FC2ブログ
Loading…

『丸亀製麺』

Posted by Wakky on 30.2019 うどん   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市北区
こんばんは

あちこちのSNSで丸亀製麺のうどんの画像がUPされているのを見ますが、みなさんなかなか工夫をされているようで、中には「ほ~、そうするか…」と感心したりすることもあります
それに影響されたのかある夜に丸亀製麺へ食べに行くことになりました (^^)
いうても独創性や創造力なんて持ち合わせていない私たち…
はたしてどんなうどんが…なんていう来たいはせずに見てて下さい(汗)

IMG20190430002.jpg
私は「ぶっかけうどん大 冷」に温泉玉子をトッピングしただけというていたらく…
たぶんこういうパターンでは初めて頼んだんですが、こんなもん誰でも考え付くやん…
天ぷらだって竹輪の磯部揚げやレンコン等いつも取るものばかり…
ただ初体験の、ぶっかけうどんに卵黄つぶしてかき混ぜて食べたうどんは美味しかった♪

IMG20190430001.jpg
嫁は「釜揚げうどん」
こちらも温泉玉子を追加でもらっていました (^^)
おそらくつけダシの中に放り込んでつぶして食べるつもりだったのでしょう
ただ釜揚げのつゆに温泉玉子入れて、どんな味になるのだろうか?と不安だった私を尻目に食べ始めた嫁は


(゚Д゚)ウマー!


と言う
わからなくもないが、玉子の味がダシの味とケンカしてまともなダシになるわけないやん…と思いながら食べてみたら、これはうまい!
ダシと温泉玉子がケンカせずに見事にマッチングしていたのです
これイイぞ、今後の作戦にも使える!
そかしやっぱり私たちのは、SNSのそれらと比べるとショボイなぁ~…
才能ないな…という思いと、やっぱり玉子って最強やなという思いが交錯して複雑な気持ちで帰りました(苦笑)

スポンサーサイト

『丸亀製麺』

Posted by Wakky on 18.2019 うどん   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市北区
こんばんは

ずいぶん前のことになりますが、丸亀製麺と桃屋がコラボしたことがありましたよね?!
私は「うどんは天かすかけて、ダシで食べるもんじゃ。」という信念からあまり興味はなかったのですが、ある日の夜に行かなくてはならなくなって行ってみたのでした
とは言うものの桃屋とのコラボのことはすっかり忘れていて、店内に入ってから思い出すというええかげんさ…

IMG20190417003.jpg
これって、ざるかぶっかけでないと味が混ざるよなぁ
梅ごのみとごはんですよはうどんと一緒に食べる味のイメージがわかん…
創造力が無い私たちが強いてあげれば「ぶっかけうどん」にラー油くらいです
ということで嫁がチャレンジ♪

IMG20190417001.jpg
どのタイミングでラー油をオーダーすれば良かったのかわかりませんでしたので、お店の方の手をたいそうわずらわせてしまいました (>_<)
しかしうどんをもらえばこっちのもん♪
ネギかけてラー油をチャッとかけて食べてみると、ふんふん…
多少の違和感はあるものの、食べられなくもないぞ
なるほど~、こんな味になるんかぁと感心しながら食べてしまいました (^^)

IMG20190417002.jpg
ブレない私は「釜揚げうどん」
これには何の細工もしなくてもこのままでじゅうぶん♪
ダシにたっぷりのショウガとネギを入れるだけだ


(゚Д゚)ウマー!



やっぱり定番の味は美味しい☆
でも次のコラボ、気になるなぁ


『神戸浪漫』@センタープラザ地下

Posted by Wakky on 09.2019 うどん   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

プロ野球シーズンが始まりましたが、応援する球団はいささか本調子ではなく、順位は下から見た方が早く発見できる状態…(泣)
そういえば昔の弱かった時代は、「新聞の順位表の一番下見たらそこに書いてある」とか「PL学園より弱い」とか色々言われたなぁ(苦笑)
「チーム名を阪神Catsにしたらどないや?!」と知人も言うとりますが、そんなことでどうする
以前にもカツ丼食べてみた私ですが、カツ系を食べた回数が少ないんかなぁ?
とか色々考えまして

IMG20190409001.jpg
この日は『神戸浪漫 』さんでカツカレーを食べることにいたしました♪
カラッと揚がったカツは肉厚なのに柔らか~♪(その調子で勝利に向かって柔軟に戦って欲しい)
ルゥは少しピリリと刺激系♪(刺激のある打線であって欲しい)
等いろいろ願掛したつもりですが、果たして効果のほどは…?


『神戸浪漫 』
神戸市中央区三宮町1-9-1 三宮センタープラザ東館B1
078-392-2221
11:00~19:30(LO)
第3月曜定休

『おうどん くるみ家』@板宿

Posted by Wakky on 16.2019 うどん   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市須磨区
こんばんは

前回に続きまして、今回も「冬の間に食べとかないといけない」シリーズとなります
しかも今回もうどんを食べることになるのですが、今回のお店は…

IMG20190316013.jpg
ちょっと出遅れた感がありますが、板宿にあります『くるみ家』さんです♪
ここへ何を食べに来たのかと言いますと

IMG20190316003.jpg
この「奥丹波どりのしっぽくうどん」なんですが、別に鶏肉目的と違いますねん
大根、ごぼう、にんじん、里芋、うすあげ…って書いてありますとおり、香川・讃岐うどんの冬の風物詩であるしっぽくうどんを食べに来たのでした (^^)
ちなみにこのメニューも冬季限定のようですので、食べられる方はお早目に…(ってもう終わってたらごめんなさい)
私たちは迷うことなくこれをオーダーいたします

IMG20190316006.jpg
じゃ~ん!と登場いたしました
ゴマが一面に浮いているのが珍しいっていうか想像してませんでした(汗)
それにしても具材が多くて立派なうどんで大盛にしなくて良かったなと思いました (^^;)

IMG20190316012.jpg
具の種類の多さは先述したとおりなんですが、ご覧のような感じで入っています
野菜の甘みがダシに染み出して


(゚Д゚)ウマー!


なんですよねぇ
私が感心したのは、この具材に負けない麺の力強さ♪
かつて香川県にある『あやうた製麺所』といううどん屋さんにいらしたと記憶しているのですが、麺の力強さ等はさすがという感じなんです (^^)
しかも薬味はショウガというのも現地仕様らしくて嬉しいですね♪


IMG20190316001.jpg
もう一品は、日替りくるみ家定食にすることにしました (^^)
うどんは温か冷を選べるのですが、まだ寒い時期でしたので温かいのでオーダーいたします

IMG20190316008.jpg
ジャジャ~ン!と登場いたしました(笑)
こうやって見るとうどんが小さく見えますが、そんなことはありません
おかずやイナリが立派なのです

IMG20190316010.jpg
高野豆腐とふきの炊合わせがおかずになりますが、ニンジンが鮮やかで目立っています♪
そしてイナリもけっこう立派なサイズなんです
しかしこの定食の神髄…いや、このお店の神髄はうどんにあると思います
太くて立派な麺は本場・香川でも少なくなってきた貴重品…
まして神戸ではトップクラスのコシ&食べ応え!
これ、うどんを理解していないと、すなわちお店の都合(茹で時間や客の回転等)だけを考えてますとこういううどんは打てないと思うんですよ
茹で時間を長くしても美味しいうどんを提供したいという気持ちの表れでもあると思うんです


(゚Д゚)ウマー!



かつて、神戸のうどん店の中で「神戸四天王」というのがあったのですが、現在再び四天王を選ぶとなるとこの店は確実に入るなと思います♪
前エントリーで書いた、長く営業されている老舗の『凡蔵』さんも尊敬に値しますが、この『くるみ家』さんも気鋭のニューフェイス(もう2~3年営業されていると思いますが)といったところでしょうか
ここ、やっぱり美味しいなぁ


『おうどん くるみ家』
神戸市須磨区前池町2-8-3 藤井ハウス1F
078-731-1313
11:00~14:30
17:00~21:00
月曜定休

『讃岐うどん 凡蔵』@妙法寺

Posted by Wakky on 14.2019 うどん   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市須磨区
こんばんは

少しづつですが暖かい日もあって春も近いのかなと思います
となるととっても喜ばしいのですが、冬の間にやっておかなければならない行事も我が家にはあったりします
その中のひとつが、「凡蔵で豚肉うどんを食べる」というルール(そんなにたいそうなもんか?)
季節限定だったと記憶していますので、やっているうちに行っておかないと暑い時期になったら食べられなくなってしまいます
ということで

IMG20190314004.jpg
妙法寺の山の上へとやってきました
ここは電車の駅からはけっこう離れていて、歩いてではなかなか来にくい立地…
バスの便はあると思うのですが、どこから何系統のバス乗ったら来れるのか知らんし(汗)
ということでマイカー率がかなり高めのお店でして、白いクルマが停まっているスペースの他にも建物の地下部分とかけっこうな台数が停められるのですが、それでも満車になるのはさすがの実力です (^^)

席についてオーダーはもちろん「豚肉うどん」(¥970)です

IMG20190314002.jpg
数分待って出てきました (^^)
白味噌ベースのうどんにショウガが効いててこれが美味しいんですよ
ニンニクも入ってましたっけ
並で頼んだんですが大でもよかったかも?
もちろん豚肉も柔らかくて高級そうな肉でして、少し炙ったのかカリッとしてて香ばしいんです (^^)


(゚Д゚)ウマー!



うどんは冷たくないとコシが失われるとか、カツオ節が効いたダシで食べてこそ関西のうどんとか色々定義っぽいのがありますが、これはそういうのからは外れている、いわば「邪道」なうどんなのかもしれません
でも毎シーズン一度は食べないと気が済まないわが家お気に入りのうどんなんです♪

IMG20190314003.jpg
もう一品は悩んだあげく「牛すじぶっかけうどん」(¥970)
ご存知、長田のスジ肉をトッピングした冷たいぶっかけうどんなんですが、卵黄がステキです♪
さすがに神戸四天王のひとつである同店の冷たいうどんのコシはさすがで、堅すぎず柔らかすぎずで絶妙のコシ♪
なんと言っても甘辛く煮た牛スジ肉に卵黄を絡ませると、そりゃもう…


(゚Д゚)ウマー!



なのです (^^)
私これ、好きかも…
スジ肉と冷たいうどんのコシや少し甘目のダシとの相性が素晴らしかったのです ☆
この組み合わせはありそうで無いなぁ
幸いレギュラーメニューのようですので、一年中食べられるのが幸いです
また来よう♪


『讃岐うどん 凡蔵』
神戸市須磨区妙法寺字上ノ界1182-1
078-741-9124
11:00~14:30(L.O)
17:00~20:45(L.O)
月曜定休(祝日の場合は営業、翌日休)


『本格さぬきうどん 穂乃香』@尼崎

Posted by Wakky on 07.2019 うどん   0 comments   0 trackback
Tag :尼崎市
こんばんは

ある日、西九条駅近くへ行くことになったんですが、西九条ってどうやって行くの?
大阪のことはまったく疎い私にとっては、市内と言っても未知の場所へ行く時は、まずそれがどの辺にあるのかを調べねばなりません
幸い神戸からも比較的近い場所のようなんですが、どうやって(どの電車に乗ったら)行くの?と地図とにらめっこします
するとふむふむ、大阪駅(梅田)から環状線に乗っても行けるし、阪神だと尼崎で乗り換えたら行けるやん!
ということは三ノ宮から奈良行に乗ったら乗り換えなしで行けるやん!
世紀の大発見をしたかのような感じになった私は余裕でその日、阪神電車に乗ったのでした (^^)v

ところが!なんです
西九条へ行けても、そこで食べられるランチは何があるのかまでは調べていませんでした(呆)
っていうか飲食店があるのかどうかさえ不明です(駅前には何かあるやろうに…)
そこで尼崎で途中下車して昼食を食べることにいたしました (^^;)

IMG20190307011.jpg
ここやったら駅前の商店街には何かありますし、うどん屋さんなら一度行ったことあるぞ

IMG20190307001.jpg
この商店街を歩いていけば、かつて行った『穂乃香』というお店があることは知っています
っていうか、他は知らんし(笑)
ということで歩きて行ったのですが、途中に魅力的なお店がたくさんありました
なぜ前回、気が付かなかったんだろう?
しかしもうすっかり、うどんの口になってしまっています
いまさら方針転換は、この口が許さないでしょう(笑)

IMG20190307010.jpg
ということでやって来ました『穂乃香』さん♪
幸い行列はありませんでしたが、店内は満席で人気のほどがうかがえます
しばらく待つように言われて、食べ終えたお客さんが出てから店内へ入ります

IMG20190307002.jpg
まずは天ぷらが並んでいるカウンターでオーダーするシステムのようでした
要領がよくわかっていない私たちはまず席につこうとしたら、「先に注文してくださ~い」と言われ、アウェー丸出しで少し赤面しながらオーダーです(笑)
無事にオーダーを済ませ、うどんができあがるまで自席でお待ちくださいと言われて初めてこのお店のシステムに気が付きます(汗)

IMG20190307003.jpg
メニューを見ながら待っていると(っていうか、オーダー前に先に見たかったんですけど)やがてうどんが出来たようで、番号を呼びながら持って来てくれました (^^)

IMG20190307006.jpg
私は悩みに悩んだあげく、「肉うどん」にすることにいたしました
カレーうどんも美味しそうですし、スタミナぶっかけも捨てがたかったんですが…
しかし食生活が肉優先の私は、まずは肉うどんを食べることにしたのは必然だったかもしれません
ところでメニューに書いてある「六甲」ってどんなうどんなんだろう?
それにしてもこの肉の量は予想よりはるかに多いぞ (゚o゚)

IMG20190307008.jpg
そして肉をちょっとどけて、特徴的な麺が見えるようにしてみました
そう、ここのうどんの麺はかなり太いんです
なかなかここまで太いのは、他店ではあまり見かけません
おかげで食べ応えあると言いますか、うどんはこうでなくっちゃ!みたいな感じはあります
肉も甘辛く煮られていて、まるですき焼き?みたいな好みの味♪


(゚Д゚)ウマー!


これは旨いぞ!
周囲を見渡すと、けっこう肉系のうどんを注文してる人が多いことに気付きます
おかげで「六甲」というメニューを見れなかった(笑)
次来たら自分で試してみようかな

IMG20190307005.jpg
嫁は「かけうどん」
やはり麺は太く、食べ応えありそうな一品♪
特筆すべきなのはこのうどんの値段でして、なんとたったの¥300!(驚)
あの大手チェーン店の〇亀製麺でも¥280なんですから、いかに努力されているか…
っていうかこれで採算とれてるのか?と心配になるような値段設定です (゚o゚)
私の勤務先が尼崎市内で、もしここで昼食食べるなら2玉食べて天かす乗せるだけですっごい満足できそうです♪

大満足で足取り軽く、しかし満腹になりましたのでお腹は重くて引きずるように歩き、尼崎駅から西九条へ向かう電車に乗りました (^^)


『本格さぬきうどん 穂乃香』
尼崎市神田中通4-157-1
06-6412-9202
10:00~18:00(日祝は~16:00)(麺切れ終了あり)
月曜日定休


『讃岐麺房 すずめ』@三宮

Posted by Wakky on 19.2019 うどん   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

うどん巡りからまだ間もないというのに、もううどんが食べたくなるというのは、そんな星の下に生まれてきた私の悲しい性か…
そんな運命(さだめ)を背負いながら空腹を抱えながらトボトボと三宮界隈を少し東へ歩いて来たのは

IMG20190219012.jpg
今年初訪問となる『すずめ』さん♪
調べてみたら昨夏以来来ていなかったみたいで、ずいぶんご無沙汰となってしまいました (+_+)

IMG20190219008.jpg
この寒い日の夜にはやっぱりおでん♪
そしておでんにはビール♪
ということでいただくことにいたします
ビールがキリンからサッポロ赤星になったのは個人的に嬉しいです (^^)
おでんをつまみながらうどんをオーダーしておきました♪

IMG20190219010.jpg
私は釜揚げうどん♪
当たり前のことと言うか、比較しちゃ失礼とも思うんですが、この釜揚げうどんの出来は、そりゃもう全国チェーン店の〇亀製麺(全然伏せ字になってないやん 笑)のとはレベルが違う美味しさ♪
釜揚げらしいふんわりとした熱々の麺に濃いめのダシ、それにたっぷりのショウガが冬らしくて良い♪


(゚Д゚)ウマー!


ただ器は同じような感じにはなりましたね(笑)


IMG20190219011.jpg
嫁は「かけうどん」
かつおぶしがダシとよく合ってこれも好きな一品♪
以前のような激安価格ではなく、このご時世に見合う価格になっていましたがそれはいたしかたのないことです
やはりこれも


(゚Д゚)ウマー!



な一品☆
私たちはお腹をさすりながら大満足で家路につきました (^^)


『讃岐麺房 すずめ』
神戸市中央区雲井通4丁目1-23 アスティ三宮1F
(078)251-1319
11:00~14:00  
17:00~20:00
土曜定休

  

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR