FC2ブログ
Loading…

『三木一貫楼』

Posted by Wakky on 23.2019 中華   2 comments   0 trackback
Tag :三木市
こんばんは

天津飯シリーズ最終章です(笑)
とある休日、やっぱり中華料理屋さんの本格的な天津飯が食べたいと向かったのが

IMG20190323009.jpg
久しぶりに三木市の一貫楼へ行くことにいたしました (^^)
ここは人気のお店で、お昼時は行列してたりします
駐車場に停めるのにも苦労したりしますが、この日は一台だけ空きがあってスンナリ停められました (^^)
でもやはり店内では待っているお客さんもいらして、私たちも順番待ちの列に加わります
回転はわりと早く、私たちもほどなく席に座ることができたのでした♪

IMG20190323001.jpg

IMG20190323002.jpg
メニューを見なくても私は天津飯!
いや待てよ、天津麺っちゅうのもあるぞ、どうしよう?
食べたことがない天津麺に興味をそそられながらも、何しに三木くんだりまで来たのかを考えた結果、私は初志貫徹で天津飯をオーダーです

IMG20190323003.jpg
天津飯キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!
ビジュアル的には、玉子がスクランブルエッグ状態エビも露出しててで少々見栄えが…(汗)
しかし一口食べてみると、そんなネガティブな感じなんかふっ飛んでしまうほどの美味しさ!


(゚Д゚)ウマー!


きれいではない玉子ですが、レンゲに取る時にはちょうど一口分すくえるのがGOOD!
これは食べ始めて初めて気付きました (^^;)
少し多めのアンも濃すぎない、けどしっかりとした味付けで素晴らしい♪
これイイ!

IMG20190323005.jpg
嫁はオムライスを頼んでいました
中華料理屋でオムライス…と一瞬思いますが、どうしてどうしてこれが侮れません
おそらく中華鍋でケチャップライスを作っていると思うのですが、これが素晴らしくパラパラ♪なのは炒飯の技術があるからなんでしょうね (^^)
玉子も透けるほど薄焼きですし、出来上がりは見事にパンパンに張ったオムライスでめっちゃ美味しい♪
洋食と違うところは中華スープが付いているところか?(笑)
サイズも大きいし、ケチャップの味がよく効いてて


(゚Д゚)ウマー!


IMG20190323007.jpg
二人ともごはんものを頼んでしまいましたので、おかずにと注文した「ニラもやし炒め」
もっとニラが多いのかなと思っていましたが、モヤシの方が多かった♪
この方がシャキシャキの食感があって、豚肉も少しあっての黄金比♪
これも旨いぞ

ということで二人で三品食べて「ごちそうさま」 ゲフッ
これでさすがに天津飯食べたい症候群は収まることでしょう (^^)
私たちはお腹をさすりながら三木を後にしたのでした (^^)


『三木一貫楼』
三木市大村599-1
0794-83-1802
11:00~16:00
定休日不明


スポンサーサイト

『らーめん 熊五郎』

Posted by Wakky on 21.2019 ラーメン   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

前エントリーで紹介いたしましたが、天津飯が食べたい症候群を患ってしまった頃のことです
巷ではパンケーキ食べたい!が流行っているようですが、私は天津飯でした(笑)
そんな病も治りかけたある日のことです
昼食を食べようと街へ出た私ですが、少し寒いなと感じましたので「久しぶりに熊五郎のラーメン食べよう」と思ってお店に向かったのでした (^^)

IMG20190321001.jpg
お店は東急ハンズから南へ下ってきた、阪急の線路の北側のお店です
このお隣はたしか『四天王』だったと思いますが店が変わってましたけど、熊五郎は健在ですね♪
さっそく暖簾をくぐって席に落ち着いてメニューを見ます

IMG20190321002.jpg

天津飯、あるやん!

「天津焼飯」の四文字が目に入った瞬間、治りかけていた症候群がまた発祥してしまいました
半チャンとの差(チャーハンと天津飯の差)がわずか¥40というのもトドメをさします
しかもここのは白米に玉子・アンではなく、焼飯に玉子・アンというワングレードアップしたタイプ♪
これぞまさしくラーメンにピッタリだなぁとうっとりしてしまいました
もうこうなると頼まずにはいられません
「あ、この天津焼飯セットを、とんこつ醤油で…」とオーダーいたしました

IMG20190321003.jpg
私の心を見透かしたように、まず天津焼飯が出てきました
『好味園』のとはアンの色が少し違い、これは色が少し薄いタイプです
まぁ玉子の下には焼飯が隠れていますので、アンまで味を濃くしてしまう必要もありませんからね
ラーメン、まだかな…?と待っていたんですが、出てくる気配がありませんので食べ始めることにします
先述したとおり、ここの天津飯のごはん部分は焼飯となっています
すなわち天津飯を食べているように玉子とアンの幸せを感じた後、焼飯の幸せも感じられるという二重の喜びを得られるんです (^^)


(゚Д゚)ウマー!


幸せをかみしめているとラーメンが出来上がったようで運ばれてきました♪

IMG20190321005.jpg

IMG20190321004.jpg
天津焼飯を一口分食べちゃっています(笑)
こちらのラーメンは私が昔っから慣れ親しんだ「とんこつ醤油」、いわば私のスタンダードです (^^)
少しコシのある麺…
とんこつと醤油の良いとこ取りのスープ(と思っている)…
そのラーメンと天津焼飯とのコンビネーションは私的には素晴らしいっス!


(゚Д゚)ウマー!


ということで、これまたむさぼるように食べて「ごちそうさま」
これで¥800なんですから、次回以降も半チャンセット頼むならこれだな♪



『らーめん熊五郎 三宮西口店』
神戸市中央区北長狭通1-9-4 岸ビル1F
078-331-0937
11:00~25:00(日祝は~23:00)
無休


『好味園』@三ノ宮

Posted by Wakky on 19.2019 中華   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

定期的に私を襲ってくる「〇〇が食べたい!」症候群…
それがソース物(粉モン)だったりカレーだったりと様々なんですが、誰しも今後自分を襲う病の詳細なんて事前にわかりっこないですよね(汗)
それはある日突然やってきたのでした

「天津飯が食べたい!」

そんな衝動にかられてしまうともう大変…
いても立っても頭の中は天津飯のあのとろ~りとあんがかかった玉子のことしか浮かびません
オレはミスター天津飯こと島田一の介師匠か!とツッコミを入れるものの、もうどうにもとまりません
ということである日の昼食に食べに行くことにしたのですが、なかなか天津飯があるお店を思いつきません
っていうか、三ノ宮に中華料理屋さんって少ない?!
さんざん悩みながらもここならあるだろうと思って行ってみたのは

IMG20190319001.jpg
センター街の一本南の筋にある『好味園』さんです
個人的にはラーメン店のイメージが強かったのですが、中華料理って看板に書いてますね (^^;)
幸い店内に空席がありましたので暖簾をくぐります
天津飯あるかなぁ?と思っていたら、ランチメニューの中に天津飯と油淋鶏がセットになった定食を発見!(写真は失念!笑)
迷うことなくオーダーです

IMG20190319003.jpg
手際が良いのか、わりと早くに出てきました (^^)
天津飯のアンが少し濃いめのパンチがありそうな感じ…
そしておかずになりそうな油淋鶏も揚げたてのようです♪
食べてみると、やはりしっかり目の味付けで天津飯欲を満たしてくれます☆
飢えていたせいもあるかもしれませんが、バフバフ食べて


(゚Д゚)ウマー!


なぜ天津飯を食べたくなったのだろう?
実は子供のころにはそんなに好きなメニューではありませんでした
けどいつの頃からか時々天津飯が恋しくなるのです (^^)
油淋鶏も揚げたてのパリパリで、本当にむさぼるように食べて「ごちそうさま」
さぁ、これで症状は緩和されたのでしょうか?


『好味園』
神戸市中央区三宮町1-6-11 三宮本通ビル1F
078-392-3567
11:00~23:00
年中無休

『おうどん くるみ家』@板宿

Posted by Wakky on 16.2019 うどん   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市須磨区
こんばんは

前回に続きまして、今回も「冬の間に食べとかないといけない」シリーズとなります
しかも今回もうどんを食べることになるのですが、今回のお店は…

IMG20190316013.jpg
ちょっと出遅れた感がありますが、板宿にあります『くるみ家』さんです♪
ここへ何を食べに来たのかと言いますと

IMG20190316003.jpg
この「奥丹波どりのしっぽくうどん」なんですが、別に鶏肉目的と違いますねん
大根、ごぼう、にんじん、里芋、うすあげ…って書いてありますとおり、香川・讃岐うどんの冬の風物詩であるしっぽくうどんを食べに来たのでした (^^)
ちなみにこのメニューも冬季限定のようですので、食べられる方はお早目に…(ってもう終わってたらごめんなさい)
私たちは迷うことなくこれをオーダーいたします

IMG20190316006.jpg
じゃ~ん!と登場いたしました
ゴマが一面に浮いているのが珍しいっていうか想像してませんでした(汗)
それにしても具材が多くて立派なうどんで大盛にしなくて良かったなと思いました (^^;)

IMG20190316012.jpg
具の種類の多さは先述したとおりなんですが、ご覧のような感じで入っています
野菜の甘みがダシに染み出して


(゚Д゚)ウマー!


なんですよねぇ
私が感心したのは、この具材に負けない麺の力強さ♪
かつて香川県にある『あやうた製麺所』といううどん屋さんにいらしたと記憶しているのですが、麺の力強さ等はさすがという感じなんです (^^)
しかも薬味はショウガというのも現地仕様らしくて嬉しいですね♪


IMG20190316001.jpg
もう一品は、日替りくるみ家定食にすることにしました (^^)
うどんは温か冷を選べるのですが、まだ寒い時期でしたので温かいのでオーダーいたします

IMG20190316008.jpg
ジャジャ~ン!と登場いたしました(笑)
こうやって見るとうどんが小さく見えますが、そんなことはありません
おかずやイナリが立派なのです

IMG20190316010.jpg
高野豆腐とふきの炊合わせがおかずになりますが、ニンジンが鮮やかで目立っています♪
そしてイナリもけっこう立派なサイズなんです
しかしこの定食の神髄…いや、このお店の神髄はうどんにあると思います
太くて立派な麺は本場・香川でも少なくなってきた貴重品…
まして神戸ではトップクラスのコシ&食べ応え!
これ、うどんを理解していないと、すなわちお店の都合(茹で時間や客の回転等)だけを考えてますとこういううどんは打てないと思うんですよ
茹で時間を長くしても美味しいうどんを提供したいという気持ちの表れでもあると思うんです


(゚Д゚)ウマー!



かつて、神戸のうどん店の中で「神戸四天王」というのがあったのですが、現在再び四天王を選ぶとなるとこの店は確実に入るなと思います♪
前エントリーで書いた、長く営業されている老舗の『凡蔵』さんも尊敬に値しますが、この『くるみ家』さんも気鋭のニューフェイス(もう2~3年営業されていると思いますが)といったところでしょうか
ここ、やっぱり美味しいなぁ


『おうどん くるみ家』
神戸市須磨区前池町2-8-3 藤井ハウス1F
078-731-1313
11:00~14:30
17:00~21:00
月曜定休

『讃岐うどん 凡蔵』@妙法寺

Posted by Wakky on 14.2019 うどん   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市須磨区
こんばんは

少しづつですが暖かい日もあって春も近いのかなと思います
となるととっても喜ばしいのですが、冬の間にやっておかなければならない行事も我が家にはあったりします
その中のひとつが、「凡蔵で豚肉うどんを食べる」というルール(そんなにたいそうなもんか?)
季節限定だったと記憶していますので、やっているうちに行っておかないと暑い時期になったら食べられなくなってしまいます
ということで

IMG20190314004.jpg
妙法寺の山の上へとやってきました
ここは電車の駅からはけっこう離れていて、歩いてではなかなか来にくい立地…
バスの便はあると思うのですが、どこから何系統のバス乗ったら来れるのか知らんし(汗)
ということでマイカー率がかなり高めのお店でして、白いクルマが停まっているスペースの他にも建物の地下部分とかけっこうな台数が停められるのですが、それでも満車になるのはさすがの実力です (^^)

席についてオーダーはもちろん「豚肉うどん」(¥970)です

IMG20190314002.jpg
数分待って出てきました (^^)
白味噌ベースのうどんにショウガが効いててこれが美味しいんですよ
ニンニクも入ってましたっけ
並で頼んだんですが大でもよかったかも?
もちろん豚肉も柔らかくて高級そうな肉でして、少し炙ったのかカリッとしてて香ばしいんです (^^)


(゚Д゚)ウマー!



うどんは冷たくないとコシが失われるとか、カツオ節が効いたダシで食べてこそ関西のうどんとか色々定義っぽいのがありますが、これはそういうのからは外れている、いわば「邪道」なうどんなのかもしれません
でも毎シーズン一度は食べないと気が済まないわが家お気に入りのうどんなんです♪

IMG20190314003.jpg
もう一品は悩んだあげく「牛すじぶっかけうどん」(¥970)
ご存知、長田のスジ肉をトッピングした冷たいぶっかけうどんなんですが、卵黄がステキです♪
さすがに神戸四天王のひとつである同店の冷たいうどんのコシはさすがで、堅すぎず柔らかすぎずで絶妙のコシ♪
なんと言っても甘辛く煮た牛スジ肉に卵黄を絡ませると、そりゃもう…


(゚Д゚)ウマー!



なのです (^^)
私これ、好きかも…
スジ肉と冷たいうどんのコシや少し甘目のダシとの相性が素晴らしかったのです ☆
この組み合わせはありそうで無いなぁ
幸いレギュラーメニューのようですので、一年中食べられるのが幸いです
また来よう♪


『讃岐うどん 凡蔵』
神戸市須磨区妙法寺字上ノ界1182-1
078-741-9124
11:00~14:30(L.O)
17:00~20:45(L.O)
月曜定休(祝日の場合は営業、翌日休)


『鳴門庵』@センタープラザ地下

Posted by Wakky on 12.2019 そば   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

ある日のお昼のことです
何を食べるかまったく決めてないまま会社を出たものの、特に食べたいものもなし…
っていうか、午前中の仕事がうまくいかなかったせいか、腹もへってない…
こんな時はのどの通りが良い麺類だろうとだけ決めて地下に降りた行ったんです
そこで「そうだ!久しぶりに鳴門庵へ行ってみるか!」と思い立ったんです (^^)

IMG20190312002.jpg
ここにこのお店があることはずーっと前から知っていたのに、なんでこのお店へはなかなか来なかったんだろう?
久しぶりに来たもんですからどんなメニューがあるのか忘れてしまっています
「最悪でもハイカラ(天かす)そば+ライスでもええか…」と思って入ろうとするとこのような看板が見えたのでした♪

IMG20190312001.jpg
「本日の限定品 ハイカラそば+炊き込み御飯 ¥700」
これを見た瞬間、ビビビッときて(古っ!知ってる人おるんか?)速攻で食べるものが決まりました♪
私:「あの~、限定のハイカラそばと炊き込み御飯のセット、まだありますか?」
店:「ハイハイ、まだ大丈夫ですよ~」
ということですんなりオーダーが通ったんですが、なんで天かすそば(うどん)のことをハイカラっていうんだろう?

IMG20190312003.jpg
そんなことを考えているうちのそばが運ばれてきました (^^)
おおっ!ここはやや白い更科系だったのか!そして麺も細いし、これは私の好みだ♪
天かすも揚げてから時間が経って油は回ったものではなく、カラッとしていて新鮮そのものだ(笑)
ダシを一口すすってみると、香ばしい♪
私の理想に近いダシ!



(゚Д゚)ウマー!



私の好みが少し変なので食べたことある人は「なんで?」と思われるかもしれません
が、人の好みなんてそんなもんです
友人に古いバイク(エンジンかけるのも苦労するらしい)に乗っている人がいますが、他人がどう思おうと本人は気に入って乗ってます
ええなぁ、ここ (^^)
また来よう♪



『鳴門庵』
神戸市中央区三宮町1丁目9-1 三宮センタープラザ東館B1
078-391-1035
営業時間、定休日不明


『トラットリア サッサ』@御崎公園

Posted by Wakky on 09.2019 洋食   3 comments   0 trackback
Tag :神戸市兵庫区
こんばんは

寒空の下、ある会が催されることになったのですが、その会場というのが

IMG20190309015.jpg
御崎公園駅からも近い『トラットリア サッサ』さんです♪
私は数えれるほどしか来たことがないのですが、人気があるお店でして予約を取るのにも困難な状況です (+_+)
今回は幹事さんが苦労されて予約しておいてくれたのでした (^^)

IMG20190309013.jpg
この日のメニュー構成はこうなっているようです
が、私は消去法でパスタセットならBランチですねw(←魚貝類は苦手)
ラザニアランチでもOkなんですが、今回はランチコースでとのことでした

IMG20190309001.jpg
まずは前菜です
シェフに「これは…」と丁寧に説明していただいたのですが、頭に残っていませんスイマセン (^^;)
でも来る度に思うのですが、この前菜も相当美味しいんです♪
中央の黒い色のは山芋なんですが、イタリアンでこんなん使うんか~と思ったりもしました

IMG20190309004.jpg
パンも美味しいんですよねー
できればおかわりOKにしてほしいくらいなんですが、そうなると料理が食べられなくなるか…

IMG20190309003.jpg
そこへパスタ♪
「ベーコンと白菜のクリームソース」なんですが、見た目どおりカルボナーラに近いものがあります
味はしっかりと付いているんですが、全然しつこくなくって


(゚Д゚)ウマー!


クリームソースのパスタってくどいのが多いんですが、ここのは全然そんなことなくって、それが驚きでした (゚o゚)
こういうクリームソースもある(できる)んだ…(驚)

IMG20190309007.jpg
そしてこの日のメイン料理である「低温調理したポーク」でしたっけ
お豆のソースが美味しいし、このポークの食感が独特♪
こういう調理方法は初めて見聞きしたと思うのですが、シェフは引き出しが多いのか私の経験値が低いのか…(たぶん後者)

IMG20190309011.jpg
中央はシェフの出身地(?)では有名な柿(と思っていたらサツマイモとのご指摘を受けました)のお菓子なんだそうですが、これが甘すぎず味覚もじゅうぶん残っていて絶品の美味しさ!
実は私はこのお菓子が気に入ったんですが、名前を失念したのが悔やまれます…

IMG20190309012.jpg
最後に出していただいた、どっしりとしたパンチのあるコーヒーがイタリアンっぽいです
雑味がなくってこれ美味しい♪
どんな豆使ってるのか教えて欲しいな(でもたぶん同じ味は出せない)

これだけ食べて大満足 \(^O^)/
量もそうですが、どれも本当に美味しいんです!
そして驚きなのが、この内容で¥1,680は他店(特に三ノ宮界隈)ではないなぁ
参加者全員大喜びでお店を後にしたのでした (^^)


『トラットリア サッサ』
神戸市兵庫区金平町1-17-14 エクセルシティ御崎公園105
078-381-6337
11:30~14:00(L.O)
17:30~22:00(L.O)
不定休


  

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR