FC2ブログ
Loading…

『ピレーネ』@センタープラザ西館

Posted by Wakky on 17.2019 カレー   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

ある日のお昼のことです
昼食を食べに出かけた私は、久しぶりに『ピレーネ』でカレー食べるか…と思って暖簾をくぐったのでした (^^)

IMG20190718001.jpg
メニューはこんな感じです
・ ビーフカレー
・ カツカレー
が共に¥680で、ゆで玉子を付けると+¥60という値段設定です
それは知ってる
以前食べた時はカツカレーを食べて、ビーフカレーのように牛肉が入っていなかったのは当然なのにそのことに少し寂しさを感じ、次回はビーフカレーにしよう!と心に決めたはずなのに、ああそれなのに…

IMG20190718002.jpg
なぜか揚げ物の魅力には負けてしまう(笑)
サンドイッチマンの伊達氏によるカロリーゼロ理論風に申し上げると、このかつある程度は小さくカットしてあるので、このサイズのカツにはカロリーは無い(ゼロ)のである(笑)
(そんなこと言ってるから太るのだ)
カレーは後から辛さがくる時間差タイプ♪
程よい辛さが食欲をそそります (^^)
次回はビーフにして大盛りにしてみようかなぁ?
(たぶんまたカツカレーになると思うが)


『ピレーネ』
神戸市中央区三宮町2-11-1 センタープラザ西館B1
078-331-5311
11:00~20:00
不定休


スポンサーサイト

『中央軒ホワイティ梅田店』@大阪梅田

Posted by Wakky on 15.2019 中華   0 comments   0 trackback
Tag :大阪市
こんばんは

ある用事で梅田へ行くことになったのです
「どこか昼食にええ店知らん?」と尋ねてみると、複数の人間から「中央軒はどう?」という答えが返ってくるのです
そんなに有名なん?知らんかったぞ (゚o゚)
そして当日、私たちは阪神電車で梅田駅へ到着し、その『中央軒』へ向かったのでした (^^)

IMG20190714008.jpg
ホワイティ梅田と言われても大阪オンチの私たちがすんなりたどり着けるワケがなく(苦笑)、直線距離にして200mくらいの距離を30分かけてようやく到着…(爆)
この時点ですっかり疲れております(苦笑)
が、あいにく満席なのでしばらく待って下さいとのこと…
仕方がないので待つことにいたします

IMG20190714001.jpg
その間に表のメニューを見てみます
チャンポンが有名なお店と聞いてきたんですが、私の大好物の皿うどんもあるようです♪
そうこうするうちに席が空いたようですので、店内へ♪

IMG20190714004.jpg
定食にすると、麺のサイズが少し小さくなるみたいなのでパスして、そのかわりに餃子を頼むことにいたしました (^^)
並んでいる間に店員さんが注文を聞いてくれましたので、席についたらすぐに料理が出てきます

IMG20190714003.jpg
私の「皿うどん」が出てきました
なぜこの料理を皿うどんっていうんだろう?
長年の疑問ではありますが、未だ解けていません
出てきた皿うどんですが、具は予想よりたっぷり!
\(^O^)/
そしてなんと私の苦手なアサリが入ってる!(苦笑)
皿うどんにエビやイカは入ってる場合は多いですが、貝が入っているのは初めての経験です勉強になりました
次回以降は「アサリ抜きで」とオーダーできます
食べてみると揚げられた細めの麺にアンがよく絡んで


(゚Д゚)ウマー!


パリパリの麺の中にアンが絡んだ食感が大好きなんですが、これはどストライクの美味しさだ!
個人的には細かくきざんだかまぼこも小さなことですがポイント高し横山やすし
ええぞ、コレ♪気に入りました
\(^O^)/

IMG20190714002.jpg
嫁の「ちゃんぽん」(エビ抜き)
まぁ見慣れたちゃんぽんなんですが、同じ細麺を使ってるもんだと思っていたら

IMG20190714006.jpg
けっこう太い麺を使っていたんですね (゚o゚)
わざわざ太麺と細麺の2種類用意してたんですね 
ちゃんぽんには詳しくないのですが、太麺に合うクセがない飲みやすいスープでした (^^)

IMG20190714005.jpg
餃子登場です
パリッ!と焼けててよいアクセントになりました (^^)
また梅田に来たなら寄ってみようと思える美味しさでした♪
が、今度は阪神梅田駅からせめて5分くらいで到着したいと思います(笑)


『中央軒ホワイティ梅田店』
大阪市北区角田町梅田地下街2-4 ホワイティうめだノースモール
06-6365-6768
11:00~22:00
奇数月の第3木曜日定休

浜松旅行 2

Posted by Wakky on 13.2019 旅行   0 comments   0 trackback
Tag :浜松市
こんばんは

前夜は早々に寝てしまったおかげで翌朝は早くから目が覚め…ないで、わりと遅くまで爆睡してしまいました (^^;)
疲れていたのでしょうか?

IMG20190715001.jpg
天気は曇りの予報です
梅雨時の旅行としては、雨が降らないだけマシかもしれません
朝食はホテルのレストランで食べると¥3,000弱かかりますので(苦笑)、部屋で前夜買っておいたパンと部屋に備えてあったコーヒーメーカーで摂ることにいたしました(笑)
そうして名残惜しいですが、ホテルを発つことにいたします
そして向かったのが

IMG20190715003.jpg

IMG20190715005.jpg
自動車&バイクメーカーのスズキ工場前にあるスズキ歴史館です
料金はなんと無料!(前日のウナギが高価だったためか、朝食といいケチるなぁ 笑)
必ず予約が必要ではないようですが、(団体さんが来られた時とか)入場人員の調整のためなのか受付で予約の有無を尋ねられますので事前にネット等で予約入れといた方がベターなようです

IMG20190715007.jpg
現在市販されているクルマが出迎えてくれますが

IMG20190715006.jpg
GSX1100F“刀”は私の憧れでしたが、これに跨ることもできます
けど大きなバイクは昔乗っていましたが、今では重たくて無理やろなぁ

IMG20190715013.jpg
このスズキもトヨタと同じく、織りものの機械から歴史がスタートしたようです

IMG20190715014.jpg
自転車に小さなエンジンを付けただけのようなバイク
自転車と同じようなこんなブレーキで止まれるのか?

IMG20190715025.jpg
可愛いデザインのスズキ キャリイ♪
現代でこんなデザインの軽トラ販売したら売れると思うんだけどなぁ

IMG20190715027.jpg
昔は家の周囲をよく走っていたスズキ「フロンテ」

IMG20190715028.jpg
さすがにこれは私も知らなかった「フロンテ800」

IMG20190715017.jpg
中型二輪免許を取る時に教習所にあった「GS400」
クルマと同時に免許を取ろうとがんばって教習所に通ったことを思い出します

IMG20190715039.jpg
その教習所に通うため、まず原付免許を取って初めて買ったバイクの「スージィ」
これで淡路島一周したりとかした記憶がありますが、主に自転車だった私の行動範囲がコイツのおかげで飛躍的に広くなったのです
けど本当はパッソーラが欲しかったぞ(今でも欲しい)

IMG20190715044.jpg
安すぎて衝撃的だった、47万円で売り出した「アルト」
徹底的にコストダウンが図られているんですが、47万円という値段なので総てが許せたのでした
買いませんでしたけど(笑)、近所のおばちゃんドライバー等セカンドカーとしてよく売れたと記憶しています

IMG20190715048.jpg
一時期所有していたと思う「ガンマ250」
速すぎて手に負えず、すぐに手放した記憶があるような無いような・・・

IMG20190715051.jpg
ゆっくり見て回れました (^^)

次にやってきたのが

IMG20190715067.jpg

IMG20190715063.jpg

IMG20190715068.jpg
うなぎパイの工場です
ちなみにここも無料(笑)

IMG20190715055.jpg
生産している様子を見学することができます

IMG20190715058.jpg

IMG20190715057.jpg
そして売店で買い求めます

そのうなぎパイの工場の隣の工場では…

IMG20190715066.jpg
ナッツ工場のようでしたが、販売もしているようです!
ナッツ好きな私たちが立ち寄らないワケがありません

IMG20190715065.jpg
さすが工場だけあって試食もあるし、値段もなかなか安いやん♪
せっかくなので千葉県産の落花生を買い求めます
そうこうするうちにお昼になりましたので、昼食を食べに行くことにします

IMG20190715073.jpg

IMG20190715075.jpg
『レストラン さわやか』という静岡ローカルファミリーレストランへやって来ました♪
旅行のランチでファミレス?なんて思われたアナタ、なかなかここが侮れないんですよ
人気があるだけあってさすがに地元民でいっぱいでしたので、私たちも入口で順番待ちいたします
そしてようやく席へと案内してもらいます (^^)

IMG20190715076.jpg
オーダーはもちろん「げんこつハンバーグ」
テレビ(たぶん秘密のケンミンSHOW)で観てその大きさに驚き、チャンスがあるのなら一度は…と思っていたのです (^^)

IMG20190715082.jpg
まずはスープとソースがやってきます
スープを飲みながら待っていると

ハンバーグ、登場~!

なんですが、このタイミングで写真を撮るべきでした…
すぐさま店員さんが「お切りいたしますね」と言ってハンバーグを真っ二つに切り分け、切り口を鉄板に押しつけるようにして焼いていくのです
真ん丸すぎてこうしないと中にまで火が通らないのかな?と思いましたが、後の祭りです

IMG20190715084.jpg
こういう状況なんですが、こうなるとハンバーグが2枚あるだけであの衝撃が伝わりませんよね

IMG20190715087.jpg
ということで再び重ねてみました(笑)が、これでもうまく伝わっていません
本来ならコチラの画像のような、本当にコロコロの、大人のげんこつのようなハンバーグが出てきたんです
けど失敗したなぁ、知らんかったとは言え…
お店によると、少し中が赤い状態で食べるのが良いのだそうですが、ハンバーグで中が赤いのは抵抗あるなぁ…
ちゃんと火が通っているのかなぁ?と半信半疑で食べてみると


(゚Д゚)ウマー!


外はもちろんカリッと焼けているのですが、中の赤い部分と食べてみると、厚いハムのステーキを食べているような感じで独特の食感です
すなわち中身は少しモッチリ感がある…っていうか、なんしか独特なんです
ソースも美味いし、こりゃええ♥
地元を中心に人気があるのがわかったような気がします
この浜名湖近辺にも何店舗かあるようですので、機会があればぜひ♪

IMG20190715088.jpg
ついでなのでデザートもいただいちゃいます♪

IMG20190715095.jpg
お腹もふくれたことですし、観光を続けることにいたします
やって来たのは浜松城♪
言うとくけどここは無料と違うぞ(笑)
駐車場は無料でしたが、入城料¥200が要るんだぞ

IMG20190715103.jpg
昔の石積みだそうです
なかなかワイルドだったんですね

IMG20190715101.jpg
天守閣は三層です
ということは最上階まで行ってもそれほど高くないし、しんどくないな…(笑)

IMG20190715098.jpg
うん、許容範囲だ(笑)
しかし嫁いわく、ベランダ(?)に出た私の腰はかなり引けていたらしい

IMG20190715094.jpg
家康公にあやかって出世のお城として有名なんだそうです (^^)

IMG20190715106.jpg
リスがたくさんいました (^^)

IMG20190715111.jpg
次にやって来たのは、「エアーパーク  航空自衛隊浜松広報館」という自衛隊の施設です
ここも無料だ(爆)

IMG20190715112.jpg
さすがに航空自衛隊の基地だけあって、敷地の広大さはハンパありません
ちなみにこの基地は自衛隊の教習所のような施設なんだそうです
その一部を一般市民に開放して見学可能としているようです

IMG20190715114.jpg
飛行機はデカイから全部おさまらん…

IMG20190715123.jpg
注意書きが命令口調(笑)
ちなみに日本製の飛行機は日本語で書いてあり、アメリカ製の飛行機は英語で書いてあるんだそうです

IMG20190715125.jpg
ジェットエンジンは皆目わかりません…
隣の建物へ移動すると

IMG20190715127.jpg
たくさんの飛行機が展示してありました
マニアにはたまらんと思いますが、私は自衛隊マニじゃないし…
けど飛行機等に興味は少しあります

IMG20190715135.jpg
こんな造りで空を飛べるのか…という感じの、昔の戦闘機…
現代の視点で見るとなかなか雑なんです

IMG20190715136.jpg
戦闘機のコクピットに座らせてもらえるようです♪

IMG20190715137.jpg
こんな機会でもないと座ることは一生ないだろうと思いますので、座ってみます
まず椅子の上に立ってから足を潜らせるように座るんだそうです

IMG20190715144.jpg
メーターの数がハンパないのですが、瞬時にどれを見たら良いのかわかるのかな?
スイッチの数も多いし、パイロットって大変だな…と思います
速度はクルマの比じゃないですし、失敗したら墜落するし…

IMG20190715148.jpg
ということで基地を後にします
私たちも家路につくことにいたしました

IMG20190715149.jpg
さようなら、浜名湖…
楽しい旅でした 
また来たいと思います♪

浜松旅行 1

Posted by Wakky on 11.2019 旅行   0 comments   0 trackback
Tag :浜松市
こんばんは

ある週末を利用して浜松へ旅してきました (^^)
今回は浜松にポイントを絞り、静岡県でも他の地域、例えば静岡市(おでん)とか伊豆とか大井川鉄道とか富士山は見ないことにして出発することにいたします
その理由は、ごぶごぶという番組で浜田雅功氏と俳優の筧利夫氏が餃子を食べに浜松まで行っている番組に触発されてしまったに他なりません


今回は新幹線を使用せずにマイカーで行くことにして出発いたします
浜松までは主に名神高速~東名高速を使うんやろな…と思ってカーナビをセットしてみたんですが、草津からは新名神道を、四日市からは伊勢湾岸自動車道を使用するという、昭和の思考回路しか持ち合わせていない私の知識とはまったく違うルートを通っての旅となったのは少し驚きました (゚o゚)
ちなみに私のカーナビも途中データがない場所を走る際は黙り込んでいましたが(笑)

IMG20190711003.jpg
自宅から約300km、4時間くらい走行して三ヶ日というインターで降りることにします
ここからは昼食を予定しているお店はすぐです

IMG20190711004.jpg
ネット上で評判が良さそうな『加茂』さんという鰻屋さんへ到着いたしました (^^)
鰻にはそれほど興味も執着もないのですが、やはり浜松に来たのなら食べておこうということになったのです
11時頃に到着した時は駐車場にも空きがあって「な~んだ、混んでるという情報だったのに余裕じゃん」と思って意気揚々と暖簾をくぐったのですが、「お客様は約1時間後のご案内となります」と言われ、名前と電話番号を伝えて「時間が近くなりましたらもう一度お越し下さい」みたいなことを言われて一度退散することになりました
はぁ~、そういうシステムだったのね、それで駐車場にも空きがあったのね
待っていても仕方ない(時間が来て食べるお客さんのためにもスペースを空けておかねばならないし)ので、どこかで時間を潰すことにしたのですが、さぁ困った、まったく下調べしてないぞ
そこで私はちょっとだけ行ってみたかった駅へ行くことにいたしました (^^)

IMG20190711005.jpg
天竜浜名湖鉄道の浜名湖佐久米(はまなこさくめ)駅です
なぜここに来たかったかというと…


ご覧のようにカモメが大量に飛来する駅舎なんです

IMG20190711006.jpg
が、カモメが来るのは11月~3月くらいの冬の間だそうで、残念ながらこの季節はカモメはいませんでした
(ツバメはいましたが 笑)
個人的には「この駅に来てみた」というだけですっかり満足します

IMG20190711008.jpg
その後は地元のスーパーをのぞいて、この地ならでは!みたいなものはないかな?と探してみたりします
そして良い時間になりましたので、再び鰻屋さんへ戻ってみます

IMG20190711009.jpg
駐車場から撮影したんですが、建物の向こうに小さな駅が見えます
ということは電車でも来れるのですね
ちなみにこの天竜浜名湖鉄道はJR線ではありませんので、青春18きっぷは使用できません
新所原~東都筑駅間は別料金となりますので、ご注意くださいと電車で来そうな方へアドバイスです(笑)

IMG20190711011.jpg
ほぼ時間ピッタリに到着いたしました (^^)
名前を告げるとカウンター席へ案内されました♪(ひざ痛なのでありがたい)

IMG20190711013.jpg
普段の私たちなら絶対に食べないような昼食の値段ですが、せっかく浜松にまで来てウナギの名店と言われるお店に来て食べないワケにもいくまい…
ということで私たちは、うな重(上)とうな丼(特上)をオーダーいたしました
ちなみにどちらもウナギを一匹分使用するとのことで上、特上の言葉の差はあれど、内容的にはほぼ同じとなっているようです
ちなみにうな重とうな丼の違いって何?
器が違うのはわかりますが、他は何が違うの?(その程度の知識しかない者がここで鰻食べて良いのか?)

IMG20190711018.jpg
焼きあがるのを待つ間、ご主人の仕事ぶりを拝見いたします
一体この人、一日に何匹ウナギを焼くのだろう?
飽きないのかな?

IMG20190711019.jpg

IMG20190711021.jpg
「お待たせいたしました~♪」という声とともに運ばれてきました
\(^O^)/
おそるおそるフタを取ってみると…

IMG20190711022.jpg

IMG20190711023.jpg


でた~♪

こここれがウナギかぁ…(感動)
それにしてもなんと肉厚なこと!
私が今まで食べてたウナギは何だったんんだ???

IMG20190711024.jpg

IMG20190711025.jpg

すげ~♪

生まれて初めて食べる高価な(まともな)ウナギです
おそろおそる食べてみると…

ふわっふわじゃん!

しかし表面はパリッと焼けてて香ばしいぞ
でも肉厚なのは見てわかるし、食べたら更にわかる♪
肉の厚みで口の中がいっぱいになるという感覚は、ちょっと想像してなかった…
そして脂ものってて(という表現するのかな?)、なんというかその…


(゚Д゚)メチャウマー!


これ食べて泣きだすウナギ好きの人おるんちゃうか?と思えるくらいの感動です
大盛って出来るのかな?なんて食べる前は思っていたのですが、ウナギの脂のおかげなのか全然満足できます (^^)
来てよかった…
他店と比較できませんが、これ素晴らしいやん♪
浜名湖のウナギがすべて美味しいのか、はたまたこのお店が特別美味しいのかはわかりませんが、とにかく大満足だったのでした
\(^O^)/
ちなみにこれだけ繁盛しているのに大将をはじめとしてお店のスタッフの方全員の対応は素晴らしく、気持ちよく食事ができたことを付け加えておきます


『炭焼うなぎ 加茂 』
浜松市北区三ヶ日町都筑791-8
053-526-2428
11:00~14:00 (土日祝は~15:00)
17:00~20:00
水曜と木曜定休


お腹いっぱいになった私たちは、次なる目的地へ向かいます

IMG20190711027.jpg
浜名湖の遊覧船に乗るという、ベタな観光です(笑)

IMG20190711035.jpg
向こうの方から船がやってきました (^^)
あれに乗るのかな?

IMG20190711033.jpg
やっぱりそうでした
さすがに操船は上手で、一発でピタッと寄せられるんですね(当たり前かもしれんが…)

IMG20190711041.jpg
いよいよ出航の時間となりました (^^)

IMG20190711047.jpg
東名高速の橋の下をくぐったり…

IMG20190711046.jpg
雄大な浜名湖を30分かけて遊覧してくれました (^^)
値段もそれほど高くありませんし、けっこう楽しめました♪

浜名湖遊覧船

その後は少し移動して…

IMG20190711052.jpg
かんざんじロープウェイに乗ることといたします
湖の上を通るロープウェイとしては日本唯一なんだそうです

IMG20190711053.jpg
ゴンドラはけっこう大きい

IMG20190711055.jpg

IMG20190711063.jpg
順調に山頂を目指します
山頂にはオルゴール館(有料)があるらしいのですが、オルゴール館なら六甲山にもあるしええわということで入場はパス

IMG20190711068.jpg
1階の売店と屋上の展望台は無料なので、そこへ行くことにします(セコい?笑)

IMG20190711064.jpg
もっと高いのかなと思っていたのですが、それほどでもなく、この高さなら怖くありません(高所恐怖症)
ということで再びロープウェイで山を下ります
そして少し早いのですが、ホテルへチェックインすることにします

IMG20190711073.jpg
あれが私たちが泊まる、オークラアクトシティホテル浜松というホテルです
前回泊まった時は台風だったにもかかわらず、風雨の音もせずビクともしなかった建物の堅牢さが気に入ってリピートです
部屋だって高級感があって、次に浜松で泊まることがあるならぜひ…と思っていたのでした (^^)

IMG20190711078.jpg
それにしても高い (゚o゚)
ロープウェイで昇った山より高いんと違うか?と思うほどです
地下の駐車場にクルマを入れ(¥500/泊)、さっそくチェックインです

IMG20190711074.jpg
部屋はホテルの都合でアップグレードしてくれたようなのですが、よく聞き取れなかった…
落ち着きがある配色で高級感ありありです
泊まった値段を考えると、大満足です

IMG20190711107.jpg
アメニティや調度品も整っていて、コーヒーメーカーが備え付けてあったりミネラルウォーターも置いてくれていました
(このコーヒーは翌朝いただきました)

IMG20190711075.jpg
景色だって素晴らしいです
街並みがはるか下に見えるんですから恐ろしい(笑)

IMG20190711076.jpg
駅があんなに下にあるぅ~
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
ということで荷物を置いて、街へ繰り出すことにいたします

IMG20190711092.jpg
ホテルの向かいにある楽器博物館へ行ってみることにいたしました

IMG20190711086.jpg

IMG20190711084.jpg
ここは各国のいろんな楽器が展示してあって、興味がある人にはたまらないだろうなと思います
私は体験ルームでその腕前を披露してきましたが(猫踏んじゃったを弾いた 笑)

IMG20190711094.jpg
駅前にあった家康くんというモニュメント(?)
その駅前を通り過ぎて、少し早めの夕食にいたします

IMG20190711105.jpg
『むつぎく』さんという浜松餃子の専門店です
このお店こそ浜ちゃんと筧さんが来た時には定休日だったというお店のようです
人気店で早い時間なのにご覧のように行列が出来ていました
私たちもさっそく列に加わります

IMG20190711104.jpg
メニューはご覧のようにシンプルで、餃子に数種類のラーメンにアテ…という感じです
基本的には餃子でサッと飲むお店なんでしょうね
ようやく順番がきて、席へ案内されます
せっかく来ましたので20個入りの特大をオーダーいたします
週末ですのでお客の回転を上げるためか、追加オーダーは一回のみとの注意を受けてのオーダーです

IMG20190711101.jpg
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!
円盤状に焼かれて、中央にモヤシがあるのが浜松餃子の特徴なんだそうです
神戸にある味噌ダレはありません(当たり前か)
アンはニラやニンニクはあまり感じられず、キャベツを中心とした野菜メインのあっさりとした餃子でした
これならペロリといくらでも食べられそうです♪

IMG20190711100.jpg



(゚Д゚)ウマー!



しかしながらビールも飲んでけっこうお腹いっぱい・・・
お昼のウナギが効いてるのかな?
ということで二人で¥1,800のお会計でお店を後にいたしました(安っ!)


浜松餃子 むつぎく
浜松市中区砂山町356-5
053-455-1700
11:30~14:30
17:00~21:30(日祝は~21:00)
LOは30分前
月曜と第2・4火曜日定休


その後はホテルは帰って、シャワーを浴びてベッドに寝そべってテレビを観ていたらそのまま寝てしまいましたとさ(笑)
時間にして21時くらいかなぁ


『ラーメン専門店 らんめん』@小野

Posted by Wakky on 09.2019 ラーメン   0 comments   0 trackback
Tag :小野市
こんばんは

ワタクシ、生意気にもゴルフやってます
下手ですけど…
学生の時に真面目にやっていたスポーツを卒業し、この先何をやっていくのか目標を見失っていた頃に親友が始めたのがきっかけで、これなら年齢関係なくやれるスポーツだな…ということで現在まで続いています、下手ですけど…
ずーーっと真剣に取り組んでいるワケではありませんが、年に何回かはラウンドする機会に恵まれております、下手ですけど…
今回はそんなゴルフの日のことです
毎回段取りしてくださる人がいますので基本的にお任せなのですが、今回取ってもらったコースはキレイでした

IMG20190709002.jpg
ロッカールームだってきれいですし、何といっても広いやん♪
前回ラウンドしたコースのロッカールームは、明らかに「物置」だった場所に無理矢理ロッカーを置いた感じでしたので、狭いし汚かったので「なんやこれ!」と思ったほどひどいコースでした
それに比べると天と地ほど、月とスッポンほど、天ぷらうどんとかけうどんほど違うぞ

IMG20190709003.jpg
コースだってきれいです
ハザードが少し多いように思いましたが、OBゾーンが少ないので球が曲がる私(苦笑)には、たとえ隣のホールからでもノンペナルティで打てるのが大きいんです
フェアウェイから打つ機会はあまりありませんが、林の中とかラフ、丘の上とか下からだとけっこう上手いぞ(笑)
朝からテンション上がった私はいつも以上にがんばっちゃって午前の上がり3ホールはパー、パー、ボギーで上がってきたんだぞ(私的にはすごい良いってことです)

IMG20190709001.jpg
テンションも上ったまま昼食になりましたので、カツカレーをいただきました (^^)
自分に勝つ!という意味合いが込められています
そして午後からも大崩れすることなく、キャリア2番目のスコアで上がることができました!
\(^O^)/
久しぶりやん、こんな好スコア!
ということで終わってから一人でお祝いをすることにしたのです (^^)

IMG20190709004.jpg
やって来たのは、小野の人気店である『らんめん』さん♪
場所も名前も知っていたのですが、今まで来る機会がなかったのです

IMG20190709005.jpg
はっはっは
今日は祝勝会ぁ!何でも食べてもええんだぞ~♪
とは言うものの、1.5玉とか2玉のラーメン、食べきれるかなぁ(量がわからないので)
ということで、ちょっとだけ奮発して「ワンタンメン」にすることにしました (^^)

IMG20190709006.jpg
しばらく待っていると出てきました (^^)
麺はやや細めのストレート、少し醤油が勝ったようなスープはやはり播州地方らしく少し甘目…



(゚Д゚)ウマー!



個人的には麺にコシがあって美味しいと感じました♪
モヤシのシャキシャキが良いアクセントでしたし、チャーシューもしっかりしてて美味しかったぞ



『ラーメン専門店 らんめん』
小野市黒川町1802
0794-63-4195
11:00~22:00 (LO 21:30)
月曜定休

『炭火焼肉 新日本』@湊川

Posted by Wakky on 06.2019   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市兵庫区
こんばんは

ある休日のことです
湊川市場で買い物をする機会が多い私たちは、この日も買い物に出かけたのですが、あいにくお昼時となってしまいましたので、買い物前に腹ごしらえをすることに♪
今回伺ったのは

IMG20190706002.jpg
市場からは少し西にある『新日本』という焼肉屋さんです♪
オーナーさんはプロレスファンなのか、ロゴマーク等が新日本プロレスにそっくりなんだそうですが、私ゃあんまり詳しくありませんので「へぇ、そうなんだ~」程度です(笑)

IMG20190706004.jpg
焼肉ランチのメニューです
なかなか充実してて、しかもリーズナブル!

IMG20190706005.jpg
コースもあるようですが、買い物ついでなので今回はランチで♪

IMG20190706001.jpg
肉の追加とか、他の定食も充実しています
この中から私は、「大盛りハラミランチ」(¥1,000)を、嫁は「石焼きビビンバランチ(¥1,000)をオーダーいたします
私の「大盛りハラミランチ」はごはんが大中小とありますが…と尋ねてくれましたが、中でお願いしてみました (^^)

IMG20190706008.jpg
まずはサラダとキムチとタレが出てきます
サラダは嫁のにも付いていましたのでランチ全般に付いているようです (^^)

IMG20190706009.jpg
肉を焼くのは私の一人前の肉だけなんですが、炭火を用意してくれます
ありがたいというか申し訳ないというか…

IMG20190706013.jpg
そうこうするうちに肉が来ました! \(^O^)/
ごはんはやはり中サイズで正解だったようです

IMG20190706016.jpg
さっそく焼きはじめてみます
好みの状態まで焼き、タレをつけて口に運んでみます
正直見た目はそれほど柔らかくないのかな…?と思いながら噛んでみたのですが、これが柔らか~♥
まさか¥1,000のランチで神戸牛を使うとは思えませんが、肉に対するこだわりはあるようですね☆


(゚Д゚)ウマー!


見た目と全然違うやん♪
タレが薄味なので肉の味がしっかりわかるっていうか、なんぼでも食べられますやん♪
コチュジャンやンインニクは、言えば用意してくれるようなんですが、この後は買い物ですしニンニクは…でしたが、肉の味がわかってグーな感じです♪

IMG20190706012.jpg
やや遅れて嫁がオーダーした「石焼きビビンバ定食」がジュウジュウ音をたてながら登場~♪
器が熱いから取り扱いは要注意とのアドバイスを受けるのは当然ですね

IMG20190706014.jpg
まんべんなくかき混ぜて、おこげを作りながらいただいてみます
熱々の石焼きビビンバは久しぶりのような気がしますが、それを差し引いても熱々の器にジュウジュウ音を立てながら豪快に登場したビビンバが


(゚Д゚)ウマー!


これぞ!っていうか、私が石焼きビビンバに求めているものすべてが凝縮されているようで気に入りました (^^)
っていうか、このお店って手を抜かないなぁ
一人前でも炭火を用意してくれるし、石焼きビビンバだってこのクオリティかぁ
プロレスファンっぽく、もっと豪快で荒々しい焼肉なのかな?と思っていたのですが、たかだか¥1,000くらいのランチなのに実にきめ細かく対応してくださったので嬉しくなってお店を後にいたしました (^^)
宴会等にも使えそうな店内の配置だったので、私が幹事をやることになれば候補店の筆頭ですぞ



『炭火焼肉 新日本』
神戸市兵庫区上沢通2-5-10
050-5592-4431
11:30~14:00
17:00~23:00(LO 22:00)
月曜定休



ビーフカレー@『いっとっ亭』

Posted by Wakky on 04.2019 カレー   0 comments   0 trackback
Tag :神戸市中央区
こんばんは

ある日のことです
久しぶりに仕事で多忙になってしまった私は、昼食の時間もロクに取れそうになかったのですが、「腹が減っては仕事ができぬ」という言葉が昔からあるために昼食にでかけたのでした
しかし時間は限られていますので、てっとり早く食べられるもの…
となればカレーだろうとなって

IMG20190704.jpg
『いっとっ亭』でビーフカレー♪
給料日直後だったので温泉玉子(¥50)も追加しておいた♪(あぁ小市民…)
時間はなかったもののさすがに飲み物(カレーライスは飲み物だ)だけあって、サササッと食べて即仕事に戻ったのでした (^^)


『いっとっ亭』
神戸市中央区三宮町1-8-1 さんプラザB1
078-393-2131
11:00~19:00
第3日曜定休


  

Profile

Wakky

  • Author:Wakky
  • 神戸在住の私の日常の食べ歩き。
    平日は三宮近辺、休みの日は郊外に足を伸ばしたりしてします。
    ただし味覚音痴&ボキャブラリー不足なので、ウマーとしか書けませんが(^^)
    いろいろとご意見ご希望等おありかと思いますが、こんな文章しか書けませんのでヨロシク☆
You need to upgrade your Flash Player.

Calendar


We are Tigers


西宮市の税理士事務所と阪神

Access Counter

 TOTAL


現在の閲覧者数
:

Search(In This Blog)

無料ブログパーツ

Tigers News

Clock(NHK)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

秘密のケンミンSHOW

 

Archives

Knight Rider

■■■■■■■■■■■■■

これ、あんまり意味ねーじゃん(笑)

Flash リバーシ

ボケ防止にどうぞ(苦笑)

number place

たまには頭使おうゼィ!(笑)

Mobile

QR