FC2ブログ
Loading…

『讃岐麺房 すずめ』@三宮

Posted by Wakky on 13.2020 うどん   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

我が家でも比較的大きな決断を要することがあり、担当の方から丁寧な説明を受けた後、「では具体的な話はまた後日…」ということになってその日は散会となりました
時刻は19時をまわっています
さて、どこかで夕食を…と考えたのですが、最近は夜の街からコロナウィルスに感染する場合が多いらしい
嫁も同伴ですので接待を伴う飲食店へは行くことはありませんが(笑)、それでも感染してしまったらと思うとおいそれと行きづらいものがあります
ということで「食べる」を主とした飲食店の中から選んだのは

IMG20200813001.jpg
讃岐うどん店の『すずめ』さんです
開いてて良かった~
まずはおでんとビール…と思っていましたがコロナウィルスのためかおでんは無く、仕方がないのでアテに豚の天ぷら…
そしてうどんもオーダーしておこうとざるうどん(これも久しぶり♪)をオーダーしたのですが、スタッフの方からセットになったメニューがあるとのことで、それに従います

IMG20200813003.jpg
「ざるぶた天」(¥1,160)
ビールを飲みたかったのでアテの豚天だけでも早く欲しかったのですが、そういうワケにもいかず麺が茹で上がるのを待っての登場です
豚の天ぷらはもっと小さいのかな?と思っていたのですが、案外大きく、しかも揚げたて
器にカラシを用意してもらっているところから察するに、カラシ醤油で食べろという意図なのかもしれませんが、私たちは塩でいただきました
一日仕事で頑張り、その後プライベートとはいえ色々考えなければならず、なかなか濃い一日となった日の終わりのビールが内臓に染み渡ります
そしてうどん…
久しぶりに頼んだすずめのざるうどんですが、やはり麺はピシッと締まっており、やや濃いめのダシに浸して食べるとグッと歯を押し返してくる強いコシ


(゚Д゚)ウマー!


よし!
このうどんを食べて決心できたぞ
前へ進もう(実はそんなに大そうなことでもないのですが

IMG20200813004.jpg
嫁は「冷やかけ」をオーダーしていました
夏はこれに限るらしいです
温かいダシと比べて少し濃いめなのかな?
汗をかいた後の塩分補給に良いかもしれません

ということで二人でお腹いっぱいになってお店を後にします
さぁ、帰って決断したことを具体的にしていこうか



『讃岐麺房 すずめ』
神戸市中央区雲井通4丁目1-23 アスティ三宮1F
(078)251-1319
11:00~14:00  
17:00~20:00
土曜定休

スポンサーサイト



『中華菜館 博愛』@舞子

Posted by Wakky on 15.2020 うどん   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市垂水区
こんばんは

「自粛」と言われ自宅にこもっている日が続いていたのですが、ようやく緊急事態宣言が解除されました♪
ちょうど家族で集まる用事がありましたので、「お昼に博愛行こうか」ということになったのです

IMG20200615001.jpg
緊急事態宣言中、飲食店はかなり厳しい状況だったと聞きます
早く元のように繁盛してくれることを祈りながら暖簾をくぐります
今回はお昼ということもあって全員ノンアルコール
さぁ食べるぞ

IMG20200615002.jpg
「イカの巻き揚げ天ぷら」
こちらに伺った時は必ず頼む一品で、比較的イカが苦手な私も美味しいと感じるほど♪

IMG20200615003.jpg
「春巻」
これもやっぱり毎回オーダーしてしまうのです
揚げたてですので一気にほおばると、口の中をヤケドは必至ですので注意しながらいただきます

IMG20200615004.jpg
「カシューナッツとかしわのいりつけ」
昔にカシューナッツに魅かれてオーダーしてみたら美味しかったのでリピした一品です
本当に美味しい

IMG20200615005.jpg
「牛肉とピーマン炒め」だったかなぁ?
タケノコの食感もアクセントで美味しかった

IMG20200615006.jpg
「野菜炒め」
肉ばっかりでは…ということでオーダーいたしました
火を通しすぎず、素材の食感を残してあるのがグー♪
シャキシャキと食べられます

IMG20200615007.jpg
「焼きそば」
これは私が外せない一品


(゚Д゚)ウマー!




今回は料理のサイズを「中」でオーダーしたせいか、これで全員満腹…
馴染んだ味ですのでやっぱり安心して食べられます
経営的には大変かもしれませんが、ぜひともがんばっていただきたいです



『中華菜館 博愛』
神戸市垂水区本多聞2-13-3
078-783-5577
11:30~15:00
17:00~20:30 (休日は16:30~)
月曜定休


『丸亀製麺』

Posted by Wakky on 28.2020 うどん   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市北区
こんばんは

お正月に丸亀製麺で買い求めた福袋の中に、たしかうどんのクーポン券のようなものが入っていたのですが、すっかり忘れていました
最近気が付いたんですが、期限が迫ってるやん
これは行かねば!となって

IMG20200528002.jpg
ある日のお昼にやってきたのでした
いつもの感覚なら釜揚げかぶっかけとか安い物を…と考えるのでしょうけど、せっかくクーポンがあるからとこの日はちょっと奮発することにして

IMG20200528003.jpg
「うま辛担々うどん」
(たしか¥610だったと思う)
ゴマが利いた出汁(?)にラー油がタラ~リとかかっていて、なかなか担々麺の雰囲気は出ています
何といってもこの濃厚さはうどんに合うやん


(゚Д゚)ウマー!


ただ値段が釜揚げうどんの倍以上するのよねぇ
そこらへんが…

IMG20200528001.jpg
手堅い嫁はクーポンがあっても「ぶっかけ」
そして大根おろしは無料クーポンがあったのでGETするというしっかり者
そうなんですよ、これだと坦々うどんの値段だと2杯食べられるんですよねぇ
客単価は上げないとあかんわ、客(私だ)は安いのを好むわで企業さんも大変ですね


『丸亀製麺 鈴蘭台』
神戸市北区山田町小部法殿ノ下29-1
078-593-2653
11:00~22:00(21:30 LO)
無休


『おうどん くるみ家』@板宿

Posted by Wakky on 22.2020 うどん   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市須磨区
こんばんは

板宿にちょっと出かけた際のことです
お昼をどうするか?となったんですが、外食できるお店は少ないだろうし、スーパーでお惣菜でも買って家で食べるか…となってクルマを走らせていました
ちょうど『くるみ家』さんの近くを通りかかったその時です
助手席から目をこらして見ていた嫁が、『くるみ屋さん、開いてたみたい』と言うのです
ほんまかいな…とクルマを止めて見に行くと、なるほど扉が開いています

IMG20200524002.jpg
おそるおそる「あの…、営業されていますか?」と尋ねてみると「どうぞどうぞ」とのこと
っしゃ~、今日のお昼はここでうどんじゃ
あわてて駐車場にクルマを入れて突撃したのでした

IMG20200524003.jpg
このお店は日替わり定食もあるのですが、せっかくなので今日はうどんを堪能したい…
ということで嫁は「野菜天うどん」を、私は超久しぶりにカレーうどんをいっときました

IMG20200524006.jpg
「カレーうどん」
野菜の素揚げが乗っていたような記憶はあるのですが、こんなに種類多かったっけ?
そして器も以前のとは違う(たぶん)
こんなに鮮やかなどんぶりではなかったような気がしますし、以前からこれだったら絶対覚えているぞ
しかし私が一番ウケたのはエプロン
「必要ですか?」と尋ねられたので「はい」と答えたのですが、真っ白のあれが出てくると思っていたら昆虫をモチーフにした可愛いエプロンだったので笑ってしまったのです
しかもこの可愛いエプロンをおっさんの私が装着してうどんをすすっている姿を想像したら笑えて仕方がありません(笑)
しかしうどんは本気モード全開です
本場で鍛えられた麺はさすがで、表面は柔らかいのに芯に近いほどモチッとくるコシは理想的です
うどんのコシ=硬いものという公式は私は違うと思うのですが、そういう視点からもこのコシは満点に近い


(゚Д゚)ウマー!


IMG20200524004.jpg
「野菜天うどん」
無理を言って天ぷらは別皿で出していただきました
どん兵衛天そばでは天ぷら先乗せ派の私ですが、ここでは断然後乗せサクサク派です
天ぷらのサクッとした食感を楽しめるのも大きな理由ですが、何と言っても天ぷら単体で食べても美味しいので、まるで料亭で美味しい天ぷらを食べてるような錯覚に陥るのではないか?と思ったからです(せこ~ 笑)
それほど天ぷらは熱々だということなのです
これも美味い

ということで美味しいうどんをいただいて「ごちそうさま~」
さて、今は長居は無用、とっとと帰りましょう


『おうどん くるみ家』
神戸市須磨区前池町2-8-3 藤井ハウス1F
078-731-1313
11:00~14:30
17:00~21:00
月曜定休

『立ち食いそば 松屋』@新開地

Posted by Wakky on 08.2020 うどん   2 comments   0 trackback
Tag :神戸市兵庫区
こんばんは

一人で湊川へ出かけた日のことです
そういえば最近は買い物も一人で行けとか言われてるしなぁ
ということはこの日の買い物は一人で行くことの先駆けだったのです(笑)
嫁と二人ならちゃんと食事をするお店へ入ると思うのですが、私一人となると牛丼でもなんでもええわと身軽なもんです
そんな私がチョイスしたのは…

IMG20200508001.jpg
立ち食いそばの『松屋』さんというお店なのです
あの松屋フーズとは違うぞ
また往年のあみんのヒット曲とも違うぞ

それは「待つわ」じゃぁ!!

というボケはさておき、昼食をどこで食べるか物色しながらぶらぶらと歩いていた私は、あるお店の前で足を止めたのです
立ち食いそばの店かぁ…
それにしては建物が新しいぞ…
新規オープンか?
ならば…と入ることにしたのです
外から食べてる人の顔が見えないのも私の好みでよろしい
ということで早速のれんをくぐったのですが、オーダーは食券方式かと思って周囲を見回したのですが、自販機は無いもよう…
ということで「天ぷらうどん」と告げてみたのでした
立ち食いのお店ではそばを頼むことがほとんどで、うどんを頼んだ記憶がないのになんでうどんを頼んだんだろう?
自分で不思議に思っていると「へい、お待ち!」

IMG20200508002.jpg
と、天ぷらうどんが出てきたのでした
このテの店では常識ともいえる代金引換方式で私も千円札を出してお釣りをもらったのですが、「なぜうどんを頼んだのか?」を考えていてお釣りがいくらだったか記憶にないのです
決してうどんが嫌いなわけではありません
自分でも不思議なことをするなぁ…と考えこんでしまっていたのかもしれません
このうどん、いくらだったんだろう?と今調べてみたら、どうやら¥250だったようです

安っ!

ここは天ぷらに特徴があって、衣の中で小さなエビが泳いでいるような天ぷらのお店が多いですが、これは大きなふっくらとしたエビ!
衣も少ししっとりとした感じで


(゚Д゚)ウマー!


ダシもよく利いていて旨い
これでよく¥250で提供できるなぁと感心
経営的に大丈夫か?と心配になるほどです
おそるべし新開地の物価!
私の勘もなかなかのもんだと悦に入って「ごちそうさま」
ここ、なかなか美味しかったぞ
また来る機会があれば、次回はそばを頼もう
その時は天ぷらそばにアゲをトッピングだ



『松屋』
神戸市兵庫区新開地1-1-7
078-577-3795
9:00~21:00
火曜日定休

『おうどん処 たべよし』@三宮

Posted by Wakky on 02.2020 うどん   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

長い間、気になっていたことがあったのです
私が数年前に時々行っていたうどん屋さんなのですが、しばらく行かないうちに見かけないような気がしてました
前を通りかかってもそれらしきお店は営業していないようでした
「閉店しちゃったのかな?」
そう思いつつも確認することをせず放置…っていうか忘れてしまっていたのです
そういえばあのお店、どうなっているのだろう?
もしかしてもう無いかもしれないなと思いつつ、私は超久しぶりに行ってみることにしたのです

IMG20200402002.jpg
あるやん!
結果から申し上げますと、以前ここにあった『讃也』というお店の鶏天ぶっかけがわりと好きで時々来ていたのですが、現在は『たべよし』という店名に変わっているようです
でも写真上部には「讃也」の文字が見えますし、修行の後に独立されたのかもしれません(勝手な予想ですが)

IMG20200402001.jpg
しかしその精神は受け継がれているのか、鶏天ぶっかけもあるようです
これこれ♪
よし、今日はここでこれを食べようと中二階にあるお店へ向かい、オーダーしたのでした

IMG20200402004.jpg
おお~、これこれ
しかし器が立派すぎて麺が少なく見えるのは損してるぞ
実際には器の底は案外深く麺もそれなりの量はあったのです
ぶっかけダシをチャッとかけて、ぐるりとかき混ぜて食べてみると、おお~この味このコシ
コシの強さを強調して麺ではないのですが、わかりやすいコシでクセがない
大根おろしが乗っているのもグー
鶏天も注文を受けてから揚げたのでしょうか
熱々でジューシィーで


(゚Д゚)ウマー!


この場所に店名は変われど、うどん屋があって良かった
少し嬉しくなって意気揚々と社に戻り、午後からの仕事を頑張れたのでした


『おうどん処 たべよし』
神戸市中央区三宮町2-5-13 香月ビル2F
078-391-5509
11:00~21:00
不定休

『???』

Posted by Wakky on 01.2020 うどん   0 comments   0 trackback
こんばんは

前エントリーで相当な企業努力をされているのでしょうけど味の方は…というニュアンスで書かせてもらったのですが(そう受け取れなかった?)、今回のお店のコスパの素晴らしさはその大企業の血のにじむような努力をはるかに上回っているのです
ちなみに初めて行った時におばちゃんから「ようけお客さんが来ても対応しきれない」というニュアンスの言葉を聞いていますので、あえて店名や場所は伏せさせていただきます(なら書くなよ)

そのお店はある時、営業を止められたと聞いていたので残念に思っていたのですが、その後どうなっているのか気にはなっていました
ところがどっこい
どうやら営業されてるっぽいぞ…という情報をつかんだ私は、「どうなっているのか?調査隊」として行ってみることにしたのです

IMG20200301001.jpg
シャッターが下りてるorz…
やっぱり営業してるという情報はガセだったのか?と思ったのですが、中をのぞいてお店の人に実情を聞いてみようと思って横から覗いてみると

IMG20200301003.jpg
暖簾が上がってて電気がついてて中に人が居るやん
街で見ず知らずの女性に声をかけるナンパなんぞしたことがない硬派な私が、店内にいた女性(おばちゃん 笑)に思い切って声をかけてみたのです

「あの~、食べられますか?」

すると「ええよ~」とのお返事が
おお~営業再開したんや
喜び勇んで私は店内へ
幸い誰もいなかったので席へ腰かけさせてもらいます

IMG20200301004.jpg
窓の上のお品書きを左から読んでみてください
「おにぎり¥50」はなくもない値段かもしれませんが、その3つとなりの「うどん¥100」はありえない価格だ
丸亀製麺の毎月1日の釜揚げうどん半額の値段をも下回るこの世のものとは思えない値段設定はどうよ
昭和へタイムスリップしたかのような、時間が止まったままのこの値段設定には毎回驚かされます
しかも私は偶然にも仕入れの情報を見聞きしてしまいましたのでなおさら「やっていけるのか?」と思うのです
老後のヒマつぶし…とおばちゃんは笑っていましたが…

IMG20200301008.jpg
そのかわりコストは徹底的に省いているのか、はたまたおばちゃん手が回らないのか
「おでん食べたかったら冷めとるから火ぃつけて温めて自分で取ってな」
ということでおでんは自分で火を点けるところから始めるセルフだ(笑)
もちろん煮すぎないように注意深く管理しなくてはいけない(爆)

IMG20200301010.jpg
そうこうしている間にオーダーしていたうどんとおにぎり2個が出来たようです
ちなみに同店のキャッチフレーズは
「安い!」
「うまい!」
「遅い!」
の三拍子なんだそうで、うどんが出来るのにも少し時間がかかるのだ(笑)
(ちなみに吉野家は早い!うまい!安い!の三拍子だ)
おじちゃんが握るおにぎりの塩加減が抜群で


(゚Д゚)ウマー!


タクアンのお漬物が私のツボだ
おにぎりの添え物はこうでなくっちゃならない…みたいな見本
嫁はおでんとおにぎり1個のプチおにぎり定食を食べ、「ごちそうさま」
ちなみに

IMG20200301012.jpg
オーダーシートというかお会計票も客が何を食べたか自分で書くという徹底したセルフっぷり
お腹をさすりながらお店を出た私は、再開した喜びをかみしめながら「企業努力って何なんだろうか?」とか「CS(顧客満足度客満足度)とは…?」を考えさせられながら後にしたのでした (^^)


  

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR