロッケ定食」
見た目はごく普通なビジュアルなんですが、このハンバーグは肉がミッチリ詰まった重量感があるもの
お箸で持ち上げるとその重さに「おおっ!」と思います(知らんけど 笑
もちろんコロッケも揚げたて熱々ですし、このソースも好感が持てるもの
当然ながら


(゚Д゚)ウマー!


という言葉も出てくるほどの美味しさ
なかなかのレベルの高さのわりには値段はリーズナブル
となると人気があるのも当然で、私たちが食べ終えるころには店内は満席になっていました
知らんかった~
ちなみに店名のパキラの意味ですが、HPによると幸運をもたらすといわれる観葉植物なんだそうです
実は我が家でも観葉植物は置いていて時々眺めたり世話をしたりしているのですが、癒されるよなぁ
そしてこの洋食も癒されるよなぁ
このお店にも我が家にも幸運が来ますように


『パキラ』
神戸市西区南別府1-17-1
078-974-7768
11:30~14:30
17:30~20:30
木曜定休

  

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR